Twitter
Facebook
LINE

キャプテンスタッグのガスコンロ・バーナーおすすめ9選!気になる評判も解説!

揚げ餅

キャプテンスタッグのガスコンロ・バーナーおすすめ9選!気になる評判も解説!

揚げ餅

キャプテンスタッグについて

人気のアウトドアブランドはパール金属株式会社

親しみを込めてSNSなどでは「鹿番長」と呼ばれているキャプテンスタッグはフライパンなどの台所用品でお馴染みのメーカー「パール金属株式会社」が運営しているキャンプなどのアウトドア用品を作っているブランドです。母体であるパール金属株式会社ではガス用品を発売していませんが、アウトドア総合ブランドキャプテンスタッグからはコンパクトなアウトドア用のバーナーだけではなくカセットコンロやトーチまで発売されています。

キャプテンスタッグのロゴの意味

キャプテンスタッグのロゴは鹿です。群れを安全に導くリーダーの鹿のように、キャンプなどのアウトドアで信頼さ頼りになるブランドになるという意味込められています。またキャプテンスタッグの製品は、造形にこだわらずシンプルな作りです。シンプルな作りだからできる低価格と簡単な使い方で使いやすく、誰でも買いやすいようにと考えられているためリーズナブルでコストパフォーマンスのいい製品が多くガス用品に限らず好評です。

驚きの品揃え

キャプテンスタッグの低価格でシンプルで使いやすい使い方以外の特徴としてはラインナップが豊富でガス用品で言えば、キャンプなどのアウトドアで使うコンパクトなバーナーやコンロなどのガス用品とアクセサリーを含めると20種類以上と数が多いです。さらにガス缶などを含めると、40種類を超えてくるため他のアウトドアブランドと比べるまでもないくキャプテンスタッグはとにかく品数が多い日本随一のブランドです。



キャプテンスタッグの評判

安くて使い方も簡単

前述したようにキャプテンスタッグの製品はリーズナブルでコストパフォーマンスがいいことからSNSでには評判や口コミがたくさんあります。キャプテンスタッグに限らずキャンプなどのアウトドアで使われるテントや焚き火台、ガス用品などはどんなにいい素材を使っていてもいつか汚れたり壊れたりしするため安く手に入るほうがいいという口コミもあります。またキャプテンスタッグはホームセンターでも取り扱われているぐらい身近です。



キャプテンスタッグは耐久性もある

低価格だと耐久性など心配になりますが、そう簡単に使えなくなったり壊れたりすることはないとの口コミもあります。耐久性がいい理由はリーズナブルなのにキャプテンスタッグのバーナーは日本製で、キャプテンスタッグは地場産業が金属加工で有名な新潟県にあるブランドです。ただし全てのガス用品が日本製ではなくカセットコンロなどの卓上で使ったり家庭で使う事ができるガス用品はベトナムなどの海外で作られています。

キャプテンスタッグのガス用品のラインナップ1

バーナー

キャプテンスタッグのガス用品のラインナップで一番多いのがキャンプなどのアウトドアで使う小さなバーナーです。そして次点でカセットコンロになります。バーナーの種類はシングルバーナーが多いですが、ツーバーナーもありオプションも多いのでアウトドアで必要なガス用品全てがそろっています。使用するガス缶の種類はバーナーだと全てOD缶になるのでCB缶がキャプテンスタッグで使いたいという方はカセットコンロ一択です。

ツーバーナー

グループや家族など人数が多いキャンプで使われるバーナーです。家庭のガスコンロのように2口バーナーがあるので料理を一度にたくさん作ることができます。ソロキャンプや登山などで使われる1口のバーナーはシングルバーナーといいます。

キャプテンスタッグのガス用品のラインナップ2

コンロ

スーパーやコンビニで売られているカセットボンベ(CB缶)を使う使いやすいコンロです。キャプテンスタッグからは通常サイズのコンロの他にキャンプなどのアウトドアで使いやすい小型のサイズ、網焼き(グリル)を楽しむためのコンロなどがあります。またアウトドアで使うことが多いOD缶を使用した網焼き風コンロのように少し変わった種類もあります。

ガスカートリッジ(ボンベ)

キャプテンスタッグには純正のガスカートリッジ(OD缶)とカセットコンロ用のガス缶(CB缶)もあります。基本的にガス器具は他社のガス缶を使うのではなく各メーカーごとに純正のガス缶を使用しましょう。キャプテンスタッグならキャプテンスタッグのガス缶となります。

キャプテンスタッグのガス用品のラインナップ3

ガストーチ

トーチは松明の意味で火をつける時に便利なアイテムです。キャンプでの使い方は炭の火起こしに使ったり、燻製に使うスモークウッドに火をつける時に使います。キャンプ以外にも使い方が豊富で家庭では、炙り料理に使ったり、DIYで使うこともできます。選び方はどのような使い方をするのかが大切です。例えばキャンプで使うなら逆さにしても使用可能なトーチのほうが便利で、家庭で炙り料理に使うだけなら通常のトーチでいいでしょう。

キャプテンスタッグの人気おすすめガス用品1

ハンディガストーチ〈カセットボンベ用〉

ハンディ ガストーチ(カセットボンベ用) (AP116202/M-6325)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

キャプテンスタッグの一番シンプルで標準的なガストーチです。逆さまにして使用できないのでキャンプやアウトドアで使うより、家庭などで炙り料理やスモークウッドの着火などに向きます。使い方はCB缶を下に装着し、ガストーチの背面のつまみを回してガスを少量出してからトリガーを引くだけです。トリガーを引くことに寄って着火できる圧電点火方式となっています。火力調整はつまみを回すことで可能です。

主な仕様・特徴

キャプテンスタッグ ガスカセットボンベ3本パック パール金属 【RCP】【M-7621】

出典: Amazon

キャプテンスタッグのガストーチ本体は110グラムと他社のガストーチ比べると軽めのため重心が高くなるCB缶を使うガストーチでも比較的安定します。炎の温度は最高1300度、一時間あたり147グラムのガスを消費し、純正CB缶(250グラム)で1時間40分の燃焼時間です。使用する際はキャプテンスタッグ純正のCB缶を使いましょう。

同じガストーチでもラインナップが豊富

ハンディ ガストーチ・カセットボンベセット CAPTAIN STAG パール金属 【RCP】【M-6326】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

キャプテンスタッグは品揃えが豊富で同じガストーチでも本体のみ、本体と純正CB缶、本体と純正CB缶が2本付いた3種類のラインナップとなっています。本体の性能は変わらないので使い方に合わせて選ぶといいでしょう。キャンプなどのアウトドアでたくさん使うようならCB缶2本セットがおすすめです。

口コミと評判

キャプテンスタッグらしいリーズナブルで使い方も簡単なガストーチですが、キャンプなどのアウトドアから料理、DIYまで幅広く使えることから人気のガストーチです。

本来はキャンプ等で使用すると思うのですが、 我が家では花火、樹脂及び金属加工修理、料理に使用しています。 絞り気味にするのがちょっと難しいかな?

キャプテンスタッグの人気おすすめガス用品2

フィールドガストーチ・カセットボンベセット

キャプテンスタッグ フィールドガストーチ・カセットボンベセット M-6312

出典: Amazon

通常タイプよりも少し価格が高くなりますが、使い方はそのままによりアウトドアで使いやすくしたタイプのガストーチです。基本的な作りは変わりませんが2分以上予熱することで逆さまにしても約30秒ほど使うことができるのでよりキャンプなどのアウトドアで着火しやすくなりました。その他の仕様変更はあまりなく最高温度も1300度、圧電点火方式となっています。

主な仕様・特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp/wich/m6312captainstag/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10001948

CB缶を使うのでガス缶が入手しやすく使いやすいことから先程紹介したハンディガストーチと同じようにキャンプやアウトドアだけではなく炙り料理にDIYと気軽に使えます。また角度を気にすることなく使えるためより使い勝手がよくなったガストーチと言えるでしょう。本体とガス缶セットしかありません。ガス缶を含めた総重量は580グラムで本体は日本製です。

口コミ・評判

本体価格と思うと少し高く感じるかもしれませんが、CB缶が1本付いての価格なのでキャプテンスタッグらしいコストパフォーマンスにすぐれた製品です。

ずーっと欲しかったので、安さにつられて購入しました。

キャプテンスタッグの人気おすすめガス用品3

フィールドガストーチ(カートリッジ用)

CAPTAIN STAG フィールドガストーチカートリッジ用[M-6309][キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)]

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ユニークな見た目のガストーチで先程紹介したガストーチと同名の製品ですが、使うガス缶に違いがあります。カートリッジ用というのはCB缶ではなくアウトドアでよく使われるOD缶を使用しよりアウトドアで使いやすくなったタイプです。大きな違いは使用するガス缶の違いと、OD缶になったことでそのままではOD缶の直径が大きいため持ちにくいのでハンドルが付いています。ガス缶が変わっても圧電点火方式で簡単に着火できます。

主な仕様・特徴

【キャプテンスタッグ】レギュラーガスカートリッジ CS−150(M-8258)カスボンベ キャンプ ガス キャプテンスタッグ CAPTAIN STAG キャンプ用品 アウトドア用品

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

OD缶はキャンプ用品などを販売している店でしか入手できませんが、ガストーチもOD缶にすることで燃料の統一ができるため便利です。使えるOD缶はキャンプアウトドアから発売されているレギュラーガスカートリッジがおすすめです。ガストーチのみの重さは260gで信頼できる日本製です。またOD缶が使えることからCB缶より寒さに強い特性があります。CB缶のようにセット販売になっているものはありません。

口コミと評判

燃料の統一ができることからOD缶を使うギアを愛用している方には人気のあるガストーチです。火力も強く向きを気にせず使えることが評判になっていいます。

OD缶が使えるので家でもキャンプでも2種類の燃料を用意しなくてよいのでそれが一番のメリットでしょうか かなり強力なので、炭ははぜてしまうので最低でも軍手が必要でしょうか 火力の調整もできるし、逆さでも使えるので向きを気にせず使いやすいです

キャプテンスタッグの人気おすすめガス用品4

風月 卓上カセットコンロ

CAPTAIN STAG/キャプテンスタッグ 風月 卓上カセットコンロ M-6348

家庭用の一般的なカセットコンロですが、キャンプなどのアウトドアでも活用することができます。比較的スリムな本体に汁受け皿があるゴトクと使い勝手のいい製品です。大きさは幅340×奥行280×高さ90ミリと大きな土鍋でも十分対応できる大きさで、重さは1.5キロと軽く持ち運びしやすい特徴がります。最大火力は1時間あたり3000カロリーにもなるハイパワー仕様です。

主な特徴・仕様

出典: https://item.rakuten.co.jp/entotsu/ok-54763486/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10001948

安全装置として圧力感知安全装置が付いているので、ガス缶の圧力が高まり異常があった時はガスが自動で遮断され消化するようになっています。また吹きこぼれても汁受け皿があるためコンロの内部にまで汁が落ちないよになっていて、他社にも引けを取らない作りと、リーズナブルな価格設定で誰でも簡単に使えるシンプルな使い方とキャプテンスタッグらしいコンロとなっています。

口コミと評判

アウトドア用のブランドですが、家庭用のカセットコンロも問題なく使えます。プロの方も愛用するようなベーシックな作りのコンロです。

お店で使用しているのと似ているので試しに3台購入。箱は色褪せていて触ったら手が黒く汚れました。肝心のコンロは綺麗でボンベを付け着火するか確認、ちゃんと着きました。

キャプテンスタッグの人気おすすめガス用品5

風月 卓上カセットコンロ <ジュニア>

CAPTAIN STAG/キャプテンスタッグ 風月 卓上カセットコンロ <ジュニア> M-6349

「風月卓上カセットコンロ」を小型にしたタイプでより気軽にアウトドアなどに持ち運べることから人気のあるコンロです。小型化したので最大火力は1時間あたり1800カロリーと下がっていますが、大きさが幅225×奥行190×高さ105ミリとなっています。小さく火力も少し落ちるのでソロキャンプにおすすめのコンロですが、汁受け皿もあるしっかりとしたゴトクは大型のクッカーでも安定して調理することができます。

主な特徴・仕様

出典: https://item.rakuten.co.jp/entotsu/ok-54763493/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10001948

安全装置など必要なものはそのままで小さくなっていて重さはわずか1キロで、ガスの消費は一時間あたり152グラムです。

口コミと評判

コンパクトになった事でソロキャンプなどアウトドアへ気軽に持ち運べるようになりました。火力は落ちましたが、使い方も簡単で扱いやすいことから評判のいいコンロです。

五徳が 小さく使い易いです~ 火力もとろ火から使えてとても便利です。。。 マーベラスも 持っていますが? こちらは 値段も 安く燃費も良く汚してもへっちゃらですヨ! コンパクトなので 持ち運びも 便利です(^^!)

キャプテンスタッグの人気おすすめガス用品6

炉端焼 卓上カセットコンロ

キャプテンスタッグ 炉端焼 卓上カセットコンロ M-6303

キャプテンスタッグらしい使い方の簡単な炉端焼き用のコンロです。CB缶をカセットコンロと同じように装着するだけで網焼きや串焼きを楽しむことができます。卓上用なので大勢で楽しむには少し小さい幅391×奥行227×高さ136ミリになりますが、ソロや2人で使用するとちょうどいいサイズです。炭だと着火に手間取ったり、温度調整がしにくいですがガス式なので簡単です。またキャプテンスタッグなので価格帯も安めです。

主な仕様・特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp/interiortool/cs-m6303/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10001948

基本的な仕様はカセットコンロと同じで圧電点火方式で簡単に着火する事ができ圧力感知安全装置が付いています。1時間あたりの火力は2000カロリー、1時間あたりのガスの使用量は169グラムです。網焼きや串焼きをしていると網から油が落ちますが、水入れ皿や遮熱板などが取り外しできるので手入れは簡単です。

口コミと評判

自宅で手軽に焼き鳥を食べることができるのでSNSでの口コミもたくさんある人気のコンロです。炭ではなくガスの手軽さが人気です。

今回は価格重視で購入。ガスの便利さを知ってしまうともう手放せません。もちろん炭火の良さも分かってますので、その時々で使い分けています。使用時には下面のタンクに水を入れて使います。それでも下面は結構熱くなりますので取扱注意です。なお、網焼きと串焼き用の金網が付いてます。

キャプテンスタッグの人気おすすめガス用品7

マイクロ ガスバーナーコンロ

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)M-6352 マイクロガスバーナーコンロ

手のひらサイズのコンパクトなシングルバーナーでキャンプ以外にもトレッキングや登山などでもおすすめのガス器具です。ゴトクは4枚あり安定感もいいですが収納する時は小さく折りたためクッカーの中にガスと一緒に入れてパッキングすることもできます。小さいですがしっかりと点火装置も付いていて初心者でも感覚で使い方が分かるほど簡単です。

主な仕様・特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp/senichi/10000420/

大きさは幅80×奥行115×高さ75ミリ、収納サイズは幅105×奥行55×高さ55ミリ、175グラムとキャプテンスタッグのガストーチより少し重たい程度です。コンパクトですが火力も申し分なく一時間あたり2400カロリーとなっていて収納ケースも付属します。OD缶を使うため寒冷地仕様にも対応し寒い場所でも安定して使うことができます。生産国は日本製です。

口コミと評判

コンパクトで使いやすいことが評判になっています。

今まで使っていたキャプテンスタッグのバーナーよりかなりコンパクトなので満足してます!

キャプテンスタッグの人気おすすめガス用品8

オーリック小型ガスバーナーコンロ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オーリック小型ガスバーナーコンロ M-7900【あす楽対応】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

キャプテンスタッグの人気のシングルバーナーがオーリックです。冒頭で製品寿命について紹介した時にSNSの評判で紹介した長持ちしているバーナーのことです。低価格ですが、信頼できる日本製でしっかりした4枚のゴトクは、広げると約17センチになり持ち運ぶ時は折り畳んでコンパクトにすることもできます。持ち運びに便利なプラスチック製のケースが付属します。

主な仕様・特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp/naturum/190297/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10001948

火力は1時間あたり2700カロリーで消費量は225グラムです。収納サイズは幅117×奥行105×高さ65ミリ、重さ300グラムと登山向けではないですが、フィールドで使いやすいシングルバーナーです。

口コミと評判

キャプテンスタッグのギアは価格帯が低いので道具を揃える時に便利です。そしてしっかり使えることが魅力です。

入門者からベテランの方まで、長く使える一品かと思います。 特に、何かと必要な物が多い初心者の頃にはありがたいですね。 気軽なソロ、軽い登山、のんびりとしたハイキングはもちろん、防災用としてもオススメです。

キャプテンスタッグの人気おすすめガス用品9

エクスギア ガスツーバーナーコンロ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) エクスギア ガスツーバーナーコンロ UF-17

キャプテンスタッグのフラグシップモデルのエクスギアシリーズと同じ名前のツーバーナーです。ツーバーナーですが収納サイズは幅530×奥行320×高さ80ミリと非常に薄くかさばらない仕様です。風防を兼ねた蓋や持ち運びしやすようにデザインされたくぼみなど使いやすさ抜群ですが、キャプテンスタッグらしい価格設定となっています。

主な仕様・特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp/naturum/2904808/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10001948

左右独立した火力調整用のツマミで自由に出力を変えることができ、最大火力は一時間で3000カロリーにもなります。ゴトクは簡単に外せ手入れも簡単で重さは5キロと少し重たいですが、持ち運びしやすいアタッシュケースのように折ることができるタイプです。

口コミと評判

特に口コミなどは見当たりませんでした。しかしブログなどでは検討しているキャンパーも多くいます。

キャプテンスタッグのガス用品のまとめ

キャプテンスタッグはガス用品も豊富

出典: https://item.rakuten.co.jp/goodlifeshop/pm-6326/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10001948

キャプテンスタッグもテントなどは有名かもしれませんが、ガス用品も安くて使い勝手のいい製品がたくさんあるので検討してみてくださいね。コンパクトなものから大きなゴトクで大型のクッカーを使っても安定しているバーナーや便利なトーチなどキャンプで使える相アイテムが豊富です。

ガス用品が気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはアウトドアで活躍するガス用品に関する記事がたくさんあります。よかったらチェックしてみてくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

実は中身がコピー用紙!ハロウィンのリースを安く簡単に作る方法・手順を紹介🎃✨

今回はかわいいハロウィンリースを作る過程をご紹介しました! 100均ダイソーで購入した「ハロウィン柄のリボンテープ」やオレンジ色の毛糸を使って、コピー用紙で作った棒にくっつけていくだけ! 用意するも...

釣りのラジオ釣りラじ「第51回俺カラー登場!!」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

このやり方で可愛くボリュームが出ます✨ハロウィンリボンカチューシャのおすすめの作り方解説🎀

今回は100均ダイソーで購入した「ハロウィン柄のリボンテープ」を使って、かわいいリボンカチューシャを作る過程をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 リボン(約1m10cm使用・ワイ...

根がかりしても、それでもメタルジグを投げるワケ

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

手作りハロウィンプレゼントにおすすめ!こうもりガラスドームキーホルダー🦇

今回は100均セリアで購入した「蝙蝠の羽根のガラスドーム」を使って、かわいいキーホルダーを作る過程をご紹介しました。 ちなみにセリアには他にもカボチャ等、いろいろなタイプのものがありました! 用意す...