ogawa(オガワ)の人気タープおすすめ10選!キャンプでの使い方もご紹介!のイメージ

ogawa(オガワ)の人気タープおすすめ10選!キャンプでの使い方もご紹介!

今回はogawaの人気タープのおすすめを紹介します。ogawaのタープがあれば、キャンプをしている時に雨や風が強くなっても大丈夫で、安心して続ける事ができます。最近では性能が高い物も多くなっていて、キャンプ初心者や女性でも使いやすく、とても頼れます。

2019年06月24日更新

つばめ99
つばめ99
登山やキャンプに関する記事が得意です。登山やキャンプで使用する物の最新情報、便利な使い方を中心に、読者の方に分かりやすく届けられるように執筆しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ogawa(オガワ)とは
  2. ogawa(オガワ)のタープの種類
  3. ogawa(オガワ)のタープの選び方
  4. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ
  5. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ1
  6. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ2
  7. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ3
  8. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ4
  9. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ5
  10. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ6
  11. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ7
  12. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ8
  13. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ9
  14. ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ10
  15. まとめ

ogawa(オガワ)とは

d.i.y.designcampさんの投稿
47581380 213343209603687 4232980071520431305 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ogawaは1914年に創業したキャンプ用品・アウトドア用品の専門店で、非常に歴史が深いです。特にタープやテントを多く取り扱っています。今まで培われてきた技術があるため、性能は良い物を持っており、より快適なキャンプに導いてくれます。キャンプをよくしている人からの評判・知名度は高く、人気も上々です。

ogawa(オガワ)のタープの種類

1、ヘキサタープ

出典: https://www.store-campal.co.jp

ヘキサタープは基本的に六角形で、2本のロープとポールを使用して張る非自立式の物です。ロープの張り方を変えれば、日陰の部分を増やしたり、減らしたりできて、自分なりのアレンジを加える事もできます。

2、レクタタープ

レクタタープは基本的に長方形で、2本のメインポールと4本のサブポールで建てられる非自立式の物です。面積が広いため、大勢でキャンプをする際に活用しやすく、ゆったりと過ごす事ができます。

ogawa(オガワ)のタープの選び方

一見するとogawaのどのタープも同じように見えますが、それぞれで性能は違っています。自分自身との相性もあるため、どれを選ぶかは非常に重要になっています。そこで、ここではogawaのタープの選び方を紹介します。選び方をいくつも分かっていると、どれがより性能が良い物かも理解できて、一つに絞りやすいです。

選び方1 UVカット加工が施されている

夏の時期の紫外線が気になる人には、UVカット加工が施されているタープが合っています。タープの表面で、しっかりと紫外線を遮断してくれるため、中に入ってくる事は無いです。女性も安心している事ができて、ゆっくりとしやすいです。

選び方2 ポールの長さを変えられる

タープの長さが気になる人には、ポールの長さを自由に変えられる物が合っています。自分で長さを変える事ができると、体格が大きい・小さい人が一緒でも困らなくなります。より快適性が増して、便利です。

選び方3 口コミの評判

タープを初めて購入する人には、口コミの評判を参考にする選び方が合っています。通販サイトなどの口コミの評判は実際に手に取って、使った人の意見・感想が書かれているため、より詳しい情報を得る事が可能で。特に使い心地や耐久性が充分に理解できて、どれを購入すると良いかが分かりやすいです。

選び方4 設営・使い方が簡単

キャンプ初心者の人には、設営・使い方が簡単な物が合っています。特に設営・使い方が簡単だと誰でも活用しやすく、怪我の心配も少なくなります。どういう風に使うかについてもすぐに覚える事ができて、次のキャンプではより素早く動けます。

選び方5 T/C素材を採用している

出典: https://www.store-campal.co.jp

焚き火の火の粉などが間違って燃え移らないかが心配な人には、T/C素材を採用しているタープが合っています。T/C素材は高い肌触りや耐水性を持っているだけではなく、耐火性にも優れています。少し火の粉が付いても全く影響は無く、ダメージも負わないです。

選び方6 シームシール加工が施されている

自分の身体や荷物を雨で濡らしたくない人には、シームシール加工が施されているタープが合っています。シームシール加工は縫い目をしっかりと無くす事ができて、雨がたくさん降っても水がタープの中に浸み込んでこなくなります。安心感が非常にあり、天気が悪い日でもキャンプを進められます。

選び方7 車と接続しやすい

オートキャンプをしたい人には、車と接続しやすいタープが合っています。車種は限定されますが、意外に広く使う事が可能で、大人も四人~五人入れて、普通のキャンプと同じぐらいに満喫できます。強風にも負けない強度もあり、安定感も抜群です。

選び方8 明るいデザインをしている

タープ内の明るさをキープしたい人には、オフホワイトカラーなどの明るいデザインをしている物が合っています。食事や自分のしたい事を気軽に行えます。もちろんデザイン性も高いため、かっこよく、若い人も使いやすいです。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ

出典: https://www.store-campal.co.jp

今回はogawaの人気タープのおすすめを紹介します。特に人気なタープは多くの人からの信頼が厚く、初めてキャンプに行く人でも非常に使いやすいです。最近では色や形が良く、デザイン性に長けている物も多くなっていて、若い人でも手に取りやすくなっています。
 

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ1

ogawa タープ システムタープヘキサDX 3331

小川キャンパル タープ 3331 システムタープヘキサDX 【快適家電デジタルライフ】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このogawaのヘキサタープのサイズは幅570cm×奥行き480cm×高さ220~250cmで、重量は5.5kgです。色はブラウン×サンド×レッドで、かっこいいデザインをしています。セッティングテープとラチェットポールを採用しているため、ドームテントとの一体設営も簡単になっており、便利です。手間や時間をあまりかけずに済み、キャンプをする準備がより早く進みます。

UVカット加工が施されている

そしてこのogawaのヘキサタープはUVカット加工が施されていて、紫外線をしっかりと反射できます。タープの中にいれば紫外線の影響を全く受けずに済み、肌にダメージを与える事も無いです。特に紫外線が強い春から夏の時期にかけて、大きな力を発揮してくれて、自分達を守ってくれます。

口コミの評判

出典: https://www.amazon.co.jp

雨でもキャンプが楽しめそうです。
良い買い物でした。

このogawaのヘキサタープは幕体の素材にポリエステル210dを活用していて、耐水圧は1500mmあります。水には非常に強く、雨が降ってきてもテントの中に水が入る事をしっかりと防げます。余計に濡れずに済み、安心です。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ2

オガワ ogawa フィールドタープヘキサDX 3333

オガワ ogawa フィールドタープヘキサDX 3333 [キャンパルジャパン タープ ヘキサ]
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このogawaのヘキサタープのパッキングのサイズは75cm×17cm×17cmで、重量は5.5kgです。ポールは8段階の長さ調整をできるようになっていて、その時の状況によって、タープの高さを自由に変える事が可能です。使い方も簡単な上にとても便利で、キャンプ場で一層のんびりと過ごしやすくなります。

日差しを遮断しやすい

それにこのogawaのヘキサタープはポリエステル210dの素材が使用されていて、生地が非常に厚いです。ピグメント加工も施されているため、日差しをより遮断しやすくなっています。夏の時期でも快適性を得られて、肌も余計に焼かずに済みます。

口コミの評判

出典: https://item.rakuten.co.jp

夕方突然の雨にも大きめタープなのでタープ内に道具を入れても余裕で雨をしのげました。 防水性もばっちりです。

このogawaのヘキサタープは充分な大きさがあり、自分の身体や持ってきた荷物を雨や風から守ってくれます。高い防水性も持っているため、雨が浸み込んでくる事もほとんど無く、とても安心できます。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ3

OGAWA CAMPAL フィールドタープヘキサDX

ogawa campal 小川キャンパル 山渓×Ogawa フィールドタープ ヘキサDX T/Cコットン サンド 3416
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このogawaのヘキサタープのサイズは幅570cm×奥行き500cm×高さ220~250cmで、重量は5.5kgです。ポールにはアルミラチェットポールが採用されており、自分自身で簡単に高さ調整をできます。幕体にはシームシール加工が施されており、縫い目が無くなっていて、針穴などから水が浸入してこなくなります。たくさん雨が降ったとしても大丈夫で、安心感がとてもあります。

ピグメント加工がされている

それとこのogawaのヘキサタープはピグメント加工もされていて、生地の厚さと遮光によって日差しを充分にカットできます。タープの中にいれば、日差しが強い時でも全く眩しくなくなり、過ごしやすさがより増します。日焼けも未然に防ぐ事ができるため、女性にもメリットがあり、キャンプをしやすくなります。

口コミの評判

出典: https://www.amazon.co.jp

暑い日だったのですが、このタープの下は程よい日陰になり、風も気持ちよく通り抜けるので、本当に快適でした。

このogawaのヘキサタープは横から風が入りやすく、他のタープと比較すると快適性を得やすいです。気温が高い日でも風があれば涼しく、テント内でも気軽に過ごす事ができます。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ4

ogawa(オガワ) テント シェルター ツインピルツフォーク 3342

ogawa 小川キャンパル ツインピルツフォーク 〔ツーポール タープ シェルター〕 (SANDRED):3342
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このogawaのヘキサタープのサイズは横630cm×奥行き355cm×高さ210cmで、重量は4.42kgです。素材はフライシートにポリエステル75d、ポールに6061アルミ合金を使用しています。形はテント型になっていて、周りから見られる事が少なく、自分だけの時間を過ごしやすくなっています。出入口は広いため。身体が大きい人でも簡単に出入りできて、便利です。

スタンディングテープを採用している

出典: https://www.amazon.co.jp

それにこのogawaのヘキサタープは、スタンディングテープを採用しています。スタンディングテープがあるとフレームがしっかりと自立して、フライシートだけでの設営が可能になります。キャンプ初心者や女性でも扱いやすく、おすすめです。その他にはテフロン加工やUVカット加工も充分に施されており、雨や紫外線にも強いです。

口コミの評判

出典: https://www.amazon.co.jp

風通しがよくなり蒸れないです。

このogawaのヘキサタープの上部にはベンチレーションが設置されていて、自分で開閉が可能になっています。使い方は簡単で、中の空気と外の空気をより入れ替えやすくなり、ずっと快適に過ごす事ができます。蒸れや熱も無くなるため、暑さも軽減できます。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ5

ogawa campal 山渓×Ogawa フィールドタープレクタDX T/C コットン

ogawa campal 小川キャンパル 山渓×Ogawa フィールドタープレクタDX T/C コットン クリーム 3415ホワイト
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このogawaのレクタタープはオフホワイトカラーで、適度な採光性を持っています。他のタープと比較するとどれだけ明るいかがよく分かり、タープ内でも作業や食事をよりしやすくなります。通気性や遮光性ももちろん高く、とてもおすすめです。特に通気性がある事で、キャンプ場の風を一層感じられます。

T/C素材を採用している

そしてこのogawaのレクタタープはT/C素材を採用しています。T/C素材とはテトロンとコットンを混紡した物で、化学繊維には中々出せない肌触りを体感できます。とても気持ち良く、肌が少し弱い人でも使いやすいです。耐水性や耐火性にも優れており、水や火に強く、大雨が降ったり、焚き火をしている時に火の粉が当たったりしても大丈夫です。

口コミの評判

出典: https://item.rakuten.co.jp

区画サイズで使いやすいサイズ。

このogawaのレクタタープのパッキングのサイズは75cm×20cm×15cmで、重量は4.6kgです。持ち運びしやすく、使い方も簡単で、あまりキャンプをした事が無い初心者にも合っています。他の荷物の邪魔をせずに済み、キャンプの準備も円滑に進められます。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ6

ogawa タープ フィールドタープ レクタDX 3334

ogawa campal(小川キャンパル) フィールドタープレクタDX 3334ブラウン タープ タープ テント スクエア型タープ スクエア型タープ アウトドアギア
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このogawaのレクタタープのサイズは幅420cm×奥行き350cmで、重量は11kgです。他のタープと比較すると重いですが、その分設営した時にどっしりと構えられて、存在感が出ます。天気が悪く、強風が吹いている時でも全く影響を受ける事は無く、タープ内で安心していられます。

テントと接続しやすい

それとこのogawaのレクタタープは、テントとの接続をしやすくなっています。タープがあるだけで、テントの出入り口付近の過ごしやすさがとても変わってきます。具体的に日差しや紫外線をしっかりと防ぐ事が可能なため、食事や休憩をしやすくなり、自由に寛げます。夏の時期に使用しても大丈夫で、キャンプを満喫できます。

口コミの評判

出典: https://www.amazon.co.jp

日差しが強い時は太陽のある方向はサブポールなしにして日陰をたくさん作っています。

このogawaのレクタタープはポールの使い方次第で、日陰を作る事や回りからの視界を遮る事もできます。自分なりに活用しやすく、非常に便利になっています。特に家族だけの時間を作りやすく、おすすめです。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ7

ogawa タープ フィールドタープ レクタL-DX 3335

ogawa(小川キャンパル) フィールドタープレクタL-DX【廃番特価】 ブラウン×サンド×レッド 3335
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このogawaのレクタタープのサイズは幅570cm×奥行き420cmで、重量は13kgです。他のタープと比較すると大型の部類に入る物で、大人数でもゆったりと使う事ができます。窮屈な感じをほとんど受けないため、家族や友達同士で集まってキャンプに行きたい時にとても合っています。使い方も簡単で、気軽に楽しめて、良い息抜きになります。

強度が強いスチールポールを採用

そしてこのogawaのレクタタープは、強度が強いスチールポールを採用しています。しっかりとタープを支えてくれるため、強風が吹いてもびくともしないです。安心感がとてもあり、ゆっくりとできます。その他には耐摩擦性も持っているため、幕体が破れる事はなく、ずっと使い続けられます。

口コミの評判

出典: https://www.amazon.co.jp

遮光もしっかりしてますし、大きいのでゆったり使えていいです。

このogawaのレクタタープは生地が厚い上に遮光コーティングが施されており、太陽の光を充分に遮る事が可能です。影も非常に濃いため、タープの中にいれば暑さを軽減できて、夏の時期には大きな力を発揮してくれます。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ8

ogawa カーサイドリビングDX タープ オートキャンプ 海 山 人気 2325

送料無料 ogawa 小川キャンパル カーサイドリビングDX タープ カーサイドタープ キャンプ アウトドア テント オートキャンプ 車中泊 ハイエース 車 SUV ミニバン サンシェード 海 山 人気 2325 ブラウン×サンド×レッド OGA2325
楽天で詳細を見る

このタープのサイズは幅330cm×奥行き320cm×高さ200cmで、重量は5.5kgです。日産のセレナやエクストレイル、ホンダのステップワゴン、トヨタのヴォクシ―やアルフォード、ベルファイアなどの車とジョイントさせる事ができて、オートキャンプをする際などに役立てられます。必要最小限のスペースでキャンプをできて、他の人の邪魔をせずに済みます。

防水性が高い

それとこのタープの幕体にはポリエステル75dを採用していて、耐水圧は1800mmあります。他のタープと比較すると防水性がより高くなっており、キャンプをしている最中に雨が降ってきても慌てずに済みます。車の中も濡れずに済み、シートや座席もしっかりと守る事ができます。フレーム部分については6061アルミ合金とグラスファイバーが使われていて、強度を上げています。

口コミの評判

出典: https://item.rakuten.co.jp

なかなかの広さで大人4人でも快適に過ごすことができました。 

このタープは、大人4人でもゆったりと過ごす事ができるぐらいの広さを持っています。荷物がたくさんあっても大丈夫で、ほとんど場所を取らないです。家族や友達とキャンプに一層足を運びやすくなり、良い思い出も作りやすいです。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ9

ogawa テント シェルター ツインピルツフォーク T/C 3345

オガワキャンパルOGAWACAMPALシェルターテント「Twin Pilt Fork T/Cツインピルツフォーク」3345
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このogawaのタープのサイズは幅630cm×奥行き355cm×高さ210cmで、重量は8.4kgです。アルミフレームは高い強度を持っているΦ30mmの物を使用していて、頑丈です。カラーは、オフホワイトとブラウンを組み合わせた物になっています。とてもおしゃれで、かっこよく、若い人からも高い人気を誇っています。

T/C素材を使用している

出典: https://www.amazon.co.jp

そしてこのogawaのタープは、T/C素材を使用しています。他のタープと比較すると肌触りが良い上に、通気性と吸湿性の2つの機能に優れています。風が中に入ってきやすい上に、熱や蒸れを中にため込まずに済みため、とても快適に過ごしやすいです。その他にはスタンディングテープも活用していて、設営がより簡単になっています。

口コミの評判

出典: https://www.amazon.co.jp

オプションパーツの二又フレームもあるとより広く使えるのでオススメです。

このogawaのタープはオプションパーツの中にある二又フレームを使用すれば、テント内の空間を広くできます。過ごしやすさが増す事や荷物をたくさん入れやすくなるなどのメリットが多く、便利です。快適性を一層求められて、キャンプにより行きたくなります。

ogawa(オガワ)の人気タープのおすすめ10

OGAWA CAMPAL 高級テント タープ&テント 一体型

Triangulo/トリアングロ A型テント A型テント OGAWA CAMPAL 【キャンパルジャパン 小川キャンパル オガワテント】【2745】
楽天で詳細を見る

このogawaのタープはテントと一体型になっている物です。最大5人まで中に入る事ができて、大勢でのキャンプにも合っています。幕体の素材にはポリエステルが使用されており、吸水性が少ない上に生地の伸縮も置きにくく、雨がたくさん降っても大丈夫で、強度にもさほど影響を及ばさずに済みます。耐摩擦性にも優れており、長期間の使用も見込めて、おすすめです。

使い方が簡単な開閉式のパネルが付いている

それにこのogawaのタープのフライシートは開閉式のパネルが付いています。晴れている時には換気のために開ける事ができて、高い通気性を得られるようになっています。雨が降っていたり、風が吹いていたりする時には閉めて、身体や荷物をしっかりと守れます。使い方が簡単なため、その時の状況に応じて上手く使い分けできて、便利です。

口コミの評判

出典: https://item.rakuten.co.jp

キャンプ用品店で設置されている実物を見て数週間悩んだ末に購入しました。結果、購入して大正解でした。設置も簡単でオススメです。

このogawaのタープはシームシール加工やテフロン加工、UVカット加工などが施されています。汚れを取りやすい上に、紫外線にも強く、他のタープと比較すると非常に良い性能を持っています。フレームもアルミ合金になっているため、高い強度もあり、購入してみる価値は大いにあります。

まとめ

出典: https://www.store-campal.co.jp

今回の「ogawa(オガワ)の人気タープおすすめ10選!キャンプでの使い方もご紹介!」はいかがだったでしょうか。ogawaのタープがあるだけでもキャンプ場の過ごしやすさが違ってきて、キャンプがより楽しい物になります。もしこれからキャンプをする機会がある人がいれば、自分に合っているogawaのタープを探して、楽しんでみてください。

タープが気になる人はこちらもチェック!

キャンバスキャンプの人気のテント&タープをご紹介していきます。またコールマンの人気のスクリーンタープをご紹介していきます。

Thumbキャンバスキャンプの人気テント&タープ11選!最高品質を追求した魅力とは? | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンバスキャンプの人気テント&タープ11選です。品質が高いテントやタープ製品を製造・販売す...
Thumbコールマンの人気スクリーンタープ5選!秋・冬キャンプにもおすすめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
ランタンのロゴでお馴染みのコールマンはタープだけでもいろいろな種類のタープを発売しています。...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ