秋バーベキューにおすすめしたい人気メニュー10選!季節の食材で楽しもう!

秋バーベキューにおすすめしたい人気メニュー10選!季節の食材で楽しもう!

夏するイメージがあるバーベキューですが。秋や冬でも実はバーベキューを楽しむことができます。また夏のバーベキューと比べると秋から冬にかけて旬を迎える食材が数多くあるため秋や冬のバーベキューのほうがさまざまな料理を楽しむことができるのでおすすめです。

記事の目次

  1. 1.秋だからこそ楽しいバーベキュー
  2. 2.秋のバーベキューの魅力1
  3. 3.秋のバーベキューの魅力2
  4. 4.秋のバーベキューにおすすめ食材
  5. 5.秋のバーベキューにおすすめレシピ1
  6. 6.秋のバーベキューにおすすめレシピ2
  7. 7.秋のバーベキューにおすすめレシピ3
  8. 8.秋のバーベキューにおすすめレシピ4
  9. 9.秋のバーベキューにおすすめレシピ5
  10. 10.秋のバーベキューにおすすめレシピ6
  11. 11.秋のバーベキューにおすすめレシピ7
  12. 12.秋のバーベキューにおすすめレシピ8
  13. 13.秋のバーベキューにおすすめレシピ9
  14. 14.秋のバーベキューにおすすめレシピ10
  15. 15.秋のバーベキューのまとめ

秋だからこそ楽しいバーベキュー

実は秋こそアウトドアの盛んな季節

バーベキューはアウトドが盛んな夏に行うイメージがありますが、意外なことに秋のほうがおすすめです。理由としては気温のピークが過ぎることで過ごしやすくなります。冬に近い晩秋になると温かい料理も作りやすくなりますし食べやすくなるので炭火で単に焼くだけのメニューからダッチオーブンなどを使った本格的な料理に取り掛かれるようになります。気温だけではなく食材も夏にはない旬を迎える野菜が多いのでおすすめです。

秋のアウトドアの魅力を簡単に紹介

気温が夏より下がるため人によっては暖かい服装も必要になりますが、冬に使うような厚めの防寒着を使わなくても過ごしやすく、秋はカエデ、もみじ、イチョウなどの落葉樹が紅葉したり、トレッキングなどで山に出向けばすすきなど穂が黄金色に色づいていて景色もすごく綺麗になります。また秋晴れに恵まれれば青空も夏の湿度の高い頃と比べると澄み渡って見えるため外で過ごすにはおすすめの季節です。

秋のバーベキューの魅力1

気温がちょうどよく過ごしやすい

秋は夏のバーベキューよりも過ごしやすいことが最大の魅力です。例えば気温が低下することでバーベキューの準備で汗をかくことも少なくなり体力を余分に消費せず、日中も夏より気温が下がることで、過ごしやすくなります。体力を消耗しないので食べ終わった後の撤収作業も簡単になるためアウトドアやバーベキューをより楽しめる秋こそアウトドアに向きます。ただし時には暖かい服装が必要になるときもあるので天気予報を確認しましょう。

気温が下がることで食材の管理も簡単

真夏と比べると気温が下がるので食材の管理も簡単です。アウトドアの定番の燻製もダンボールの燻製器とスモークウッドで作ることができる冷燻をする場合も気温が下がることで燻製器の中の25度以下に保ちやすくなるため作りやすくなります。チョコレートやキャンディーなど高温に弱いお菓子も常温(22度以下)で保管できるようになるので傷みやすう魚介類や肉類以外はクラーボックスを使わなくても保存できるようになります。

気温が下がることで蚊以外の虫が少ない

気温が下がると蝿などの虫は夏と比べると減りますが注意しないといけないのが蚊です。蚊も真夏などの気温が高い状態だとあまりいませんが、人間が適度に暖かく過ごしやすい気温になると蚊も活動を再開するようになります。

気温が下がることで暖かい料理も美味しくなる

暑い夏に温かい料理もいいですが、少し寒くなってくるとより温かい料理も美味しくなります。さらに冬のように暖かい格好をせずとも過ごしやすいのも魅力的です。焚き火をしても夏ほど熱くなく楽しめます。

秋のバーベキューの魅力2

旬の食材が多い実りの秋

秋にバーベキューをする魅力としては夏にはない旬の食材がたくさんあるということです。これにより夏のバーベキューと比べるとメニューが大幅に増えます。きのこ類や芋などは秋に旬を迎えることから山間部の道の駅やスーパーなどでも販売されている場合もあり中には市場にはあまり出回らないレアな食材に出会えるかもしれません。

美味しい料理と美味しいご飯

秋に旬を迎える食材に米もあります。新米が食べれるようになるのは秋のバーベキューの大きな魅力です、炊き込みご飯にしてもいいですし、新米なので普通に炊いても美味しいご飯になります。また秋に旬を迎えるきのこ類、栗は炊き込みご飯との相性がよくどちらを使っても美味しい炊き込みご飯ができる秋にしか食べられない季節限定の楽しみ方です。また普通の炊いたご飯に合う食材としてはサンマも秋に旬を迎える食材です。

秋のバーベキューにおすすめ食材

秋に旬を迎える食材1:野菜類(木の実)

秋に旬を迎える野菜は先程紹介したきのこ類のほかにもさつまいも、さといも、じゃがいもも旬を迎えます。その他の野菜はご飯もそうですし蓮根や茄子、チンゲンサイ、かぼちゃも旬を迎えるため夏のバーベキューでも活躍する野菜を旬の時期に食べることができるのでいつもより美味しい料理ができます。また約だけでも美味しい栗や銀杏などの木の実(種)も旬の季節です。

秋に旬を迎える食材2:魚介類

秋に旬を迎える魚介類は意外と豊富です。サンマもそうですが他には鮭、いくら、さば、タチウオ、関東ではさわら、伊勢海老や車海老なども秋に旬を迎える食材になります。魚の中には気温によって回遊する種類もあるので全国一斉に旬を迎えるというわけではなく地域によっては旬を迎える食材になるので注意しましょう。

秋に旬を迎える食材3:果物

秋に旬を迎えるフルーツも豊富でりんご、なし、ぶどうは秋を代表する味覚でさまざまなメニューになります。他には柿、洋梨、いちじく、珍しい食材ではムベ、アケビなどが旬を迎えます。フルーツはバーベキューでもデザートとして利用できる食材です。

秋のバーベキューにおすすめレシピ1

簡単に作れる人気の焼き芋

少し温度が下がって暑すぎず寒すぎない心地よい暖かい日から少し寒い日おすすめなのが旬のさつまいもを使って作れる石焼き芋がおすすめです。作り方も非常に簡単で用意するものは新聞紙を濡らすための水、新聞紙、アルミホイル、さつまいもだけです。さつまいもの品種は何でも大丈夫ですが近年は蜜芋とも呼ばれる甘みの強い安納芋が人気品種となっていて、焼き上がると芋から蜜が溢れてベタつくほど甘い種類です。

作り方

よく濡らした新聞紙でさつまいもを包んでさらにアルミホイルで包むだけです。後は直火で焼かないように炭火から放して焼いていくだけになります。他のメニューや調理を作っている間に炭火から放していても焼けていくので大丈夫です。焼き芋に関するレシピもたくさんありますがどのレシピも火加減に注意して焼いています。じっくり低温で焼いていくことで甘みの増したおいしい焼き芋が作れるというわけでです。なお焚き火でも作れます。

秋のバーベキューにおすすめレシピ2

簡単に作れるじゃがいものホイル焼き

焼き芋と同じようにじゃがいものホイル焼きも簡単に作れるメニューです。簡単なので他の料理と一緒に作ることができるので不便なことが多いアウトドアでも同時に調理可能です。材料は焼き芋と同じように新聞紙を濡らすための水、新聞紙、アルミホイル、じゃがいもと味付けをするための塩やバター、イカの塩辛などになります。イカの塩辛はじゃがバターで有名な北海道で人気の食べ方の一つでイカの塩辛も北海道の名物です。

作り方

じゃがいもはよく洗い、さつまいものように皮付きのままよく濡らした新聞紙で包んでさらにアルミホイルで包みます。あとはそのまま網の上で焼いていくだけです。他の料理で網の上が使えないという場合は炭火から放して下に置くことで焼き芋と同じように焼くことができます。レシピによってはじゃがいもに切れ込みを入れてバターやコーン(缶詰でも可)を入れる場合もありホイル焼きは他の野菜でも美味しく食べれる万能な料理です。

秋のバーベキューにおすすめレシピ3

温かい魚のホイル焼き

ホイル焼きにできるのは野菜だけではなく魚介類もホイル焼きにすることができます。おすすめ食材のタラは暖かい時期を越して寒くなる冬に旬を迎える晩秋~冬の魚です。鮭でも同じようにホイル焼きにすることができます。材料はしめじなどの好きな野菜と魚、どこの家庭でもある醤油などで作れるので簡単です。使用する魚は白身魚だと鮭やタラ以外でも美味しく作れます。

タラのホイル焼きの作り方

鱈 2切れ 玉ねぎ 1/4~1/2個 にんじん 少々 えのき茸 1/2袋 しいたけ(又は しめじ適量) 1個 バター 5~10gカット2かけ ●白ワイン(又は 酒) 大さじ2 ●味噌 小さじ1 ●しょうゆ 小さじ1 アルミホイル 包めるくらい ポン酢(又は しょうゆ) お好みで

好きな野菜を適当な大きさに切り白身魚を一番下にして野菜を入れ最後にバターを入れ醤油と酒などの調味料を入れてアルミホイルでしっかり包んであとは焼いていくだけです。ホイル焼きは簡単に美味しく作れる温かい料理なので冷え込んでくる晩秋や冬にもおすすめの人気料理です。

鱈のホイル焼き by めなよ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが300万品
「鱈のホイル焼き」具とタレを包んで焼くだけ!鱈の味が出ておいしいですよ。つくれぽ1000人突破大感謝☆ 材料:鱈、玉ねぎ、にんじん..

秋のバーベキューにおすすめレシピ4

炭火で焼くだけのサンマの塩焼き

秋に旬を迎えるサンマは普通に焼いても美味しいですが、バーベキューの炭火で焼くだけでさらに美味しくなります。サンマは脂の量が多いため家で焼くと煙で大変ですがアウトドアは屋外なので煙や臭いを気にせず焼いていけるのもおすすめの理由です。バーベキューの炭火で焼くときは大量の脂に引火しないように火の勢いがない隅の方でじっくり焼いていくようにしましょう。調味料は好みのもので大丈夫ですが、大根おろしはおすすめの薬味です。

作り方

ただ焼くだけの料理ですがこれだけでも立派なメニューでご飯がすすむおかずにもなります。下処理が必要になるのでバーベキューに来る前に家で事前に処理をしておくと焼く時に楽なのでおすすめです。サンマの下処理は水で洗い塩を振り出てきた水分を拭くだけです。捌いて内蔵をとるという方法もありますが脂がそこから捌かない場合と比べると落ちやすくなるので炭火で焼く場合だと捌かないほうがいいと言われています。

秋のバーベキューにおすすめレシピ5

焼きおにぎり

シンプルなメニューですが新米の美味しいご飯だからこそ食べたい料理です。材料はご飯と醤油だけででもおいしいですしアレンジとして中に具材を入れても美味しいメニューです。子供に爆発的な人気がある料理ではないですがシンプルで大人には人気の料理です。

作り方

ご飯を炊く時に醤油などの調味料混ぜ炊きあがるとおにぎりにして焼くだけです。温かいを通り越して熱いので注意しましょう。また調味料を入れずに炊いたご飯をおにぎりにして刷毛で醤油塗って焼いてもいいですし思い思いの方法で大丈夫です。

秋のバーベキューにおすすめレシピ6

旬の食材を使った焼きサバご飯

アウトドアやバーベキューでも飯盒やクッカー、ダッチオーブンなどを使うとご飯を炊くことができます。炊きたての温かいご飯だけでも美味しいですが秋から冬に旬を迎えるサバを使った炊き込みご飯も人気のメニューです。運がいいとサバだけではなくご飯も新米となるので全て旬の食材を楽しむことができます。炊き込みご飯は難しいようで実は意外と簡単な料理で作り方としては具材と一緒にご飯を炊くだけです。

焼きサバご飯の作り方

材料2~3人分 さばの切り身1切れ 米2合 水320cc にんじん4㎝ しいたけ2枚 細ネギ(小口切り)少々 (調味料) 塩小さじ1/4 酒大さじ2 しょうゆ大さじ1 バター大さじ1

米は洗い人参やしいたけなどを適当な大きさに切りサバは両面焼き色を付けます。あとは調味料と具材、サバと一緒に米を炊いて炊きたての温かいうちにほぐすだけです。

焼きサバごはん
コールマンのアウトドアレシピ

秋のバーベキューにおすすめレシピ7

子供にも人気の温かい豚汁

秋でも冬のように暖かい服装も必要になるほど冷える時があります。このような場合は温かいスープもおすすめです。このように暖かい服装が必要な晩秋や冬のバーベキューでは旬の野菜がたくさん取れる豚汁がおすすめになります。豚汁は具材が多いですが作り方は日本人なら馴染み深い味噌汁と殆ど変わりなくレシピによっては豚肉を炒める場合もありますが炒めずにそのまま入れても火が通るのでアウトドアでも簡単に作れるメニューです。

甘旨~い★豚汁アレンジ【さつま芋の豚汁】の作り方

材料 (4人分) ●豚小間切れ肉1p(300g) ●ごぼう(ささがき・水にさらし色止め)50g 〇人参(いちょうor半月切り)100g 〇じゃが芋(乱切り)2個(200g) 〇長ネギor玉ねぎ(スライス)50g 〇大根(いちょう切り)200g 〇こんにゃく(厚さを半分に切りスライス・ボイル)50g 〇しいたけ(薄切り)4枚(40g) ※小葱(小口切り)適量 ★水5カップ(1000cc) ★和風顆粒だし大さじ1 ☆酒大さじ1 ☆みりん大さじ1 ☆おろし生姜小さじ1 ◆味噌大さじ4 ◆ごま油大さじ1/2 ※ブラックペッパー(こしょうでも良い)適量

普通の豚汁にはさつまいもは入れませんが旬の食材ですし、入れることで子供に人気のあるメニューになります。適当な大きさに切った人参や大根、さつまいもなどを炒めてから豚肉を入れ軽く炒めた後は水とだしのも素、いれて沸騰させてから最後に味噌を溶かして完成です。ネギを入れる場合は仕上げの段階で入れるようにすると緑が綺麗です。

甘旨~い★豚汁アレンジ【さつま芋の豚汁】 by ☆s4☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが300万品
「甘旨~い★豚汁アレンジ【さつま芋の豚汁】」【働くママ】のアレンジ料理(^^♪じゃが芋の代りにさつま芋♪何とも言えない甘みが◎いつもと違う美味しさを楽しめます。 材料:●豚小間切れ肉、●ごぼう(ささがき・水にさらし色止め) 、〇人参(いちょうor半月切り)..

秋のバーベキューにおすすめレシピ8

きのこを入れて煮ていくだけのアヒージョ

秋に旬を迎えるきのこをたくさん入れるアヒージョも秋のバーベキューにおすすめです。アウトドアでも実は簡単に作れ暑くも寒くも無ない心地よい暖かい日におすすめのメニューです。熱々のオイルではなく温かいオイルでじっくり煮ていくことできのこの旨味も加わりフランスパンなどのハード系パンとも相性抜群になります。晩秋や冬でもおすすめの料理でにんにくや唐辛子が入っていることで体が温かくなります。

キャンプでアヒージョ☆の作り方

材料 (6人) 海老12尾 ロールいか 今回は冷凍2枚 にんにく2片 鷹の爪2本 エリンギ 1パック2本入り2本 白ねぎ1本 オリーブオイル300cc 塩小さじ2/1 パセリ、バジル、ブラックペッパーお好みで

アウトドアの料理はできるだけ簡単に調理するのも大切で、アヒージョの素を使うと簡単にできます。自分で一から作りたい方でも簡単に作れるレシピを紹介します。きのこや魚介類など適当な大きさにに切りオリーブオイル、にんにく、唐辛子をフライパンや鍋に入れてオリーブオイルに香りが付いたら具材を入れて完成です。味付け塩コショウ、バジルやパセリなどの薬味を入れて調節します。

キャンプでアヒージョ☆ by きなことぶなぴ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが300万品
「キャンプでアヒージョ☆」お酒がススムバケットにかけて食べても美味しいパスタに絡めても美味しいー 材料:海老、ロールいか 今回は冷凍、にんにく..

秋のバーベキューにおすすめレシピ9

かぼちゃまるごとグラタン

アウトドアの料理にぴったりの人気のメニューがかぼちゃをまるごと1個使って作るグラタンです。子供にも大人にも人気のインパクトある料理ですが、作り方自体は少し難しくかぼちゃを器として使うので身の部分を綺麗に切り取る必要があります。くり抜いた部分にホワイトソースをいれて家庭で作る場合は電子レンジで加熱することが多いですが、アウトドアではダッチオーブンを使うことでまるごと加熱できる温かいメニューです。

ハロウィンに♪かぼちゃのまるごとグラタンの作り方

材料 (4人分) 小玉かぼちゃ4個 バター20g ベーコン4枚 玉ねぎ1/2個 顆粒コンソメ小1 マカロニ(早ゆでタイプ)50g 水・牛乳各200ml 小麦粉大2 ピザチーズ適量 パン粉少々

かぼちゃのヘタの部分を切り落としてわたの部分をスプーンなどで種と一緒にくり抜きます。その後フライパンに適当な大きさに切った玉ねぎをバターで炒め小麦粉を入れて水とコンソメ、牛乳などを入れてホワイトソースを作りかぼちゃの器に入れてとろけるチーズをのせダッチオーブンで上下から焼いていくと完成です。暖かい料理なので暖かい格好が必要になる晩秋~冬にもおすすめの料理です。

ハロウィンに♪かぼちゃのまるごとグラタン by AtsukoCafe 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが300万品
「ハロウィンに♪かぼちゃのまるごとグラタン」美味しそうな小玉かぼちゃが売っていたので作りました。ホクホクで、皮まで美味しいグラタンができました。つくれぽ100感謝♡ 材料:小玉かぼちゃ、バター、ベーコン..

秋のバーベキューにおすすめレシピ10

子供や女性に大人気焼きフルーツ

秋から冬にに旬を迎えるりんご以外にも焼くと美味しくなるフルーツはたくさんあるのでデザートしてもおすすめです。りんご以外でもぶどうや梨も約事で美味しくなる温かいデザートです。秋に旬を迎えるフルーツ以外では南国のフルーツバナナ、冬に旬を迎えるみかんなども美味しくなります。

フライパンで簡単☆シナモン香る焼き梨★の作り方

材料 (梨1/2玉分) 梨1/2個 バター大さじ1 シナモン少々 砂糖大さじ1

りんご、梨は芯をくり抜いてそこにシナモン、砂糖、バターを入れてホイルで包んで焼いていき焼くのもいいですし食べやすい大きさに切ってバターを溶かしたフライパンに砂糖とシナモンを入れて炒めるようにして作っても美味しいです。みかんは弱い火で直接焼いても大丈夫です。ぶどうやバナナはアルミホイルで包んで焼きましょう。このようにフルーツを焼くバーベキューをフルーツバーベキューと言います。

フライパンで簡単☆シナモン香る焼き梨★ by まなげ★ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが300万品
「フライパンで簡単☆シナモン香る焼き梨★」フライパンでパパッと焼き梨♪トーストに乗せたり、お菓子に使用したり、お好みの食べ方でどうぞ☆ 材料:梨、バター、シナモン..

秋のバーベキューのまとめ

晩秋は冬の味覚も楽しめる

秋は気温が下がり適度に暖かいのでアウトドアを楽しむことができる季節です。さらに料理を美味しく食べることが目的のバーベキューでは秋にしかない旬の食材がたくさんあるので焼くだけでも立派な料理になります。またより寒くなりますが、晩秋になるとタラや牡蠣など冬に旬を迎える食材も出始めるので秋~冬にかけてのバーベキューは美味しい物がたくさんあります。

秋や冬のアウトドアが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のには秋や冬のアウトドアに関する記事がたくさんあるのでよかったらチェックしてみてくださいね。

冬登山の装備って?初心者向けに冬に必要になる装備・道具14選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
冬登山の装備って?初心者向けに冬に必要になる装備・道具14選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
安全に冬登山するためにも、しっかりとした準備が必要になります。半端な装備では凍死の危険もあるため、忘れ物をするわけにはいきません。冬登山の装備には何が必要なのか?初心者でも準備がしやすいように必要な装備・道具リストを紹介します。
【全国】冬に行きたいキャンプ場おすすめ12選!高規格&電源付きサイト情報も! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【全国】冬に行きたいキャンプ場おすすめ12選!高規格&電源付きサイト情報も! | 暮らし~の[クラシーノ]
全国には数多くのキャンプ場があります。冬にキャンプに行きたいけど、どこのキャンプ場に行ったらいいか分からない。そこでキャンプ場の中でも冬場に営業をしているおすすめのキャンプ場を紹介します。おすすめキャンプ場を見て是非冬キャンプにチャレンジしてみてください。
テント内に薪ストーブを!冬キャンプで便利な薪ストーブの設置方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
テント内に薪ストーブを!冬キャンプで便利な薪ストーブの設置方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
急に寒くなってきた今日この頃、これからキャンプをするならテント内にできれば入れたいと思うアイテムが薪ストーブです!テント内に入れるのは少し怖いと感じますが、しっかりした準備と正しい使い方をすれば快適な暖房機になります。今回は薪ストーブの設置方法を解説します!
揚げ餅
ライター

揚げ餅

簡単なDIYや家庭菜園、キャンプ、燻製など何かを作ること、自然が好きです。作ることの楽しさ、自然の魅力などを伝えられると嬉しいです。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking