スーパーメリノウールは最強インナー!ヒートテックやジオラインとの比較も!

スーパーメリノウールは最強インナー!ヒートテックやジオラインとの比較も!

暖かいインアーとして評判のスーパーメリノウール。ヒートテックや同じモンベルのジオラインとの違いが気になる方も多いでしょう。ここではスーパーメリノウールと他社製品との比較や、スーパーメリノウールのラインナップをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.モンベルについて
  2. 2.スーパーメリノウールとは
  3. 3.ベースレイヤーとは
  4. 4.スーパーメリノウールと他社の比較
  5. 5.比較1:ヒートテックとスーパーメリノウール
  6. 6.比較2:キャプリーン・エア・フーディとスーパーメリノウール
  7. 7.比較3:ブレスサーモとスーパーメリノウール
  8. 8.比較4:ジオラインとスーパーメリノウール
  9. 9.スーパーメリノウールは選べる3タイプ
  10. 10.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:1
  11. 11.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:2
  12. 12.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:3
  13. 13.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:4
  14. 14.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:5
  15. 15.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:6
  16. 16.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:7
  17. 17.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:8
  18. 18.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:9
  19. 19.モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:10
  20. 20.ベースレイヤーとして最適なスーパーメリノウール

モンベルについて

出典: https://twitter.com/montbellJP

モンベルとは、日本の総合アウトドアメーカーです。1975年に大阪で生まれました。デュポン社のコーデュラナイロン素材を使用し丈夫で過酷な環境にも耐えられるアウトドアギアを開発販売し続けています。日本人の数々の登山家や冒険家にも愛されたアウトドアブランドで、昨今のアウトドアブームでさらに注目が集まる人気ブランドでもあります。

スーパーメリノウールとは

まずはメリノウールから

メリノウールとは、メリノ種から取れる上質なウールのことをいいます。他のウールとの違いは、メリノウールは吸湿速乾性が高いため、夏に着用し汗をたくさんかいても、さらりとした肌心地。また冬場に着用した場合、ウールが空気をたっぷりとため込み断熱材の役割を果たすためとても暖かく過ごせるのです。そのため冬の登山やウィンタースポーツでは古くから重宝されていた素材です。
 

スーパーメリノウールとは、吸湿発熱性を備えた素材で、なおかつ余分な水分を逃し常に快適な肌触りを実現しています。また防臭効果も高いため、インナーウェアから登山の際のベースレイヤーとして最適です。
 

ベースレイヤーとは

ベースレイヤーとは登山やウィンタースポーツの際、最も基本となるアンダーウェアに着用するシャツやタイツなどを指しています。登山ではレイヤード(重ね着)が基本となります。1番最初に着るシャツやタイツやインナー等の服をベースレイヤーと呼び、次に羽織るシャツや、インナーダウンなどはミッドレイヤーと呼びます。最後に着用する服はアウターレイヤーと呼びます。夏用のベースレイヤーは涼しく、冬場のベースレイヤー暖かい素材で作られています。
 

スーパーメリノウールと他社の比較

暖かいインナーウエアはたくさんあるけれど

暖かいと言われているインナーは他社からも、シャツやタイツまでたくさんラインナップされています。ここではモンベル・スーパーメリノウールと他社の暖かいと評判のベースレイヤーとを比較しました。ぜひ参考にしてくださいね。
 

  素材 重量 価格
スーパーメリノウールM.W スーパーメリノウール100% 131g 5000円程度
ヒートテック 34% レーヨン,33% ポリエステル,28% アクリル,5% ポリウレタン 150g 1500円程度
キャプリーン・エア・フーディ メリノウール51%/リサイクル・ポリエステル49% 196g 20,000円程度
ブレスサーモミドルウェイト ポリエステル90%・指定外繊維(ブレスサーモ)10% 175g 6000円程度
ジオライン ポリエステル100% 160g 5,000円程度

比較1:ヒートテックとスーパーメリノウール

スポーツに向いているか?

今や暖かいインナーウェアの代名詞として広く親しまれているユニクロのヒートテックとスーパーメリノウールを比較した場合、どこがどう違うのでしょうか。最も大きい違いは、スポーツで使用した場合です。ヒートテックは速乾性がなく、むしろ汗を吸収しやすい素材であるのに対し、スーパーメリノウールは、速乾性に優れ、余分な水分を放出する素材です。ヒートテックの保湿性もスーパーメリノウールの方が優れていますが、価格はスーパーメリノウールよりもヒートテックの方がお求め安い価格です。

ヒートテックとはお値段があまりに異なるので、比較にならないかもしれませんが、スポーツシーンで使うことを意識したスーパーメリノウールは、アームホールの縫い方や、袖口の縫い方も動きやすいデザインを採用しています。またレイヤードシステムが基本設計のスーパーメリノウールは、ヒートテックのタイツやシャツと比較しても重ね着時の違和感、ごろつき感が全く異なり、かなり軽減されています。
 

比較2:キャプリーン・エア・フーディとスーパーメリノウール

同じアウトドアブランドであるパタゴニア

パタゴニアからもメリノウールを使用したインナーがラインナップされています。同じく高い保温性と、速乾性を備えた登山時のベースレイヤーとして人気のインナーです。メリノウールと化学繊維の混紡生地で保温性と速乾性をバランスよく両立しています。その為全てのウィンタースポーツの際のインナーとして活躍できます。もちろんパタゴニアのキャプリーンエアフーディもレイヤードシステムを採用しているため、重ね着した違和感を感じさせない丁寧な縫製とデザインになっています。よってより高度なウインタースポーツシーンでは、パタゴニアのキャプリーン・エア・フーディに軍配があがります。ただしモンベルのスーパーメリノウールと比較するとお値段がやや高いですね。
 

比較3:ブレスサーモとスーパーメリノウール

同じ日本を代表するミズノ

同じく日本を代表するスポーツウェアブランドとして高い人気を持つミズノからも、冬場に活躍するインナーとして人気の高いブレスサーモ。スーパーメリノウールと比較すると、まずブレスサーモは同じ保温性と、吸湿速乾性に優れた素材ですが、素材は化学繊維で作られています。つまりウールなどの天然素材は使われていません。保温性よりも速乾性を重視したインナーなので冬場、屋外の激しいスポーツに向いています。もちろんブレスサーモも動きやすさをデザインしており、ベースレイヤーとしても優秀なインナーです。

比較4:ジオラインとスーパーメリノウール

同じモンベル同士(ジオライン)との比較

実はモンベルブランドの中でも、ジオラインとスーパーメリノウールと言う似たような商品のラインナップがあります。どちらも暖かいインナーとして人気があります。ジオラインとスーパーメリノウールとを比較してみましょう。まず違いは速乾性。スーパーメリノウールは汗をかく、吸湿することで発熱します。一方ジオラインは生地に含まれた素材の遠赤効果で保温し、暖かいインナーです。速乾性に優れているのはジオラインです。つまり速乾性重視ではジオライン、保温性ではスーパーメリノウールがおすすめということです。冬場の登山など大量に汗をかかないスポーツは、スーパーメリノウールがおすすめ。一方冬の激しい屋外スポーツ、ラグビー等はジオラインがおすすめです。
 

  ジオライン スーパーメリノウール
保温性
速乾性
汗っかき
寒がり
温度差が激しい場所
サイクリング
トレッキング

本当に良く似ているジオラインとスーパーメリノウールですが、購入する際に「どちらにすればいいんだ!?」と思われる方も多いようです。そこで上記の表にまとめてみました。しかし、実際どちらのシチュエーションもありえる話です。迷ったらジオライン、スーパーメリノウール両方購入しても良いと思います。

スーパーメリノウールは選べる3タイプ

最近はヒートテックでも、生地の厚さによってタイプが選べるようになりましたね。モンベルのジオラインもスーパーメリノウールでも、生地の厚さによって3タイプ存在します。ヒートテックと異なるのは、ヒートテックの着用が日常的で、冬場などの寒い時期のみであるのに対し、スーパーメリノウールはレイヤードシステムの為、1年を通して着用することができる点です。ここではスーパーメリノウールのそれぞれの種類の特徴についてご紹介します。
 

L.W.(ライトウエイト) 薄手

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107263

モンベルのスーパーメリノウールには、生地の厚さや重さによって3タイプ用意されています。スーパーメリノウールL.W.(ライトウェイト)は、スーパーメリノウールの中でも最も薄手で、普段遣いにもぴったりなインナーとして最も人気の高い商品です。1年を通して幅広く使えます。画像は長袖Tシャツですが、半袖Tシャツもあります。
 

M.W.(ミドルウエイト) 中厚手

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107235

スーパーメリノウールM.W.(ミドルウェイト)は、ほどよい暖かさと、ストレッチ性を備えており、登山やウィンタースポーツなどから寒い冬場のインナーとしても使える人気の商品です。画像はラウンドネックシャツですが、ハイネックシャツもあります。
 

EXP(エクスペディション) 厚手

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107581

スーパーメリノウールEXP(エクスペディション)は、スーパーメリノウールの中でも最も厚手の生地です。厚手ながらもストレッチ性が効くため、動きやすい上保温性と速乾性を併せ持つモンベル最高級のベースレイヤーです。画像はラウンドネックシャツですが、ハイネックシャツもあります。
 

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:1

スーパーメリノウール M.W. タイツ

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107239

モンベルのスーパーメリノウールを使ったアイテムは長袖シャツだけではありません。スーパーメリノウールを使ったタイツも人気商品です。同じくベースレイヤーとして人気で、生地の種類もシャツと同じく3種類あります。画像のタイツは男性用ですが女性用ももちろんあります。メリノウール素材で保温性が高く、動きやすい上暖かいタイツです。タイツの価格帯は4,000円〜となっています。
 

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:2

スーパーメリノウール L.W. ソフトブラ

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107291

女性用のベースレイヤーとしてブラもラインナップしています。薄手のスーパーメリノウール生地で出来ており、肌触りも良く1年を通して着用可能です。暖かいメリノウールですが、しなやかでチクチクしない肌触り。保温性、吸湿性も高く登山などのベースレイヤーとしてはもちろんですが、日常のインナーとしても使えます。
 

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:3

スーパーメリノウール L.W. ウエストウォーマー ショーツ

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107290

女性用のハイウエストショーツです。一体化ているためずれる心配もなく、冷えやすい腰回りをしっかりと応援してくれる暖かいショーツです。薄手のスーパーメリノウールで作られているためストレッチ性にも優れ、なめらかでチクチクしない肌触り。登山のベースレイヤーとしてはもちろん、日常にも使えます。タイツとレイヤードするとより効果的な保温効果が得られます。また腰からお尻にかけてのシルエットが綺麗に見えるのも、ハイウエストショーツのメリットですね。
 

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:4

スーパーメリノウール EXP. ウエストウォーマー

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107568

こちらは男性用のウェストウォーマー、つまり腹巻ですね。とは言え冬場冷えやすい腰回りをしっかりと保温するため、大変暖かいインナーとして活躍します。またフィット感も心地よく、適度なストレッチと静電気を軽減するカーボンを使用しているため、快適に着用できます。タイツとレイアードすれば、冬場の登山にもぴったり。もちろん日常遣いでも暖かい1着です。
 

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:5

スーパーメリノウール バラクラバ

出典: https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1118170

顔部分をすっかりと多い目を出した状態や、口を出した状態、逆に口部分を隠し頭を出した状態や、首部分を隠し頭や顔出した状態など様々なシチュエーションに合わせて体温調節可能なスーパーメリノウールのバラクラバです。ストレッチ性に優れメガネやゴーグルをかけていても曇りにくく、速乾性も兼ね備えた暖かい冬の防寒着です。

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:6

スーパーメリノウール EXP.ネックゲーター

出典: https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1118405

モンベルのスーパーメリノウールの中でも、最も厚手のエクスペディションで作られたネックゲーターです。高い保温性と適度なストレッチを備え、上部にゴムが入っているためズレたりせずに、顔半分から首周りを冷気から守ります。寒冷地や風が強い場所、自転車通勤の方にもおすすめです。
 

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:7

スーパーメリノウール L.W. Tシャツ

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107262

スーパーメリノウールを使い、薄手ながらも高い保温性を実現したTシャツです。レイヤードしてもゴワゴワしない適度なボリューム感で、動きやすいのが特徴です。登山や旅行から普段遣いなど1年を通して着用できるインナーです。半袖Tシャツは最も薄手のL.W.のみラインナップされています。画像はメンズ用ですが、レディース用もあります。
 

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:8

スーパーメリノウール L.W. トランクス

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107565

タイツはちょっと普段遣いではという方におすすめの、トランクスタイプです。スーパーメリノウールの天然素材ならではの防臭効果も備えています。薄手のL.W.ですがストレッチ性、保温性に優れた暖かいインナーです。登山やハイキング、旅行にはもちろんですが普段遣いにもぴったりです。
 

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:9

メリノウール アーガイル ニッカソックス

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1108769

スーパーメリノウールではありませんが、上質で繊維長の長い天然の羊毛であるメリノウールをたっぷりと使用したモンベルのアーガイル柄がおしゃれなニーソックスです。フィット感が良い暖かいソックスです。登山用のソックスですが、普段遣いにもぴったりです。
 

モンベル・スーパーメリノウールラインナップ:10

メリノウール エクスペディション ハイソックス

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1118498

こちらも上質なメリノウールを使用した登山用ソックスです。防臭効果にも優れ、チクチクしないのでウールが苦手な方にもおすすめです。またウールならではの吸方湿性により、履いていると足元からポカポカと暖かいソックス。また防縮加工により洗濯時の縮みも防いでくれます。登山用ですが普段遣いにもおすすめです。

ベースレイヤーとして最適なスーパーメリノウール

いかがでしたでしょうか。モンベルのスーパーメリノウールを使ったインナー類は、まさにベースレイヤーとして最適です。吸湿性や速乾性、保温性も他のメーカーと比較しても優秀なレイヤーで、しかもお値段もお求めやすい!レイヤードしても動きやすく、特に冬場の登山やトレッキングにおすすめです。また普段遣いとしても人気が高いので、ユニクロのヒートテックでは満足できない方は、ぜひいちどモンベルのスーパーメリノウールかジオラインを試してみてくださいね。
 

ベースレイヤーが気になる方はコチラもチェック

ベースレイヤーの役割と選び方!登山初心者向けにレイヤリングの基礎から解説! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ベースレイヤーの役割と選び方!登山初心者向けにレイヤリングの基礎から解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
過酷な環境下における登山では体温調節をいかに効率的に行えるのかは重要です。レイヤリングという重ね着は効果的で、その中でも肌に直接触れて体温調節をしてくれるベースレイヤーはとても重要な役割になります。このレイヤリングとベースレイヤーについてお伝えしていきます。
登山で着るベースレイヤーとは?おすすめ商品で比較解説する効果と選び方 | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
登山で着るベースレイヤーとは?おすすめ商品で比較解説する効果と選び方 | 暮らし~の[クラシーノ]
気温の変化、運藤による体温の変化、雨や風などの気象の変化、登山ではレイヤリングといわれる重ね着で変化に対応します。その重ね着の基礎となるのが、肌に直接触れる服「ベースレイヤー」です。今回は、そんな登山で役立つベースレイヤーを紹介します。
【キャプリーン】パタゴニアの万能なベースレイヤーの魅力とおすすめ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【キャプリーン】パタゴニアの万能なベースレイヤーの魅力とおすすめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
パタゴニアの定番&ロングセラーとなっているベースレイヤー「キャプリーン」シリーズ。様々なアクティビティからデイリーユースまで、リニューアルされて更に万能に活躍するキャプリーンについて、レイヤリングの基本からそれぞれの機能までぎゅっとまとめて紹介します!
山口 徳成
ライター

山口 徳成

キャンプや登山、自転車にフィッシングなどのアウトドアギア・ファッション関連が得意分野。実践経験と最新情報の調査によって商品の比較やリアルな口コミまで、商品の魅力を読者にわかりやすく届けられるようにライティングを行なっています。少しでもアウトドアライフの役に立つ情報を発信できれば嬉しいです!


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking