【キャプリーン】パタゴニアの万能なベースレイヤーの魅力とおすすめ!のイメージ

【キャプリーン】パタゴニアの万能なベースレイヤーの魅力とおすすめ!

パタゴニアの定番&ロングセラーとなっているベースレイヤー「キャプリーン」シリーズ。様々なアクティビティからデイリーユースまで、リニューアルされて更に万能に活躍するキャプリーンについて、レイヤリングの基本からそれぞれの機能までぎゅっとまとめて紹介します!

2020年06月06日更新

nozominmi1005
nozominmi1005
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. パタゴニア(patagonia)とは
  2. アウトドアに「レイヤリング」という考え方
  3. レイヤリング➀ 「ベースレイヤー」
  4. レイヤリング➁ 「ミドルレイヤー」
  5. レイヤリング➂ 「アウターレイヤー」
  6. パタゴニアのベースレイヤー【キャプリーン】
  7. パワーアップしたキャプリーンシリーズ
  8. ➀キャプリーン・デイリーの特徴
  9. ➁キャプリーン・ライトウェイトの特徴
  10. ➂キャプリーン・ミッドウェイトの特徴
  11. ➃キャプリーン・サーマルウェイトの特徴
  12. キャプリーンのラインナップをご紹介!
  13. おすすめキャプリーン【デイリー】
  14. おすすめキャプリーン【ライトウェイト】
  15. おすすめキャプリーン【ミッドウェイト】
  16. おすすめキャプリーン【サーマルウェイト】
  17. キッズももちろん「キャプリーン」!
  18. まとめ

パタゴニア(patagonia)とは

人と環境に優しいブランド「パタゴニア」

出典: http://www.patagonia.jp

1957年にイヴォン・シュイナードにより設立されたブランド「パタゴニア」(patagonia)。妥協のない高品質で高機能な製品作りに加え環境保護活動にも積極的に取り組み、採用する素材にも「リサイクル・ポリエステル」や「オーガニックコットン」などが使用されています。 環境と生産者、そして着る私たちにも優しいブランドです。

出典: https://pixabay.com

アウトドアに「レイヤリング」という考え方

アウトドアでは「どう組み合わせるか」がポイント

レイヤリングとは、登山やトレイルランニング、クライミング、スキーなど様々なアクティビティにおいて、ウェアの機能を十分に発揮させるように重ね着をすること。 そして、気候や運動量などに応じて着脱することで体温調節を行うことを、「レイヤリング」と言います。レイヤリングすることで、どんな環境でもより快適に、そして安全にアクティビティを楽しむことができます。

出典: https://pixabay.com

レイヤリングのアイテム選びが、アクティビティを快適に楽しむための重要なポイント。

レイヤリングは、ウェアのタイプ別に ●「ベースレイヤー」 ●「ミドルレイヤー」 ●「アウターレイヤー」 に分けられます。それぞれの特性をパタゴニア製品と合わせてご紹介していきます。

レイヤリング➀ 「ベースレイヤー」

ベースレイヤー(ファーストレイヤー)は、肌に直接触れるウェアを指し、その大きな役割は、吸った汗を素早く乾かし、ウェア内にこもった湿気を外へと逃がすこと。 この役割により体の表面をドライに保ち、汗冷えを防いで体温を維持することができます。ベースレイヤーには保温効果の高いウールや、速乾素材のTシャツ、シルクなどの素材が用いられています。 また、ベースレイヤーには、パフォーマンスを高めたり、運動後のリカバリーを助けたりするようなコンプレッション機能を持つTシャツやロングTシャツ、タイツなどもあります。 シーズンや活動量に応じて選択するようにしましょう。

パタゴニアの【ベースレイヤー】

パタゴニア|メンズ・キャプリーン・ライトウェイト・Tシャツ

ライトウェイトシリーズは、速乾性・吸湿発散性に優れたTシャツです。夏期の低山や、トレイルランニングなどではこれ一枚でも活躍。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
パタゴニア|37112メンズ・メリノ・サーマルウェイト・クルー

メリノウールに、キャプリーン・ポリエステルが混紡されたタイプ。保温性・速乾性に加えて耐久性まで備えたベースレイヤー。夏期の高山から冬山まで、シーズンを通して活躍する一枚です。

楽天で詳細を見る

レイヤリング➁ 「ミドルレイヤー」

ミドルレイヤーは、ベースレイヤーの上に重ねることで、保温効果を発揮するものや、ベースレイヤーからの汗をスムーズに透過させるものがあります。フリースやソフトシェル、トレッキングシャツなどがミドルレイヤーにあたります。

パタゴニアの【ミドルレイヤー】

パタゴニア| R2 ジャケット 米国(US)基準サイズ 男性用

フィット感抜群の保温性・吸湿発散性に優れたフリース。上からアウターを着てもかさばらないデザインや、肌寒い時のアウターとしても優秀な一枚。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
パタゴニア|M's Lightweight Field Shirt メンズ 山シャツ 長袖 (FGE)

速乾性と通気性に優れた、ポリエステル100%のトレッキングシャツ。シーズンを通して活躍し、またデイリーユースのしやすいデザインが多く、一枚は持っておきたいレイヤリングアイテムです。

Amazonで詳細を見る

レイヤリング➂ 「アウターレイヤー」

アウターレイヤーの役割は、雨や風、雪などから身体を守ること。 防水性・透湿性・防風性を備えたハードシェルやレインウェア、また、保温性の高い中綿入りのダウンなどが、このアウターレイヤーにあたります。 ハードシェルには、1層構造のタイプから、雪山にも対応する3層構造のタイプまで様々。シーズンやアクティビティに応じて選択しましょう。

パタゴニアの【アウターレイヤー】

パタゴニア| ウィメンズ・ダウン・セーター・フーディ

保温性・防風性・撥水性を備えたダウンセーター。心強い暖かさにも関わらず、アウターレイヤーとしては何よりも軽くコンパクトに収納できる点が、ダウンの魅力。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
パタゴニア|ウィメンズ トレントシェルジャケット(NVYB)

防水・透湿性に優れたレインウェア。雨が降らない時でも防寒着として活躍してくれるので、レインウェアは登山の必須アイテム。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

パタゴニアのベースレイヤー【キャプリーン】

パタゴニアのベースレイヤー「キャプリーン」シリーズには、4つのカテゴリがあります。 アクティビティの活動量やシーズン・気温に合わせて選べる ●ライトウェイト:夏山やトレイルランニングに。 ●ミッドウェイト:秋~春山や高山に。 ●サーマルウェイト:冬期登山やスノーアクティビティに。 そして上の3つのカテゴリに加え、シーズンを通して日常使いのしやすい ●デイリー:旅行やヨガにも。 というカテゴリが設けられています。

その日のアクティビティを快適かつ安全に楽しむためにも、数あるベースレイヤーの中から最適なアイテムを選ぶことが大切です。 しかしこのキャプリーンシリーズは、それぞれのカテゴリに適したアクティビティはあるものの、高い機能性は着るシチュエーションを限定することなく、様々なアクティビティや環境に対応してくれます。そしてその快適な着心地はまさに万能ベースレイヤー!

パワーアップしたキャプリーンシリーズ

キャプリーンの歴史

キャプリーンが製品化されたのは1985年。 それまでは、ポリプロピレン素材のアンダーウェアでした。 しかしながら、ポリプロピレンには、 ●熱に弱く、コインランドリーの乾燥機で生地が溶けてしまう。 ●水を弾くため、汚れが十分に落ちず残ってしまう。 ●吸湿発散性効果が持続しない。 という課題がありました。そこでポリプロピレンの代替素材として、課題を克服したキャプリーンは誕生しました。

2015年にリニューアル

2015年にキャプリーンシリーズはリニューアルされました。その内容は、 ➀カテゴリ別のネーミング変更。 ➁「デイリー」以外はスリムフィットに統一され、アジアンフィットがなくなった。 ➂全体的に軽量化。 ➃ライトウェイトの素材変更。(以前のキャプリーン2のベース素材はポーラテック。) ➄箱に入って販売。

以前のモデルのキャプリーン3。サイズは、今はなき「アジアフィット」。

キャプリーンの「ポリジン防臭加工」

キャプリーンシリーズは、全てに「ポリジン防臭加工」というものが施されています。 このポリジン防臭加工は、発汗により臭いの原因となるバクテリアが素材に繁殖するのを抑制する効果があります。それによって、長期の縦走や旅行などで着続けていても臭いが気になることなく、シーズンを通して洗濯の回数を減らすことが可能になります。 またキャプリーンシリーズは、製造過程での環境や消費者への安全性を示す「ブルーサイン認証済み」の製品となっています。 ウェアの寿命を高め、環境と人にも優しい。キャプリーンは、まさにパタゴニアのポリシーが形になった、そんな製品なのです。

出典: http://www.patagonia.jp

ここからは、それぞれの特徴や適したアクティビティなどを順番にご紹介していきます!

➀キャプリーン・デイリーの特徴

●旧「キャプリーン1」 ●素材:リサイクル・ポリエステル100%、UVプロテクション ●サイズ:レギュラーフィット ●重量:122g(メンズ・キャプリーン・デイリー) ●特徴:  「デイリー」の快適なフィット感や伸縮性、UVプロテクションや吸湿発散という機能性は、日常着としてだけでなく、長期旅行やヨガ、クライミングなどにも最適なベースレイヤーです。デザインはTシャツと長袖があり、シーズンを通して活躍してくれること間違いなし。

➁キャプリーン・ライトウェイトの特徴

●旧「キャプリーン2」 ●素材:リサイクル・ポリエステル100%、UVプロテクション ●サイズ:スリムフィット ●重量:99g(メンズ・キャプリーン・ライトウェイト・クルーネック長袖) ●特徴:  パタゴニアのベースレイヤーの中で、99gという最軽量かつ吸湿発散性と通気性、速乾性を備えた高機能ベースレイヤーが「ライトウェイト」。リサイクル・ポリエステルの滑らかな肌触りが特徴で、ミドル・アウターレイヤーを着る時にもつるっとストレスなく重ねられる素材です。 デザインは、Tシャツ、長袖(クルーネック/ジップネック)、ボトムタイプの展開。

➂キャプリーン・ミッドウェイトの特徴

●旧「キャプリーン3」 ●素材:ポーラテック・パワー・グリッド素材/ポリエステル100% ●サイズ:スリムフィット ●重量:193g(メンズ・キャプリーン・ミッドウェイト・クルーネック) ●特徴:  「ミッドウェイト」は、キャプリーンシリーズの中でも、シーズンを通して活躍する多用途型ベースレイヤー。ミッドウェイト単独でも、レイヤリングアイテムとしても使いやすい生地の厚みや通気性、起毛したポーラテックの保温性は、アクティビティを選ばない万能レイヤーです。表面の滑らかな肌触りで、レイヤリングもスムーズ。 デザインは、長袖(クルーネック/ジップネック)、ボトムタイプの展開。

➃キャプリーン・サーマルウェイトの特徴

●旧「キャプリーン4」 ●素材:ポーラテック・パワー・グリッド素材/ポリエステル92%、ポリウレタン8% ●サイズ:スリムフィット ●重量:147g(メンズ・キャプリーン・サーマルウェイト・クルーネック) ●特徴:  キャプリーンシリーズの中で、最も保温性に優れたベースレイヤーが「サーマルウェイト」。しかしながら、コンパクトで重量はミッドウェイトよりも軽く、滑らかな表面はレイヤリングもスムーズ。ポリウレタンも入り、伸縮性も抜群です。 デザインは、長袖(クルーネック/ジップネック/ジップネックフーディ)ボトム、ワンピースタイプの展開。

サーマルとは?

内側の凹凸のある素材がサーマル。肌に触れていない凹部分が保温性の重要ポイント。

サーマルとは、凹凸のある素材のことを言います。 保温効果を高めるためのサーマルの役割として、この凹部分が重要。肌に接していない部分ですが、ここが空気の部屋となり、体温によって空気が温められることで保温効果が得られます。またキャプリーン・サーマルウェイトは、通気性を持ちつつ、この温められた空気を逃がさない素材で保温効果を高めています。

キャプリーンのラインナップをご紹介!

いよいよここからは、キャプリーンのラインナップをご紹介していきます。 シーズンを通して毎日使えるTシャツから、厳冬期にも心強いモデルまで揃うキャプリーン。先述した特徴も参考に、次回のアウトドアに活躍しそうなベースレイヤーを選んでみてください!

おすすめキャプリーン【デイリー】

日常からアウトドアまで活躍するベースレイヤー

パタゴニア| メンズ・キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ

普段使いしやすいTシャツタイプは、夏場のアウトドアで活躍すること間違いなし。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

出典: https://item.rakuten.co.jp

パタゴニア PATAGONIA/メンズ キャプリーン デイリー ロングスリーブ グラフィッック Tシャツ

グラフィックシリーズは、シーズンごとにデザインが変わるので、何着も欲しくなるモデル。ロングスリーブは、シーズンを通して便利な一枚です。

出典: http://www.patagonia.jp

ウィメンズ・キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ

浅めのVネックTシャツなので、首元の日焼けを気にせずアウトドアへ!

おすすめキャプリーン【ライトウェイト】

速乾・吸湿発散性抜群の最軽量ベースレイヤー

パタゴニア| Tシャツ メンズ/男性用 45570 メンズ キャプリーン ライトウェイト ジップネック M's

ジップアップ部分が長めで、ベンチレーションとしても機能します。

楽天で詳細を見る
パタゴニア|メンズ・キャプリーン・ライトウェイト・Tシャツ

77gという、着ていることを忘れてしまいそうなほどの軽さ。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
パタゴニア| ウィメンズ・キャプリーン・ライトウェイト・Tシャツ

ライトウェイトシリーズは、軽量ですが透ける心配はありません。Tシャツは女性に嬉しい充実したカラー展開で、おしゃれも楽しめますね。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめキャプリーン【ミッドウェイト】

多用途型万能ベースレイヤー

パタゴニア| メンズ・キャプリーン・ミッドウェイト・ジップネック

ベンチレーションとして機能するジップネックタイプは、レイヤリングの万能アイテム。どんな環境でも柔軟に対応します。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
パタゴニア|ウィメンズ・キャプリーン・ミッドウェイト・クルー

クルーネックは、アウターに干渉することがなくレイヤリングしやすいデザインです。ミッドウェイトシリーズの日常使いしやすいモデル。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
パタゴニア|ウィメンズ・キャプリーン・ミッドウェイト・ボトム

幅広で平たいウエストバンドが、レイヤリングのストレスを軽減してくれます。キャプリーンで、足元から冷えを防ぎましょう。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめキャプリーン【サーマルウェイト】

保温性抜群のベースレイヤー

パタゴニア |メンズ・キャプリーン・サーマルウェイト・ジップネック

極寒のアウトドアでも、ジップネックタイプで首元をがっちりガード。小屋に着いて身体が温まれば、ジップを開けてベンチレーション。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
ウィメンズ|キャプリーン・サーマルウェイト・ジップネック・フーディ

ストレスなくフィットするフードは、風が強い時にも保温効果は抜群。スリムフィットなデザインなので、アウターとのレイヤリングもスムーズです。

詳細はこちら
メンズ|キャプリーン・サーマルウェイト・ワンピース・スーツ

完全防寒タイプ。これで雪山も怖くありません!

詳細はこちら

キッズももちろん「キャプリーン」!

キッズにこそ快適なベースレイヤーを!

忘れてはいけません!キャプリーンシリーズはアウトドアキッズにも充実したラインナップ。 初めての登山やスキー、そしてこれからもっとアウトドアが好きになるためには、ベースレイヤーはより快適であることが重要ポイントです。大人モデルと同じ高機能ベースレイヤーで、どんな環境も楽しむことができるアウトドアキッズを目指しましょう!

ボーイズ・キャプリーン・ヘビーウェイト・ジップネック

出典: http://www.patagonia.jp

ボーイズ・キャプリーン・ヘビーウェイト・ジップネック

通気性・吸湿発散性・保温性の3拍子揃った、優秀なベースレイヤー。
重ね着で裾がまくれ上がりにくいドロップテイル、肌に優しいチンガード付きのフロントジッパーなど、キッズに嬉しいデザインが詰まった一着です。

ガールズ・キャプリーン・クルー

ガールズ|キャプリーン・クルー

肌触りが良いので、アウトドアだけでなくデイリーユーズとしても活用したい、シーズンを通して活躍するロングTシャツです。 レイヤリングしやすいスリムフィットなデザインで、カラー展開も充実!

ボーイズ・キャプリーン・ボトム

パタゴニア|ボーイズ・キャプリーン・ボトム BLK 64710

ボトムにももちろんキャプリーン。 裏地はスウェード・ジャージー素材で肌触りもよく、アクティブなキッズの動きを妨げないデザインになっています。

Amazonで詳細を見る

まとめ

いかがでしたか? 「デイリー」「ライトウェイト」「ミッドウェイト」「サーマルウェイト」の充実したパタゴニアのキャプリーンシリーズ。 キャプリーンシリーズを上手にレイヤリングに取り入れて、シーズンを通して安全で快適なアウトドアアクティビティを楽しみましょう!

関連するまとめ

おすすめの記事