ベランダをおしゃれにDIY!レイアウトやインテリアのアレンジ活用術をご紹介!のイメージ

ベランダをおしゃれにDIY!レイアウトやインテリアのアレンジ活用術をご紹介!

お家のベランダをおしゃれにDIYしたいと思いませんか?でも、狭いし賃貸だと難しいと思われるかもしれません。そんな方に、今回はベランダをおしゃれにDIYする方法をご紹介。賃貸でも狭いベランダでも、おしゃれにDIYする方法があるんです!ぜひ参考にしてみてください。

2020年06月08日更新

ゆー
ゆー
DIYをメインに記事を書かせていただいています!誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ベランダをおしゃれにDIYしたい!
  2. 工夫すればベランダをおしゃれにコーディネート可能!
  3. ベランダを何に使いたいか
  4. ベランダを何に活用するかが決まったら
  5. ベランダをおしゃれにDIYする方法をご紹介
  6. ベランダをおしゃれにDIYする方法①床をアレンジ
  7. ベランダをおしゃれにDIYする方法②目隠し
  8. ベランダをおしゃれにDIYする方法③ガーデニング
  9. ベランダをおしゃれにDIYする方法④椅子とテーブル
  10. ベランダをおしゃれにDIYする方法⑤インテリアを楽しむ
  11. ベランダをおしゃれにDIYする方法⑥明かりをプラス
  12. ベランダをおしゃれにDIYする方法⑦ハンモックを置く
  13. ベランダをおしゃれにDIYする方法⑧室外機を隠す
  14. ベランダのアレンジ・コーディネート例をご紹介
  15. ベランダをおしゃれにDIYのまとめ

ベランダをおしゃれにDIYしたい!

ベランダは洗濯物を干すだけの場所?

出典: https://www.photo-ac.com

ベランダとは、洗濯物を干す場所だと思っている方が多いと思います。また、ベランダはエアコンの室外機が置いてあったり、他にもゴミ箱が置いてあるという家もあるのでは。ベランダを活用しようと考えたこともないし、どうしたらいいのか分からない。そんな方もいらっしゃると思います。

ベランダをおしゃれにDIY!

でも、ちょっと工夫するだけでベランダをおしゃれな空間にすることができるんです。ベランダを、ただの洗濯物を干す場所として使うのはもったいない。せっかく外の空気を味わえる空間。おしゃれにDIYすることで、快適な空間を作り上げましょう!

工夫すればベランダをおしゃれにコーディネート可能!

一人暮らしの狭いベランダ、または賃貸のベランダでも工夫をすればいくらでもおしゃれにコーディネートできるんです。今回は、手軽にできるベランダのアレンジ方法をご紹介。家具のレイアウトやガーデニングなどについてもお伝えしますので、ぜひ参考にしてお家のベランダを素敵な空間にアレンジしてみてください。

ベランダを何に使いたいか

ベランダを何に使う?

ベランダのDIYを考える際に重要なのは、ベランダをどんな空間にしたいのかをイメージしてみることです。ベランダでゆったりと過ごしたいのか、それともおしゃれなインテリアを楽しみたいのか。ガーデニングを楽しみたいのか。ベランダのDIYをするまえに、しっかりとイメージして、それから準備に取り掛かるようにしましょう。

ランチやティータイムを楽しみたい

ベランダの活用で思いつくのは、ランチやティータイムを楽しむ空間づくりかもしれません。外の空気を味わいながらご飯を食べるというのは、やはり格別な時間を過ごすことができます。ベランダに家具をおしゃれにコーディネートして、素敵なランチタイムを過ごす。狭い一人暮らしのベランダでもできる方法もここではお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

インテリアを楽しみたい

お部屋のインテリアが凝っている方は、ベランダのインテリアも素敵にしたいと思うもの。お部屋の中が素敵なのに、ベランダが殺風景だともったいないですね。ベランダのインテリアも素敵にコーディネートすれば気分も上がります。おしゃれな小物や家具をコーディネートして素敵なインテリアを実現できます。

ガーデニングを楽しみたい

ベランダの活用法として、ガーデニングを楽しみたいという方も多いのでは。一人暮らしなど賃貸だと特に庭がないですし、ガーデニングを楽しみたい場合はやはりベランダを活用するしかありません。一人暮らしの賃貸のベランダでも、気軽に楽しめるガーデニング方法もここではお伝えするのでぜひ参考にしてください。

ベランダを何に活用するかが決まったら

参考にする

ベランダをどのように活用するのかが決まったら、参考にしたいものを探してみましょう。ベランダでランチを楽しみたいからとりあえず椅子とテーブルを購入するとしても、どのようなイメージに作り上げたいのかによって、椅子やテーブルの雰囲気も変わります。今はインスタグラムなどのSNSでも豊富に参考例を探すことができるので、ぜひそう言ったものを参考に作り上げたい空間を探してみてください。

イメージする

なんとなく、自分の作り上げたいベランダが分かったら、具体的にイメージしていきます。また、サイズや寸法も把握しておくといいでしょう。椅子やテーブルなどをコーディネートする場合には物の大きさも重要です。イメージして、どんなものをレイアウトしていくのかを具体的に考えてみましょう。

DIY開始!

具体的にイメージし、大きさなども把握したら今度はイメージに合ったものを購入し、DIYの開始です。ベランダは外なので、場合によっては防水・防腐が必要なものもあるかもしれません。ベランダで雨に濡れると困る物などは置かないか、雨に濡れない場所に置いておくなど、外に置くということもしっかり考えてDIYをしてください。

ベランダをおしゃれにDIYする方法をご紹介

それでは早速、ベランダをおしゃれにDIYする方法をご紹介します。項目ごとにベランダのアレンジ方法や、一人暮らしの狭いベランダや賃貸でも挑戦できる方法をお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

ベランダをおしゃれにDIYする方法①床をアレンジ

床をアレンジする

まず、ベランダをおしゃれにコーディネートするのに考えるのは床ではないでしょうか。床を変えるだけで簡単にイメージが変わりますし、過ごしやすい空間に。ベランダの床を作るのは大変なのでは、と考える方もいるかもしれませんが、簡単に手軽なものでもコーディネートができます。今回は簡単にできる方法をお伝えしますのでぜひ参考にしてみてください。

すのこ

まず、床に活用できるものとして上げられるのが「すのこ」です。すのこをそのまま敷くだけで床が素敵な空間になります。ペンキで色を塗れば雰囲気も変えられますし、汚れた場合はまた買い替えればいいので簡単です。ですが、もし長持ちさせたい場合は防水・防腐のためのオイルステインなどを塗るといいでしょう。

ウッドパネル

ウッドパネルも簡単に床をアレンジすることができます。模様を交互に置くことできれいに整った床を作り上げてくれます。すのこは隙間が空いていますが、こちらはきっちり敷き詰められます。

場所によってウッドパネルを配置したりすのこを配置するなど、空間を分けるのもおすすめです。ウッドパネルは一つ一つが小さいので、狭い一人暮らしのベランダや、賃貸のベランダにもおすすめ。必要な数だけ購入し、配置していきましょう。

人工芝

次は人工芝です。ベランダに人工芝があれば、そのまま裸足で歩いてもいいですし、緑が癒しの空間を作り出してくれます。この写真は人工芝とウッドパネルが敷いてあり、空間によって分けられています。作り出したいベランダのイメージに合わせて床に敷く素材を決めてください。こちらも小さいサイズで売っているので、一人暮らしや賃貸の方にもおすすめです。

ベランダをおしゃれにDIYする方法②目隠し

ベランダの目隠し

ベランダでゆったり過ごすには、目隠しが必要になるお部屋もあると思います。特に、一人暮らしのアパートなどの賃貸の場合は、周りから見えやすいという場合も。そんなとき、目隠しに必要なものはどんなものがあるでしょうか。

すのこを活用する

目隠しに使える一つ目は、床のコーディネートでもお伝えした「すのこ」です。すのこには、写真のようにホワイトのペンキを塗ってもいいですし、作り上げたいベランダのインテリアに合わせて色を変えられます。また雨でぬれるので、気になる方は防水・防腐対策も忘れないようにしましょう。

ラティスを活用する

他にも、ラティスを活用する方法もあります。ラティスはホームセンターでも売っていますし、通販でも購入することができます。格子状の形をしているものや、ボーダーのフェンスなども売っているので、ベランダのフェンスの高さに合わせて購入するようにしましょう。

すだれを活用する

手軽に目隠しを作りたい、という方にはすだれもおすすめです。一人暮らしで狭いベランダの場合は、大掛かりなフェンスは必要ない場合も。そんなときは100均でも購入できるすだれを活用するのがいいでしょう。細やかなので外から見えないですし、軽いので簡単に設置することができます。

ベランダをおしゃれにDIYする方法③ガーデニング

ガーデニングを楽しみたい

ベランダでガーデニングを楽しみたいという方は多いのではないでしょうか。賃貸だと特に、お庭がない部屋が多いので、ガーデニングをやりたい場合はベランダを使うしかありません。狭いベランダだとあまり植物が置けないと思いがちですが、工夫次第でたくさんの植物を育てることも可能です。ここではガーデニングを楽しむ方法をご紹介します。

すのこやラティスに取り付けて

ベランダが狭い場合は、目隠しに使っているフェンスやラティスに植物を取り付けるといいでしょう。ホームセンターや100均でもワイヤーボックスなどが売っています。そこにプランターや植物を置いて、おしゃれにレイアウトすれば素敵な空間ができあがります。

棚を取り付けて

こちらはすのこのフェンスに棚を取り付けています。棚受けに板を乗せて簡単に棚は作れますし、そうでなくても釘を取り付ければ簡単に棚ができる商品も売っていますので、そういったものを取り付けることで植物をレイアウトすることができます。

ラックを購入して

狭い場所にたくさんの植物を起きたいという場合は、こういったラックを購入するのもいいでしょう。サイズはベランダの広さに合わせて購入し、そこにたくさんの植物をレイアウトしていきます。またここまで多くなくても、小さなラックなどがあればその分上の空間に植物を増やしていくことができます。

すのこでリメイク!

ラックを購入するのではなく、すのこでDIYするという方も。すのこでラックはとっても簡単にできますし、木材なので植物にはぴったりです。インテリアに合わせて色を塗ることもできますし、すのこは床や目隠し、ラックづくりにも活用できる大変便利なアイテムです。

ベランダをおしゃれにDIYする方法④椅子とテーブル

家具をレイアウト

おしゃれなベランダと言ったら、テーブルと椅子が置いてあるイメージがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。ベランダにテーブルと椅子があれば、そこでランチも楽しめますし、ゆったりとした自分だけの時間を楽しむことも可能です。狭い一人暮らしのベランダでも使えるアイテムもあるので、ぜひ参考にしてください。

折りたたみの椅子とテーブルを活用する

もし、狭いベランダで家具を置いておくことができないという場合は、折り畳みの椅子とテーブルを置いておくといいでしょう。そうすれば使う時だけ出せば済みますし、閉まっておけば雨の時に濡れないので安心です。ランチを楽しむときだけ出して、他はガーデニングを楽しむなど、使い分けできるのも便利です。

ソファをレイアウト!

ベランダにソファをコーディネートするのもいいですね。ただ、この場合は雨に濡れると大変なので、クッションはしまっておけるものを選ぶか、屋根を取り付けるなど工夫をした方がよさそうです。ベランダにソファを置けば、ゆったりと読書なども楽しめます。

一人暮らしの狭いベランダにおすすめな商品

出典: https://item.rakuten.co.jp

一人暮らしの賃貸の部屋では、テーブルが置けない!という場合もあるかもしれませんが、そんな時におすすめな商品があります。こちらは床に置くのではなく、フェンスなどに引っ掛けて使えるテーブルです。これなら狭いベランダでもテーブルが設置できますし、椅子を置いてランチを楽しめます。

ベランダをおしゃれにDIYする方法⑤インテリアを楽しむ

ベランダのインテリアも素敵に

ベランダを快適にしたら、せっかくなのでベランダのインテリアも楽しみましょう。床やフェンスを同じ色で統一したり、フェンスにおしゃれな小物や植物を置いて素敵なインテリアにすることで、ベランダに出るのが楽しみになります。好みのベランダをまずはイメージして、それに合ったものをレイアウトしておしゃれなインテリアに仕上げてください。

かわいい鉢植えをレイアウトする

ベランダのインテリアに凝るなら、鉢植えをおしゃれなものにするのもいいですね。かわいい顔の書かれた鉢植えや、アンティーク風の鉢植えなど、探すと色々な種類の鉢植えがあるので、お気に入りのものを見つけてベランダにレイアウトしてみてください。

季節によってインテリアを変える

季節によって、インテリアを変えるというのもおすすめです。クリスマスにはクリスマスの小物を。ハロウィンにはハロウィンの飾りを飾るなど、ベランダをおしゃれにアレンジするのも楽しい時間になります。自分で好きなようにレイアウトできるので、ぜひ素敵な空間を造り上げてください。

ベランダをおしゃれにDIYする方法⑥明かりをプラス

イルミネーションを活用する

ベランダにイルミネーションを置くのも素敵です。イルミネーションがあることで夜の時間もおしゃれに楽しめます。ベランダでディナーを楽しんだり、パーティなんかも素敵です。きれいなイルミネーションをコーディネートして、素敵な空間づくりができます。

キャンドルやライトも素敵

ベランダに、キャンドルやライトを置くのも素敵です。夜の時間、キャンドルを灯しながらディナーをするのも素敵ですし、ランタンを置いてゆったりとくつろぐのもいいですね。夜の時間を楽しむために、素敵な明かりを購入してみてください。

ベランダをおしゃれにDIYする方法⑦ハンモックを置く

ハンモックを置く

ベランダにハンモックを置く、というのも素敵です。外の空気を吸いながら、ゆっくりとハンモックで読書を楽しんだり、子供の遊び場としても使えます。おしゃれなインテリアにもなりますし、部屋にはハンモックが置けないという場合も、ベランダが広ければベランダでハンモックを楽しむことが可能です。

ベランダをおしゃれにDIYする方法⑧室外機を隠す

室外機を隠して

素敵なインテリアにしたいのに、室外機があると台無しだと思われる方もいるかもしれません。そんな場合は、すのこを使って隠すといいでしょう。すのこには好きな色をペイントし、釘で打って簡単にDIYできます。室外機の上には物が置けますので、植物をコーディネートすることも可です。

ベランダのアレンジ・コーディネート例をご紹介

ベランダのアレンジ・コーディネート例

それでは最後に、ベランダのアレンジ・コーディネート例をご紹介します。SNSを探してみると、インテリアに凝っている人や、まるでカフェのような空間づくりをしている人。また、自分だけの空間を思いっきり楽しめるようにしている人などさまざまです。アレンジ例を参考に、ぜひ素敵なベランダを実現してください。

自分だけの素敵空間

お気に入りの素敵な椅子をベランダに置いてコーディネートすれば、自分だけの素敵空間ができあがります。この方はさらにイルミネーションや緑やお花も巻き付けて素敵な空間を実現しています。置きたい家具、リラックスしたい家具があればそれを置いておしゃれにアレンジするのもおすすめです。

おしゃれカフェに挑戦

もしお家のベランダが広い場合は、カフェ風にアレンジするのもいいですね。この方はテーブルやイス、ソファを配置し、さらにインテリアも凝っています。パラソルもあるので雨でも安心。イルミネーションやライトもあって夜も素敵な時間が過ごせます。

庭のようなベランダ

ベランダとは思えない空間。城で統一したフェンスに、おしゃれな小物や緑がさまざま配置されています。置かれている家具も凝っていてとっても素敵なベランダに仕上がっています。植物もいっぱいあって、ついついベランダで過ごす時間が多くなってしまいそうです。

排水箇所には造花を置いて

ベランダには排水箇所があります。せっかくおしゃれにしたのに、排水箇所が見えると気分も下がります。でもそんな場合は写真のように、排水箇所に造花をおくのはいかがでしょうか。造花であれば、排水の場合も造花の下を水が流れるので心配ありません。

庭のようにコーディネート

こちらは床にすのこを敷き、さらに奥に庭のような空間が。レンガを置いてきれいな石を敷き詰めればおしゃれなインテリアも可能です。棚を作って植物をたくさん置けるようにしていますし、ガーデニングに使うじょうろやショベルも置いていつでもガーデニングが楽しめるようにしてあります。

エアープランツを配置して

ガーデニングは大変そうだけど、緑は育てたいという方にはエアープランツもおすすめ。エアープランツならあまり手はかかりませんし、写真のようにマクラメハンガーでフェンスにおしゃれにレイアウトもできます。

ベランダをおしゃれにDIYのまとめ

今回は、ベランダのおしゃれなDIY方法をたくさんご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。手軽な材料でベランダを素敵な空間にできたり、家具を配置することで快適な空間づくりができることが分かっていただけたかと思います。賃貸でも十分参考になる方法もたくさんあるので、ぜひベランダDIYで素敵な空間づくりに挑戦してみてください。

ベランダの記事が気になる方はこちら

ThumbDIYでベランダをおしゃれリフォーム!自分でできるリメイク術をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ベランダをDIYでリフォームできます。賃貸や団地の狭いスペースでも大丈夫です。手作りの棚を設...
Thumbベランダをすのこでウッドデッキに!簡単DIYで作れる方法とコツをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ベランダにすのこを使ったウッドデッキを敷くことで、おしゃれな空間になります。そのDIYはとて...

あなたへのおすすめ