Twitter
Facebook
LINE

専用メーカーいらず!フライパンで作るホットサンドの簡単人気レシピ8選!

揚げ餅

専用メーカーいらず!フライパンで作るホットサンドの簡単人気レシピ8選!

揚げ餅

ホットサンドはホットサンドメーカーを使うことが多いですがフライパンでも作ることができます。フライパンでつくるホットサンドは食パンを一枚だけしか使わないレシピもあったりとメーカーを使うものより豊富です。そんなメーカーを使わないホットサンドのレシピを紹介します。



ホットサンドとは

アウトドア人気のサンドイッチ

ホットサンドとはアウトドアで人気のあるレシピで温かなサンドイッチです。

通常のサンドイッチは食パンを焼かずに野菜やハムなど冷たいものを入れて作りますが、ホットサンドは食パンを焼いて焼き立ての目玉焼きなど温かい具材を挟さむ作り方が多く、作る時にホットサンドメーカーと呼ばれる専用のメーカーで挟み込んでプレスするように作るため普段はなかなか作らない料理で機械なしでは少し難しい印象があります。

ホットサンドメーカーの使い方

ホットサンドメーカーは開閉式になっていてしっかりとプレスすることで簡単に、サンドイッチが作れるようになっているためレシピがたくさんあります。

プレスするため形が崩れないので直接チーズとハム、生卵を食パンの上に乗せてホットサンドメーカーで挟んで焼いていくだけで綺麗に焼き上がります。ホットサンドメーカーは両面焼けるようになっているので中身をひっくり返すことなくサンドイッチメーカーごと返えして焼いていくので簡単です。

チーズやハムなど入れる具材はサンドイッチと同じ



ホットサンドだからといって特別な食材は必要ありません。通常のサンドイッチと同じように人気のある食材を好きなように挟んでいくだけです。ただし生野菜の食感は火が通るため少し変わってくるの場合もあります。一般的にチーズ、ハムやベーコン、卵が人気の食材ですがシーチキンなどを使うこともあります。

ホットサンドメーカーがいらない作り方

ホットサンドはフライパンで簡単に作れる

ダイヤモンドコートパン H-ISSE13P

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ホットサンドの作り方は食パンを焼いて具材をプレスして作るのでメーカーなしでも作ることができます。一つのフライパンで食パン2枚と具を焼いて仕上げの段階でサンドイッチを作るように具材をプレスして作ることでホットサンドメーカーがいらない、フライパンでできる作り方になります。

火が強いと食パンがすぐに焦げてしまうので注意が必要ですが、フライパンだけの作り方もメーカーを使用するホットサンドと同じように人気です。



ホットサンドメーカーなしで作る時の注意点

ホットサンドメーカーがいらない作り方をする場合はいかに食材をサンドしてサンドイッチを作った時にプレスできるかになります。工夫としてはフライパンでホットサンドを作る時は食パンの厚みは無いほうが良いので5枚切りより6枚切りとかがおすすめです。

プレスする時はコテで抑えるのではなくお皿、やかんなどを使ってずれないようにプレスすることが大切になりますメーカーなしで作るため少し大変ですがなれると簡単です。

ホットサンドを切る時は専用のスライサーを使おう

スライサーをなしでも切れますが具材によってはガタガタになったりしてしまいうので、三角に切ったりするときは包丁で切るのではなく波刃になっているパン切り包丁などの専用のスライサーを使ったほうが綺麗に切れます。

フライパンで作るホットサンドの基本レシピ1

ホットサンドメーカーがいらない基本の作り方

クックパッド(モバれぴ)で人気1位のレシピでホットサンドメーカーなしでホットサンドを作る時の基本を解説したレシピです。

初心者でも簡単においしく作れるレシピですし、食パンも8枚切りを使用しているためプレスしやすく内側の部分も焼き色がつかない程度に加熱して具材を挟むのでより温かいホットサンドになります。メーカーがいらないので思いったらすぐに作れるレシピでさらに具材も簡単にアレンジできるのでおすすめです。

材料

8枚切りの食パンが2枚、シーチキン缶、玉ねぎもしくは青ネギのみじん切り、マヨネーズ、ピザ用のチーズなど溶けるタイプのチーズを使ってホットサンドを作っていきます。

作り方

ホットサンドメーカーがいらないホットサンドの基本のレシピなのでマスターすると簡単にいろいろなホットサンドが作れるようになります。サンドイッチでもシーチキン(ツナ)は合う食材なのでホットサンドにしても美味しいです。

1.シーチキン缶の油を切り、ネギとマヨネーズと和える。 2.フライパンを弱火に熱し、食パン2枚を並べ、軽くあたためる。 3.裏返して、あたたまった面にチーズを置き、その上にシーチキンをのせる。 4.赤線のところにマヨネーズ(分量外)をぐるっとかけると、パンの耳が美味しく食べられる 5.パンを重ねて、その上にお皿など平らなものを置き、おもしをのせる。(うちでは圧力鍋をのせます) 6.片面がきつね色になったら裏返し、またおもしをのせる。両面がこんがりときつね色になれば完成!

フライパンで作るホットサンドの基本レシピ2

食パンが一枚しかいらないホットサンド

ホットサンドメーカーなしのフライパンを使うホットサンドでも通常は、二枚の食パンを使って作りますが少し食パンに加工を施すことで一枚でもホットサンドを作ることができます。

加工と言っても中心部分を切り抜くだけなので切る時に怪我しないように気をつけるだけで初心者でも簡単に、作れるのでおすすめです。二枚で作るホットサンドも人気ですが一枚で作るホットサンドも同じように人気がるので作り方を紹介します。

材料

食パン一枚、卵、ハムやベーコン、スライスチーズなど好きな食材だけです。食パンの厚つさは一枚しか使わないため好みのもので大丈夫ですがあまり厚いと暖まりにくいので厚くても5枚切りぐらいまでにしておきます。食パンを切り抜くための道具は包丁でもナイフでも大丈夫です。

作り方

パンの耳から一センチほど内側をパンの耳に沿うように四角く切り取ります。次にバターをフライパンに入れて弱火で溶かし、食パンを入れくり抜いた部分に卵を割り入れハムやベーコンなど好きな食材を切り抜いた部分からはみ出ないように入れます。

具材をいれたら切り抜いたパンで蓋をするように具材と一緒にプレスして焼いていき適当にひっくり返して両面に焦げ目が付けば完成です。クックパッドでも同じ製法によるレシピがたくさんあります。

1.食パンは真ん中を四角くくりぬく。ハムは5mm 角くらいに切る。ほうれん草は1cm くらいに切る。卵は溶いておく。 2.フライパンに油をひき、食パンをおく。真ん中に卵をいれて、菜箸で数回かき混ぜる。 3.ハム、ほうれん草をいれる。 4.スライスチーズをのせ、くりぬいた食パンをのせる。ぎゅーっと押さえる。 5.卵や具が少々はみ出しても大丈夫。 6.ひっくり返します。卵がいい色になってます。パンの下にバターを入れて、焼き色をつけます。 7.だいたい30秒から1分くらいで、焼き色がついたら完成。よく焼くとミミがカリッとして美味しいです。 8.対角線に切って召し上がれ。冷めても美味しいのてお弁当にもオススメです。

フライパンで作るホットサンドの基本レシピ3

小鍋を使ってしっかりプレスするホットサンド

ホットサンドメーカーなしで作る場合はしっかりプレスして作るとホットサンドメーカーのようなホットサンドを作ることができます。

フライパンで5枚切りなどの厚めの食パンを焼く時に前述したようにやかんなどを利用して、形が崩れにくく食べやすいホットサンドを作りましょう。この方法は必ずする必要はなくレシピよってしたりしなかったりするので厚さや具材など好みに合わせてすると大丈夫です。

材料

好みの厚さの食パン、ソーセージやハム、ベーコン、キャベツ、人参、玉ねぎ、スライスチーズなど好きな具材を用意します。重しとして置くものは小鍋や小皿、夜間など底面全てが平らなものを使うようにしないと一部だけ凹んでしまいます。

作り方

基本的な作り方は変わらず好きな食材を挟んだ後にフライパンより小さな鍋や小皿でプレスしながら焼いていくだけです。力を入れすぎて潰しすぎないように注意して食器の重さで押さえるようにしましょう。押さえることでホットサンドメーカーで作ったようなホットサンドが作れます。

1.食パン→半分に切ったソーセージ→細く切った野菜→スライスチーズ→食パンの順に重ねる。 2.ライパンにバターを一かけ溶かし、食パンサンドを入れて、小鍋で押さえながら焼きます 3.崩さないように気をつけて裏返し、焼きます。弱めの中火くらいで。出来上り♪半分に切って、いただきます♪

フライパンで作るホットサンドのレシピ4

オリーブオイルを使ったレシピ

フライパンで焼く時にバターの変わりにオリーブオイルを使った少し変わったホットサンドのレシピです。新品のフライパンのようにテフロン加工などがしっかり残っていればバターを溶かさなくても、引っ付きませんがある程度使ってきたフライパンでパンを焼くと引っ付きやすくなります。

その時に使うバターをオリーブオイルに変えたり、具材自体にもオリーブオイルを使うことでいつもと違う風味のホットサンドを作ることができます。

材料

6枚切りや8枚切りの薄めの食パン、とろけるチーズ、ベーコンやハムなどオリーブオイルと合う野菜など好きな具材で大丈夫です。脂肪の多い食材ばかり組み合わせると少し脂っぽくなるので注意しましょう。

作り方

基本の作り方とあまり変化はなくバターの変わりにオリーブオイルを使うだけです。手間もかからず普段のホットサンドとオリーブオイルを使うので風味や香りが違うので変わったホットサンドを食べたい時におすすめです。

1.パンの内側にオリーブ油をぬる。 ベーコンを焼く。 パン→チーズ→ベーコン→チーズ→パンの順にサンドする。 2.フライパンにオリーブ油を温め、サンドしたパンをいれ、アルミホイルをかぶせ、厚手の鍋をのせ、弱火で3分。 3.裏返してパン→アルミホイル→厚手の鍋で重石をし弱火で3分焼く。焼き終わったらアルミホイルに、包んでしばらく置く。 4.切ってお皿に盛ってできあがり!

フライパンで作るホットサンドのレシピ5

食パン一枚だけのホットサンド

食パンを一枚だけ使う基本のホットサンドの作り方を少しアレンジしたレシピです。卵を使って切り取った部分をくっつけるの同じですが、同じ食材を使っても作り方に少し工夫があるので通常の食パン一枚だけのホットサンドとは違います。真ん中の卵液を半熟にするための低温で長時間焼きすぎないように注意しましょう。

材料

普通のホットサンドと比べると食パンを一枚だけしか使わないのでプレスしません。そのため好みの厚さの食パンが一枚あれば大丈夫です。入れる具材は卵、チーズ、塩コショウ、バター、マヨネーズになります。

作り方

パンの耳の内側を四角く切り取った部分に溶き卵とチーズなどを入れてスクランブルエッグのようにして食べるホットサンドなので半熟にするためには火加減などに注意しましょう。

1.卵を1つ割り、解いておく。 そこにマヨネーズ適量、塩コショウを少々 2.食パンの真ん中を包丁でくり抜きます! フライパンで温め、真ん中にバターを適量溶かします 3.そこに解いた卵を入れ少し混ぜてふわふわにします。 4.半熟の時点でチーズを乗せます! 5.最初に切った部分を戻して、ぎゅっと押し付けたらおっけー! お好みでこの後アルミホイルに乗せトースターで2分焼いてもよし 6.簡単にホットサンドのようなチーズとろけるトーストの出来上がり

フライパンで作るホットサンドのレシピ6

変わった具材のホットサンド

シーチキンを使うことが多いホットサンドですが、サバの味噌煮の缶詰を使ったホットサンドのレシピもあります。ミスマッチな食材のように思えますがクックパッドでも人気のあるレシピで大葉や玉ねぎを一緒に入れることで和風なホットサンドになります。

作り方は2枚の食パンを使うタイプではなく四角く切り抜いた部分に具材を入れる1枚で作るホットサンドのレシピです。

材料

5枚切りの食パン一枚、サバの味噌煮の缶詰半分ほど、大葉、玉ねぎ、卵、チーズを使用します。

作り方

サバの身をほぐしたり、玉ねぎを炒めたりするので朝の忙しい時間帯に作るには少し不向きなメニューですが前日の夜などにあらかじめ準備しておくと朝のメニューとしても作れるホットサンドです。メーカーがいらないホットサンドなので焼くときは簡単です。

1.玉ねぎを薄くスライスしてしんなりするまで炒める→器に取り出す 2.汁気を切った鯖缶をほぐす→細切りにした大葉と和える 3.食パン→耳を残すように、白い部分を切り抜く 4.パンの耳を予熱したフライパンに入れる→耳の枠に溶き卵を流し込む 5.鯖缶の大葉和え・チーズ・炒め玉ねぎをトッピング→パンの白い部分で蓋をする 6.パンに焼き目がついたら、ひっくり返して両面を焼いて完成

フライパンで作るホットサンドのレシピ7

食パン一枚を使った変わったタイプのホットサンド

食パンを一枚だけ使うタイプのホットサンドは中をくり抜くレシピが多く少し面倒ですが、一枚でもより手早く作ることができるホットサンドのレシピがあります。レシピなのですがどちらか言えば製法なので中に入れる食材は好きなものにアレンジができます。

材料

6枚切りの食パン、キャベツなどの野菜、ハムやベーコンなど好きな具材にケチャップ、マヨネーズなど好きな味付けで大丈夫です。

作り方

くり抜かずに食パンを折り曲げてタコスのように挟んで作るタイプのホットサンドなのでパンが厚かったり種類によっては作りにくい場合もあります。

1.フライパンに油をしき、先に黄身を少し崩した目玉焼きを作っておきます。フライパンから一旦とり除きます。 2.フライパンに食パン1枚を置き、マヨネーズを塗り、細かく切ったキャベツを乗せる 3.さらにハムと目玉焼きを乗せ、ケチャップを少量つける 4.深めのお皿で、食パンの縁を抑えながら少し焼く。これでパンを折り曲げやすくします。 5.食パンを折り曲げて、具を挟みます。 6.平らなお皿で押さえながら片面を焼きます。 7.少し焼いたら、一旦お皿を取り、反対側の面もお皿で押さえながら焼きます。 8.できあがり。こぼれそうな所からかぶりつきます。

フライパンで作るホットサンドのレシピ8

玉ねぎを使ったホットサンド

オーソドックスな食パンを2枚使う基本のホットサンドですが珍しい野菜がメインのホットサンドで辛子と玉ねぎ、トマトを使います。作り方も簡単なので朝の忙しい時間帯でも簡単に作れるレシピです。

材料

6枚切りの食パン、とろけるチーズ、トマト、玉ねぎ、塩コショウ、辛子、バターを使います。

作り方

食パン2枚使う基本のホットサンドと同じように作っていきます。

1.パンに辛子とバターを塗り、切った野菜とチーズをのせ、塩胡椒を少々する。 2.フライパンに油をひき、片面ずつ押し付けるように焼き付ける。両面焦げ目がついたら出来上がりです。

フライパンで作るホットサンドのまとめ

フライパンだからこそできる作り方もある

フライパンだけで作れるホットサンドは意外とたくさんあります。挟む時にやかんなどを使ってプレスしたり、あらかじめくり抜いたところに具材をいれて、最後にくり抜いたパンで蓋をするように押し当てたりと作り方もホットサンドメーカーを使うより豊富です。

レシピの種類としては卵を使うものが多く卵が熱で固まるのを利用してうまく調理してくださいね。

アウトドアの料理が気になる方はこちらもチェック!

ホットサンドはアウトドアでもよく食べられる料理です。暮らし~のにはホットサンド以外にもアウトドア料理に関する記事があるので良かったらチェックしてみてくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

実は中身がコピー用紙!ハロウィンのリースを安く簡単に作る方法・手順を紹介🎃✨

今回はかわいいハロウィンリースを作る過程をご紹介しました! 100均ダイソーで購入した「ハロウィン柄のリボンテープ」やオレンジ色の毛糸を使って、コピー用紙で作った棒にくっつけていくだけ! 用意するも...

釣りのラジオ釣りラじ「第51回俺カラー登場!!」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

このやり方で可愛くボリュームが出ます✨ハロウィンリボンカチューシャのおすすめの作り方解説🎀

今回は100均ダイソーで購入した「ハロウィン柄のリボンテープ」を使って、かわいいリボンカチューシャを作る過程をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 リボン(約1m10cm使用・ワイ...

根がかりしても、それでもメタルジグを投げるワケ

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

手作りハロウィンプレゼントにおすすめ!こうもりガラスドームキーホルダー🦇

今回は100均セリアで購入した「蝙蝠の羽根のガラスドーム」を使って、かわいいキーホルダーを作る過程をご紹介しました。 ちなみにセリアには他にもカボチャ等、いろいろなタイプのものがありました! 用意す...