バーベキューの材料リストは?買い出しにおすすめな人気&絶品食材15選!のイメージ

バーベキューの材料リストは?買い出しにおすすめな人気&絶品食材15選!

バーベキューはいろいろな材料を使って楽しむ料理のため食材の買い出しが大変です。定番の食材である肉類や野菜の他にもお菓子や果物もバーベキューの材料になるのでバーベキューにおすすめの肉類、野菜、海鮮、そして果物を紹介します。

2018年10月19日更新

桜餅
桜餅
キャンプに関する記事が多いですが植物を育てることも好きです。ベーコン作ってみたり、スーパーで市販されているポップコーンを発芽させて栽培したりといろいろな事をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. バーベキューとは
  2. バーベキューの上手なやり方
  3. バーベキューの美味しい食材リスト1
  4. バーベキューの美味しい食材リスト2
  5. バーベキューの美味しい食材リスト3
  6. バーベキューの美味しい食材リスト4
  7. バーベキューの美味しい食材リスト5
  8. バーベキューの美味しい食材リスト6
  9. バーベキューの美味しい食材リスト7
  10. バーベキューの美味しい食材リスト8
  11. バーベキューの美味しい食材リスト9
  12. バーベキューの美味しい食材リスト10
  13. バーベキューの美味しい食材リスト11
  14. バーベキューの美味しい食材リスト12
  15. バーベキューの美味しい食材リスト13
  16. バーベキューの美味しい食材リスト14
  17. バーベキューの美味しい食材リスト15
  18. バーベキューの材料のまとめ

バーベキューとは

材料以外のバーベキューと焼き肉の違い

mirasuboさんの投稿
42531859 244130119785792 8240293502213824095 n

日本では焼き肉もバーベキューも食材を焼くだけで大きな違いはあまりなく外で焼くか屋内で焼くのかの違いぐらいしかありません。外で野菜や肉を焼くためバーベキューでは炭を必要とします。またアメリカなどの本来のバーベキューは小さくカットした野菜や肉を焼きながら食べるのではなく、大きな塊の肉を時間かけて調理して仕上がってから食べる料理です。

材料は好みの野菜や肉、海鮮で大丈夫

出典: https://www.amazon.co.jp

バーベキューはアウトドアでよく作られれる炭を使った豪快な料理でいろいろな食材を使います。基本的には好きな食材を焼くだけで美味しいバーベキューを作ることができるのでソロキャンプでバーベキューの買い出しに行くときは好きな食材をリストに加えていきましょう。友人や家族で行く場合はそれぞれ好きな野菜や肉、海鮮などをリストに加えておくと、いろいろな食材を焼くことができるので皆で楽しむことができます。

材料以外の準備・必要な物1

futurescriptさんの投稿
42512564 2120913284824994 1189694577968893591 n

食材以外にもバーベキューをするには炭、グリルなどの材料が必要になります。準備するにあたって気をつけないといけないことは炭にもいろいろな種類があるということです。つまり初心者が炭の買い出しをする時は扱いやすい炭が必要になり備長炭のような扱いにくい炭は不向きになります。初心者でも使いやすい炭は成形炭やホームセンターでも売られている炭です。

材料以外の準備・必要な物2

食材以外で必要なものは炭、グリルの他にトングなどの基本的な調理器具も必要です。生肉、海鮮を掴む専用の道具を準備しておきましょう。食材を買い出しに言った時に新しく買う必要はなく家で使っているものでも代用できます。他にも着火剤やライターなども意外と必要です。

バーベキューの上手なやり方

材料によって焼く順番が異なる

201_osakaさんの投稿
42316050 293398634816562 6533621129751763372 n

バーベキューで美味しい料理を食べないなら焼く順番が野菜と肉(海鮮)で違うということがに気がつくかどうかです。例えばバーベキューとしてよく作られる野菜、肉(海鮮)、野菜と交互に串に刺して焼く料理はあまりおすすめできません。肉は種類によりますが確実に焼く必要があり、野菜は生でも食べれますし焼けるスピードが違うのでしっかり肉(海鮮)が焼けるまで焼くと野菜が焼けすぎて水分がありません。野菜に合わすと肉が生焼けになります。

材料ごとに火力調節が必要

買い出しでわざわざ美味しい食材を買っても適切な火力で焼けないと、表面は焦げているのに中は生とかになってしまい食材の美味しさを楽しむことができません。そのためバーベキューで必要なのは火力を食材によって調整することです。火力調節の準備は意外と簡単で。コンロの中にまんべんなく炭を入れるのではなく徐々に炭の量が減るようにしたり炭の高さを変えて強火、中火、弱火、保温などを意図的作りましょう。

材料によって買い出しする日を変える

hase_kumi93さんの投稿
13113763 628967930593861 1562310708 n

基本的には食材は新鮮なものが一番なのでバーベキューをする直線に買い出しに行くのが良いのですがバーベキューに行く前に下準備をして持っていくほうが楽な食材もあります。例えば野菜類は現地で切るより下準備としてあらかじめカットしておいたり、前述したように串にさす場合は茹でてあらかじめ熱を通しておくなどができます。このように必ず買い出し直前にする必要はないので下準備や料理の種類によっては買い出しする日を変えましょう。

バーベキューの美味しい食材リスト1

定番の材料:牛肉

moritaya29さんの投稿
38096912 259846874843976 7112551110161727488 n

バーベキューといえば肉が必要ですがどんな肉質でも良いかといえば焼く時に工夫ができれば大丈夫ですが、初心者なら脂身が多すぎない部位がおすすめです。脂身の多い部位は焦げやすい特徴があるので網を使わず鉄板、もしくはアルミホイル準備して焼く時に包んでから焼くと焦げにくくなります。ただ基本的にはあまり下準備もいらない食材で焼き肉と同じような感覚で作ることができるのでおすすめです。

おすすめ食材

部位ごとに買い出しに行かなくても焼肉セットで十分美味しくなりますが、おすすめの部位はヒレ、サーロイン、肩ロースなどがおすすめです。ハラミやホルモンなどと比べると油が少なめなので焦げにくいでしょう。スーパーではなく精肉店に買い出し行った場合は焼き肉用などよりも少し厚めに切ってもらうとバーベキューの雰囲気もでます。また約ときは好みによりますが、炭の量や高さを調節して中まで火を通すようにしましょう。

バーベキューの美味しい食材リスト2

定番の材料:鶏肉

mktycameraさんの投稿
41479383 532771763860219 5417370029721584414 n

炭火と鶏肉といえば焼き鳥を連想する方も多いかとお思います。牛肉と比べるとやすいですが、鶏肉もバーベキューのメインになります。ももをそのまま豪快に焼く方法もいいですが串を使って焼き鳥にしたりと凝った料理を作らなくても美味しいです。ただし胸肉、ささみの場合は油が少ない部位になるので炭火で焼くとパサパサになりやすいのでアルミホイルを準備しておきましょう。アルミホイルで包んで焼くことでパサつかないようにできます。

家庭でできる食材の下準備

どんな肉類もあらかじめタレで漬け込むことで普通に焼くよりも美味しい料理にすることができます。食材によって漬け込む時間は変わりますが基本的には焼肉のタレなどの調味料と食材をタッパーなどに入れておくだけでしっかり味が付きます。また鶏胸肉のように焼くとパサパサになる食材も水分を補うことでパサつきにくくなるのでおすすめです。

バーベキューの美味しい食材リスト3

定番の材料:豚肉

yukganmasterさんの投稿
42888153 1979859908770291 4097253206504849849 n

牛肉と同じように焼き肉の食材としても人気で精肉店に買い出し行った場合は牛肉と同じように少し厚めに切ってもらうとバーベキューの時にいつもとは違う雰囲気になります。牛肉と同じで脂身が多いと焦げやすいですがスペアリブはバーベキューでも人気のレシピなのでおすすめです。鶏肉のように極端にパサつく部位もないく、定番の食材なので迷った時は牛肉と一緒に押さえておきたい食材になります。

食材に火を必ず通しましょう

牛肉と違い豚肉、鶏肉は必ず火を通すようにしましょう。昔居酒屋などで食べられていたユッケなどは食中毒による事故が多発したため現在は禁止されているように、豚肉と鶏肉は生焼けで食べると食中毒を起こす可能性があります。バーベキューの準備段階でしっかりと火加減が調節できるように炭の量を変えて中までじっくり焼くように気をつけてください。

バーベキューの美味しい食材リスト4

少し手間がかかる材料:ラム肉

yuminem20さんの投稿
11349318 744877545632841 1400729496 n

ラム肉もバーベキューでは人気のある食材ですが悪いラム肉は牛などと比べると臭みがある友言われていいて、そのまま焼いて食べることもできますが、臭いの処理のや味付けを兼ねて下準備としてにんにくやハーブなどに漬け込むことがあります。肉質は脂肪が少ないため焦げにくいもでバーベキューでも焼きやすく、脂肪を燃焼させる効果もあるので女性にもおすすめです。問題は地方では取り扱われていないことが多い食材です。

骨付きがあればよりバーベキューらしい料理に

ラム肉に限らずどの食材そうですが普段とは違うよな食べ方をするのもアウトドアだからこそできる食べ方です。肉類は骨付きがあればそれをそのまま豪快に焼いていくとより雰囲気のあるバーベキューを楽しむことができるのでおすすめです。牛は流石に骨ごとは無理ですが、ブロックのまま表面を焼いてアルミホイルで保温するとローストビーフを作ることができます。

バーベキューの美味しい食材リスト5

定番の材料:ソーセージ・ベーコン

metzgerei_tamonさんの投稿
30604441 2039370226337310 8790993182335696896 n

子供から大人まで人気の食材にソーセージやベーコンなどの加工食品がります。どちらもそのまま焼いても美味しいですがベーコンは鶏胸肉を包んで焼いたり野菜を包んで焼いたりするとさらに美味しい食材です。ソーセージはウインナーでも良いですが精肉店に買い出しに行った場合は普段はあまり食べないような長いソーセージだと更に喜んでもらえます。ソーセージにはいろいろな味付けがあるので好みに合わせて選びましょう。

ベーコンはブロックが便利

ブロックだとそのまま炙っても特別な感じを演出できますし何かをまく時は好きな暑さにスライスすることもできます。ただし火力の強い場所で焼くときは注意しないとすぐにカリカリなります。野菜などを巻く時も火力の強い場所は避けたほうが美味しく焼けるので炭の量で火力を調整できるように準備しておきましょう。ソーセージはパン生地の材料を持っていくとバーベキューでもソーセージ(ウインナー)パンを作ることができます。

バーベキューの美味しい食材リスト6

定番の材料:玉ねぎ

tamiko.ishiiさんの投稿
26072001 143699419651819 2138137245113122816 n

バーベキューの定番の食材として玉ねぎも欠かせず、そのまま焼いても、アルミホイルに包んで蒸し焼きにしても美味しい食材です。辛味が平気な方は他の野菜と一緒で生で食べることもできるので前菜として玉ねぎサラダを作ったり、マリネなどに利用できます。串にさして肉類と焼くときは大きさを揃えたり。あらかじめ茹でたりしてできるだけ火が同じタイミングで通るように調節しましょう。新玉ねぎならさらに甘みも強く美味しいです。

バーベキューの美味しい食材リスト7

定番の材料:ピーマン・ししとう・パプリカ

cafebaghdadさんの投稿
27579302 2569967356475507 8861441460717748224 n

広い意味では皆同じ野菜で唐辛子に分類され炭火で焼くだけで美味しいです。ピーマン、パプリカは薄皮があるので炭火で焦げた場合でも薄皮を向くと焦げた部分を落とせるので美味しくい食べることができ苦味もパプリカはあまりなく甘みがあるので苦手な方にもおすすめできます。ししとう、ピーマンはかつを節と醤油をふりかけるだけでも立派な料理になるのでバーベキューだけではなくお弁当にもおすすめの食材です。

万願寺とうがらしもおすすめの食材

ししとうと同じように、辛味の少ない唐辛子として万願寺とうがらしは有名です。万願寺とうがらしは日本で生まれた野菜で種も少なく食べやすい特徴がある唐辛子になります。調理方法もししとうと同じように焼いて鰹節と醤油をふりかけるだけで美味しいので、バーベキューの買い出しの際に見かけたらぜひ試しに買ってみてください。旬の季節はししとう、ピーマンと同じ夏季になります。

バーベキューの美味しい食材リスト8

定番の材料:トウモロコシ(トウキビ)

asodcさんの投稿
42441829 648715692177426 6888697265993727537 n

北海道ではトウキビと呼ばれているトウモロコシもせっかくの炭火なので焼いてしましましょう。バーベキューは炭火で焼くので屋台で販売されているような焼きトウモロコシを作るチャンスです。焼いたトウモロコシにバターと醤油をかけて軽く炙っても美味しいですし、普通に焼いただけでも甘みのある野菜なので美味しく食べることができます。醤油などを付けて焼く場合は焦げやすいので火力に気をつけながら焼いてください。

どの種類もおすすめ

黄色一色の種類、白一色の種類、混ざっている種類がありますがどの種類も炭火で美味しく調理できます。ただ品種改良し特別に作られた生で食べれる甘みの強いトウモロコシは、わざわざ調理しないでそのままのほうが美味しい場合もあります。

バーベキューの美味しい食材リスト9

定番の材料:アスパラガス

azzurri.555さんの投稿
17333267 1801778250149492 2723851117908721664 n

肉巻きでもそのままでも美味しい野菜なのでバーベキューにはぴったりの食材です。アスパラガスを買い出しに行くという場合はできるだけバーベキューの直前に新鮮な物を買いましょう。アスパラガスは海鮮にも負けないほど鮮度が大切な野菜で海鮮と同じように収穫後急速に鮮度が落ちてしまう野菜です。そのため季節によりますが国内産のアスパラガスを選ぶようにしましょう。道の駅など取り立てが並ぶようなところで買えたらラッキーです。

ホワイト以外の種類がおすすめ

ホワイトアスパラもグリーンアスパラも同じアスパラガスで太陽光を当てずに収穫したものがホワイトアスパラになります。どちらも美味しいですが一般的にはグリーンアスパラを使うことが多く入手もしやすいです。直売所などには稀に紫色のアスパラガスもありますが、調理方法はグリーンアスパラと変わらないのでバーベキューでも使いやすい食材です。アスパラガスの収穫時期は主に春と秋になります。

バーベキューの美味しい食材リスト10

定番の材料:きのこ類

yuis96さんの投稿
10005663 445383552258992 1000733249 n

キノコにはいろいろな種類がありますがほとんどの種類がバーベキューに合う食材です。王道のしいたけを始めエリンギやしめじ、そして松茸と焼いても美味しいキノコは多く、舞茸やひらたけ、えのき茸も悪くはありません。アルミホイルで包んで蒸し焼きにしてもきのこ類は美味しく食べることができます。ただしキノコには毒がある種類もあるので一般的に流通しないキノコは信頼できる場所で買うようにしましょう。

マッシュルームもおすすめの食材

日本のキノコだけではなく海外のキノコであるマッシュルームもバーベキューにおすすめの食材です。使い捨てのアルミプレートにオリーブオイルやニンニク、鷹の爪をいれてアヒージョにしても美味しいく食べることができます。

バーベキューの美味しい食材リスト11

定番の材料:ナス、トマト、じゃがいも

usagifarm_aiさんの投稿
41690998 237407826954651 2980266465286812071 n

すべてナス科の野菜ですがそれぞれ違った味わいがあります。トマトは生のままで食べてもいいですが焼くことでより美味しくなる食材です。ナスはそのまま焼いてもいいですし、肉巻きにして食べても美味しい野菜で水分が多いので丸ごと焼くときは破裂しないように爪楊枝などで数箇所穴をあけてから焼いていきましょう。じゃがいもはアルミホイルで包んでそのまま焼いてバターを乗せてたべるだけで美味しいです。

バーベキューの美味しい食材リスト12

定番の材料:海老

syokudo.takizawaさんの投稿
15803772 940066752790331 3107408078446788608 n

海鮮バーベキューで定番の食材として人気のエビは粗塩をふりかけて、そのまま豪快に焼いてもいいですし、食べやすいように半分に焼いてもいいですし、使い捨てのアルミプレートでアヒージョにして食べたりといろいろな料理ができます。海鮮は下準備を家でしてくるとゴミも少なくて気軽バーベキューを楽しむことができます。そのまま焼く場合は背わたの処理など気にしなくても問題ないでしょう。

バーベキューの美味しい食材リスト13

定番の材料:貝類

light_saaさんの投稿
32203494 200455377254352 9207564383952044032 n

大きな貝類は海鮮バーベキューの定番です。はまぐり、ホタテ、サザエ、牡蠣などいろいろな種類の貝類もおすすめです。大きな貝類は価格が高いですがせっかくのバーベキューなので奮発してみるのもいおすすめです。アワビやトコブシなども海鮮バーベキューのおすすめ食材で、貝類はただ焼くだけではなくスープを作ってもいい味がでるので海鮮バーベキューするならば海老と共に外せないような食材になります。

バーベキューの美味しい食材リスト14

定番の材料:魚類

matsu_mtrさんの投稿
41669175 251681005490843 3745579955113336860 n

海鮮バーベキューのメインとなる食材はやはり魚類です。バーベキューの炭火で焼く魚はただの焼き魚ではなく絶品の料理になります。普段から焼き魚として食べるような魚から高級魚と言われている鮎、鯛なども美味しく焼けます。秋は生の秋刀魚が入ればぜひバーベキューの炭火で焼いてみてください。鮭や鱈などの白身魚もアルミホイルで蒸し焼きにしたりしても美味しくブリカマ、マグロカマもそのまま豪快に焼いても美味しいです。

燻製もおすすめ

バーベキューの時は燻製を作っておくのもおすすめです。炭火があるので熱源を使う燻製もできますが、燻製器がなくても簡単に燻製ができるダンボール燻製器も発売されています。燻製に向くものは海鮮なら鮭(サーモン)、タコ、ホタテなどがあり、チーズやソーセージなども向きます。家では少し作りにくい燻製もアウトドアなら作ることができるのでチャレンジしてみてください。

バーベキューの美味しい食材リスト15

定番の材料:マシュマロ、バナナ、りんご

nagisa8560さんの投稿
42478892 356167478260426 2846182674689662316 n

マシュマロは串に刺してコンロから離して焼いていくと美味しい焼きマシュマロになります。また柔らかくなったマシュマロをビスケットで挟んでも美味しいデザートになります。バナナはそのまま焼いても美味しいですがアルミホイル包んでバターとシナモンを入れても美味しく、りんごは芯をくり抜きバターと砂糖、シナモンを交互に入れてアルミホイルでしっかり包んで焼けば焼きリンゴの完成です。

みかんもおすすめの食材

焼くと美味しくなる果物はリンゴやバナナだけではありません。みかんも焼いてみると美味しくなるのでおすすめです。作り方もりんごのように手間を掛けるのではなくただ焼くだけ(温めるだけ)なので、そのまま網に乗せて焼いていくだけです。火力が強い場合はアルミホイルに包んで焼いても大丈夫ですが基本的には黒く焦げても皮をむけば食べることができます。

バーベキューの材料のまとめ

バーベキューだからこそ好きなものを持ち寄ろう

arisa_foodさんの投稿
43167344 547691922311246 1122026122971298090 n

定番の材料を抑えつつ自分が好きな食材を焼いてみるのもバーベキューだからこそできる楽しみです。意外では無いかもしれませんがおにぎりを素焼きにしてみても外側がパリッとして美味しいですし、ぶどうを焼いてみるのも美味しいのでいろいろ試しながら好きな食材を見つけてください。焼けすぎが心配な時はアルミホイルで包むことで調理可能になるのでいろいろな食材にチャレンジしてみてくださいね。

バーベキューが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはバーベキューに関する記事もたくさんあるので良かったらチェックしてみてくださいね。

Thumb手ぶらでOK?バーベキューのレンタルが出来る全国のレンタル業者おすすめ8選! | 暮らし~の[クラシーノ]
バーベキューのレンタルサービスをご存知でしょうか?バーベキューに必要な機材や食材などの準備は...
Thumbバーベキューソースのレシピ特集!簡単手作りで料理をお好みアレンジ! | 暮らし~の[クラシーノ]
みんな大好きバーベキュー。バーベキューには、あまからの美味しいソースがつきものですね。お肉に...
Thumbバーベキューを彩る簡単料理特集!子供〜大人まで楽しめるメニューを紹介 | 暮らし~の[クラシーノ]
みんなで食べるアウトドアでの食事は最高ですよね。中でもバーベキューは普段料理をしない男性や子...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ