OD缶もカバーでおしゃれに!おすすめガス缶カバー10選&自作方法をご紹介!

OD缶もカバーでおしゃれに!おすすめガス缶カバー10選&自作方法をご紹介!

キャンプなどのアウトドアで活躍するガスカートリッジといえばOD缶。無骨なOD缶をおしゃれにドレスアップするOD缶カバーは、いまやおしゃれキャンパーの必需品となっています。ここではおすすめOD缶カバー、自作方法をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.OD缶とは
  2. 2.OD缶カバーでキャンプをおしゃれに!
  3. 3.おすすめOD缶カバー:1
  4. 4.おすすめOD缶カバー:2
  5. 5.おすすめOD缶カバー:3
  6. 6.おすすめOD缶カバー:4
  7. 7.おすすめOD缶カバー:5
  8. 8.おすすめOD缶カバー:6
  9. 9.おすすめOD缶カバー:7
  10. 10.おすすめOD缶カバー:8
  11. 11.おすすめOD缶カバー:9
  12. 12.おすすめOD缶カバー:10
  13. 13.OD缶カバーを自作する
  14. 14.気軽にDIY!自作OD缶カバーの作り方
  15. 15.最後に

OD缶とは

OD缶とは、キャンプなどのアウトドアでガスを使用する際に必要なガスカートリッジ(ガス缶)です。形はドーム形状になっており、基本的には250ml、500mlの2種類になっています。火力が強く、冬場などの低気温でも使えるため、キャンプや登山などのアウトドアによく使われるタイプのガスカートリッジです。ガス管もなく、カートリッジから直接ガスを使用します。
 

OD缶とCB缶

ガスカートリッジには、OD缶とCB缶の2種類があります。ご家庭でよく使うガスコンロなどでなじみのCB缶。OD缶と比較すると、コストが安くスーパーやコンビニなので手に入りやすい利点があります。しかしながらOD缶より火力が弱く、冬場のアウトドアなど気温が低い場所での使用に不向きといったデメリットがあります。OD缶は、火力も強く気温が低い場所でも、一定の火力が得られるため、アウトドアギアではOD缶対応のものが多いのです。しかしながら現在は、CB缶の性能も上がり、まだまだ数は少ないですがCB缶対応のアウトドアギアもラインナップされています。
 

OD缶カバーでキャンプをおしゃれに!

おしゃれキャンパー必須アイテム

女性だけのキャンパーも増えてきており、よりおしゃれにキャンプを楽しみたい!と言う意見を踏まえ、各メーカーから様々なおしゃれキャンプアイテムがラインナップされています。最近注目を集めているのは、無骨なガス缶をおしゃれに見せるカバー。デニム素材で作られているものや、レーザー、ニットなど素材は様々です。ガスをそのまま運ぶのではなく、カバーに入れて運んだり、カバーに入れたまま使用することで、アウトドアギアがおしゃれになります。
 

ガスランタンにおすすめ

出典: https://item.rakuten.co.jp/samuraicraft/lantern-rug/

特に最近はガスランタンが人気。ガスランタンを使用するおしゃれキャンパーにとって、OD缶カバーは必須アイテムとなっているのです。ここでは人気のOD缶カバーをたっぷりとご紹介します。
 

おすすめOD缶カバー:1

チャムス CHUMS ガス缶カバー Knit Gas Cover CH62-1233

楽天

人気アウトドアブランドチャムスのOD缶カバーです。カートリッジを衝撃から守るケースとしても使えます。可愛らしい色使いと、ニットの持つ柔らかさが印象的でおしゃれなデザインのOD缶カバーです。カラーリングは2種類。サイズは230mlのOD缶ガスカートリッジに対応。キャンプをおしゃれに楽しみたい方におすすめです。価格は3000円程度です。

おすすめOD缶カバー:2

【サムライクラフト】 ガスカートリッジカバー OD缶レザーカバー 230g コールマン230T ルミエールランタン ルガトショルダー ハンドメイド ヌメ革 経年変化 ベジタブルタンニンなめし 本革

楽天

レザーアイテムを作らせたら、日本国内でも屈指の技術と品質を誇るサムライクラフトのOD缶カバーです。上質なレザーを贅沢に使用し、クロスステッチによる装飾がおしゃれなデザイン。職人たちの手縫いにより仕上げられたOD缶カバーは、高級感もさることながら実用的にも優れています。ガスランタンをおしゃれにドレスアップしたい方におすすめです。230gのOD缶ガスカートリッジに対応。もちろんカートリッジのケースとしても。価格は10,000円程度です。
 

おすすめOD缶カバー:3

ハビットレザー HABIT Leather OD缶 レザーカバー 110 HBLOD110 [ストーブ ランタン]

楽天

上質なイタリアンレザーを使用した、おしゃれなガス缶カバーです。タンニンなめしの革を使用し、使い込んでいくうちにエイジングも楽しめます。サイズは110mlサイズのOD缶ガスカートリッジに対応。110mlサイズのOD缶カバーは、ラインナップが少ないためとても貴重です。一つ一つが丁寧に仕上げられているので、長く大切に使えます。カラーリングはブラウンとダークブラウンの2色展開。どちらもおしゃれなデザインでエイジングが楽しめそうです。ガスランタン、特にスノーピークのノクターンをご利用の方におすすめ。もちろんカートリッジのケースとしても。価格は7000円程度です。
 

おすすめOD缶カバー:4

C&C.P.H.EQUIPEMENT デニムレザー OD缶CASE 250g [CEV1707]

楽天

見た目はデニムのようですが、実は牛革を使ったレーザーガス缶カバーです。おしゃれなデザインで、他にもキャメル、モカブラウン、オリーブなどカラーリングも豊富。しかもサイズも110、250、500とほぼ全てのガスカートリッジのサイズに対応するサイズ展開も魅力的です。さらにこちらはOD缶だけでなく、CB缶用カバーもラインナップしておりあらゆるガスカートリッジに対応しています。アウトドアの食卓をおしゃれに彩るガス缶カバー。もちろんカートリッジのケースとしても。お値段もお求めやすく、3000円程度です。
 

おすすめOD缶カバー:5

Mikan ミカン オリジナル ホーローガス缶カバー 大 OR-L 【BBQ】【CZAK】 ホーロー加工 ガス缶カバー ODガス缶カバー 500対応

楽天

こちらはホーローで出来たガス缶カバーです。500mlサイズのOD缶ガスカートリッジに対応しています。カラーリングも豊富で選べる10種類。どれもおしゃれに食卓を彩ってくれるでしょう。レザーやコットンでできているガス缶カバーもいいですが、ホーローの鈍い輝きが、とってもおしゃれなデザインのガス缶カバーです。もちろんカートリッジのケースとしても。価格は5000円程度です。
 

おすすめOD缶カバー:6

SotoLabo ソトラボ ガスカートリッジカバー Gas cartridge wear / OD250【別注カラーあり】 【BBQ】【GLIL】【FUNI】【FZAK】

楽天

ガスカートリッジをおしゃれに彩るコットン製の、ガス缶カバーです。サイズは250mlサイズのOD缶ガスカートリッジに対応。おしゃれなデザインと、とにかく豊富なカラーリングが特徴です。12色展開で、他のアウトドアギアとのカラーコーディネートがしやすく、キャンプがより楽しくなるアイテムです。帆布製のガスカートリッジカバーは、使い込むほどに味わいが深くなり愛着が湧く逸品となるでしょう。もちろんカートリッジのケースとしても。価格は3000円程度です。
 

おすすめOD缶カバー:7

SotoLabo ソトラボ アウトドア キャンプ SotoLabo ソトラボ ガスカートリッジカバー Gas cartridge wear / Hunter Camo OD250

楽天

おしゃれなカモフラ柄デザインのガス缶カバーです。OD缶250mlサイズのガスカートリッジに対応しています。帆布製の生地は使い込むほどに味わい深くなっていきます。もちろんカートリッジのケースとしても。キャンプなどのアウトドアでもミリタリーの雰囲気が楽しみたい方におすすめのガス缶カバーです。価格は4000円程度です。
 

おすすめOD缶カバー:8

Alpine DESIGN (アルパインデザイン) キャンプ用品 キャンピングアクセサリー 2WAYガス缶カバー&ロールペーパーホルダー デニム柄 AD-S18-402-005 DM

楽天

色落ちしたジーンズのような風合いを持つ、おしゃれなデザインのガス缶カバーです。こちらの特徴的なところは、センターにファスナーがあり、2つ連結すると500mlサイズのガスカートリッジに対応、1つだけだと250mlのガスカートリッジに対応できるなど、使い勝手の良いガス缶カバー。さらにガス缶カバーとして使わない時は、ロールペーパーホルダーとしても使えるため、アウトドアシーンでは使い勝手の良いガス缶カバー。もちろんカートリッジのケースとしても。お値段もお求めやすく、2000円程度です。
 

おすすめOD缶カバー:9

What will be will be ワット ウィル ビー ウィル ビー ガス缶カバー レザーODガス缶カバー(小:110サイズ) 【BBQ】【CZAK】アウトドア

楽天

一つ一つ丁寧に作り上げられた、おしゃれなデザインのガス缶カバー。無機質なガスカートリッジをおしゃれにドレスアップすることが出来ます。シンプルなデザインですが、レザーが持つ味わいと高級感、使い込むほどに味わいが深くなるエイジングも楽しめるガス缶カバーです。もちろんカートリッジのケースとしても。サイズは110mlのOD缶ガスカートリッジに対応。カラーリングも豊富で全部で5種類。レザー製でありながらお求めやすい価格も魅力的です。お値段は4000円程度です。
 

おすすめOD缶カバー:10

カブー KAVU Kover 1 Black [ガス缶カバー][OD][キャンプ][アウトドア][登山]

楽天

おしゃれなアウトドアキャップで人気のブランド、カブーのガス缶カバーです。衝撃吸収素材でできているカバーなので、カートリッジを衝撃から保護してくれるので、常にカバーとして、カートリッジに取りつけておきたくなりますね。110mlサイズのOD缶ガスカートリッジに対応。シンプルでおしゃれなデザインで、アウトドアにぴったりなカブーのガス缶カバー。キャンプコーディネートに合わせてみてはいかがでしょうか。価格は1000円程度です。
 

OD缶カバーを自作する

手先が器用な方はOD缶カバーを自作しています。ここでは、OD缶カバーを自作した作品例をご紹介していきます。
 

編み物が得意な方は、手芸センター等で毛糸買ってきて、自分で編んでみてはいかがでしょうか。こちらは得意である手芸を生かして、毛糸で自作したOD缶カバー。250サイズは慣れた人なら、あっという間に作れるそうです。
 

こちらは素人が作ったとは思えない、藤(とう)を編んで作った自作OD缶カバー。工芸品として、各地のお土産にもできそうです。手先が器用な方は藤(とう)で編んでも良いですね。編み方が知りたい方は、YouTubeなどで藤(とう)上方で検索すると編み方がわかりますよ。
 

ジーンズを裾上げしたときなどにできる、デニムの端切れを再利用して作った自作OD缶カバー。シンプルですが、経年変化も楽しめるおしゃれなOD缶カバーです。自宅にある端切れを利用して作ってみても楽しいですね。
 

こちらはダイソーなどの百均で購入したタオルを利用して作った自作OD缶カバーです。可愛らしい絵柄を選べば、安くておしゃれなOD缶カバーが出来上がりますよ。
 

趣味でレザークラフトをされている方は、端切れのレザーなどを購入して高級感あるおしゃれなOD缶カバーを自作してみてはいかがでしょうか。まだ制作過程の画像ですが、フタ部分と胴体部分と2つに分かれるタイプのOD缶カバーのようです。しっかりと型をつけるために、なじませておくことが重要ですね。
 

気軽にDIY!自作OD缶カバーの作り方

ここでは実際にOD缶カバーを作ってみようと言う方のために、動画を交えてOD缶カバーの作り方をご紹介していきます。手先が器用な方はぜひ挑戦してみて下さい。
 

DIY初心者でも簡単!OD缶カバー作り方動画

こちらは百均素材で購入したもので、オリジナルのOD缶カバーを作る動画です。作り方も簡単。用意するものはハサミと定規ボールペン、縫い針。材料は百均で売っている手ぬぐいと、リボン、布にあった糸、そして木工用ボンドと、同じく百均で購入可能なゴム通しです。まずOD缶の型紙を取ります。型紙はいわゆる設計図と同じですので正確に作る必要があります。この型紙通りに手ぬぐいに印をつけていきます。その後手ぬぐいをカット。次にリボンを通す穴を開けます。こちらも型紙通りに行います。次に縫い針を使って周囲を縫います。型紙を作る作業を除けば、5分程度で作り上げことが可能です。
 

レザークラフト初心者に!OD缶カバー作り方動画

こちらはレザークラフトで自作する、オリジナルOD缶カバーの作り方動画です。制作過程は3分30秒あたりから。型紙を作る作業が入っていませんが、型紙は作る必要があります。先述した百均の手ぬぐいで作るOD缶カバーと同一です。レザークラフトが独自の道具が必要です。この動画では菱目打ちではなく、千枚通しなどで穴を開けています。手芸センターで行けばレザークラフト用の道具が手に入ります。手先が器用な方はレザークラフトで、オリジナルのOD缶カバーを自作してみてはいかがでしょうか。
 

レザークラフトに慣れてきたら。OD缶カバー作り方動画

こちらはより本格的に、レザークラフトでオリジナルのOD缶カバーを作りたい人に向けての、作り方動画です。しっかりとカートリッジの形状から型紙を取り、菱目打ちで穴開けて、蝋引した糸で縫って行きます。レザークラフト初心者の方にピッタリな作り方動画です。
 

自作OD缶製作に役立つアイテム

NT 円切りカッター (iC-1500P)

楽天

こちらはレザークラフトをされている方ならご存知とは思いますが、きれいな円に革などを切り取るためのカッターです。レザーを使ってOD缶カバーを自作する際に役立つアイテムです。
 

自作OD缶製作に役立つアイテム

Yaetek レザークラフト DIYレザーツールセット 手作り裁縫皮革工具 18組セット

楽天

これからレザークラフトを始めようと言う方には、セット商品が便利です。菱目打ちや、コバ磨きなどがセットになっています。ハンマーなどが揃っていないため、購入する必要がありますがほぼこれでレザークラフトが可能です。
 

最後に

いかがでしたでしょうか。ここでは、ガスカートリッジをおしゃれにドレスアップする、ガス缶カバーについてご紹介しました。手軽に購入してキャンプをおしゃれに楽しむのも良いですが、ここで紹介した作り方動画で、自作のオリジナルガス缶カバーを作りにチャレンジしてみてはいかがでしょう。ぜひあなたもお手持ちのガスカートリッジをドレスアップして、おしゃれキャンプを楽しんでくださいね。
 

ガスカートリッジが気になる方はコチラもチェック!

初心者必見のガスカートリッジの種類と選び方!使い分けのポイントは? | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
初心者必見のガスカートリッジの種類と選び方!使い分けのポイントは? | 暮らし~の[クラシーノ]
初心者の方が悩んでしまうガスカートリッジの種類の多さ。ここではガスカートリッジの種類の説明を初心者の方でも分かりやすく丁寧に解説します。また自分にあったガスカートリッジの種類、サイズの選び方や、使った後の保管方法、捨て方までしっかりと解説します。
ガス缶の種類「OD缶とCB缶」の違いは?その特徴や互換性を比較解説! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ガス缶の種類「OD缶とCB缶」の違いは?その特徴や互換性を比較解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプではシングルバーナーやストーブ用として活躍するガス缶ですが、その缶にod缶・cb缶という種類の違いがあることはご存知ですか?使い方が異なるので、知らないとキャンプで後悔することも。 今回はガス缶のod缶・cb缶それぞれの違いを比較していきましょう。
登山やキャンプで使う「EPIガス」とは?その特徴をおすすめ製品含めて解説! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
登山やキャンプで使う「EPIガス」とは?その特徴をおすすめ製品含めて解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
登山やキャンプで使う現在主流の直結型のコンパクトなバーナー(ストーブ)を世界で一番最初に作ったのはEPIガスです。そんなEPIガスにはそれぞれ特徴のあるバーナーがあるので、おすすめのバーナーを4種類とEPIガスの特徴を紹介します。
山口 徳成
ライター

山口 徳成

キャンプや登山、自転車にフィッシングなどのアウトドアギア・ファッション関連が得意分野。実践経験と最新情報の調査によって商品の比較やリアルな口コミまで、商品の魅力を読者にわかりやすく届けられるようにライティングを行なっています。少しでもアウトドアライフの役に立つ情報を発信できれば嬉しいです!


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking