手作り雑貨の作り方!手頃で簡単に作れるアイデア作品11選をご紹介!のイメージ

手作り雑貨の作り方!手頃で簡単に作れるアイデア作品11選をご紹介!

手作り雑貨の作り方を知れば、さまざまな可愛い小物を作れるようになります。インテリア小物やアクセサリーなど100均グッズを使って手頃で簡単に、人気のハンドメイド作品を作れるのです。プレゼントにもよいでしょう。手作り雑貨のアイデアと作り方をご紹介していきます。

2018年10月18日更新

gauyorim
gauyorim
簡単に始められるDIYでも素敵な仕上がりを目指すなら、基本的な方法やさまざまなアイデアを知る必要があります。そういった情報はこだわるほど重要になるものです。ベテランでもためになる記事を、初心者の方にもわかりやすく執筆しています。今後のDIYに活かしていただけたら嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 手作り雑貨は個性的
  2. 手作り雑貨はプレゼントに最適
  3. 手作り雑貨の作り方は簡単
  4. 手作り雑貨の作り方①マグネット
  5. 手作り雑貨の作り方②ヘアゴム
  6. 手作り雑貨の作り方③ビーズアクセサリー
  7. 手作り雑貨の作り方④レジンアクセサリー
  8. 手作り雑貨の作り方⑤キーホルダー
  9. 手作り雑貨の作り方⑥がま口
  10. 手作り雑貨の作り方⑦ポーチ
  11. 手作り雑貨の作り方⑧スマホケース
  12. 手作り雑貨の作り方⑨フォトフレーム
  13. 手作り雑貨の作り方⑩キーフック
  14. 手作り雑貨の作り方⑪リース
  15. まとめ

手作り雑貨は個性的

さまざまな可愛い小物たち

sii_san.otmさんの投稿
38626399 1020345988090085 4337180884579909632 n

可愛い小物と聞いてどんなアイテムを思い浮かべるでしょうか。雑貨屋さんなどで、さまざまな可愛い小物を目にしているはずです。仕事や勉強に使えるステーショナリーから、暮らしの中で便利に使える生活雑貨、ファッション小物として使うアクセサリー、お部屋をおしゃれにするインテリア小物など、ほかにも数えきれないほどの可愛い小物が存在しています。こういったアイテムは、まとめて雑貨として扱われていることが多いです。

可愛い小物を自分で作る

可愛い小物を求めて雑貨屋さんを訪れることは楽しいものです。大きなチェーンのお店はもちろん、個人経営の小さなお店を探索したことがあるでしょう。さらに今ではネット通販ショップで見れたり、アプリで個人間取引をおこなえたりもします。このように販売されている雑貨を購入するのもよいですが、可愛い小物は自分でも作れるのです。お気に入りの雑貨を探す行為の楽しさに負けじと、自分で雑貨を作る作業の工程も楽しめます。

ハンドメイド作品が人気

irenes_earringsさんの投稿
39602807 736534513353318 2733843574071230464 n

最近ハンドメイド作品の人気は高まっており、可愛い小物のアイテムとしてよく挙げられるぐらいです。完成したハンドメイド作品はSNSでの公開やアプリによる販売などがおこなえます。そのため自分で実用的に使う目的以外にも、ネットやリアルを問わずにコミュニケーションアイテムとなったり、利益を得られる商品にできたりするのです。ハンドメイド作品の人気の理由でもあります。

個性的なハンドメイド作品

見つけた作り方をそっくり真似る、またはキットを使用してそのまま作ったハンドメイド作品以外には、すべて個性があらわれます。手作りなので作った人のクセなどが作品に表現されるためです。これがハンドメイドのよいところでもあります。クセは意識しなくても出てしまいますが、あえて分かりやすく自分なりのセンスを加えることで、よりオリジナリティーのある雑貨を作れるのです。可愛くて自分にしか作れない作品になります。

手作り雑貨はプレゼントに最適

市販されていないハンドメイド作品

lom92oさんの投稿
39894927 298110534107460 4543527193837305856 n

ハンドメイド作品はプレゼントに最適です。市販されているものではないため、ほかの人のプレゼントとかぶることはありません。苦労して決めたプレゼントがほかと同じだと気持ちよく渡せないものです。ハンドメイド作品でも、ステーショナリー、生活雑貨、ファッション小物、インテリア小物といったような大きなくくりでは、かぶることがあるかもしれません。ですがその個体は完全にオリジナルで、自分だけのプレゼントになります。

ハンドメイド作品はプレゼントしやすい

プレゼントする時に大変なのが、何を贈るべきかになります。用途はもちろんですが、価格も難しいところです。価格によってグレードが決まりがちなものの、高価であればよいというわけではない場合もあります。どれぐらいの価格帯がよいのか悩む人は多いことでしょう。値札を取ってもおおよその価格は見当がつくためです。ハンドメイド作品であれば材料費よりも可愛い作品に目が向くため、価格の問題はあまり考えずにすみます。

気持ちを込められるハンドメイド作品

akochin807さんの投稿
37520535 141342030132834 4619367672773395854 n

手作り雑貨は作る時に気持ちが込められます。プレゼントを贈る相手のことを想いながら自分の手で作っていくわけですから、何らかのかたちで表現されるはずです。それは意識的でなくても自然と反映されます。もらい手側もその気持ちを感じ取れることでしょう。さらに自分のために時間を割いて、可愛い小物を手作りしてくれたという事実がそのまま伝わります。どこにも販売されていない自分だけの雑貨ということも効果的です。

可愛い小物にあわせたラッピングをする

可愛い小物を手作りしてプレゼントにする場合、そのまま渡すのではなくラッピングをほどこしましょう。受け取った時の第一印象がよくなって、より素敵なプレゼントになるはずです。ラッピングはせっかくなのでプレゼントの中身にあった包装がおすすめになります。ハンドメイド作品にあうラッピングとは手作り包装のことです。雑貨を作れるならラッピングの手作りも簡単におこなえます。すべてを手作りして素敵に仕上げてください。

手作り雑貨の作り方は簡単

作りたい小物を思い浮かべる

ms_nail_mariさんの投稿
14561856 861568073978881 2366433345513979904 n

まずはどんな可愛い小物を作るのか思い浮かべてみましょう。なごみながら仕事や勉強ができるようになるステーショナリー、暮らしがもっと楽しくなる生活雑貨、よりおしゃれになれるファッション小物、自分だけの空間を作れるインテリア小物などです。それぞれでさらに細分化できます。今欲しいと考える小物をイメージしてみてください。市販の商品として購入するよりも、手作りした方が自分にとって価値の上がる小物が最適です。

ハンドメイド作品は簡単に作れる

可愛い小物の作り方は基本的に難しくはなく、初めてハンドメイドをおこなう人でも簡単に作れるはずです。どの雑貨を作るにしても作り方を知らなければいけません。ひとくちに雑貨といっても、それぞれまったくの別物になります。各小物にあった作り方を覚えてから雑貨のハンドメイドを始めましょう。ハンドメイド作品をいくつか作っていくと完成度が向上していきます。市販の雑貨に負けないクオリティで仕上げることも可能です。

100均グッズで作れるハンドメイド作品

atelier_gladさんの投稿
37508266 662770274096697 2996081877594406912 n

ハンドメイド作品を作るために必要となるのが材料です。材料は購入する必要があるので、費用の負担をともないます。費用をおさえて雑貨の材料をそろえられるお店が100均ショップです。100均グッズを材料にしても可愛い小物を手作りできます。100均グッズはおしゃれなデザインが多いので、簡単に可愛い小物に仕上がることでしょう。それと材料のほかにも、100均ショップで道具を入手可能です。100均の道具で雑貨を上手に作れます。

可愛い小物の作り方とアイデアを参考にする

可愛い小物を作るなら、それぞれの雑貨の作り方とアイデアを参考にするのが早いです。次項から人気のハンドメイド作品の作り方やアイデアをご紹介するので、確認してみてください。雑貨の作り方は、種類はもちろんですがアイデアによっても変わってきます。簡単な作り方や素敵な仕上がりになる作り方などです。ハンドメイド作品はアイデアしだいでいくらでも作り方を変えられます。欲しい雑貨があればアイデアを活かしましょう。

手作り雑貨の作り方①マグネット

マグネットを可愛くする

fuku_panさんの投稿
14145366 1836500776579479 1365851649 n

100均の単調なマグネットは、手を加えると可愛いハンドメイド作品に変わります。簡単な作り方はマグネットの表面に、好きな柄を貼ったり描いたりするだけです。布も貼れるのでリバティ柄のマグネットも作れます。マグネットは冷蔵庫のドアに、メモを挟む用途でよく使われるものです。おしゃれなマグネットなら、キッチンのインテリアを飾るアイテムになってくれます。

ビンのフタをマグネットにする

hana_no_uragawaさんの投稿
36997278 226754184618488 1284816754811338752 n

マグネットの表面へ絵柄を付ける以外に、ほかのアイテムを組み合わせて可愛いハンドメイドマグネットにする方法があります。ビンのフタなどサイズのあうアイテムを使うアイデアが人気です。それにビンのフタなら無料で手に入れられます。作り方はマグネットに接着剤を付けて、ビンのフタをくっつければ大丈夫です。ビンのフタのマグネットは、かっこいい系のインテリアとおしゃれにマッチします。

手作り雑貨の作り方②ヘアゴム

可愛いヘアゴムをハンドメイドする

sacha_sng_laboratoryさんの投稿
11116661 871540102927893 602894042 n

簡単な作り方で可愛いヘアゴムをハンドメイドできます。好みの絵柄の布でくるみボタンを作り、ゴムで通せばできあがりです。くるみボタンが作れる材料は、100均のお店で販売されています。ゴムも100均のもので大丈夫でしょう。あとは絵柄の入った布を用意すればよいのです。完成後、絵柄の面をニスなどを塗って保護すると、てかりが出てきれいなうえに汚れづらくなります。

リボンのヘアゴムを作る

yuririn_officialさんの投稿
38669206 1310705605732926 7418012018931662848 n

リボンのモチーフをヘアゴムにできます。髪に直接結ばず簡単にリボンを付けられて便利です。このヘアゴムの作り方は、リボンにするための材料がポイントになります。100均のお店で販売されているヤーンという糸状のグッズを使ってください。フリースやデニムなど人気のヤーン素材はさまざまです。リボンにしたいヤーンを選びましょう。リボンができたらゴムを通すか接着させます。

手作り雑貨の作り方③ビーズアクセサリー

ビーズと金具でアクセサリーを作る

ditto.accさんの投稿
39651475 447078532452436 1643767426803826688 n

ビーズと金具を用意すれば、組み合わせるだけでアクセサリーになります。金具がベースです。どのアクセサリーが作れるかは金具によって決まります。デザインを担うのはビーズです。天然石、ガラス、アクリル、樹脂などいろいろな種類のビーズがあり、それぞれの種類でもさらに細かく分けられます。ビーズによってアクセサリーの見た目が変わるため、最適なビーズ探しが重要です。

人気の天然石ブレスレットを作る

rabimunさんの投稿
39763886 292261358250721 6388686113891942400 n

天然石はきれいな見た目に加えて、特別なパワーがあるといわれています。身に付けることでそのパワーを分けてもらえるのです。そのためアクセサリーの素材として天然石ビーズはよく使われています。そしてパワーは天然石の種類で異なり、組み合わせてもそれぞれの効果を発揮するのです。人気なのはブレスレットになります。使用したい天然石を金具でつなぐ作り方によって完成させることが可能です。

手作り雑貨の作り方④レジンアクセサリー

レジンが主役のアクセサリー

moolb16さんの投稿
39507138 481679245642484 614634821062230016 n

レジンという樹脂製のアクセサリーがハンドメイド作品として人気です。液体のレジンを固めることで、好きな形を作れます。透明のままや塗料で色付けすることも可能です。ただレジンを固めるだけでなく、中にいろいろな物を入れる作り方が、ポピュラーで人気の高い方法になります。レジンの加工は自由度が高いので、自分ならではの作品を作り出せることでしょう。これをメインに金具を取り付ければアクセサリーのできあがりです。

コーティングに使えるレジン

kanae.rincaさんの投稿
39538649 2124138557824900 4769410080963559424 n

レジンは好きな形に加工して主役とする以外にも、コーティングに活用可能です。てかりのある固いコーティングになります。お花はそのままだとやわらかくてすぐに枯れてしまうものです。これをレジンでコーティングすれば、形が固定されるうえに、酸化防止によってすぐには枯れなくなります。てかりも加わって、きれいなひとつのアイテムに変わることでしょう。このお花をアクセサリーにする作り方は、金具を取り付けるだけです。

手作り雑貨の作り方⑤キーホルダー

プラ板でキーホルダーを作る

chocochip425さんの投稿
36889178 634492956936119 1520747202530508800 n

子供の頃にプラ板で遊んだことのある人は多いでしょう。オーブンで温めると縮んで固まる材料です。基本的には絵柄を描いてから温める作り方になります。このプラ板を温めて作ったものは、そのままだとあまり使い道がありません。ですがチェーンなどの金具を通すことで、キーホルダーのチャームのようにできます。描いた絵柄が、そのままかたちになるので楽しめることでしょう。

レジンとセッティングでキーホルダーにする

mikeko1223さんの投稿
29718007 176743453136233 2314324465816698880 n

セッティングと呼ばれる金物の枠または台座へレジンを入れて固めるだけで、ハンドメイド作品ができあがります。この作品はアクセサリーやキーホルダーのチャームとして利用可能です。セッティングの形やレジンの見た目にあった金具を組み合わせて、可愛いキーホルダーに仕上げましょう。ほかにもビーズなどのお気に入りアイテムを加えると素敵です。

手作り雑貨の作り方⑥がま口

便利ながま口をハンドメイドする

teddymemoryさんの投稿
39321981 1956505971058888 7553628832528334848 n

がま口はサイズによっていろいろな使い方ができます。小さいがま口なら小銭入れ、大きながま口であればポーチなどです。ほかにもアイデアにあわせた用途で使えます。このがま口は和風のイメージがあることでしょう。でも洋風の布を使うことで、洋風のおしゃれながま口に仕上げることが可能です。がま口の金具に布を組み合わせる作り方になります。

がま口を気分で使い分ける

7728hcさんの投稿
39238039 956152594572111 1827334552373166080 n

がま口は布の絵柄で見た目が変わります。そのため絵柄を変えてたくさんのがま口をハンドメイドしておけば、その日の気分にあわせたデザインのがま口を選べるようになるのです。小銭入れからポーチなど、それぞれのサイズでも複数手作りするのがよいでしょう。

手作り雑貨の作り方⑦ポーチ

可愛いキャンディーポーチが人気

azuazu_wakuwakuさんの投稿
28151654 161617494644027 7247799428449304576 n

ポーチにもいろいろな種類があります。可愛いポーチとして高い人気なのはキャンディーポーチです。包装されているキャンディーのような見た目のポーチになります。キャンディーをイメージしながら形を作り、開閉できるようファスナーを付けるのが作り方です。

シンプルなポーチは使いやすい

petit_bonheur.nyさんの投稿
39189231 229259544421001 7157894183712194560 n

ハンドメイドしたポーチをいろいろなシーンで利用したいなら、シンプルなタイプがおすすめです。どのファッションにもあわせやすく、どんな場所でも浮きません。デザインは簡素でも使い心地にこだわりましょう。触った感触がよく耐久性のある布を選び、丁寧にお裁縫してしっかりとした作りのポーチに仕上げてください。

手作り雑貨の作り方⑧スマホケース

レジンで作るスマホケース

atelier.acoさんの投稿
38643406 484672081997438 2201983535990964224 n

レジンは型さえあれば、どんな形にでも仕上げられます。自分の使っているスマホにあう形状に固めることで、スマホケースをハンドメイドできるのです。レジンでできる加工をほどこして、可愛いオリジナルのスマホケースを作りましょう。

スマホケースに布をまとわせる

tomo_kitiさんの投稿
37946260 258471941432254 1322022192480780288 n

100均で販売されている簡素なスマホケースは、そのまま使うと安っぽい印象になってしまいます。そんなスマホケースも布でおおえば高級感がでてくるものです。プラスチックでは味わえない見た目や触り心地などを感じてください。

スマホケースにデザインセンスをぶつける

misaaaaa_35さんの投稿
34685891 2125211544429999 8697398101129822208 n

デザインのセンスに自信があるならコラージュがおすすめです。それもひと目に付きやすいスマホケースにおこなうのがよいでしょう。シールやデコパーツを貼る簡単な方法や、コラージュデザインに仕上げたレジンのケースを作る方法があります。

手作り雑貨の作り方⑨フォトフレーム

高級感のあるタイルフレーム

flowers_come_outさんの投稿
30922175 2183616758538459 8198124250507247616 n

タイルで縁取られたフォトフレームは高級感があります。その見た目に反して、100均のお店で販売されているフォトフレームとタイルでハンドメイド可能です。作り方はフレームの縁にタイルを貼るだけになります。

フォトフレームをデコレーションする

natsumikami_22さんの投稿
28752306 1899129420111945 3498579560734130176 n

フォトフレームのデコレーションにはタイルがよく使われます。ほかにも貝殻が人気です。海に関する内容の写真を飾る際によくあうことでしょう。フォトフレームだけでもインテリアがおしゃれになるはずです。

手作り雑貨の作り方⑩キーフック

流木を活用したキーフック

keiko_kssさんの投稿
36021797 461779524262903 8985932676930207744 n

流木を活用しておしゃれなインテリアアイテムをハンドメイドできます。流木には麻ヒモがよくマッチし、ナチュラルなインテリアに最適です。流木に麻ヒモを取り付けて壁に掛ければ、キーフックができあがります。

フォトフレームをキーフックにする

a.aikkonenさんの投稿
27581061 583933775277682 5463499932985982976 n

フォトフレームにフックを取り付ければキーフックになります。キーフックは毎日目にするので、そこに好きなものが写った写真を飾るというアイデアです。

手作り雑貨の作り方⑪リース

植物のリースを簡単にハンドメイド

boopopo2014さんの投稿
11906163 1711805629047173 2035954456 n

複雑な構造の印象を持つリースですが、簡単にハンドメイドできます。リースの土台に装飾物を取り付けていくだけです。植物のリースにする場合、フェイクグリーンがおすすめになります。

造花で華やかなリースを手作りする

yuri.510aaaさんの投稿
38815722 676061706084764 3845950880637517824 n

華やかなリースを作る際に使われるのはお花です。本物のお花は取り扱いが難しいうえに枯れてしまうため、造花を使うのがよいでしょう。フェイクグリーンと組み合わせればよりおしゃれになります。

まとめ

emi.nagamineさんの投稿
40213201 2660633890827528 4093970080746962944 n

可愛い小物の作り方やアイデアをご紹介してきました。ステーショナリー、生活雑貨、ファッション小物、インテリア小物など、作り方が分かればさまざまな雑貨を自分で簡単に作れるのです。100均グッズでも作れます。人気のハンドメイド作品を参考にすれば、すぐにでもかたちにできることでしょう。手作りした雑貨を自分で使えば愛着を持てるはずです。気持ちを込めたプレゼントにもできます。欲しい雑貨を手作りしてみてください。

手作りインテリア小物が気になる方はこちらもチェック!

今回は手作り雑貨について解説しましたが、手作りできるインテリア小物についてもっと詳しく知りたいという方は、下記のリンク記事を読んでみてください。

Thumb手作り「ガーランド」のおしゃれな作り方&飾り方!壁飾りやキャンプにも! | 暮らし~の[クラシーノ]
ガーランドの作り方は簡単で、誰でもおしゃれに手作りできます。材料は、型紙、布、紐が基本で、写...
Thumb手作りキャンドルは簡単に作れる!100均で揃うおしゃれなキャンドルの作り方! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンドルは簡単に手作りできます。材料は100均で揃うから経済的な上、誰でもおしゃれなデザイ...
Thumbランプシェードを手作りしよう!簡単でおしゃれなDIY方法と参考事例をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ランプシェードは手作りできます。糸や紙、ワイヤーなどを使って照明の傘部分を自作できるのです。...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ