Twitter
Facebook
LINE

秋エギング開幕!春エギングとの違いをチェックしてアオリイカをゲット!

sim0223

秋エギング開幕!春エギングとの違いをチェックしてアオリイカをゲット!

sim0223

秋のエギングを解説!春エギングとの違い、秋のエギングに有効な釣り方をまとめて紹介しています。釣れるイカは小型ですが、反応が得やすくポイントを決めやすい!ライトゲームタックルを流用しても遊べるので、気軽にチャレンジしてみてください!

秋エギングからエギングを始めよう!

シーズンに合わせた道具と釣り方をご紹介!

秋はエギングの開幕シーズン!春エギングとの違いを中心に、秋のエギング情報をお届けします。サイズは小型が中心になりますが、反応が得やすくポイント探しもスムーズ!イカ釣りが気になっていた方は、是非秋のシーズンからエギングに挑戦してみてください!

秋エギングのシーズン

アオリイカのシーズンパターン

秋はエギングの開幕シーズン!釣りの中でも時期による変化が特に大きいターゲットなので、まずはアオリイカの生態を簡単にご紹介します。アオリイカは約1年程度で寿命を迎える生き物で、夏頃浅場の卵が孵化。秋は夏に生まれたイカが楽しく釣れるサイズにまで成長しているシーズンで、季節の進行と共に徐々に大型化していきます。冬は適水温を下回ることから深場に移動しますが、春になると産卵のために大型のアオリイカが接岸。夏頃までには多くの個体が寿命を迎えます。この繰り返しの中で、岸から狙えるシーズンを狙って遊ぶのが、基本的なエギングの流れになります。

秋は初心者でも釣りやすい!

ご紹介したシーズンの中で、秋は卵から孵った小型を狙うタイミング。警戒心よりも好奇心が上回っているタイミングで、エギに対する反応も春よりアグレッシブ。目で見える範囲までエギを追ってくるので、どんな動きに反応するのかをチェックしやすいシーズンでもあります。エギング入門には秋がおすすめ!沢山イカを釣って、ステップアップを目指しましょう!

秋エギングと春エギングの違いについて

春エギングとの違いを3つに分けてご紹介!

春エギングと夏エギングの違いをチェック!アクションや基本的な釣り方は春と同じですが、釣れるサイズに合わせてワンランクタックルのパワーを落とすのがポイントになります。小イカの小さな力に反応できる、ライトタックルで釣りに出かけましょう!

1/3.エギは2号前後を選ぼう!



9月中旬頃、初秋の子イカには、春よりも小さなサイズのエギを使います。2号前後のサイズが使いやすく、2号、2.5号とあればバッチリ。反応のよいサイズを探してみましょう。季節が進んでサイズが上がってきたら、スタンダードな3.5号サイズにも反応する固体が出てきます。水温16度を目安に、晩秋もエギングを楽しんでみてください!

2/3.タックルは春よりもライトに

釣れるサイズ、投げるエギどちらも春より小さいので、タックルもワンランクライトなものが快適。もちろん万能なMクラスでもバッチリ遊べます。ライトゲームタックルを流用しても遊べるので、エギングロッドを持っていない方にもおすすめ!メバルロッド、バスロッドに軽いエギをつけて遊んでみましょう!2号は約7g程度の重量があります。

3/3.港の内側、障害物周りがおすすめ

春の大型は潮の流れ狙い、外側へ向けてキャストするケースが多い釣りですが、秋は港の内側がチャンス。壁際、沈んだテトラ、係留ロープといった障害物を狙うスタイルがおすすめです。目で反応を見ながら釣る方法もかなり有効なので、釣るタイミングは日中がおすすめ。泳いでいるイカを見つけられれば、チャンスはグッと高まります。初心者の方は港、堤防の内側から釣りを始めてみて下さい!

秋エギング向けのタックル

秋エギングタックルの情報を3つに分けてご紹介!

秋エギング向けのタックルについてです。秋向けはPE0.4号に2000番クラスのリール、MLロッドと春よりもワンランク弱いセッティングが特徴。強すぎるセッティングは、子イカの弱いアタリを察知しにくいケースがあります。釣り味も味気ないものになってしまうので、ライトなロッドを用意して遊んでみてください!メバリングロッド、バスロッドの流用でもOKです。

1/3.秋エギングタックル:ライン

shimanoピットブル4 200m PL-M64R ライムグリーン 0.4[PITBULL 4] /メーカー[シマノ SHIMANO]

出典: Amazon
出典: Amazon

ラインはPE0.4号前後がおすすめ。春の0.6号、0.8号からワンランク落としたセッティングになります。遠投で狙う釣りではないので、巻き量は100m以上としておけば十分。目で糸の動きを追える視認性の高いカラーを選択しましょう。エギが沈んでいる時も、ラインを見ていればイカが触った違和感を認識することが出来ます。

2/3.秋エギングタックル:リール

ダイワ 18 フリームス LT 2000S / スピニングリール /

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

リールはラインに合ったスピニングであれば何でもOK!ライトゲームに流用しやすいLT2000番、C2000番クラスがおすすめです。PE0.4号に2000番クラスの組み合わせは、メバリングやバスも遊べるルアー釣りの万能セッティング。秋のエギングと他の釣りを兼任させれば、コスパもバッチリです!

3/3.秋エギングタックル:ロッド

【あす楽対応】メジャークラフト(Major Craft)☆ファーストキャスト(FIRSTCAST) FCS-832EL[エギング用品]

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ロッドは秋エギング向け、MLクラスのモデルがおすすめ。専用ロッドが持つバットの強いハリは、エギング独特の動きであるシャクリを快適にこなせるセッティングです。ピシッとシャクって、エギのダートアクションを引き出しましょう!障害物を狙うシチュエーションにあわせて、少し短めを選ぶと快適です。

秋エギング向けの仕掛け

秋エギングの仕掛けを3つに分けてご紹介!

エギングの仕掛けについてです。こちらも基本は春と同じですが、リーダー、スナップ、エギと全体的にライトな設定がおすすめです。エギは2号、小型エギに合うスナップがあればバッチリ!ライトゲーム向けの製品を流用してもOKです!

1/3.秋エギング仕掛け:リーダーライン

ファメル フロロショックリーダー/6LB アジ・メバル ライトゲーム

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

擦れに弱いPEラインには、リーダーを結んで障害物との接触を防止しておきましょう!太さはメインラインより少し弱めから同程度まで、6lb前後のフロロがおすすめです。結び方は簡単な電車結び、3.5ノットでもOK。PEラインに慣れている方は、FGノットでガッチリ結んでおきましょう!

2/3.秋エギング仕掛け:スナップ

●ダイワ EG イージー スナップ S 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

エギは直接結ぶよりも、ダートアクション、ナチュラルな姿勢変化を引き出せる、スナップを使った接続がおすすめ。スナップとリーダーはユニノットで結んでおけば十分です。使うエギが春より小さいので、小型のスナップを選んでおきましょう。強くシャクっても外れにくく、付け替えは簡単なEGスナップがおすすめです!

3/3.秋エギング仕掛け:エギ

ヤマリア エギ王Q LIVE 2号 R32PNG(ピンク虹グロー/虹テープ)【ゆうパケット】

出典: Amazon

エギは2号と2.5号がおすすめ。ロッドを流用する場合は、軽い2号から始めてみて下さい。接続は頭の金属パーツにスナップを付けるだけでOKです。イカは色に対する反応の違いが顕著なターゲットとしても有名で、エギのカラーラインナップはどのメーカーも凄まじいものがあります。迷ってしまう場合は虹テープ、ピンクとオレンジから試してみてください!

秋エギングのランディングツール

秋の小型は抜き上げでも十分!

海水を多く含む分、魚よりもサイズに対して重量があるアオリイカ。春は1.5kg、2kgと抜き上げが難しいサイズがヒットしますが、秋は500g前後が中心になります。スプールを抑えて抜き上げれば十分対応できる範囲なので、ランディングツールは用意しなくてもOK!まずは気軽に遊んでみましょう!

ランディングネットがあると安心!

タカミヤ H.B concept ラストウィニング 超小継玉網 300 KP−2017(東日本店)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

晩秋、大型が期待できるシーズンには、ネットを使ったランディングがおすすめ。1kg近いアオリイカがヒットしても余裕を持って対応できます。長さは釣り場の条件次第、フレームは小さいものでOKです。春はギャフを使用するケースが多くなりますが、小型メインの秋はネットで気軽に楽しみましょう!

秋エギングの釣り方をご紹介!

秋エギングの釣り方を3つに分けてご紹介!

秋エギングの釣り方についてです。シャクリ、フォール、アワセといった基本動作は春のエギングと同じでOK。まずは中層から、追ってきたイカが居ないか目で確認、追ってきた場合は岸際ギリギリでも誘い続ける。この3点が釣果アップのポイントです。釣れなければ底まで沈める、ダメなら移動とテンポよく釣りを進めましょう!

1/3.サイトで探すところからはじめてみよう!

居場所や反応を目で見ながら釣るサイトフィッシング。バス釣りでは定番の釣り方で、秋のエギングでも目で見て釣るスタイルは非常に有効です。まずは見える範囲に浮いているアオリイカが居ないか、釣り場を歩いて探してみましょう。船の間、壁際も要チェック。墨を吐いた形跡も、ポイント選びの大きなヒントになります。

2/3.エギをシャクってアピール!

イカが見つからなかった場合は、沈んだテトラやロープ、沖の障害物を目標に釣りをスタート!海草が多い場所や外海との出入り口もチャンスです。まずはエギを軽くキャストして、目で見える水深まででエギを操作してみましょう。シャクリながら広く探って、イカがついてくれば岸際ギリギリまでしっかりアクションを続けてください。何度か繰り返してイカが見えなければ、見切って移動するのがおすすめです。

3/3.目でアタリを見ながらアワセ!

シャクりに反応してイカが浮いてきた場合は、フォールとシャクりを足元で繰り返して反応をチェック。イカが見えない位置で釣っている時は、ラインの動きを目でチェックします。違和感を感じたらロッドを立ててピシっとアワセ!力が小さい分手元に違和感が伝わりにくいので、穂先や糸、目で直接イカの動きを追いながらアワセてみましょう。

秋エギングを動画でチェック!

釣りの様子を動画でチェック!

秋エギングの様子を紹介している動画です。秋は追ってきたイカを確認できるケースが多く、粘るポイントを決めやすいのが特徴。目で見える範囲のイカが反応しきらない時は、キャストして沖側からやる気のあるイカを連れて来るのがおすすめです。大きなシャクリ、軽いシャクリ、反応する動きはさまざまです。複数のアクションを試して、当日のアタリを見つけましょう!

初心者向けの解説動画をチェック!

初心者向けに秋イカの釣りを解説している動画です。磯は手前側から深いので、近い場所からしっかりチェックしていきましょう!浅いレンジを攻めるときは、派手なカラーを選んでエギを見ながら釣るのがポイント。エギの姿勢が変わったり、横に動いたら軽くアワセを入れてみてください!

秋エギングのコツ!

偏光グラスでサイトフィッシング!

ダイワ(Daiwa) DN−4377 ポリカーボネイト偏光グラス ライトグレーフラッシュブルーミラー 08390021

出典: Amazon

水面の波立ち、太陽光の反射でエギを見るのも難しい状況では、偏光グラスが活躍!水中に沈んでいる障害物のチェック、イカ探しがスムーズに楽しめます。デイゲーム全般で活躍するアイテムなので、秋エギング以外にもあると便利!サイトの要素が強い釣りでは釣果に直結するアイテムです。

ナイトゲームで人気ポイントを攻略!

サイトが難しくなりますが、秋エギングはナイトゲームでも楽しめます。ラインも見えないので、違和感を感じやすいライトなタックルで挑むのがおすすめ。ソリッドティップも非常に有効です。人気の釣り場は人が多く、日中は特にハイプレッシャー。人が少ない夜釣りを選んで、有名ポイントを攻略しましょう!

秋エギングを楽しもう!

ポイント探しにもおすすめ!

春エギングよりもエギに対してイカが高反応、釣れなくても居るか居ないかは分かりやすいのが秋エギングの特徴です。初めての釣り場でも反応を確認しやすいので、春に向けたポイント開拓にもおすすめ!近くの港をチェックして、アオリイカをゲットしましょう!

エギングが気になる方はこちらもチェック!

エギングが気になる方は、下記のリンクをチェック!シャクリ、フォールといった基本操作を解説している入門記事と、2018年新作の入門向けロッド、リールを紹介しています。手持ちの釣り具をチェックして、秋エギングノ準備を整えましょう!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

21アルテグラと20ストラディックSW、どっちを選びますか?【コスパ頂上決戦】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

父の日の手作りプレゼントに!簡単オシャレなラップブレスの作り方!

今回は「簡単でオシャレなラップブレスの作り方」をご紹介しました!材料は100均で揃えられて、作り方もとっても簡単ですが、メンズがオシャレに使えるアイテムです♪ 父の日の手作りプレゼントにも最適ですので...

小松菜を再生栽培してみたらなぜか成長が遅い!?→原因は「水」でした

今回は「小松菜の再生栽培」!前回のチンゲン菜リボベジと一緒に小松菜も植えてみたのですが、簡単は簡単だったものの、成長が遅くておかしいなと感じていました。 「チンゲン菜はすくすくと大きくなったのに、なぜ...

【実話】だから6000番のリールをおすすめしないの巻

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

藤の花の刺繡のやり方を実演解説!少し根気が必要ですが、3つのステッチだけで刺せます♪

今回は「藤の花の刺繡のやり方」をご紹介しました!藤の刺繡に必要なのは3つのステッチだけなので、少し根気はいりますが、初心者の方でもゆっくり刺せば、きっと完成できます。ぜひ刺してみて下さい♪ 初心者が...