ダイワ「18カルディア」の評価は?その性能を他の新型モデルと比較で解説!

ダイワ「18カルディア」の評価は?その性能を他の新型モデルと比較で解説!

ダイワ「18カルディア」の評価とインプレをご紹介!18フリームスや18エメラルダスエアとの比較も紹介しています。フリームス同様コスパは非常に高く、中級者でも満足できる確かなスペックが魅力。ダイワ「18カルディア」でルアーゲームをもっと楽しんでください!

記事の目次

  1. 1.ダイワ「18カルディア」の評価と比較をチェックしよう!
  2. 2.ダイワ「18カルディア」とは
  3. 3.ダイワ「18カルディア」はLTコンセプト!
  4. 4.ダイワ「18カルディア」の新型スプールについて
  5. 5.ダイワ「18カルディア」のドラグについて
  6. 6.ダイワ「18カルディア」はデザインも好評!
  7. 7.ダイワ「18カルディア」の人気モデルをチェック!
  8. 8.ダイワ「18カルディア」のインプレをご紹介!
  9. 9.ダイワ「18カルディア」のインプレを動画でチェック!
  10. 10.ダイワ「18カルディア」と「18フリームス」を比較!
  11. 11.ダイワ「18カルディア」と「18タトゥーラ」を比較!
  12. 12.ダイワ「18カルディア」と「18エメラルダスエア」を比較!
  13. 13.ダイワ「18カルディア」の釣りを動画でチェック!
  14. 14.ダイワ「18カルディア」はこんな方におすすめ!
  15. 15.ダイワ「18カルディア」でルアーゲームを満喫!

ダイワ「18カルディア」の評価と比較をチェックしよう!

2018年注目リールの評価やインプレをチェック!

ダイワの2018年新作スピニングリール、18カルディアの評価とインプレをご紹介!人気のモデル、新機種同士の比較も合わせて紹介しています。新タックル、スピニングリールの乗換えを検討中の方は、是非チェックしてみて下さい!

ダイワ「18カルディア」とは

ダイワのLTコンセプトスピニングリール

出典: http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/spin_rl/18_caldia/index.html

2018年、ダイワの新構造採用モデルとしてリリースされた18カルディア。LTコンセプトと名付けられた軽いボディ、強くなめらかな巻き心地を生むギアで、コスパの高いシリーズと評価されているリールです。フリームスより上、イグジストより下のローミドルクラスに位置付けられたポジションは、釣り具に慣れている方でもコスパを感じながら満足できる絶妙な設定と言えます。リリース後の評価、インプレをチェックしてみましょう!

新型モデルの評価は抜群!

先に展開されていた価格に優れるフリームス、ダイワを代表するフラッグシップ、イグジストも評価は抜群!LTコンセプトのファーストウェーブは、昔からダイワが好きだった方、釣りを始めたばかりの初心者の方、どちらからも非常に高く評価されているようです。同じコンセプトで開発されたカルディアの評価ももちろんバッチリ!タックルの新調をお考えの方は、是非検討してみてください!

ダイワ「18カルディア」はLTコンセプト!

2018年新型のライト&タフコンセプト

出典: http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/spin_rl/LT_LightTough/index.html

2018年モデルから採用されているダイワのLTコンセプト。従来の番手からサイズを変更、より軽く、よりなめらかな巻きが楽しめるようになりました。旧3000番以上のモデルは表記がワンランク大きくなっているので、サーフやショアジギングで使いたい方はダイワの公式HPをチェック。サイズ感はシマノ表記に近いイメージになっています。

DAIWA : LT(LIGHT TOUGH) - Web site

新型リールが続々登場!

カルディアをベースにしたリールも続々展開中!釣種専用のチューニングを受けて、より快適にターゲットジャンルの釣りが楽しめます。コスパ優先、広く使いたい方にはカルディアがおすすめ!インプレや評価は、カルディアだけでなく、派生モデルを選ぶときにもチェックしておきたい情報です。

ダイワ「18カルディア」の新型スプールについて

新型ロングキャストABSスプール

LTコンセプト機から新しく採用されるようになった新型のスプールです。バックラッシュの低減、飛距離のアップといった基本性能の向上を目指して設計されたスプールで、極端な変化は無いものの評価は上々。スプールについているラインストッパーも新しいタイプに変更されています。

派生モデルとはスプール互換性アリ!

スプールの規格が変わったので、旧モデルとの互換性はナシ。現在は18タトゥーラ、18エメラルダスエアといった派生モデルとの互換情報が記載されています。カスタム系のスプールも旧モデルは対応できないので、複数のスプールを使いたい方は必ず情報をチェックしておきましょう。新規に準備する方は、18カルディアのスプールを用意すれば間違いナシです。

ダイワ「18カルディア」のドラグについて

定番のオートマチックドラグシステムを搭載

ドラグは旧モデルから評価抜群だったオートマチックドラグシステムを採用。極細PEはもちろん、流行のエステルラインも安心して使える粘りと精度が魅力のドラグです。LTコンセプト機は最大ドラグ力の向上も大きなポイントで、タフな釣りへの対応力もグッと向上しています。

ダイワ「18カルディア」はデザインも好評!

ブラックとシルバーで派手すぎないデザイン!

前作となる14カルディアもシルバーをメインにしたシンプルなリールでしたが、18カルディアもデザインを引き継いで、飾り過ぎないシンプルなカラーリング。スプールデザインとブラックパーツの追加で、少しシャープな印象のリールになりました。年齢やタックルを問わず、どなたでも使いやすいタイプのデザインです。

グリップ、ラインカラーを選ばないデザイン

ロッドもブラックとシルバーを基調にしたデザインが多く、どのメーカーの製品ともマッチしてくれる18カルディア。視認性の高いカラーのライン、コルクグリップのロッドとも相性はバッチリです。気に入った道具で遊ぶのも、ルアーゲームの醍醐味!好きな釣具でタックルを揃えて、趣味の時間を満喫してください!

ダイワ「18カルディア」の人気モデルをチェック!

人気の番手を3モデルご紹介!

通販サイトで人気のモデルを3つご紹介!流行中のライトゲーム、バス釣り両方を楽しめる2000番クラスが人気です。大型番手、4000や5000番も要チェック!基本的なサイズは全て揃っているので、お気に入りの釣りに合ったモデルを見つけてください!

1/3.ダイワ「18カルディア:LT2000S 」

ダイワ 18 カルディアLT 2000S (スピニングリール)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天18,718円

人気のメバリング、アジングにピッタリのモデルです。アジやメバルだけでなくカマスやカサゴまで対象にすれば、年間を通して手軽に遊べる釣り場で釣りが楽しめます。ラインを巻き変えてバス釣りへの流用も可能!近年特に人気を集めている番手です。

2/3.ダイワ「18カルディア:カルディア LT2500」

ダイワ カルディア LT2500

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

人気のバス釣りはもちろん、PEラインを巻いておけば、シーバスやエギングにも対応できる番手です。6lb150mのスプールが深すぎると感じる場合は、浅溝の2500Sをチェックしておきましょう。陸っぱりのルアーゲームを幅広く遊べる、バーサタイルな番手です。

3/3.ダイワ「18カルディア :LT4000-CXH」

【送料無料4】ダイワ スピニングリール 18 カルディア LT4000-CXH 【2018年新製品】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

PE1.5号200m、ヒラメや青物を狙う釣りで活躍するLT4000番クラス。こちらも近年人気上昇中のショアジギングにピッタリのモデルで、カルディアの軽いボディとタフなギア、向上した最大ドラグ力が光ります。しっかり握れるTラージハンドルノブで、負荷の大きい釣りもバッチリです!

ダイワ「18カルディア」のインプレをご紹介!

18カルディアの評価、インプレを5つご紹介!

18カルディアのインプレをまとめてご紹介!全体的に満足しているというコメントが多く、価格以上のフィーリングというインプレが目立ちます。最新機種、ミドルクラスらしい満足度で、ダイワファンの方にもおすすめ!シマノ派の方も、是非1度手に取って巻きや自重をチェックしてみて下さい!

1/5.とにかく軽い!

人気のLT2000Sで170g、大型のLT4000-CXHでも225gと非常に軽いカルディア。LT機の特性とも言えるこの軽さが、カルディアで最も評価されているポイントです。流行中の軽量ロッドと相性抜群、長時間使っても疲れないタックルを構築できます。手にした時のインパクトも十分、釣り具に慣れている方も十分満足できるリールです。

軽さにひかれて購入。 半日以上使っても疲れません。 いい買い物でした。

2/5.ダイワファンの評価もバッチリ!

ワンランク上のダイワリール、ルビアスから買い換えた方のインプレです。新型のLTになって、各リールの性能は一気に上昇!上位機種に迫る基本性能も、18カルディアの大きな魅力と言えます。現在はまだ情報がありませんが、パワーアップする新ルビアスのインプレも非常に楽しみです!

今迄はルビアス派でしたが、LTがどんなものか?確認したい事もあり購入。昔のカルディアのイメージは無く、普通にレギュラーを張れる仕上がりでした。追加購入予定です。

3/5.細糸の釣りも快適!

ローミドルクラスのモデルながら、ラインローラーにもベアリングを搭載したカルディア。細いフロロ、エステルといったヨレやすくトラブルの多いラインへの対応力も、十分なリールに仕上がっています。ライトゲームに必要なスムーズな巻き心地もバッチリ!繊細なラインを守る、ドラグ性能も問題ナシです!

アジング用に購入。軽くて扱いやすいです。 これまでのリールに比べてライントラブルも激減しました。 回転も滑らかで心地よく使えます。

4/5.巻き心地も十分!

ベアリング数は価格なりの18カルディアですが、巻きのフィーリングは価格以上!新たに搭載されたタフデジギアの影響か、巻き心地はなめらかで巻き感があるというインプレが目立ちます。サーフで使用している方のインプレなので、メタルジグなどヘビーなルアーの巻きにも期待できそうです。

サーフでのフラットフィッシュ用で購入。ベアリングの数は気にしなくて良いのだと考えさせられました。60周年の集大成なのですね!買いです!

5/5.ドラグ性能を含めた総合評価はバッチリ!

総合評価をコメントしている方のインプレをご紹介。価格、ドラグ、巻き心地全て満足できる水準で、大型から小物まで十分遊べるモデルとコメントされています。発売から間もないリールなので耐久性の面はこれからですが、大切に使いたいと思わせる魅力十分のリールに仕上がっています。

この価格帯で買えるベストチョイスだと確信できる買い物でした。 細かい調整が利きつつ、なめらかなドラグにがたつきのない巻き心地。 非常に軽くそれでいて力負けしないタフさ 青物だろうが小物だろうが安心して戦える力強さには、長く使いたいと思わせる素晴らしさがありました。

ダイワ「18カルディア」のインプレを動画でチェック!

実機の印象、各部のインプレをチェック!

18カルディアのレビューを紹介している動画です。実勢のサイズ、ドラグ音も確認できます。従来機種よりもシャープになった印象で、特にボディはコンパクト。シルバーとブラックのカラーリングもバッチリです!持っただけで分かる軽さ、実用的な範囲の価格も見逃せません。

ダイワ「18カルディア」と「18フリームス」を比較!

価格に優れる18フリームス

【’18新製品】【送料無料4】ダイワ '18 フリームス LT2000S 【2018年新製品】【超ポイントバック祭 7/27(金)10:00〜7/31(火)23:59】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

入門機のフリームス、ミドルクラスのカルディアというグレードなので、手頃な価格のリールを探すならフリームスがおすすめ。人気のLT2000Sでは、定価で6,000円程度の差があります。実売価格もフリームスは11,000円程度と初心者の方でも検討しやすい価格です。ロッドやルアーも同時に揃える方、入門機種をお探しの方は、フリームスもチェックしてみて下さい!

ラインローラーベアリングを搭載した18カルディア

実売価格でフリームスよりも7,500円程度高いカルディア。フリームスより優れている点は、ボディ素材とベアリング数になります。ボディ素材はフリームスよりも軽く強いザイオン製で、さらなる軽量化を実現。追加のベアリングはラインローラーに搭載されており、スムーズな回転でラインのヨレを抑えます。エステルラインやフロロの釣りでは特に気になるポイントなので、ライトルアーに使いたい方は要チェックです。ベアリングは後から追加することもできますが、フリームスは構造上スプールへの追加が不可能。パーツの追加を考えている方にも、18カルディアをおすすめします。

ダイワ「18カルディア」と「18タトゥーラ」を比較!

マグシールド非搭載の18タトゥーラ

DAIWA ダイワ グローブライド(G) 18’タトゥーラ スピニングモデル TATULA LT2500S (G)【即納可能】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

スピニングリールも展開されたダイワバスシリーズのタトゥーラ。18タトゥーラスピニングのベースは18カルディアで、大きな違いはマグシールドの有無となっています。ソルトでの使用ならあると安心な機能ですが、淡水、ブラックバスのみの使用であれば無くても問題ナシ。好みが分かれている機能でもあるので、必要ないと感じている方はタトゥーラスピニングをチェックしてみましょう。

価格はほとんど同じ

その他の機能はほとんど同じ、価格もタトゥーラスピニングLT2500Sが定価で22,700円と、200円の差しかありません。ハンドルノブ、スプールデザインに少し差があるので、好みで選べばOK!基本的にはソルトならカルディア、淡水のみならタトゥーラスピニングと使い分けるのがおすすめです。

ダイワ「18カルディア」と「18エメラルダスエア」を比較!

18エメラルダスエアはマシンカットタフデジギアを搭載

【送料無料】ダイワ(Daiwa) エギングリール スピニング 18 エメラルダス エア LT3000S-CXH-DH

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

アルミマシンカットタフデジギア、ザイオンローターを搭載する18エメラルダスエア。カルディアに上位機種のパーツをプラスした、ワンランク上の使用感を持つリールです。大きなシャクリでドラグを出しながら釣るエギングには、軽さと耐久性が不可欠!18カルディアもエギングと相性のよいリールと言えますが、さらに上のスペックを求める方は、18エメラルダスエアをチェックしてみて下さい!

価格に大きな差がある2機種

18エメラルダスエアは定価37,400円、同サイズの18カルディアは定価23,800円。デザインだけでなく、パーツも上位機種並みの構成になっているので、価格には大きな差があります。カルディアにはLT3000Sが無いので、ワンランク小さなLT2500S-XHでもOK。パーツ相応とはいえ約13,000円の差は非常に大きいので、どちらを選ぶかは予算次第と言えそうです。

ダイワ「18カルディア」の釣りを動画でチェック!

新番手はバス釣りに丁度いいサイズ!

バス釣りでの18カルディアを解説している動画です。サイズはLT2500、従来機の2500番よりも少しコンパクトで、バス釣りにはピッタリのサイズ感です。軽くなったボディはバスロッドとの相性もよく、ライトリグの使用感もバッチリです!

シーバスゲームもバッチリ!

新作シーバスロッドレイジーと、18カルディアを使ったシーバスゲームです。オールブラックのレイジーもデザインの相性は抜群で、大型が期待できるシーバスゲーム向けのリールとしてもバッチリ!滑らかな巻き心地で、繊細な流れの変化を攻略しましょう!

ダイワ「18カルディア」はこんな方におすすめ!

コスパに優れる新型をお探しの方におすすめ!

釣りに慣れている方でも満足できる性能のミドルクラス、新型のLT機を試してみたい方におすすめの18カルディア。近いコンセプトの17セオリーも素晴らしいリールなので、迷ってしまう方も多いと思います。定価には6,000円前後の差があるので、コスパ優先、ローミドルで探すなら、18カルディアがおすすめです!

専用モデルよりもコスパを重視!

タトゥーラー、エメラルダスエアと派生モデルの展開も進んできました。今後もLT機をベースに、さまざまなジャンルで専用モデルが展開されていきます。ベースである18カルディアはコスパ重視、専門性の高いオプションよりも、価格と基本性能重視で選びたい方におすすめのリールです。淡水、ソルトどちらもOK!ステップアップ機、使いまわせるリールをお探しの方も、是非検討してみてください!

ダイワ「18カルディア」でルアーゲームを満喫!

新しいダイワスピニングリールを楽しもう!

新型構造を採用して登場した18カルディア。他の2機種同様評価は非常に高く、釣り具に慣れている方にもおすすめできる確かなスペックを持ったスピニングリールです。魚種にも幅広く対応できて使いやすい!新タックルを検討中の方は、要チェックです!

新型ダイワスピニングが気になる方はこちらもチェック!

ダイワの新型スピニングリールが気になる方は、下記のリンクをチェック!18カルディアよりも安価な18フリームス、ハイエンド機の18イグジストを紹介しています。どのモデルもLTコンセプト採用機、パフォーマンスの高さは十分と言えます。18カルディアと比較して、自分にピッタリのリールを見つけてください!

ダイワ「18フリームス」の高評価が止まらない?その性能やスペックに迫る!  | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ダイワ「18フリームス」の高評価が止まらない?その性能やスペックに迫る! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダイワの2018年新作リール、18フリームスの性能やスペックをご紹介!モデルごとのインプレも合わせて紹介しています。エントリーモデルながら最新機能が満載、レビューの評価もバッチリ!新しいリールをお探しの方は、是非18フリームスをチェックS手見てください!
ダイワ「イグジスト」特集!60年目の革新、新型18モデルの性能とは一体?  | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ダイワ「イグジスト」特集!60年目の革新、新型18モデルの性能とは一体? | 暮らし~の[クラシーノ]
ダイワイグジストが2018年新構造を採用して登場!軽い回転になめらかさをプラス、剛性感も大幅に向上しています。インプレや評価も好意的で、満足度もバッチリ!ダイワ18イグジストの気になる変更点やラインナップをチェックしてみましょう!
sim0223
ライター

sim0223

おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking