【2018】登山におすすめなハイドレーション12選!人気製品の比較でご紹介!のイメージ

【2018】登山におすすめなハイドレーション12選!人気製品の比較でご紹介!

登山におすすめなハイドレーションを多数のブランドからご紹介します。ハイドレーションシステムは、運動中の足を止める事なく素早く給水を行える便利なシステムです。これから登山を始める方にとっても強い味方となってくれますのでおすすめです!是非活用してみてください!

2020年05月01日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ハイドレーションとはどんなもの?
  2. ハイドレーションシステムのメリットとは?
  3. ハイドレーションシステムの使い方は?
  4. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション12選!
  5. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:1
  6. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:2
  7. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:3
  8. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:4
  9. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:5
  10. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:6
  11. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:1
  12. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:2
  13. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:3
  14. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:4
  15. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:5
  16. 徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:6
  17. ハイドレーションについてのまとめ

ハイドレーションとはどんなもの?

badboyboogie1962さんの投稿
36649365 256837415120465 5573574275425632256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドレーションシステム専用のパックにてトレラン時や登山中の足を止める事なく、専用の吸引チューブから簡単に給水を行う事が出来るシステムをハイドレーションと呼びます。パック(水袋)に限らず、ハイドレーション対応のバッグパックも様々な種類が販売されていて、パック専用の保冷スペースが備わっています。給水に手間を煩わせたくない方に最適なので、ぜひアウトドアシーンに取り入れてみてください。

ハイドレーションシステムのメリットとは?

素早く給水が可能!

akitoshimutouさんの投稿
33043710 198347594119505 2316602898722586624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドレーションシステムの最大のメリットは、何と言っても給水に手間を取られない事にあります。チューブを背面から伸ばして丁度良い位置へと配置されますので、トレランや登山の際に喉が乾いたらチューブの吸い口を噛むだけで素早く給水を行う事が出来ます。わざわざバッグパックから給水用のペットボトルを取り出す手間も省けますので運動中の足を止める必要もありません。

軽量なソフトボトルなので携行が楽!

ペットボトルよりもはるかに重量が軽い柔らかい素材を使用したソフトボトルへと水を入れる事が出来る為に携行するのにも楽です。また使用後はコンパクトに丸めて収納する事も出来る為、バッグパック内のかさばりの原因にもならずに快適に持ち運ぶ事ができます。

保冷水にて喉の乾きを潤す事が出来る!

ハイドレーションパックの広口タイプを使用すれば氷も難なく入れる事が出来るので、しっかりと保冷された水で喉を潤す事が出来ます。夏場の過酷なトレランや登山の際に保冷された水で給水を行うだけで熱中症予防となります。

ハイドレーションシステムの使い方は?

使い方はとてもシンプル!

otiaskosさんの投稿
14073112 498644753667911 302169128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドレーションシステムの使い方は至ってシンプルな使い方です。専用のリザーバー(パック)へと水を入れて吸引チューブを取り付けて、バッグパックのリザーバー専用のスペースの中へと入れ、チューブ専用の穴に通すだけと簡単に準備が完了します。必要時にチューブの吸引口を軽く噛むか押すだけで水が自動的に出ますので簡単に給水を行えます。

ハイドレーションの使い方 / おすすめ動画:1

ハイドレーションシステムの使い方をわかりやすくレクチャーしているおすすめの動画になります。使い方にいまいちピンと来ていない方はぜひこちらの動画をご視聴してみてください!

ハイドレーションの使い方 / おすすめ動画:2

こちらの記事ではハイドレーションについて全く無知な方にもおすすめな動画になります。為になる知識や使い方まで様々ご紹介していますのでご参考にしてみてください。ハイドレーション初心者の方にも優しい取り付け方までレクチャーしていますので必見の動画になります!

geigerrig_japanさんの投稿
12107493 706929142775643 213886952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

以上の事を踏まえて、適切なハイドレーションシステムの使い方を知り、トレランや登山をはじめ、サイクリングやハイキングなど様々なアウトドアシーンにてハイドレーションシステムを取り入れて活用してみてくださいね!

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション12選!

geigerrig_japanさんの投稿
12093371 1201296139885823 1784976559 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ここからはおすすめの人気ハイドレーションパックやハイドレーションに対応したおすすめバックパックを厳選してご紹介していきます。前述でご紹介した使い方をご参考にして、トレランや登山をはじめとした様々なアウトドアスポーツの際に保冷された水で喉の乾きを潤してみてください!

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:1

[サロモン] ハイドレーションパック SOFT RESERVOIR 1.5l SOFT RESERVOIR 1.5L None
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらはサロモンから販売されている1.5L容量のハイドレーションパックになります。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

原産国 / 地域 / 中国

表地 / ポリエチレン

留め具の種類 / 無し

表地 / サーモプラスティックポリウレタン

 

バッグパックへと収納しやすいように細身に設計されているパックになり、簡単に裏返せて使用後のお手入れも行いやすく口コミなどでも評判高く人気です。

出典: https://www.amazon.co.jp

チューブを取り付けて、トレランや登山の際に簡単に給水を行えるので、喉の乾きを素早く潤してくれます。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:2

DolfinPack ハイドレーション パック 超軽量 フォーム フィッティング 1.5 リットル リザーバー 100% 防水 エクストリームスポーツ(ランニング、登山、ウォータースポーツ、自転車) (Navy/Lime)
Amazonで詳細を見る

トレランや登山に際に背負った状態にて簡単に給水を行う事が可能なハイドレーションシステム専用のパックになります。重量わずか370gと軽量なパックなので、体への負担少なく快適に携行する事ができ、素早く給水を行えます。ウェットスーツにも採用されている厚み1.5mmのネオプレーン素材を採用して作られている為に、水中に入っても問題なく使用できます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

色 / Navy / Lime

商品重量 / 399g

 

貯水容量は1.5Lと多く、登山やトレランはもちろん、サイクリングやマラソン時、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ時にも活躍してくれる人気のハイドレーションパックになります。上半身へとバランスが崩れる事なく背負えるように3ストラップシステムを採用しているのも特徴です。カラーも5種類揃っていますので、お好みの色から選択する事が可能です。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:3

SOURCE ソース ワイドパック 2.0L(ハイドレーションパック/ハイドレーションシステム/2.0L/2.0リットル/2L/2リットル/トレイルランニング/トレラン/登山/トレッキング/SC-2060220202)【8,000円以上で送料無料】【九蔵】
楽天で詳細を見る

こちらのハイドレーションシステム専用の2L容量のパックは、飲み水を入れるパック内部がガラスのようにスムーズな表面を持っているグラスライクPEフィルムを採用している事によって、汚れの付着を防いでくれます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

色 / ブルー

サイズ / 2.0L

性別対象 / メンズ レディース

スタイル / カジュアル, スポーツ

商品重量 / 240g

 

品質に優れた樹脂素材も採用していますので、不快な臭いなどもなく快適に給水を行う事ができます。スライドクロージャーを外すと大きく開きますので、水や氷なども入れやすくて、使用後のお手入れなども簡単に行える事で人気です。閉じればしっかりと密封されるのが特徴なので、激しいトレランの際にも安全に携行する事ができます。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:4

GIMart ハイドレーション 給水袋 水補給 水分補給 ハイドレーション水筒 ハイキング 登山 サイクリング 2L 無臭 掃除便利 (広口 改良版)
Amazonで詳細を見る

水を収納しやすい広口タイプの2L容量のハイドレーションシステム専用のパックになります。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

商品重量 / 181g

トレランや登山はもちろんの事、ランニングやスポーツシーンなどのアクティビティなどでも活躍してくれます。夏場には氷を入れて使用する事もでき、水分補給の度にわざわざ立ち止まらなくともチューブにて簡単に給水を行う事ができます。軽く噛むだけで自動的に水を給水出来ます。

出典: https://www.amazon.co.jp

口栓やキャップ部分には抗菌加工が施されている為、長時間のトレランや夏場の暑い環境下でのランニングの際などでも雑菌の繁殖を防いでくれますので安全に使用していく事が出来ます。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:5

パラディニア(Paladineer)ハイドレーション 2L 広口タイプ 水分補給 無臭 ハイキング 登山 サイクリング
Amazonで詳細を見る

チューブをワンタッチシステムによりかんたんに取り付けられるハイドレーションシステム専用のリザーバーになります。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

色 / ブルー

性別対象 / ユニセックス, メンズ

商品重量 / 249g

 

開口部分が広口なので、夏場のトレランやランニングの際は氷を入れて、しっかりと保冷されている水を給水する事ができます。また使用後のお手入れも簡単で、乾燥も素早く乾きますので、何度でも繰り返して活用する事ができます。ハイドレーションシステム対応のバッグパックへと取り付けしやすい穴が開いているので、しっかりと固定して携行する事が可能です。

出典: https://www.amazon.co.jp

トレラン、サイクリング、ランニングと様々なアクティビティにて保冷水を気軽に給水する事が出来るとして口コミでも人気のパックです。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / パック編:6

GIM ハイドレーション 3L ウォーターキャリー 水分補給 給水袋 給水リザーバー 折りたたみ水筒 広口 給水用 ボトル 掃除便利 無臭 アウトドア ハイキング 登山 サイクリング 防災 冷感タオル一枚付き
Amazonで詳細を見る

こちらは3Lと大容量なハイドレーションシステム専用のパックになります。口栓やキャップ共に抗菌加工が施されてありますので、夏場の蒸し暑いトレラン時などでも雑菌の繁殖を防いでくれます。またパックの内部は低臭ポリエチレン素材を採用して作られていますので、中に入れている水へと不快な臭いが付着せずいつでも快適に給水を行う事ができます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

容量 / 3L 

素材 / 高品質TPU

 

広口タイプのパックになりますので、大きく開く事ができ、夏場には氷を入れて保冷された水を給水出来ます。チューブの吸い口部分を軽く噛むだけで給水を行えますので、トレラン時にわざわざ止まる必要もなく給水を行えます。ボディ素材には柔らかいシリコンを採用していますので、使用後にはくるくると丸めてコンパクトにして保管しておけます。

出典: https://www.amazon.co.jp

使い方が簡単なので誰にでも扱いやすく、トレランや登山はもちろん、サイクリングやランニングやマラソンなど様々な環境下で活躍してくれるハイドレーションシステム専用の人気パックになります。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:1

G4Free ランニングリュック サイクリングバッグ 12L 超軽量 通気 水筒付け 水量3L ハイドレーションバッグ ウォーキング ジョギング マラソン レース 登山 遠足 自転車 アウトドア
Amazonで詳細を見る

こちらのハイドレーション専用のバッグは、水袋の貯水容量3Lと多く、素早く給水を行って喉を潤す事が可能です。バッグ自体は耐水性に優れている600Dポリエステル素材を採用して作られていて、肩部分や胸部や腰へとしっかりと固定出来るハーネスも付いていますので、バランス良く携行する事が可能です。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

サイズ / 21 × 12 × 50cm

容量 / 12L

バッグ素材 / 600Dポリエステル

ポケット / ファスナーポケット × 3

 

バッグの内部に水袋を固定出来る機能もありますので、水によってバッグ内部を濡らす心配なく安心して携行する事ができます。ベルトの長さを調整する事が可能な為、どんな身長の方にもフィットしやすく快適に持ち運びできます。

出典: https://www.amazon.co.jp

軽量なバッグパックなので、登山やトレランはもちろん、サイクリングやランニングなど様々なアウトドアスポーツシーンにて活躍してくれます。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:2

Triwonder ハイドレーションパック バックパック 5L マラソン ナーランニング ハイドレーション ベスト (ブラック)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

軽量かつ耐水性に優れているナイロン素材を採用して作られているハイドレーションバッグで、幅が広めに作られているショルダーストラップにより運動中のバッグの重量を効率的に分散してくれますので、体の負担少なく快適に携行する事ができます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

容量 / 5L

重量 / 190g

サイズ / フリー

対象 / レディース,メンズ

生地 / 通気メッシュ  +  防水ナイロン

応用 / ジョギング,ランニング,自転車,遠足,登山〈アウトドア〉

 

バックパックの正面部分には1.5Lのハイドレーションパックを収納する事が可能な給水袋専用のポケットが付いていて、チューブを伸ばして素早く給水を行う事ができます。ハイドレーション専用ポケットだけでなく、ショルダーストラップ両サイドのポケット部分にはスマートフォンやその他小物類を収納できるポケットも付いていますので便利に活用する事ができます。

出典: https://www.amazon.co.jp

背面部分はメッシュ構造となっていて、素早く熱を放出してくれますので、不快な蒸れなども少なく、快適な背負い心地を保たせながら持ち運べるとして人気のバックパックになります。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:3

パラディニア(Paladineer)サイクリングバッグ バックパック 超軽量 機能性 自転車バッグ ハイドレーションバック ジョギング クライミング ハイキング 防水 8L 4色選び ブルー ブルー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ハイドレーションシステムに対応している人気のバッグパックになります。バッグだけでなくチューブ付きのハイドレーションパックが付いてきます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

本体素材 / TPU

ホース素材 / TPU 

重量 / 230g

容量 / 2L / サイズ / 35cm〈H〉 × 18cm〈W〉

ホース全長 / 100cm

耐熱温度 / -20℃~50℃

 

水袋は広口を採用していますので、氷なども簡単に入れる事ができ、夏場のトレランの際にはしっかりと保冷された水を給水する事が出来る為、運動中の熱中症予防にもなります。チューブの吸い口は軽く噛むだけで簡単に給水を行う事が出来る為、運動中の足を止める必要もありません。またチューブがずれないように固定出来るホースクリップも付いていますので、激しい運動中もチューブが邪魔になりません。

出典: https://www.amazon.co.jp

ショルダーストラップのみならず、チェストベルトにてしっかりと体に密着させて背負う事が出来る為、バランスが崩れる事なく快適に携行出来るバッグとして口コミでも人気です。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:4

パラディニア(Paladineer)登山リュック 防災リュック 30L 大容量 超軽量 多機能 防撥水 防災 登山リュックサック ハイドレーションバック ジョギング クライミング 登山 ハイキング トレッキング 男女兼用 グリーン
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

30Lと大容量で多彩なポケットが備わっている人気のハイドレーションバッグになります。ハイドレーションシステム専用のリザーバーに限らず、スマートフォンや地図やお財布などその他様々な小物類を収納して持ち運びできます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

〈重量〉/ 約720g

〈素材〉/ 表面生地 / ナイロン / 裏地 / ポリエステル

〈サイズ〉/〈約〉縦52cm × 横32cm × マチ18cm 

〈容量〉/ 30L

〈カラー〉/ ブラック,ブルー,グリーン

 

表面生地には防水性に優れているナイロンを採用していますので、急な雨天などにも多少の雨であれば内部を濡らす心配なく携行する事が可能です。メイン収納部にはハイドレーション専用のポケットが備わっていて、チューブを出して給水出来るので、足を止める事なく素早く喉を潤す事ができます。

出典: https://www.amazon.co.jp

外部にはトレッキングポールやテントやレジャーシートなどを取り付けられる外部ストラップがあり、必要時に携行する事も出来ます。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:5

ROSWHEEL ハイドレーションバッグ ミリタリー 2L 水分補給 ウォーターバッグ リュック 自転車 バックパック サイクリングバッグ サイクリング走行 登山 ハイキング ランニング マラソンなどのアウトドア給水装備 大容量 軽量 コンパクト 多機能 ハイドレーションバッグ付き
Amazonで詳細を見る

4Lと軽量なハイドレーションシステムに対応しているバッグパックになります。2Lのリザーバーも付いてきて、素材にエコPEV素材を採用して作られていますので、体への害がなく安心して活用できます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

ショルダバッグ / ポリエステル,防水ナイロン 

ウォーターバッグ / PEV 

サイズ / 約30 × 42cm 

重量 / 約350g 

 

登山中やトレランの際も、運動しながらでもチューブから気軽に給水を行う事ができます。また両側部分とバッグの正面部分にメッシュポケットが備わっていて、必要な小物類を収納する事も出来ますので通常のリュックとしても活用する事ができます。ショルダーストラップは調整する事も出来ますので、サイズ感良く身につける事ができます。

出典: https://www.amazon.co.jp

重量350gと軽量なバッグになりますので、体への負担少なく快適に持ち運べます。

徹底比較!登山におすすめなハイドレーション / バッグパック編:6

ハイドレーションバッグ 防水 軽量 ランニングバッグ リュック 自転車(2L給水袋付き) メンズ レディース サイクリングバックパック ハイキングリュック (オレンジ)
Amazonで詳細を見る

こちらのハイドレーションバッグは、耐久性と防水性に優れた420Dナイロンを素材に採用して作られています。またハイドレーションシステム専用の2L容量のリザーバーも付いてきます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

本体素材 / 420Dナイロン

水分補給袋の素材 / EVA素材

サイズ / 横約26cm × 縦約42cm × まち約7cm〈ベルト長さ調整可能〉

重さ / 約440g〈バッグ〉約640g〈バッグ + 給水袋〉

対象 / メンズ レディース

カラー / ブラック,レッド

 

広口の水袋になりますので氷も入れやすいので、しっかりと保冷された水で喉を潤す事ができます。人間工学に基づいて設計された構造で、背面はメッシュ仕様となっていて、熱などを放出してくれて快適な背負い心地を保ってくれます。リザーバー専用のポケットは水の冷たさを保ってくれる保冷層が付いていますので、長時間のトレラン時も冷たい水を給水する事ができます。

出典: https://www.amazon.co.jp

ショルダーストラップの長さも調整出来て、丁度良いサイズ感にして携行出来る人気のバッグパックになります。
 

ハイドレーションについてのまとめ

geigerrig_japanさんの投稿
12301124 1488599338113232 1422235987 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

いかがでしたでしょうか?ハイドレーションシステムはお気軽に給水を行えるので、トレランや登山のパフォーマンス向上にも繋がります。様々なブランドから機能性に優れたリザーバーやハイドレーション対応のバッグパックが販売されていますので、お気に入りを見つけてアウトドアスポーツシーンにて活用してみてくださいね!

ハイドレーションについて気になる方はこちらもチェック!

rino_yaさんの投稿
11296886 1650091021947012 929637585 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
Thumbハイドレーションとは?ハイドレーションシステムの使い方など紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
登山を効率よく進行させて、リスクを最低限にする方法の一つに水分補給があります。いま登山家の多...

こちらの記事でもハイドレーションについて詳しく掲載されていますので、必要な知識を得る事ができますのでご参考にしてみてくださいね!

Thumb厳選ハイドレーションおすすめ15選をご紹介!登山の水分補給はこれで決まり! | 暮らし~の[クラシーノ]
ハイドレーションとは、登山などをする際に用いられる水筒のような物を指します。これは、本体に直...

おすすめのハイドレーションを厳選してご紹介している記事になります。保冷された水にて喉の乾きを潤す事が出来る機能性の高いリザーバーを多数ご紹介している記事になりますので、お気に入りの商品がありましたらトレランや登山の際に活用してみてください。

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ