デプス「バスターク」のインプレ&使い方!注目のフッキング性能に迫る!のイメージ

デプス「バスターク」のインプレ&使い方!注目のフッキング性能に迫る!

バスタークはデプスの人気ポッパーフロッグです。フッキング率を高める繊細な構造と、力強い水押しが魅力。移動距離を押さえたアクションで、野池からボートのカバーゲームまで幅広く活躍します。見つけたら即ゲットがおすすめ!バスタークでカバーゲームを攻略しましょう!

2018年07月07日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. バスタークでカバー攻略!
  2. バスタークとは
  3. バスタークの独特な形状について
  4. バスタークのアクションを動画でチェック!
  5. バスタークは沈むフロッグ!?
  6. バスタークのおすすめカラーをご紹介!
  7. バスタークのインプレをチェック!
  8. バスターク向けのタックル情報をチェック!
  9. バスタークのチューニングについて
  10. バスタークの使い方をまとめてご紹介!
  11. バスタークの釣りを動画でチェック!
  12. バスタークでフロッグゲームを楽しもう!

バスタークでカバー攻略!

釣れるフロッグのインプレと使い方をご紹介!

強いバス釣り向けフロッグをお探しの方におすすめ!フッキング性能と魅力的なポップアクションで人気の高いポッパーフロッグ、デプスのバスタークをご紹介します。入手は難しいものの、実釣性能の高さは抜群!見つけたら即ゲットしておきたい、釣れるフロッグをチェックしてみましょう!

kinyakurataさんの投稿
34378539 223370478268694 2239765057623818240 n

バスタークとは

デプスのポッパーフロッグ

出典: https://www.amazon.co.jp

バスターク

2011年の登場以来、釣れるポッパーフロッグの代表的存在になっているバスターク。サイズは61mm、ウェイトは1/2ozです。発売から長い年月が経過しているルアーですが、今も販売後即売り切れと人気は抜群。攻撃的な見た目、アクションとは裏腹に、ソフトなボディ、沈むギリギリの浸水設定など構造は非常に繊細です。各部の工夫で向上した抜群のフッキング性能が魅力!釣れるフロッグをお探しの方は要チェックです!

強力なポップ音とフェザーがポイント!

ポッパー型のカップは、スプラッシュを伴いながら大きく水を動かします。風、波で水面下への強いアピールが必要なシチュエーション、広大なマットカバーゾーンからバスを探し出すようなシーンで活躍。リアにセットされたフェザーパーツが、水を掴んでターンと移動距離を抑制します。短距離で強くアピールするアクションも、バスタークの大きな魅力です。

bassangler.ando21さんの投稿
33817657 258707574706980 5724474536871591936 n

バスタークの独特な形状について

フッキング率を高めるカップ

魅力的なポップアクションを生むフロッグのカップは、バスの口に入った時、引っかかってフッキングの邪魔になるようなパーツでもあります。バスタークではこの問題を解決すべく、カップ素材にソフトナマテリアルを採用。上に伸びた形状もあって、バスの口に入るとめくれあがる構造になっています。フッキング率がイマイチなフロッグの中で、バスタークが釣れると言われているポイントです。

内部ウェイトは遊動式

こちらもフロッグの中では珍しい設計です。ボディは内部ウェイトボール入りで、キャスト時は移動重心として後方に移動。姿勢を制御して飛距離アップに貢献します。アクション時にフックと干渉して、金属音が出るのもポイント!ときどきスタックして動かなくなりますが、ボディを軽く揺すれば外れてしっかり動いてくれます。

shin_bassstagramさんの投稿
33473404 222974054957497 3388547497952542720 n

バスタークのアクションを動画でチェック!

強いスプラッシュでバスに存在感をアピール!

バスタークのアクションを紹介している動画です。ドッグウォークではなくストレートな泳ぎで、カップからの水押しを重視。水を押す力はかなり強いです。スローピッチ、ハイピッチどちらにも対応可能で、ルアー操作も簡単!フロッグ初心者の方でもバッチリ遊べるルアーに仕上がっています。

kosei_sxe10さんの投稿
31432944 221900928583782 7000067720565751808 n

バスタークは沈むフロッグ!?

フッキング重視の沈む浮き姿勢

沈むというインプレが目立つバスターク。隙間から浸水しすぎると浮かずに沈むケースが多々あります。この設定は浮きすぎないバスタークの特徴からも来るもので、水面から跳ねない、フッキングしやすいといったメリットも。沈む頻度が高すぎると使いにくいので、チューニングで調整しながら遊んでみてください!

外部ウェイト周りはシーリングでチューニング!

外部ウェイトタイプのフロッグは、シーリングで隙間を埋めながら使うのがスタンダード。フロントのラインアイ周りを埋めておく方法もあります。キャスト後は軽く押さえて水抜き、それでも沈むようであれば、シーリングを試してみてください。使っているうちに隙間ができてくるものなので、何度もシーリングで補修しながら遊ぶのが一般的です。

abe.492さんの投稿
31128543 175129483316107 6341747868012904448 n

バスタークのおすすめカラーをご紹介!

おすすめカラーを3つご紹介!

バスタークのカラーについてです。カラーは全13色、2017年限定カラー、イベント限定カラーなど派生モデルも多岐に渡ります。選んで買うのは難しいルアーですが、チャンスがあった場合に備えて、欲しいカラーをイメージしておきましょう!

1/3.おすすめカラー:チャートペッパー

出典: https://www.amazon.co.jp

チャートペッパー

視認性抜群のチャート系カラーです。お腹もチャートイエローとアピール力の高いカラーで、水が濁っている釣り場や、細かいウィードで覆われているような釣り場におすすめ。フロッグでもスタンダードなカラーで、場所を選ばず使いやすいです。

2/3.おすすめカラー:バブルガムペッパー

出典: https://www.amazon.co.jp

バブルガムペッパー

植物のカラーが黄色系、チャートイエローが見えにくいカバーの攻略には、赤系のカラーがおすすめ!フロッグなどトップ系のカラーは、視認性を重視したカラーセレクトがポイントになります。お腹も背中と同じ色で、黒系、下から見上げた時にクッキリ形が出るような効果が期待できます。

3/3.おすすめカラー:ジェットブラック

出典: https://www.amazon.co.jp

ジェットブラック

シルエットをクッキリ出せるブラック、カップは視認性の高いイエローチャートを組み合わせたカラーです。光が僅かしか差し込まないような濃いカバーの下からでも、動くルアーをしっかりと捉えることができます。アピールの強いカラーを選びたい方は、ブラック系もチェックしておきましょう!

mamechikinさんの投稿
27893185 201155977133758 7879745179622572032 n

バスタークのインプレをチェック!

インプレを3つご紹介!

バスタークのインプレについてです。デプスらしい見た目が気に入っている方が多く、フッキング性能を絶賛するコメントが目立ちました。ゲットできれば活躍間違いナシ!フロッグファンの方も、是非チェックしてみて下さい!

1/3.インプレ:購入の難易度は高め!?

多くのデプス製品と同じく、バスタークも入手難易度はかなり高め。定価での購入は難しい状況です。デプス製品は少量を少しずつ市場に供給していくような形になるので、釣具店ブログの情報はマメにチェックしておきましょう。すぐ欲しい方は、通販よりも実店舗のチェックをおすすめします!

購入難の商品がタイミング良く購入出来ました。 思わず大人買いしました

2/3.インプレ:完成度の高さは抜群!

フロッグファンからの評価もバッチリのバスターク。アクション、フッキング率の高さ、飛距離と実釣に必要な性能は非常に高い水準で満たされています。複数のフロッグをお持ちの方からも選ばれているアイテムなので、フロッグゲームにハマっている方も是非在庫を探してみてください。

ポッパータイプのフロッグでは最高の作りです。

3/3.インプレ:沈むと感じる場合はチューニングで!

バスタークの生みの親、キムケン氏のツイートをご紹介。ロングディスタンスでよさそうな場所へアプローチ、数回アクションさせて即回収といった使い方をベースに設計されているので、長い距離をアクションさせ続けると沈みます。シーリングはもちろん、使い方の部分もチェックしながら使ってみてください。

okayan_yuuさんの投稿
25038165 167061117239144 1585920896000851968 n

バスターク向けのタックル情報をチェック!

タックル情報を3つに分けてご紹介!

バスターク向けのタックルについてです。ウェイトはスタンダードなフロッグと同程度なので、フロッグタックルをお持ちの方は、そのまま結びかえればOKです。強いアクションにはPEが必須!初挑戦の方も是非専用タックルを構築してみてください!

1/3.バスタークタックル:ライン

SPIDER WIRE ウルトラキャスト インビジブレイド 8号/65lb ホワイト 1339664
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ラインはPEの50lbから80lbがデプスの推奨設定。8号前後のPEを巻いておけば、かなりヘビーなカバーからでもデカバスを抜き上げることができます。普通のタックルではフォローしきれないようなポイントは、専用タックルで攻略しましょう!

2/3.バスタークタックル:リール

アブ・ガルシア(Abu Garcia) レボ ブラック9 右ハンドル【送料無料】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ロッドでアクションさせて、手前は即回収。こんな使い方で遊ぶ方には、ギア比の高いリールがおすすめです。ご紹介しているブラック9はギア比9:1の超ハイギア設定。ラインスラッグを即回収することで、フッキングパワーの伝達もスムーズです。ラインキャパシティは16lb100m、スプールはこのクラスを選択しておきましょう。

3/3.バスタークタックル:ロッド

デプス サイドワインダー HGC-70XS GP ブッシュバイパー グレートパフォーマー deps 送料無料
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ロッドはPEの強い負荷に耐えられることが条件になります。XHクラスのロッドを選択しましょう。ロングディスタンスで強いフッキングを決めるには、先の入り過ぎない調子も必須。破損を気にせずフルパワーでフッキング出来るようなロッドを選んで、ヘビーなカバーの釣りを楽しみましょう!

toshifumi_kuninakaさんの投稿
25015461 532301897135286 5331970300462497792 n

バスタークのチューニングについて

シーリングで浸水設定を調整しよう!

シーリングを使ったチューニングについてです。浸水を防ぐために補修したい箇所は外部ウェイトとフックの付け根部分。フックの可動範囲を潰さないように、薄めに塗るのがチューニングのポイント。穴の開く頻度は上がりますが、何度も埋めながら釣っていく使い方が理想的と言えます。ウェイト周りも一周埋めておくとバッチリです!

ゾンカーテープでファーを補給!

スウィートフィッシュリリース【NATURESSPIRIT】ZonkerStrips ゾンカーテープ
楽天で詳細を見る

バスタークのテール、ファーも抜けや劣化が気になるパーツ。長期の使用には補修が必要になります。デプスは販売されていないので、フライフィッシングで使うゾンカーテープを利用しましょう。外部ウェイトの接着剤を剥がして内部から差し込む必要があるので、デザインカッターなど必要な道具を揃えてから行ってください。ラバーテールチューニング、カラーチューニングも同じ要領でOKです!

syo5900さんの投稿
19932785 1999954046905429 6638375875890905088 n

バスタークの使い方をまとめてご紹介!

使い方のポイントを3つに分けてご紹介!

バスタークの使い方についてです。アクションはシンプルなタイプなので、フッキングのコツさえ覚えておけば初心者の方でもバッチリ楽しめます。他のルアーは通せないヘビーカバーなど、フロッグなら釣れる状況は多数!バスタークをゲットして、フロッグゲームに挑戦してみましょう!

1/3.アクションは連続ポップでOK!

アクションはストレートに泳がせるポッピングがおすすめ。強めのポッピング、弱めのポッピングは当日の状況に合わせて調整しながら遊んでみましょう。ラインにしっかり角度をつける、ラインを緩んだ状態から操作する、この2つが、メリハリのあるアクションのポイントになります。

gilmore777さんの投稿
21296842 1525274480900732 771674386070503424 n

2/3.アクションは一定速度で行おう!

トップ系ルアー共通のポイント!ランダムな速度はミスバイトの原因になるので、リズムよくアクションさせましょう。追わせて食わせる方が強いバイトが期待できるので、ストップの時間よりも動いている時間を長くさせる方法がおすすめです。ステイとアクションを上手く組み合わせて、釣れる魚が掛かるチャンスをアップさせてください!

3/3.アワセはしっかり送って強めに!

フロッグはボディが潰れてフックが露出、フックが刺さるという流れになるので、トレブルフックのルアーよりもワンテンポ遅いアワセが必要になります。太軸のフックを遠投で貫通させるには、強いフッキングパワーも必要!バイトがあったらロッドを下げながらラインスラッグを回収、大きくロッドを胸元に引き寄せて、強いアワセを決めましょう!

mamedaijinさんの投稿
20181174 1632226773478927 7052268478203428864 n

バスタークの釣りを動画でチェック!

野池の釣りを動画でチェックしよう!

陸っぱりの釣りを紹介している動画です。移動重心のバスタークは、飛距離、キャスト精度共抜群!陸っぱりの釣りに求められる、ギリギリのキャストがバッチリ決まります。美味しいトコロを打ったら、余計なプレッシャーを与えないように即回収。別コースから何度もアプローチすることで釣れる魚をゲットする方法など、攻略シーンも満載です!バスターク以外のフロッグをお持ちの方も、是非参考にしてみてください!

ryo_8893.420さんの投稿
19120563 307547123025686 7441504291744907264 n

バスタークでフロッグゲームを楽しもう!

釣れるフロッグでカバーゲームを始めよう!

野池からビックレイクのカバーまで、ポッパータイプのフロッグをお探しの方にはバスタークがおすすめ!どこでもすぐに買えるルアーではありませんが、2018年も夏ごろ流通があるようです。釣具店の入荷情報は要チェック!デプスのバスタークで、フロッグゲームを楽しみましょう!

デプスが気になる方はこちらもチェック!

デプスの新製品が気になる方は、下記のリンクをチェック!流行中のビッグクローラーベイト、NZクローラーと、2018年ダイワから発売されるコラボアイテム、DR-Z2020XH LTDを紹介しています。DR-Z2020XH LTDはハイエンドクラスのZ BLACK がベース。デカバス狙いのデプスルアーにピッタリの高剛性リールです!

Thumbダイワ「DR-Z2020XH LTD」!デプスとのコラボを見逃すな! | 暮らし~の[クラシーノ]
DR-Z2020XH LTDは、ダイワとデプスがコラボした2018年限定生産のベイトリールで...
Thumbデプス「NZクローラー」のインプレ&使い方!大型ならではの魅力とは一体? | 暮らし~の[クラシーノ]
NZクローラーは、デプスの人気ビッグクローラーです。134mm、3ozのボディでインパクトは...
zimazima520さんの投稿
24327637 497266647326583 5140192086481436672 n

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ