検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

京都の絶品食べ歩きグルメランキング4!食べ歩きするならココでしょ!

京都の食べ歩き観光をしてみませんか?絶品の食べ歩きグルメが堪能できる楽しい旅ができますよ。今回は、京都にあるおすすめの食べ歩きグルメスポットをランキング形式でご紹介します。人気エリアごとにランキングしてみましたのでどうぞご覧ください。
2020年8月27日
iiyudana

目次

食べ歩きするなら京都がいい!

京都府は景勝地や伝統工芸、名産品に恵まれた都道府県で、寺社なども多く国内外から多くの観光客が訪れる人気の観光地のひとつになっています。京都というと、京都市内に多くある寺社を見てまわる観光コースを連想しますが、食べ歩き観光を楽しめるグルメスポットも実はたくさんあるのです。たまには目先を変えて、京都の美味しいグルメを食べ歩きしてみるのも楽しい思い出になることでしょう。

京都の食べ歩きグルメスポットランキングに注目!


それでは、京都にある食べ歩き観光におすすめのグルメスポットをご紹介しましょう。今回の記事では「嵐山エリア」と「清水寺周辺&祇園エリア」、「錦町市場商店街」の3つのエリアにある食べ歩きグルメスポットをピックアップします。超人気店や穴場のお店など、厳選した12ヶ所のスポットを取り上げます。ぜひ記事を参考に京都のお気に入りの食べ歩きグルメスポットを見つけてみてください(京都食べ歩きグルメスポットの情報は2018年6月20日現在のものです)。

京都嵐山エリアの食べ歩きグルメスポットを見てみよう!

まず最初は京都嵐山エリアです。嵐山は京都市街の西側に位置しており、桜や紅葉の名所として有名で、中心部を流れる桂川に架かる「渡月橋」は京都嵐山のシンボルになっています。観光客も多く訪れる京都の人気のエリアですが、この京都嵐山エリアにある食べ歩きグルメスポットの中から4ヶ所をランキングでご紹介します。

京都嵐山の食べ歩きグルメスポットランキング【第4位】


嵐山たなか

京都嵐山の食べ歩きグルメランキング第4位は「嵐山たなか」です。ウナギや鴨肉、すっぽんなど高級鮮魚や地鶏などを扱う名店で、高級店のため穴場の食べ歩きグルメスポットになっています。熟練した職人が選び抜かれた食材を使って丁寧に加工をして作る美味しいグルメを堪能できるお店です。食材そのものが高級なため安いグルメではありませんが、気軽に食べ歩きできる美味しいグルメがあります。それはコロッケです。

京都嵐山で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「地鶏コロッケ」がおすすめです。このコロッケに使用する肉は、京都のブランド鶏である「京赤地鶏」です。ストレスの少ない開放的な環境で育てられた鶏で、肉の繊維質が細かいため歯触りが良く、旨味もある美味しい高級鶏です。この京赤地鶏のミンチをたっぷりと使っているのですから不味いはずがありません。食べ歩き用の袋に入れてもらって味わってみましょう。


京都嵐山食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-1
【TEL】075-861-0587
【営業時間】9:00から18:00まで

京都嵐山の食べ歩きグルメスポットランキング【第3位】

京豆庵(きょうずあん)

京都嵐山の食べ歩きグルメランキング第3位は「京豆庵」です。美味しい手作り豆腐を提供するお店で、厳選した国産大豆のみを使用していて、その豆の旨味を最大限に引き出す製法で、来店するグルメ好きの舌をうならせています。お豆腐は日本料理には欠かせない食べ物のひとつですが、このお店では豆腐を使ってさまざまな創作菓子を製造して販売しています。

京都嵐山で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「豆乳ソフトクリーム」です。メディアなどでも紹介されたソフトクリームで、逆さまにしても落ちないソフトクリームとして話題になっています。落ちない理由は濃厚な豆乳が使われていることです。契約農家から仕入れする最高級の大豆を使った豆乳ソフトクリームは、ヘルシーで美味しいグルメです。他にも食べ歩きできる豆乳スイーツがありますので味わってみましょう。

京都嵐山で食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2-1
【TEL】075-881-3560
【営業時間】10:00から17:00まで

京都嵐山の食べ歩きグルメスポットランキング【第2位】

アリンコ京都 嵐山本店

京都嵐山の食べ歩きグルメランキング第2位は「アリンコ京都 嵐山本店」です。京都嵐山で有名なロールケーキを提供するお店で、週末などには行列もできる人気のスイーツ店です。抹茶を使った京都嵐山限定のロールケーキなど、ほっぺたが落ちるような美味しいスイーツが販売されています。ただ、食べ歩きするならロールケーキではなく、もうひとつのおすすめスイーツがあります。

京都嵐山で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「アリンコサンド」はいかがでしょうか。お店側でも食べ歩きのスイーツメニューとしておすすめしています。やわらかいスポンジの間に生クリームやフルーツなどを挟み込んで食べる絶品グルメで、スイーツのサンドウィッチといえる食べ物です。野菜やハムなどを挟んだアリンコサンドもありますので、食べ比べしてみるといいでしょう。

京都嵐山で食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-1 京都嵐山駅はんなりほっこりスクエア内
【TEL】075-881-9520
【営業時間】9:00から18:00まで

京都嵐山の食べ歩きグルメスポットランキング【第1位】

こだわりの卵専門店 たまごや

京都嵐山の食べ歩きグルメランキング第1位は「こだわりの卵専門店 たまごや」です。穴場の食べ歩きグルメスポットとしておすすめです。美味しくて安全な生みたての卵を食べてほしいという思いから始めた卵専門店で、こだわって選んだ3ヶ所の農家と契約して、生みたて卵をお店に直送しています。一番のグルメは美味しい卵をそのままいただく「卵かけご飯」ですが、食べ歩きするなら別のメニューがおすすめです。

京都嵐山で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「赤にぬき」を購入してみましょう。赤にぬきとは「ゆでたまご」のことです。1個100円と卵としては安い値段ではありませんが、卵そのものの品質が高いため黄身の味が濃く、口に入れると濃厚な味わいが楽しめるので妥当な値段といえるでしょう。安いス-パーの卵とは比較にならない美味しくて安全な卵を食べ歩きグルメに選んでみましょう。
 

京都嵐山で食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市右京区嵯峨小倉山堂ノ前町24-1
【TEL】0120-840-058
【営業時間】10:30から16:00まで(期間によって変動)
 

清水寺周辺&祇園エリアの食べ歩きスポットを見てみよう!

続いて京都清水寺周辺と祇園エリアにあるおすすめの食べ歩きスポットをご紹介します。京都清水寺周辺は京都観光で必ず訪れる人気のエリアで、八坂の塔や八坂神社、安井金毘羅宮などの観光スポットが集まっています。また、京都祇園エリアには京都を代表する繁華街があり、京都駅からも近いため観光客も多く出入りする街です。これらのエリアにある食べ歩きグルメスポットの中から、全部で4ヶ所のスポットをランキングします。

京都清水寺周辺&祇園の食べ歩きグルメスポットランキング【第4位】

梅園 河原町店

京都清水寺と祇園エリアの食べ歩きグルメランキング第4位は「梅園 河原町店」です。昭和2年創業という老舗の甘味処で、地元でも知られた人気のスイーツのお店です。夏はかき氷、冬はぜんざいと季節の応じたスイーツを提供しています。かき氷やぜんざいは立ち食いでは少々厳しいグルメですが、今回おすすめするのは梅園の立ち食いできる名物スイーツグルメです。

京都清水寺周辺&祇園で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「みたらし団子」をセレクトしましょう。お団子といえば丸い形が一般的ですが、梅園のみたらし団子は横長の形をした特徴のあるお団子です。お店独自のたれが絶品で、お団子よりも先にたれを舐めてしまいたくなるような味です。渋めのお茶といただけばこの上ない幸せを感じます。食べ歩きはこのみたらし団子で決まりです。

食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市中京区河原町六角上ル山崎町234-4
【TEL】075-221-5017
【営業時間】10:30から19:30まで

京都清水寺周辺&祇園の食べ歩きグルメスポットランキング【第3位】

土井志ば漬本舗 清水店

京都清水寺と祇園エリアの食べ歩きグルメランキング第3位は「土井志ば漬本舗 清水店」です。京都の穴場の食べ歩きスポットとしておすすめです。創業が明治34年という老舗の漬物店で、京都の名物「しば漬け」を中心に美味しいお漬物を提供しています。「漬物店で食べ歩き?」と思われますが、このお店は京都清水寺周辺のスイーツが楽しめる穴場の食べ歩きスポットになっているのです。

京都清水寺周辺&祇園で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「ゆずしそソフトクリーム」がおすすめです。漬物店でまさかのスイーツですが、この穴場グルメが絶品です。しそ色の赤と柚子色の黄色がミックスとなったソフトクリームで、しその香りと柚子に香りは漬物店らしさを感じます。甘さもちょうど良くさっぱりとした美味しさで、脂物などこってり系のものを食べた後などにはぴったりのスイーツです。漬物店という京都の穴場のスポットに立ち寄ってみましょう。

京都清水寺周辺&祇園で食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市東山区清水2-227
【TEL】075-533-4385
【営業時間】9:00から18:00まで

京都清水寺周辺&祇園の食べ歩きグルメスポットランキング【第2位】

京都祇園 あのん 本店

京都清水寺と祇園エリアの食べ歩きグルメランキング第2位は「京都祇園 あのん 本店」です。「あんこ」のスイーツを得意とするお店で、京都祇園の穴場の食べ歩きスポットとしておすすめします。あんこというと和菓子のイメージが強いのですが、あのんでは和洋の枠を超えて、あんこの新たな可能性を追求したさまざまな斬新なお菓子を提案し続けています。この穴場のスポットでおすすめするのもあんこのスイーツグルメです。

京都清水寺周辺&祇園で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「あんぽーね」にしてみましょう。最中の皮に粒あんとマスカルポーネチーズを挟み込んだスイーツグルメで、粒あんの甘さと塩気のあるチーズとの相性が絶品で、和の要素と洋の要素が合体した素晴らしい作品です。粒あんは北海道十勝産の小豆を使用しており、マスカルポーネチーズも自家製です。新感覚のスイーツを京都祇園の穴場のスポットで食べ歩きましょう。

京都清水寺&祇園で食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市東山区清水町368-2
【TEL】075-551-8205
【営業時間】12:00から20:00まで(土・日・祝日は10:00から)
 

京都清水寺周辺&祇園の食べ歩きグルメスポットランキング【第1位】

おはぎの丹波屋 四条南座前店

京都清水寺と祇園エリアの食べ歩きグルメランキング第1位は「おはぎの丹波屋 市場南座前店」です。昔、おばあちゃんやお母さんが手作りしていた美味しくて素朴な饅頭を提供しようというコンセプトで営業する和菓子のお店です。京都以外にも大阪や兵庫県内に複数の店舗を展開しており、どの店舗でも作り立ての美味しさを味わえるようになっています。

京都清水寺周辺&祇園で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「みそだんご」はいかがでしょうか。甘辛の味噌だれを塗ってこんがりと焼かれたお団子は、口に入れるともっちもちの食感で、香ばしい香りが食欲を増進させます。このグルメは意外にも京都を訪れる外国人観光客にも人気があり、串に刺された日本らしい食べ物が異国情緒を感じるのでしょう。ほかにも食べ歩きできるグルメが店頭に並んでいますので、お好きなものをどうぞ。

京都清水寺周辺&祇園で食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市東山区祇園町北側240
【TEL】075-533-3332
【営業時間】10:00から19:00まで

錦市場商店街の食べ歩きグルメスポットを見てみよう!

ここからは、京都の食べ歩きスポットの王道ともいえる「錦市場商店街」にある食べ歩きスポットをご紹介します。390メートルの長さの通りに126店舗のお店が軒を並べている商店街で、雨の日でも京都観光が楽しめる食べ歩きグルメスポットとなっています。たくさんあるお店の中から全部で4ヶ所の食べ歩きスポットが登場します。ランキングでご覧ください。

京都錦市場商店街の食べ歩きグルメスポットランキング【第4位】

鮮魚 木村

京都錦市場商店街の食べ歩きグルメランキング第4位は「鮮魚 木村」です。新鮮な魚介類を販売するお店で、早朝から地元の飲食店や仕出し屋などに魚介類を卸しています。一般客への販売はプロが仕入れした後の午後からとなります。安い魚から高級魚まで販売され京都土産にはもってこいですが、この鮮魚店が京都錦市場商店街の穴場の食べ歩きスポットとなっているのです。

京都錦市場商店街で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「刺身の串刺し」です。ユニークで安いこの串刺しは、カルパッチョ風にした魚の切り身を串に刺して販売しています。季節によって異なりますが、イカやマグロ、サーモンなど下味がついているのでそのままいただけます。1本200円ほどと安い値段で美味しい刺身がいただけます。スイーツグルメに飽きたら、ぜひ京都錦市場商店街の穴場の鮮魚店で食べ歩いてみましょう。

京都錦市場商店街で食べ歩きするならここ!

【住所】京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町486
【TEL】075-221-1639
【営業時間】8:30から18:00まで(一般観光客用商品は昼過ぎより準備)

京都錦市場商店街の食べ歩きグルメスポットランキング【第3位】

京錦 井上

京都錦市場商店街の食べ歩きグルメランキング第3位は「京錦 井上」です。お惣菜を販売するお店で、地元市民もおかずを買いに訪れる人気店で、夕方などは多くの人が夕食のもう一品を物色しています。観光するときのお昼ご飯のおかずにも最適で、おにぎりなどがあればこちらの総菜で立派なランチがいただけます。揚げ物などが人気ですが、こちらにユニークで安い揚げ物の食べ歩きグルメがあります。

京都錦市場商店街で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「チョコレートコロッケ」がおすすめです。100円という安いグルメですが、コロッケとチョコレートというミスマッチのように思える組み合わせが人気です。外見は普通のコロッケですが、中にはとろけるようなチョコレートが入っており、サクサクっとしたコロッケの衣とチョコレートの適度な甘さが絶品です。100円という安い価格は観光客にも大人気です。ぜひ味わってみてください。

京都錦市場商店街で食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町485
【TEL】075-221-4357
【営業時間】9:00から18:00まで

京都錦市場商店街の食べ歩きグルメスポットランキング【第2位】

カリカリ博士 京都錦店

京都錦市場商店街の食べ歩きグルメランキング第2位は「カリカリ博士 京都錦店」です。食べ歩きグルメでよく選ばれる食べ物のひとつが、気軽に食べられて安い「たこ焼き」です。全国にはたこ焼きのお店がたくさんありますが、カリカリ博士も錦町市場商店街ではよく知られたたこ焼きの人気店です。安いたこ焼きがさらに安いのがカリカリ博士の人気の理由です。

京都錦市場商店街で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「6個入りのたこ焼き」がいいでしょう。その値段は何と200円です。味は値段相応かといえば、それは違います。甘辛のソースがほど良いたこ焼きで、外側はカリッと中はふっくらとしていてなかなかのお味です。大きさも通常サイズと変わらず、「これは安い!」と思わず言ってしまいます。また、会員になるとさらに安い140円になるという太っ腹なサービス。食べ歩きにはぜひおすすめします。

京都錦市場商店街で食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入東魚屋町185-6
【TEL】075-212-0481
【営業時間】11:00から19:00まで

京都錦市場商店街の食べ歩きグルメスポットランキング【第1位】

櫂(かい)

京都錦市場商店街の食べ歩きグルメランキング第1位は「櫂」です。メディアなどでも取り上げられる人気のお店で、ふりかけやおつまみ、珍味などを販売しています。特にふりかけは観光客にも人気で、外国人観光客も外国にはないふりかけという食べ物に興味津々です。ただ、食べ歩きするなら別の食べ物がおすすめです。

京都錦市場商店街で食べ歩きするならコレ!

食べ歩きするなら「たこたまご」をセレクトしてみましょう。小さなタコが串に刺してある食べ物ですが、タコの頭の中には「ウズラの卵」が入っているのです。味付けは甘辛のたれになっていて、プリプリとした食感が心地良くて美味しいです。値段も大きさによって異なっており、小さなものは一口でいただけてしまいそうです。ぜひ京都錦市場商店街で可愛らしいタコの珍味を食べ歩きしてみてはいかがでしょうか?

京都錦市場商店街で食べ歩きするならココ!

【住所】京都府京都市中京区錦小路通御幸町西入ル鍛冶屋町216
【TEL】075-212-7829
【営業時間】10:00から18:00まで

食べ歩きするなら京都に決まり!

ここまで、京都の人気エリアの食べ歩きグルメスポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?景色や歴史的建造物などを見て歩く観光も楽しいのですが、美味しいグルメを食べ歩きしてみる観光も思い出に残ります。本記事を参考にしながら、京都の食べ歩き観光を楽しんでみてはいかがでしょうか?

京都の食べ歩きグルメスポットランキングが気になる方はこちらもチェック!

京都府に隣接する都道府県にも美味しいグルメがあります。これらの記事から美味しいグルメを探してみましょう。