検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

島根県のおすすめ観光スポット9選!旅行プランに入れたい観光名所はココ!

島根県は山陰地方に位置する県です。ここでは島根県のおすすめ観光スポットを紹介していきます。山陰で唯一の世界遺産や歴史を感じられる観光スポットがある島根県。これからの時期、おすすめ観光スポットを参考に島根県へ出かけてみませんか?
2021年4月25日
クロタノブタカ

はじめに

島根県旅行をするなら訪れたい隠れた穴場スポットから有名な定番の名所など行くべき場所を紹介していきましょう。近年出雲大社などの観光地は女子に注目されるスポットとなっています。(※2018/6/5現在の情報です。)

島根県とは


島根県は中国地方の日本海側に位置する県です、良く鳥取県と間違われることがある島根県ですが左側が島根県ですよ。横に長い島根県は東に県庁所在地がある松江市、隣に有名な観光地出雲大社、中部には世界遺産に認定されている有名な観光地石見銀山、西には山陰の京都と呼ばれる津和野、北には大自然が満喫できる隠岐の島など有名な名所も多くあります。

島根観光にはプランを立てよう

東西に長い島根県!日帰りで観光するには移動に時間がかかり見どころを全て回るのはできません。島根県の観光スポットの中でもここは押さえておきたい観光地をピックアップし旅行プランを立てて観光するようにしましょう。東部、中部、西部とそれぞれに有名な見どころ多い観光地が存在するので、3つの地域ごとの旅行プランを立てると観光しやすいでしょう。


島根県へのアクセス方法

島根県へのアクセス方法は電車・バス・飛行機・車と様々な交通機関を利用してアクセスが可能となっています。一番のおすすめは飛行機を利用したアクセスで、島根県内には3つの空港が存在します。島根県西部への旅行を考える方は石見空港、出雲や松江がある東部方面へ旅行を考える方は出雲縁結び空港、離島の隠岐の島への旅行を考える方は隠岐の島空港が便利です。

島根県内の移動手段は

島根県に到着したらどのような交通機関の利用が便利でしょうか。大都市と比較すると島根県内の公共交通機関は発達しておらず、電車やバスに乗るために1時間待つ事もあります。時間をかけてのんびり旅行をと考えると公共交通機関をりようするプランを立てるのも良いですが、効率よく観光地を巡る旅行プランを考えるのであればレンタカーの利用をおすすめします。


島根旅行プランの宿泊先は

島根県観光旅行訪れたら宿泊先を決めなければいけませんね。島根県の有名な温泉街などの情報もお伝えしておきましょう。

縁結びの湯玉造温泉

島根県の温泉地といえば玉造温泉!島根県西部に位置する玉造温泉は縁結びの湯として人気があり、多くの旅館の他に日帰りで入浴することができる温泉施設もあります。

人気の温泉地玉造温泉基本情報

◾︎住所:〒699-0201 松江市玉湯町玉造32-7 
◾︎問い合わせ先:TEL.0852-62-0634
◾︎アクセス:出雲縁結び空港から車・タクシーで温泉街へ約30分・米子鬼太郎空港から車・タクシーで温泉街へ約50分

美肌の湯 湯の川温泉

日本三美人の湯として知られる湯の川温泉は美肌の湯湯の川として人気のある温泉地でもあり、出雲に近いため、出雲大社へ旅行へ来た方が旅行プランに入れる事も多い場所です。温泉は100%源泉掛け流しの所もおすすめです。

人気の温泉地湯の川温泉基本情報

■住所:島根県出雲市斐川町学頭
■問い合わせ先:0853-72-5526
■アクセス:岡山(岡山道)→北房JCT・落合JCT(米子道)→米子IC(山陰道)→宍道
■温泉情報:源泉名・湯の川温泉:泉質・ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉他:泉温・50.2度:適応症・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩他

島根のおすすめ名物

島根県を訪れた際に食べたり土産に買いたい名物がたくさんあります。その中からおすすめ名物を紹介しておきましょう。
①島根といえば「板ワカメ」山陰の特産品として販売されている名物で水洗いしたワカメを板状にして乾燥させたもので、ワカメそのものの味を味わえるおすすめ名物です。
②浜田の「赤天」は赤唐辛子と魚のすり身をミックスさせて揚げた食べ物!ピリ辛の味が酒にとても合います。
③とびうおの身をすりつぶした「あごのやき」は島根といえばといっても良い名物です。わさび醤油につけて食べるとおすすめです。

島根県おすすめ観光スポット①

縁結びで有名なスポット出雲大社

島根県といえば有名な観光地、出雲大社は伊勢神宮に並ぶ古社です。近年多くの観光客が出雲大社を訪れるようになるとともに、出雲大社周辺の街並みも見どころが多い場所へとなっています。出雲大社は1744年に建てられた雰囲気の素敵な本殿があり、日本で最も古い神社建築の形式である大社造りをしています。

出雲大社
縁結びの神・福の神として名高い出雲大社(いづもおおやしろ)の公式ウェブサイト。御祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)で、広く「だいこくさま」として慕われ、日本全国でお示しになられた様々な御神徳は数多くの御神名によって称えられています。

ガイドツアーを利用する

島根県出雲市の有名な名所出雲大社ではガイドツアーが開催されています。ガイドツアーは人気で出雲ことを知るいい機会になります。

出雲といえば有名な名所出雲大社基本情報


島根県の中でも最も有名な観光地出雲大社の営業時間、住所、アクセス方法を紹介しておきましょう。
年末年始など特に混雑が激しい時期は周辺道路が大変混雑するとともに、周辺の駐車場に駐車できない可能性が大きいので公共交通機関を利用してのアクセスがおすすめです。

営業期間 その他:6:00~20:00 参拝時間
休業:無休
所在地 〒699-0701  島根県出雲市大社町杵築東195 MAP 
0853-53-3100
交通アクセス (1)JR出雲市駅からバスで25分(一畑バス:JR出雲市駅(1)番のりば            (30分毎/時)           出雲大社・日御碕・宇竜行き) 
(2)一畑電鉄出雲大社前駅から徒歩で7分 
(3)山陰道出雲ICから車で15分

島根県おすすめ観光スポット②

観光客に人気の安来節演芸館

島根県安来市は安来節と呼ばれる伝統芸能が有名で人気の観光地となっています。安来節演芸館では、どじょうすくいをテーマとした演芸を楽しむ事が出来る他、ドジョウ料理など珍しい料理を食べる事もできます。また旅行客がどじょうすくいの衣装に着替え舞台にあがり安来節の体験を行うプランも用意されています。

安来演芸館
山陰の新名所「安来節演芸館」は、平成18年1月にオープンした民謡・安来節の殿堂です。 生の安来節を上演し、皆様に“安来節の世界”をご堪能いただいております。安来特産のどじょう料理やお土産物も充実。

島根観光スポット安来演芸館基本情報

◾︎住所:〒692-0064 島根県安来市古川町534
◾︎問い合わせ先:TEL.0854-28-9500/FAX.0854-28-9511
◾︎営業時間:午前10時から午後17時
◾︎アクセス方法

どじょうすくいを体験ができる

島根県安来市「安来節演芸館」を訪れたら是非体験していただきたいイベントが「安来節体験」です。公演時間が決まっていますので事前にプランを立てて体験をしてみるのもいいでしょう。

第1回公演10:30 ~ 11:00第2回公演11:40 ~ 12:10第3回公演13:30 ~ 14:00第4回公演15:30 ~ 16:00

有名な名物どじょうを食す

どじょうで有名な島根県安来市を訪れたら食べてもらいたい名物が「どじょう」です。安来節演芸館ではレストランが併設されており、名物どじょうを使った料理を提供してくれます。なかなかどじょうを食べる機会はないので是非名物を食べてください。名物どじょう料理といえばてんぷら、どじょうの卵とじなど様々なです。

島根県おすすめ観光スポット③

美しい日本庭園が有名な足立美術館

島根県安来市に位置している足立美術館は近代日本画を中心とし展示を行なっている美術館です。そしてそのほかにも見どころのあるのも足立美術館の魅力でもあります。13000坪という広大な日本庭園の美しさを眺める事が出来ると人気の名所でもあります。

自然と調和した庭園が人気

四季折々様々な表情を見せてくれる足立美術館の日本庭園ですが、庭園の先を見ると島根の山々が聳え、日本庭園の一部の様に見えます。そこが自然との調和を利用した足立美術館の日本庭園の見どころの部分とも言えますね。

島根といえば旅行プランに入れるべき足立美術館基本情報

島根県で人気の観光地足立美術館の基本情報です。時期によって営業時間が変わりますので旅行される時はご注意ください。
■住所:アクセス:営業時時間:問い合わせ先

営業期間 開館時間:春夏秋 4月~9月 9:00~17:30
開館時間:冬 10月~3月 9:00~17:00
休館日:年中無休
所在地 〒692-0064  島根県安来市古川町320 
0854-28-7111
交通アクセス (1)安来駅からバスで20分(安来駅-美術館 無料送迎バスあり)

島根県おすすめ観光スポット④

家族旅行にぴったり島根県立島根海洋館アクアス

旅行者に限らず家族連れやカップルなどの若者にも人気の島根県立島根海洋館アクアスは山陰地方最大級の水族館になります。アクアスには約400種1万点の生物を展示する水族館で、アクアスで一番の人気が白イルカです。幸せ縁のバブルリングと呼ばれるリングを白イルカが作り出すイベントが人気となっており多くの旅行者を楽しませています。

島根県立島根海洋館アクアス
しまね海洋館アクアスは島根県浜田市と江津市にまたがる島根県立石見海浜公園にある水族館です。

家族でレジャーを楽しむならアクアス!基本情報


旅行者に人気の島根海洋館アクアスの基本情報をお伝えしておきましょう。
時期によって開園時間が異なりますので旅行で訪れる際は営業時間にご注意ください。

営業期間 開館時間:9:00~17:00 (9月から7月19日)、9:00~18:00 (7/20から8/31)
休館日:毎週火曜日 (祝日の場合、翌平日)※春休み・GW・夏休み・冬休み・年末年始は、開館。
見学時間:約90分~120分
所在地 〒697-0004  島根県浜田市久代町1117番地2 MAP
交通アクセス (1)JR山陰本線「波子駅」より徒歩約10分 
(2)山陰道「浜田東IC」下車 約6分

島根海洋館アクアスの料金

◾︎入園料金:大人:1,500円・高校生:500円・中学生:500円・小学生:500円・幼児:無料
◾︎駐車場代金:無料で利用できる駐車場を完備し、駐車台数は2000台可能となっています。

島根県おすすめ観光スポット⑤

人気の夕日スポット宍道湖

島根県といえば宍道湖で獲れるシジミが有名でシジミを使った名物も多く販売されています。しかしそんな宍道湖には名物の他にもおすすめの名所があるのです。その名所が夕日スポットです。webで宍道湖の夕日指数も発表されて、天気が良く綺麗な夕日が見られる条件の日には宍道湖に沈む夕日を見ようと多くの観光客やカメラマンが訪れます。

島根県で綺麗な夕日を見る為の基本情報

■住所:〒690-0049  島根県松江市袖師町5
■問い合わせ先:0852-27-5843
■アクセス:嫁ヶ島バス停 (下車すぐ)または、松江玉造インターチェンジから車で約10分(無料駐車場完備)

綺麗な夕日を見るための情報を確認

せっかくの観光旅行、時間を有効に使いたいものです。ここで紹介する夕日スポットはとても綺麗な景色を見る事が出来るおすすめの名所ですが、相手は自然!見る事が出来ない事も考えられます。そんな情報を以前に調べておけると時間を有効に使えるとともにプランが組みやすくなります。宍道湖の夕日指数を知るためのリンクを下記に貼り付けておきます。

週間夕日指数(夕日予報) | 水の都松江 松江観光協会 公式サイト
水の都松江 島根県松江市観光公式サイト

島根県おすすめ観光スポット⑥

おすすめ観光地国宝松江城

平成27 年に国宝となりそれにより多くの観光客が訪れるようになった松江城は、正統天守閣と言われ木で作られた鯱鉾が天守閣の一番上に置かれ、木製の鯱鉾としては日本位置の大きさになります。また、天守閣には様々な特徴が見られ、姫路城などのように白壁は少なく黒く塗られた板が張られている部分が多くなっており造りとしては古い様式を見せてくれます。松江城周辺にも多くの見どころがあり散策をすると楽しいですよ。

国宝 松江城ホームページ
松江のシンボル松江城は、全国で現存する12天守のうちのひとつで、“国宝”です。唯一の正統天守閣ともいわれております。

見どころ多い松江城基本情報

■住所:島根県松江市殿町1-5
■問い合わせ先:0852-21-4030
■アクセス:JR松江駅からバス15分 車:大手前駐車場からすぐ バス:大手前下車/徒歩2分
■営業時間:4月1日~9月30日午前7時~午後7時30分10月1日~3月31日午前8時30分~午後5時(本丸開館時間)午前8時30分~午後5時午前8時30分~午後6時30分(登閣受付は午後6時まで)10月1日~3月31日午前8時30分~午後5時(登閣受付は午後4時30分まで)(登閣時間)

島根といえば松江城入場料金

◾︎大人560円・子供280円・外国の旅行者280円
なお、30名以上の団体旅行で松江城を訪れた際には団体割引が提供されますので、購入の際にご確認ください。

島根県おすすめ観光スポット⑦

大自然を満喫出来る観光地隠岐の島

島根県の離島「隠岐の島」は島根県沖40-80キロの位置にある自然豊かな島です。夏には綺麗な海で海水浴や海つりで大きな魚を釣ることもでき、隠岐の島旅行をする人の姿が見られます。一方冬になると日本海が荒れることが多く船を使ったアクセスは困難となることもあります。

観光情報 |隠岐の島町-ほっとひと息、安らぎの島
隠岐の島町

隠岐の島のおすすめな名所は

隠岐の島旅行を行う際の名所の中に「ろうそく島」があります。ろうそく島は遊覧船に乗っての観光がおすすめで、夕日がろうそくの様に立つ島の先端に沈む際の光景がろうそくの様に見えることから名前がつきました。また、他にも名所は多く、800年前から続く「隠岐の島の牛突き」ジオパークに認定される隠岐の島を巡るサイクリングなどもあります。

隠岐の島へのアクセス方法は

島根県の離島「隠岐の島」観光を行う際のアクセス方法を紹介しておきましょう。隠岐の島へのアクセス方法は空路・海路の2通りがあります。空路を利用する際は、島根県出雲市にある出雲空港を利用すると良いでしょう。海路を利用する場合は、島根県の半島「島根半島の港」から定期船が出ている他、鳥取県境港からも高速船やフェリーが運航しています。ただし、冬の時期は海が荒れる事が多いので気象情報は確認する必要があります。

イルカを見る事ができる楽しい船旅

島根県の隠岐の島を訪れる際に利用するフェリーに乗船し日本海を北へと進む際窓の外を見ていると、何かジャンプする物を目にする事があります。その正体がイルカ!日本海にもイルカが生息しており、船を追う様に一緒にイルカが泳ぐ姿を見る事ができます。長い船旅の暇つぶしにはぴったりのイルカのショーではないでしょうか。

島根県おすすめ観光スポット⑧

島根といえば世界遺産石見銀山

島根県の観光名所「石見銀山」は世界遺産に登録された観光地です。以前から観光客から人気の名所でしたが世界遺産に登録され観光客の数が激増しました。石見銀山は歴史的建造物が町並みを形成する大森地区や石見銀山資料館、羅漢寺などの見どころが多い場所でもあります。

石見銀山世界遺産センター(島根県大田市大森町) / Iwami Ginzan World Heritage Center(Shimane Pref, Japan)
島根県大田市の石見銀山遺跡は、2007(平成19年)年7月に世界遺産登録(一覧表に登載)。

石見銀山一番の見どころは

石見銀山の一番の見どころといえば龍源寺間歩です。昔、銀を採掘されていた洞窟を歩いて観光する事ができ、銀の採掘現場を見て歩く事ができます。全長600メートルある杭洞の内、約250メートルを10分かけて歩く事ができます。入場料金が必要になりますので料金の準備をしましょう。入場料金は中学生以上410円、小学生200円営業時間は9時~17時(最終入場16時50分)となっています。

島根といえば世界遺産!基本情報

◾︎住所:〒694-0305 島根県大田市大森町
◾︎問い合わせ先:0854-88-9950
◾︎営業時間:午前9時から午後17時
◾︎アクセス:車:山陰道江津ICよりR9、県道31号経由で45分※周辺に駐車場あり
公共交通機関:JR大田市駅→石見交通バス→大森

島根県おすすめ観光スポット⑨

見どころ多い観光地津和野

島根県西部、山口県との県境に位置する津和野は、山陰の京都と言われる雰囲気の良い場所です。津和野には多くの見どころがあり位置日かけて津和野観光を行うと良いでしょう。
①殿町通り:白壁と綺麗な水が流れる水路が印象的で水路には色とりどりの鯉が優雅に泳ぐ姿がとても美しく、時期によっては菖蒲などが綺麗な花を咲かせます。
②太皷谷稲成神社:日本五大稲荷の一つに数えられる神社で1000本を超える鳥居が立ち並ぶ光景が印象的な場所です。

(一社)津和野町観光協会ホームページ 【ゆ〜うにしんさい】
ようこそ、歴史と城下町の町並み〜山陰の小京都へ

津和野へのアクセス

関東から津和野へアクセスする場合の方法をお伝えしておきます。
◾︎羽田空港→萩・石見空港(または大阪空港経由)→(バスまたはタクシーにて)益田駅→JR山口線)津和野駅

まとめ

島根県観光のおすすめスポットを紹介してきました。東西に長い島根県!名所や名物が多く年間を通して様々な観光コースを作って島根巡りが楽しめます。山陰の魅力を感じに島根県を訪れてみてはいかがでしょうか。

その他の旅行情報が気になる方はこちらもチェック!

下記のリンクからその他の旅行情報を!