検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

やかんのおすすめ人気5選!おしゃれで機能的なものを厳選紹介!

お湯を沸かすために作られたやかん。実はインスタ映えするような、おしゃれでかわいいくておすすめなものがたくさんあります。そんな実は奥が深いやかんの、人気でおすすめなものを厳選して5つご紹介します。INSTAGRAMをやっているおしゃれキャンパーさんも必見です。
更新: 2020年6月7日
k.b

この記事で紹介しているアイテム

キャンプに使うやかんとは?

キャンプ用のやかんはキャンプで使われるのを見越して、機能性、素材、洗いやすさ、などが非常によく、使いやすいものばかりです。キャンプ用のやかんはもともと外で使うようにできています。そのため、傷が付きにくい構造になっており、耐久性が高くなっているやかんがほとんどです。また、焚き火の上で利用することもあるため、灰の侵入を防ぐような構造になっていたり、焚き火の上に吊るせるストッパーが付いていたりと非常に機能的で使いやすいやかん多いです。さまざまなやかんがあるので、選び方は自分の好みや用途に合わせた選び方をするといいですね。やかんと一口に言っても色々な物があります。そこで今回はおすすめのやかんを紹介させて頂きます。

やかんの魅力とは?

鍋やクッカーがあればお湯を沸かすことは可能です。ですが、やかんにはやかんの良さがあります。やかんでお湯を沸かすことによって、マグカップにも注ぎやすいですし、おしゃれなやかんをキャンプで使うことで、さまになり、インスタ映えは間違いないです。なので、クッカーや鍋でお湯を沸かすのではなく、やかんで沸かすのがおすすめです。

やかんの種類

やかんタイプ

出典: https://www.amazon.co.jp/trangia-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%82%A2-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B1%E3%83%88%E3%83%AB-0-6L-TR201325/dp/B00W963GZE

ガスバーナーの上において沸騰させるのが基本スタイルのやかんです。 <メリット> ・軽量でコンパクトなやかんなので持ち運びが楽 ・ガスバーナーの上で使用するのが基本なので底面積が大きく安定しやすい ・底面積が大きいので熱伝導効率が高く、すぐに沸騰する <デメリット> ・ほかのやかんのタイプのものに比べて一度に沸かせる水の量が少ない これらの特徴から普通のキャンプだけでなく、登山やトレッキングなどで人気です。

寸胴タイプ


焚き火の上で沸騰させるのが基本スタイルのやかん。 <メリット> ・クッカーとしても使える ・一度に沸かせる水の量が多い ・やかんだけではなく、食材を茹でるなど、調理道具の一つとしても使える ・やかんの中にほかのギアを入れることができ、収納としても使える ・洗いやすい <デメリット> ・登山などの少しでも荷物を軽くしたいときには不向き これらの特徴からソロキャンプやファミリーキャンプのどちらでも使える万能型タイプのやかんです。

縦長タイプ

焚き火台の上において沸騰させるのが基本スタイルのやかんです。 <メリット> ・とにかく容量が大きい ・持ち手が側面に付いているので重くても持ちやすい ・注ぎ口に蓋が付いているものが多く、灰が入りにくい ・注ぎやすい <デメリット> ・大きいので、登山などの荷物を少なくしたい場合には不向き ・寸胴タイプとは異なり、中に収納ができない これらの特徴からファミリーキャンプやグループキャンプなどの大勢でのキャンプで使いやすいやかんです。

おしゃれで機能的なおすすめのやかん①

GSI エクストリーム ティーケトル

サイズ:15.3cm×8.5cm(内径:10.8cm) 重量 :170g 容量 :1140cc 素材 :ハードアノダイズド・アルミ 生産国:中国

やかんタイプのギアです。GSIはサンディエゴで設立されたアウトドア調理器具メーカーです。アウトドアを本気で楽しみたいというコンセプトから、物を作りだしているので、非常に機能的なギアになっています。このGSI エクストリーム ティーケトルはサイズも大きくなく、重量も170gと軽量なため登山などにもおすすめなやかんです。また傷が付きにくい硬質アルマイト加工されており、どんな場所でも重宝されます。そして、洗いやすいのも良いところ。さらに、持ち手がオレンジなので普通のシルバーのやかんよりもキャンプ場でもおしゃれでインスタ映え間違いなし。 また、接地面積が広いのですぐにお湯を沸かせることもできます。

おしゃれで機能的なおすすめのやかん②

Petromax ティーポット パーコマックス

サイズ:21.5cm×15cm×15cm 重量 :1kg 容量 :1.5L 素材 :エナメルスチール 生産国:―


縦長タイプのやかんです。Petromaxはドイツで創業された灯油ランタンのブランドです。実はドイツはビールだけでなくコーヒーの消費量も多い国ということもあり、このパーコマックスはコーヒーの抽出も可能なところがほかのやかんにはない機能となります。また、このやかんも口が広いので洗いやすい構造になっています。そして、キャンプギアで密かに注目されているのがブラックのギアです。そんなブラックギアマニアのキャンパーさんにも大人気のやかんがこのパーコマックスなのです。また、スチールなので鉄よりも数段強度が高のも特徴といえます。

おしゃれで機能的なおすすめのやかん③

snow peak ケトル NO.1

サイズ:Φ12cm×8cm 重量 :255g 容量 :0.9L 素材 :ステンレス 原産国:日本

寸胴タイプのやかんです。snow peakは厳しい自然での検証に裏打ちされたハイスペックな製品を提供するキャンプ・登山・アパレルを中心としたアウトドアブランドです。日本の新潟県に本社を置いています。そのため日本製のギアを提供しています。このsnow peak ケトルNo.1は素材が火に強いステンレス製なので直火ができます。さらに、大きいので食材を茹でることも可能なので、調理器具としても使えるので非常に使い勝手がいいです。口が広いので洗いやすいのも特徴です。そして、日本製なので修理にも出しやすいのも良いところ。日本製なので非常に壊れにくいです。

おしゃれで機能的なおすすめのやかん④

ケリーケトル スカウト

サイズ:Φ18.5cm×28cm 重量 :― 容量 :1.2L 素材 :アルミ 原産国:アイルランド

縦長タイプのやかんです。ケリーケトル社はアイルランドのやかん専門の会社です。このやかんは他のやかんとは大きく異なります。まず大きな違いは化学燃料を使用しないところです。松ぼっくりなどの自然燃料を使います。また、やかんの内部が二重構造になっているため、短時間でお有を沸かすこともできます。口が少し狭いので洗いにくいところががデメリットです。普通のやかんとは異なるのでキャンプ場でも、さまになるやかんです。

おしゃれで機能的なおすすめのやかん⑤

FIRESIDE グランマ コッパーケトル

サイズ:21cm×25.3cm×28cm 重量 :1.5kg 容量 :5.2L 素材 :銅 原産国:日本製


縦長タイプのやかんです。FIRESIDEは自然と共存する道具を作るというコンセプトの日本の会社です。そのため提供しているものは日本製です。グランマーコッパーケトルは、5.2Lという大容量なのですが、素材が銅なので熱伝導効率が非常にいいので短時間で沸かすことができます。また、素材が銅なので使えば使うほど色が変化し、味が出てきて、インスタ映え間違いなしです。また、FIRESIDEはもともと薪ストーブから始まった会社ということもあり、薪ストーブにも非常に合うやかんです。

まとめ

出典: https://item.rakuten.co.jp/sakaiya/10070753/?l2-id=pdt_overview_stext&s-id=pdt_overview_stext#10070753

おしゃれで機能的なおすすめなやかんを紹介しました。キャンプ用のやかんには、さまざまな機能を持ったものがあり、ファミリーキャンプ、グループキャンプ、ソロキャンプそれぞれの用途に合わせて選び方を変えることをおすすめします。キャンプ用のやかんはなくても、困りはしなけど、あると非常に重宝するアイテムです。選び方にだけ注意をして、やかんのある有意義なキャンプライフを楽しんでみてください!!

キャンプギアが気になる方はこちらもチェック!

今回はキャンプのやかんを紹介しましたが、当サイトの「暮らし~の」はさまざまなアウトドアの記事を紹介しています。その中にもたくさんのギアの記事があるので、何個かピックアップしたのでぜひチェックしてみてください。