【100均でできるDIY】収納棚の作り方!おすすめのアイデア15選!

【100均でできるDIY】収納棚の作り方!おすすめのアイデア15選!

100均で収納棚が作りたいと思うと、どんな材料や工具が必要なのか迷うことはありませんか?100均でもアレンジやアイデア次第では、100均に見えない収納棚だって作れてしまいます。今回は、DIY初心者でも簡単、またはコスパ重視、本格的なDIY等紹介します。

記事の目次

  1. 1.100均で収納棚が作れる?
  2. 2.100均でDIY道具も手に入る?
  3. 3.ダイソーであのグルーガンが手に入る!
  4. 4.100均で調達可能な材料は?
  5. 5.初めてのDIYにおすすめ超簡単!収納棚の作り方①
  6. 6.激安DIY!合計200円でできる収納棚の作り方②
  7. 7.工具を使って本格的にDIY!収納棚の作り方③
  8. 8.おすすめ収納棚アイデア15選
  9. 9.【初心者向き】収納棚①
  10. 10.【初心者向き】収納棚②
  11. 11.【初心者向き】収納棚③
  12. 12.【初心者向き】収納棚④
  13. 13.【初心者向き】100均っぽくない収納棚⑤
  14. 14.【コスパ重視】収納棚①
  15. 15.【コスパ重視】収納棚②
  16. 16.【コスパ重視】収納棚③
  17. 17.【コスパ重視】収納棚④
  18. 18.【コスパ重視】収納棚⑤
  19. 19.【本格派DIY】これが100均?!収納棚①
  20. 20.【本格派DIY】これが100均?!収納棚②
  21. 21.【本格派DIY】これが100均?!収納棚③
  22. 22.【本格派DIY】これが100均?!収納棚④
  23. 23.【本格派DIY】これが100均?!収納棚⑤
  24. 24.自分に合った100均収納棚をDIYしよう!

100均で収納棚が作れる?

100均にある材料で収納棚が作れます。同じ材料を使ってもアイデア次第では、ものすごくバリエーションが豊富にあります。これをきっかけに、自分好みの棚をDIYしましょう!今回は、収納棚の基本の作り方と収納棚のおすすめDIYアイデアを初心者向き・コスパ重視・本格派の3タイプに分けて紹介します。

初めてのDIYだから心配

収納棚と言っても、種類は様々で引き出し式や扉式、取っ手もつけたりして初めてのDIYでも作れるかな?と心配になりますよね?でも大丈夫です。

ものによっては簡単に作れるものもあります。今回は、簡単で初めてでも安心して作れる収納棚の作り方を紹介しています。

DIYより買ったほうが安いんじゃない?

100均で引き出し式の収納棚を作ろうと思ったとき、もしかして買ったほうが安いんじゃないか?と思ってしまうことはありませんか?

DIY事態を楽しんで価格にはこだわらないという人もいれば、100均の材料でも、作った後の総額が気になる人はいるでしょう。そこで、今回ご紹介する収納棚は、総額でコスパが良いものも紹介しています。

100均に見えない素敵な棚を作りたい!

100均の材料なのに、100均には見えないおしゃれな収納棚や引き出しの作り方も紹介します。ちょっと手の込んだDIYを楽しみたい人にもおすすめです。

100均でDIY道具も手に入る?

100均で購入できるものは、材料だけではありません。なんと作るときに使うドライバやねじなどの工具も手に入ります。具体的にどんな工具が手に入るのでしょうか?

大半の工具は100均で入手可能

実際に100均に足を運んでみると一目瞭然。大半の道具は100均で入手可能なことがわかります。

100均で入手できる工具

カッター、のこぎり、木工用ボンド、ヤスリ、ビス、板を固定するためのクランプ、ハンドドライバー、ドリルビット、ニッパー等

ダイソーであのグルーガンが手に入る!

テレビでもDIYを紹介した番組がありますが、その中でよく出てくるのがこのグルーガンです。DIYには欠かせない便利グッズです。これが100均で手に入るとは驚きました。

グルーガンって?

グルーガンとは、樹脂を溶かして物を接着する接着剤の一種です。樹脂はスティック状になっており、グルースティックと呼びます。このグルースティックも100均で購入可能です。

グルーガンの魅力

リースや造花のアレンジには必須の工具アイテムです。手も汚れずに使いやすく、あらゆる素材を接着できるため使い勝手がよく魅力的です。

これもグルーガンで作れる

写真のようなすのこを使った収納棚もグルーガンで接着できます。小物だけでなくちょっとした木材を接着するのにも使えて便利です。

強度は簡易的なものなら問題なし

たしかに、ビスやネジなどで止めるよりも強度は落ちますが、簡易的な重量のあるものを載せない限りは十分事足ります。

100均で調達可能な材料は?

収納棚や引き出しを作るうえで、100均で入手可能な材料とはどのようなものでしょうか?

100均DIYのマストアイテムすのこ!

はじめてのDIYでも使いやすいすのこは100均でも手に入ります。そのまま使ったり、ばらして使ったりと加工もしやすいため使い方に幅を持たせることができます。

MDF材等の木材

ダイソーやセリアではDIYの定番と言われるSPF材やMDF材といった材質が柔らかく加工しやすい木材が販売されています。切ったり穴を開けたりが簡単のため負荷なくDIYできます。

汎用性抜群!メッシュフレーム

そのまま使ってもよし、折り曲げても使えて様々な形に対応できます。ちなみに折り曲げるのは手でも簡単にできるので、工具ももちろんいりません。

万能な結束バンド

下手な接着剤より強度がある結束バンドも100均で調達可能です。基本的にメッシュフレームをくっつけるときにつかいますが、工夫次第ですのこや木材を接続する際にも活用できます。余計な工具を必要としないため初心者でも簡単に使えます。

初めてのDIYにおすすめ超簡単!収納棚の作り方①

ここでは、初めてのDIYでも簡単に作れる収納棚の基本の作り方を紹介します。これを見れば、すぐ試せるくらいに簡単です。

メッシュワイヤー+結束バンド+キャスターの収納棚の作り方

出典: https://www.pinterest.jp/pin/641129696926574645/

完成品はこちらです。キャスター付きで可動式なのに、超簡単にできます。必要な材料は、メッシュフレーム5枚とキャスター2個セット×2。結束バンドをメッシュフレームとキャスターの隙間に通してバンドを引っ張り固定します。

出典: https://www.pinterest.jp/pin/832110468622814173/

メッシュワイヤーは、折り曲げて木材と組み合わせれば、ナチュラル風にも大変身します。アレンジ次第でオシャレな収納棚にできるので試してみてください。

高い工具は不要!100均の道具で十分

出典: https://www.pinterest.jp/pin/841258405367232579/

まず、ドリルやドライバーなどの工具は一切不要です。100均にある材料さえあればほぼ組み立てるだけで完成します。衣類を取りやすいように吊り下げ式の収納棚も作れます。

100均ボンドと結束バンドは必須アイテム

出典: https://www.pinterest.jp/pin/610448924462222707/

100均で準備するのはボンドと結束バンドは使い勝手が良いので必須アイテムと言えます。木材と組み合わせればメッシュフレームもおしゃれに見えます。

激安DIY!合計200円でできる収納棚の作り方②

出典: https://www.pinterest.jp/pin/412783122081123344/

材料は、100均のパイプ椅子とラックの2つだけで作れます!合計200円です。

出典: https://www.pinterest.jp/pin/654077545852092417/

作り方も超簡単で載せるだけで完成します。オシャレなデザインの入れ物と組み合わせればナチュラル系なDIYで100円には見えません。

材料は100均でも総額は全然お得じゃない

出典: https://www.pinterest.jp/pin/13510867610329961/

100均で材料が手に入るとはいっても、ちょっとした棚や板にしても楽天やアマゾンなどのウェブ上やホームセンターなどで購入してしまったほうが安く済んでしまう場合もあります。

特に大型のものを作るときには、材料もそれなりに必要になるためホームセンターでまとめ買いがお得になります。

材料は100均ですべて揃う!

出典: https://www.pinterest.jp/pin/351351208410076188/

できる限り総額を安くしたい場合は、使う材料を少なくすることがポイントです。そして、今家にあるものを100均で購入したものにプラスしてリメイクするタイプも総額としては安上がりと言えるでしょう。

リメイクで低コストにDIY

出典: https://www.pinterest.jp/pin/641481540643606835/

家にあるカラーボックスに、すのこの扉を取り付けると、あっという間にオシャレな収納棚になります。材料費も抑えられて、あるものを有効活用できます。

また、家にあるカラーボックスに100均のケースを付ければ、引き出しにすることもできてアレンジの幅も広がります。他にも、家で使っているゴミ箱に100均のキャスターを付けて可動式ゴミ箱に変身させることも可能です。

工具を使って本格的にDIY!収納棚の作り方③

すでにある程度、簡単なDIYをした経験があってもう一歩進んで手の込んだものを作りたいという人もいるはず。ここでは、工具を使った本格的なDIY棚の作り方を紹介します。

収納棚を作る必須ツール

さて本格的な収納棚を作るうえで欠かせないのが工具です。なかでも、これだけは揃えておきたいという工具がいくつかあるため紹介します。

のこぎり、キリ、ドライバー(電動なら尚よい)、トンカチの4つはDIYの基本セットと言っても過言ではなく、収納棚を作る基本作業で使用頻度が高いものです。

用意する材料

出典: https://www.pinterest.jp/pin/356065914273192690/

用意する材料は、主に角材やSPF材、MDF材といった木材です。また、本格的に仕上げるのに欠かせないのが、つやだし用のニス。このニズを使うことで、味のある材質を表現できます。

おすすめ収納棚アイデア15選

基本的な収納棚の作り方がわかったところで、他の人がどんな収納棚をDIYしているのか気になりませんか?ここでは、初心者向きの収納棚、コスパ重視の収納棚、本格派収納棚の3つに分けて紹介していきます。

【初心者向き】収納棚①

結構しっかりした作りに見える収納棚ですが、実は使っている道具と材料はボンドとすのこだけなんです。これなら初めてのDIYでも安心して作れますし、大きさががそろっているすのこを使えば、組み立ても簡単です。

ここに、ケースを入れて取っ手を付ければ、引き出し式の収納棚もできますよ。

【初心者向き】収納棚②

続いて、トイレットペーパーの収納棚です。100均の板を組み合わせて、ペイントとシールで装飾をすれば、100均ぽくないトイレットペーパー棚の出来上がりです。

【初心者向き】収納棚③

これは、キャスター付きのシェルフです。キッチンの横に置いてみたり、高さを調節すれば、可動式のサイドテーブルにもできます。

材料は、100均の木箱とすのこを組み合わせて作っています。接着もボンドでできて工具も不要な簡単DIYです。

【初心者向き】収納棚④

次のアイデアは2wayのマガジンラックです。上の写真のように立てておけば、通常のマガジンラックとして仕えます。

そしてこのマガジンラックは、上の写真のように横に建てればサイドテーブルに大変身します。形はシンプルでも工夫次第で使い勝手の良い収納棚になります。これなら、時と場合によって、使い分けられますね。材料も角材1本と板3枚で接着は釘打ちがよいでしょう。
 

【初心者向き】100均っぽくない収納棚⑤

見た目もおしゃれな野菜ストッカーです。ニスを塗ってつやを出したり材質の違うもの、例えば木材と麻の袋、ワイヤー状のかごなどと組み合わせることで100均の安っぽさがなくなります。

【コスパ重視】収納棚①

次は、せっかく100均DIYするなら総額も安く済ませたい!という人に向けて、コスパが良い収納棚を紹介します。写真のように、服やちょっとしたケースも収納できるハンガーラックも100均で作れます。特にちいさいお子さんがいる家庭では、ランドセルラックとしておすすめです。

出典: https://www.pinterest.jp/pin/794815034206336653/

カラーボックスをリメイクして、100均の板で扉をつければ立派な収納棚にリメイクできます。

【コスパ重視】収納棚②

見た目がとってもきれいで、これが200円でできてしまうなんて驚きです。ちょっとした小物入れとしてもおすすめです。

ちょっとした引き出しや小物入れならDIYしたほうがお得なことも。既製品だとしっくりくるものが見つからないこともあるので、すのこやケースを組み合わせてオリジナルの収納棚を作るのもおすすめです。

【コスパ重視】収納棚③

出典: https://www.pinterest.jp/pin/773634042213656950/

アイデア次第では、すのことキャスターだけでも立派な収納棚になります。写真では、ソファ下の収納ですが、このすのこの上に例えば衣装ケースを載せたら可動式収納棚の出来上がりです。家にあるものと組み合わせて作れるので安くてコスパ良しでおすすめ。

引き出しのようにして使えるので、隠す収納にピッタリです。

【コスパ重視】収納棚④

出典: https://www.pinterest.jp/pin/824792119228369253/

こちらは、壁につるす式の収納棚です。箸やスプーンなどの小さな食器いれとして重宝します。シンクの上に置くとどうしてもかさ張って、作業スペースが狭くなってしまいます。つるす式なら場所も取らずに収納できます。

材料もすのことチェーンだけで、一度ばらして組み立てなおしたものです。アイデア次第で、キッチン周り以外でも写真やチラシ入れとしても使えそうですね。

【コスパ重視】収納棚⑤

コスパ重視の最後は、メッシュワイヤーと板で作った収納かごです。ささっと片づけたいとき、こんなかごがあれば便利ですよね。目の細かいメッシュワイヤーなら小物もこぼれ落ちていくこともなく、おすすめです。

メッシュワイヤーだけで作ると100均ぽ差が出てしまいますが、木材を組み合わせることでナチュラル系に返信しますね。

【本格派DIY】これが100均?!収納棚①

ここからは、100均だけどそうは見えない、ちょっと手の込んだ収納棚アイデアを紹介します。収納が多い食器棚もDIYできます。

木箱と板を組み合わせて引き出し式の収納棚が完成。模様も100均にあるシールやニス、ペイントグッズで作れますよ。

【本格派DIY】これが100均?!収納棚②

出典: https://www.pinterest.jp/pin/333829391108811905/

あると助かるのが、キッチン回りの収納ボックスです。手の届くところにあってほしいけど、丸見えも恥ずかしいというときは、写真のように木材をベースにニスや文字を付けてインテリアのようにしてしまえばオシャレに見えます。

【本格派DIY】これが100均?!収納棚③

出典: https://www.pinterest.jp/pin/671036413199977564/?autologin=true

おしゃれなサイドテーブルに見えますが、実はこのサイトで―ブルノ下の空間にゴミ箱が収納できるようになっているんです。

テレビを見ながらお菓子を食べたり鼻をかんだりしでゴミが出てもサイドテーブルの下にゴミ箱があれば散らからなくなりますよね。箱部分は扉式になっていてゴミ箱が隠れるのでインテリアとしてもおしゃれに見えておすすめです。

【本格派DIY】これが100均?!収納棚④

もはや、100均で作ったとは思えない普通の食器棚アイデアです。でもこれもすべて100均の材料で作っています。ガラス部分は、フォトフレームを加工して棚に設置したものです。中に入っているものが一目でわかるので、使い勝手がよさそうです。
 

フレームケース以外にも引き出しを設置することで、箸やスプーン等の食器も収納できるようになっています。手の込んだDIYにしたいならこれはおすすめです。

【本格派DIY】これが100均?!収納棚⑤

出典: https://www.pinterest.jp/pin/226798531217762491/

以外に散らかりやすいコンセント周辺は、ディスプレイのように立てて収納すればごちゃごちゃしません。コードが通るように板に穴をあけて見えないように通しています。

 

出典: https://www.pinterest.jp/pin/619526492462194569/

これなら携帯が無い!と探したり、充電中にコードが絡まったということもありませんね。穴をあけたりコードとの距離を調整したりと工夫が必要ですが、作ってしまえば、シンデレラフィットの携帯収納が出来上がりますよ。
 

自分に合った100均収納棚をDIYしよう!

出典: https://www.pinterest.jp/pin/776308054487731078/

100均の木材や工具を使って、安く・簡単に・本格的に収納棚のDIYが楽しめます。アイデア次第では、まだまだたくさん収納棚や引き出しのレパートリーが増えていきそうです。この記事を参考にしてあなたのお気に入りの100均収納棚をDIYしてみませんか?

100均DIYで手作り収納棚を!本棚やラックなど簡単自作アイデアをご紹介!のイメージ
100均DIYで手作り収納棚を!本棚やラックなど簡単自作アイデアをご紹介!
100均には「これが100円!」と思うような使えるアイテムがたくさん売っています。今日は100均の材料を使って手作りの収納棚づくりのアイデアをご紹介します。ダイソーやセリアなどで手軽に買える材料で素敵なマガジンラックや飾り棚を作りましょう。
自作で簡単DIY「すのこベッド」の作り方!既存ベッドのリメイクもできる?のイメージ
自作で簡単DIY「すのこベッド」の作り方!既存ベッドのリメイクもできる?
最近人気のDIYで最も注目されているのが『すのこベッド』です。軽量で持ち運びしやすく、DIYにも有効に活用できる為、色々なDIYアイテムでリメイクされる事も。今回はその「すのこ」を使ったベッド『すのこベッド』について詳しく解説していきます。
100均「すのこ」でDIY!初心者でも簡単な棚の作り方&収納アイデア9選!のイメージ
100均「すのこ」でDIY!初心者でも簡単な棚の作り方&収納アイデア9選!
すのこ棚の作り方は、DIY初心者でも簡単です。すのこを組み合わせるだけで本棚などの棚を作れます。それに100均のすのこで制作できるから費用もかかりません。アイデアしだいでさまざまなものを収納可能です。簡単なすのこ棚の作り方と、収納アイデアをご紹介していきます。
o.s
ライター

o.s

自然なものが大好きでDIY、キャンプ、旅行等をメインに記事を書いています。初心者の方でもすぐ試したくなるようなわかりやすい記事になるよう心がけています。皆さんのお悩み解決の一助となる記事になれば幸いです。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking