吉祥寺で人気なハンモックカフェ2選!癒し系カフェのメニューや魅力に迫る!のイメージ

吉祥寺で人気なハンモックカフェ2選!癒し系カフェのメニューや魅力に迫る!

吉祥寺のハンモックカフェ、マヒカマノさんと麻よしやすさんをご紹介します!メニューやアクセスのしやすさ、人気の秘密に触れています。どちらも東京に居るということを忘れさせてくれるような、癒しの空間です。大注目の吉祥寺ハンモックカフェに、あなたも行ってみませんか?

2018年06月01日更新

三ツ矢ナオ
三ツ矢ナオ
ブルーベリー畑やってます。農・ガーデニング系、アイテム紹介系中心の専業ライターです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 東京・吉祥寺のハンモックカフェ特集
  2. 吉祥寺ハンモックカフェ1.「マヒカマノ」
  3. 「マヒカマノ」メニューの特徴
  4. 「マヒカマノ」人気の秘密
  5. 「マヒカマノ」はハンモックが買える
  6. 「マヒカマノ」注意点、予約
  7. 「マヒカマノ」アクセス
  8. 吉祥寺ハンモックカフェ2.「麻よしやす」
  9. 「麻よしやす」メニューの特徴
  10. 「麻よしやす」人気の秘密
  11. 「麻よしやす」は好きの雰囲気が強いカフェ
  12. 「麻よしやす」注意点、予約
  13. 「麻よしやす」アクセス
  14. 吉祥寺のハンモックカフェはこの2店
  15. 吉祥寺のハンモックカフェ比較
  16. ハンモックカフェはひとりでも大丈夫?
  17. 東京吉祥寺のハンモックカフェで癒しの時間を

東京・吉祥寺のハンモックカフェ特集

06._.m._.16さんの投稿
23596153 733245846867399 8410229075821461504 n

東京・吉祥寺のオアシスに行こう

ハンモックでゆったりくつろげる、東京のオアシス「ハンモックカフェ」。吉祥寺にあるハンモックカフェのおすすめ2店、「マヒカマノ」さんと「麻よしやす」さんをご紹介します!インスタグラムでも投稿が絶えない、いま大人気の癒しスポットです!メニューやアクセス方法についても触れていますよ。(この記事は2018/3/8時点の情報です)

吉祥寺ハンモックカフェ1.「マヒカマノ」

kazuyo.uさんの投稿
11311229 776222155832267 297223196 n

この外観を見てください。1度見たら自然と覚えてしまうようなおしゃれさです!こちらは、吉祥寺の中でも人気の高いハンモックカフェ「マヒカマノ」さんです。お店の名前が書かれた壁の上に付いている、茶色い看板が個性的ですね。駅からのアクセスも良好な、東京で注目の癒しスポットです。

「マヒカマノ」メニューの特徴

everyday_happy00さんの投稿
24126253 1874081772905074 8420419375357493248 n

コーヒー、紅茶はもちろん、女性に人気な甘いジュース系の飲み物が豊富です。ごはん系メニューもあり、パスタやカレーでランチを楽しむことも可能!また、サラダやヘルシー系メニュー、スイーツもあります。カロリーが気になる方向けなランチと、甘い物好きな方向けな飲み物とスイーツが全体的なメニューの傾向です。アルコールもあります。ハンモックに揺られながらのんびり一杯……なんて素敵ですね。

「マヒカマノ」人気の秘密

cyan8greenさんの投稿
27578978 160049744649954 2991427022103773184 n

なんといっても、そのおしゃれさが人気の秘密でしょう。いわゆる「インスタ映え」スポットとしても人気です。天井からたくさんハンモックが吊り下げられており、ごろんと寝っ転がるような感覚で癒しの時間を味わえます。照明はちょっと暗めになっており、まぶしくないように配慮されているのもポイント。ハンモックの上で思わずまどろんでしまいそうです。

貸し切りもできる

「マヒカマノ」さんは貸し切り可。コースは2つで、2800円コースと、3500円コースの2通りです。ただし、飲み放題料金は別途1500円かかるので注意しましょう。飲み放題にしない場合、ワンドリンクオーダーが必須となります。ハンモックカフェでパーティーなんて、新鮮でとっても華やかですね。ハンモックカフェを貸し切って、いつもとひと味違う癒しの集まりを演出してみてはいかがでしょうか。

貸し切り詳細①2800円コース

・ナチョス ・グリーンサラダ ・チキン ・パスタ ・デザート +1,500円で飲み放題 (ビール・ワイン・カクテル etc…)、飲み放題にしない場合はワンドリンクオーダー

貸し切り詳細②3500円コース

・ナチョス ・シーザーサラダ ・ポテトウェッジ ・ハーブチキン ・パスタ ・デザート +1,500円で飲み放題 (ビール・ワイン・カクテル etc…)飲み放題にしない場合はワンドリンクオーダーとなっています。

「マヒカマノ」はハンモックが買える

mahika_manoさんの投稿
23498056 1983478295248049 2698948566814031872 n

「マヒカマノ」さんは、カフェでありながらハンモックの販売も行っています。ハンモックのショールームでもあるということですね。ハンモックの浮遊感がクセになってしまった方は、購入して自宅で楽しんでみるのも良いかも!?

実は、ハンモックの販売が先

今では「おしゃれなカフェ」として定着しているマヒカマノさんですが、実は、カフェを始める前に、ハンモックのオリジナルブランド「Hammock2000」の立ち上げを行っています(もちろん現在もこのブランドは存在しますよ!)。その後、ショールームを開き、それからショールームとカフェが一体化したお店の開店に至ったのだそうです。

ショールームとカフェが一体化

そのカフェと一体化したお店こそが、この「マヒカマノ」さん。リラックス度が高いカフェなのも、ハンモックへのこだわりと愛が先にあるからなのでしょう。単なる話題のスポット、インスタ映えスポットという俗っぽいレッテルを貼ってしまいたくない、素敵なお店なんです。ちなみに、ハンモックのショールームは現在も世田谷区にあります。ハンモックの購入を考えている方は、こちらのショールームにも行ってみてくださいね。

ハンモックのショールームに行ってみよう

「マヒカマノ」さんのハンモックショールームはこちら。お店でも気に入ったハンモックを買うことはできますが、いろいろと見てみたい方はこちらに行ってみるのも良いでしょう。以前は山梨県にもハンモックショールームがありました。が、現在は東京都内だけになっています。

「マヒカマノ」基本情報

ADDRESS : 東京都世田谷区世田谷1-38-4-101 TEL : 03-3428-8182 OPEN : 13:00~20:00 (金土日月) ACCESS : <電車>東急世田谷線上町駅より徒歩7分   <バス>東急バス上町駅より徒歩7分

「マヒカマノ」注意点、予約

mahika_manoさんの投稿
26868767 324836011356246 241767432828485632 n

大人気のお店ですので、店の外まで列ができています。待ち時間があることを覚悟して行きましょう。混雑時は1時間半~2時間の時間制限があります。土日は特に注意です。時間に融通の利く大学生や、平日休みのお仕事をされている方は、できれば混雑しにくい平日を狙って行くことをおすすめします。また、転落のおそれがあるため、高校生以下のお子さまは入店できません。客層は女性がメインです。1人で来ていらっしゃる方も多いので、誰にも邪魔されずに癒やされたい方は気兼ねなく行ってみましょう!

「マヒカマノ」アクセス

mahika_manoさんの投稿
22159506 1959381184335809 2680135377401937920 n

アクセス

吉祥寺駅の南口(公園口)から出て、ロータリーをまっすぐ進みます。ロータリーから出たら、ヤマダ電機がある左手に曲がってください。ファミリーマートを通り越しながら、3つめの角で曲がると到着します。ハンモックがある店頭と看板を目印にしてください。人気店ですので、分かりやすいかと思います。

アクセスの詳細

東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-1 サンパレス1F [日] 11:30 to 20:00 (L.O. 19:00) [月~土] 11:30 to 21:00 (L.O. 20:00)

吉祥寺ハンモックカフェ2.「麻よしやす」

hiroki_hrkiさんの投稿
20688297 326358877811286 7653009260451725312 n

「麻よしやす」さんは、ハンモックだけでなくロッキングチェアも用意されている東京のリラックスカフェです。「ハンモック」をメインに銘打っているわけではなく、あくまで「癒し」をコンセプトにしたお店でしょう。定期的に演奏系イベントを開催しているのが特徴です。音楽で癒やされながら、ハンモック&ロッキングチェアで癒しを味わえるカフェなんて、東京中を探してもなかなかありません。マヒカマノさんが若い女性向けなおしゃれカフェなら、麻よしやすさんは大人な時間が楽しめるカフェでしょう。吉祥寺駅からアクセスすると、徒歩5分ほどです。

「麻よしやす」メニューの特徴

geout501bandさんの投稿
20766214 1999481206963178 7208627600132931584 n

「手作り」「自家製」にこだわったメニューが特徴です。農家さんから直接送ってもらったご飯を使用していたり、マヨネーズをお店がオリジナルで作っていたりと、このお店ならではの味わいが楽しめます。アルコールもありますよ。ご飯、ジュース、紅茶にブレンドコーヒーなど、一通りのカフェらしいメニューが揃っています。カフェでは珍しい、「豚バラのしょうが焼き」なんてメニューも(写真のご飯がそうです)。こちらはキャベツたっぷりで、お肉をがっつり食べられるのにヘルシーです。

「麻よしやす」人気の秘密

asa44jpさんの投稿
24254097 1749958508642352 5763320381465165824 n

女性客の行列が絶えない「マヒカマノ」さんよりも、アットホームな隠れ家的雰囲気が強い癒しカフェです。週末にはギターやアイリッシュハープなど、ちょっとオトナな音楽の演奏会を開催しています。カフェで音楽をゆっくり楽しむ……なんて、誰もが1度は憧れる体験なのではないでしょうか。開催情報はお店のフェイスブックでチェックしましょう!演奏会以外にも、個展、教室といったイベントがあります。

「麻よしやす」は好きの雰囲気が強いカフェ

「麻よしやす」さんは、いわゆる「好き」「趣味的」な雰囲気が強いカフェでしょう。メニューやハンモックというより、このカフェの雰囲気が好きだというお客さんが集まる感じのお店です。定期的に開催されている演奏会や、ハンモックやロッキングチェアという変わった椅子、短い営業時間(次の項目でご紹介しています)からなんとなく感じ取れるかと思います。そんな肩の力が良い意味で抜けているカフェだからこそ、「おしゃれ」なイメージが近年ひとり歩きしつつある吉祥寺で、癒しを強く提供できているのかもしれません。

常連さんが多い

個展や演奏会といったイベントのつながりからか、顔なじみのお客さん、常連さんが多いのが特徴です。身内感が強いので、マヒカマノさんのような人の出入りが激しい(初めてのお客さんが多い)雰囲気を想像して行くと、ちょっとイメージと違うかもしれません。

「麻よしやす」注意点、予約

lv3ri7さんの投稿
27577283 1194733690660177 218328722552389632 n

かなり営業日が限られているお店で、月曜から水曜はお休みです。営業日でも、午前中は開いておらず、しかも木・土曜日は19時に閉まってしまうので気をつけましょう。アルコールが飲みたいなら、金曜か土曜に行ってくださいね。

予約について

「麻よしやす」さんは、居酒屋のように予約が可能です。デートで待ち時間を作りたくないときも、麻よしやすさんなら安心ですね。予約は、お店のサイトにある「ご予約/問合せ」フォームから行いましょう。名前や希望日時、人数を記入して、確認事項にチェックを入れたら「メールを送信する」を押します。ただし当日になると、メール予約は不可。電話で予約することになります。

「麻よしやす」アクセス

アクセス

吉祥寺駅の北口から出ます。マヒカマノさんとは反対側です。駅から出たら、ロータリーに沿って左手へと進み、パルコのある角を右折します。ユニクロ、シャネルのある通りをしばらく道なりにまっすぐ進んでください。吉祥寺第一ホテルとファミリーマートに挟まれた道が左手に見えてくるので、そこで曲がって、最初の角を右折します。その道にあるビルの3階です。ちょっとわかりにくいので、注意しながら歩いてください。

アクセス詳細

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-13 レディーバードビル301号 吉祥寺駅 徒歩5分 営業時間:木・日 12:00〜19:00 (LO18:30)、金・土 12:00〜22:30 (LO22:00) 定休日:月~水曜、年末年始

吉祥寺のハンモックカフェはこの2店

mahika_manoさんの投稿
21041044 452295888485591 7159677574392578048 n

今のところ(2018年3月現在)、吉祥寺のハンモックがあるカフェはこの2店のみです。もしかしたら、これからもっと多くのハンモックカフェが吉祥寺にできるかもしれませんね。他エリアだと、高円寺や下北沢にハンモックカフェがあります。どちらも古着や独自の文化で知られる、何かと比較されることの多いエリア。のんびりした雰囲気が残る半住宅地エリアこそ、ハンモックの癒しの雰囲気に合うのかもしれません。

吉祥寺のハンモックカフェ比較

mahika_manoさんの投稿
21108079 1531064820273273 2992578399756615680 n

予約できる吉祥寺のハンモックカフェ

予約したいなら、おすすめは「麻よしやす」。メール・電話で予約ができますよ。「マヒカマノ」さんは予約ができないので、並びたくないなら混雑しない時間を狙って行くしかありません。東京の人気スポットはすぐ列ができてしまうので、仕方ないと割り切って並べるならあまり問題ないかもしれませんが、寒い冬や、猛暑の真夏、デートの雰囲気を壊したくないときは注意しましょう。

行列を避けられる吉祥寺のハンモックカフェ

並ばずに入れるのも「麻よしやす」さんです。「マヒカマノ」さんが混んでいたら「麻よしやす」さんに行ってみる、というのも良いかもしれません。ただし先述している通り、2店は雰囲気がだいぶ異なります。

メニューが豊富な吉祥寺のハンモックカフェ

「マヒカマノ」さんです。豊富なドリンクメニューがあるので、コーヒーも紅茶も苦手だという方でも大丈夫。ちなみにコーヒーは自家製のブレンドです。ごはん系メニュー、スイーツ系も数種類あるので、ランチに、スイーツを食べながらの女子会に、休憩にと、さまざまな目的で訪れることができます。「麻よしやす」さんはメニューの少ないカフェです。食べることを目的にして行くより、休憩・リラックス目的が適しているでしょう。

アクセスしやすい吉祥寺のハンモックカフェ

駅からの距離はどちらも徒歩5分ほどです。アクセスのしやすさはほとんど変わりませんが、どちらかといえば「マヒカマノ」さんのほうが駅から近いです。「麻よしやす」さんは、「マヒカマノ」さんよりやや歩きます。入り口が分かりにくく、まさに「隠れ家」です。目印になるエントランスがある「マヒカマノ」さんのほうが見つけやすいでしょう。

ハンモックカフェはひとりでも大丈夫?

カップルや女性同士で来ているお客さんが多いのは事実ですが、ひとりで来ているお客さんもいます。ひとりでも気にすることはありません。癒しの時間を思う存分楽しみましょう!

at5vk0さんの投稿
27893833 1807048149308003 6196080251123007488 n

初めての吉祥寺でも大丈夫

「吉祥寺って行ったことない」「興味はあるけど、東京の中心からはちょっと外れてるから……」と、吉祥寺に行くタイミングを逃していた方も、この機に吉祥寺へ来てみませんか?スタバやパルコなど、他にも遊べて集まれる場所が豊富な街です!

東京吉祥寺のハンモックカフェで癒しの時間を

pech1coさんの投稿
17265828 437992756535967 1940120659854098432 n

「住みたい町」として知られる吉祥寺の、ハンモックカフェについてご紹介してきました。メイドカフェにはじまり、猫カフェやハリネズミカフェなどの動物系カフェ、そしてハンモックカフェ……と、どんどん付加価値のあるカフェが登場しています。あっというまに時間が流れていく東京だからこそ、ちょっと立ち止まって、ほっと癒やされる「カフェ」はなくてはならない存在。ハンモックカフェはその「癒し」を前面に押し出した、最たるものといえるかもしれません。吉祥寺は買い物できる場所も豊富なので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ