Twitter
Facebook
LINE

東京都内の手ぶらでいけるオシャレなバーベキュースポット15選!

東京都内の手ぶらでいけるオシャレなバーベキュースポット15選!

東京都内でバーベキューなんてできるの? そんな心配は不要です。最近では都内にBBQスポットが増えています。しかも東京では「手ぶらでおしゃれBBQ」が主流。そこで、景色のいい公園での快適バーベキューから豪華なグランピングまでご紹介します。



バーベキューとは

バーベキューといえば野外で調理して、飲食したりするものだというイメージがあります。実際、「外で肉を焼けばバーベキューなんじゃないの?」といった声も聞こえてきそうです。しかし本当にそれだけなのでしょうか?

バーベキューは、「肉をあぶる木製台(木製架)」を意味するハイチ語がスペイン語に入り、「丸焼き」を意味する「barbacoa」となり、英語に入って「barbecue」となった。 「語源由来辞典より」

もともとの意味は「丸焼き」。日本のバーベキューを思い起こすと、少し違和感を覚えませんか? それは日本のバーベキューとBBQ先進国、アメリカとの違いを比較すると、その理由が見えてきます。

日本のバーベキュー

日本では良質な柔らかい肉を薄切りにし、軽く炙る程度で焼きながら食べることが高級とされています。素材そのものの味を楽しむことを求め、時には塩を少々振るだけということも。桜の下や渓谷などの景色のいい場所でのバーベキューを好みますが、焼いている間は食べることに専念する傾向があります。



アメリカのバーベキュー

一方アメリカでは分厚いボリュームのある肉が主流。バーベキューを取り仕切る人はピットマスターと呼ばれ、巨大な(ときには固くて味気のない)塊肉を父親から受け継いだ、もしくは独自に開発した秘密のレシピで味付けます。柔らかく変身した塊肉が肉汁を閉じ込め、焼ける匂いが辺りに漂い出し、そしてすべての肉を焼き終えた後、マスター自ら皿に盛りつけ、全員で食べるのです。

日本のバーベキューとアメリカのバーベキューの違い

日本のバーベキューは食べること自体を重視。人によっては「日本のバーベキューはバーベキューじゃない。野外で食べる焼肉だ」と否定する意見もあります。反してアメリカでは食べることよりも魅せること。調理の段階からさまざまな工夫をしてゲストを楽しませる「おもてなしエンターテインメント」の意味合いが強いのです。



バーベキューの魅力

食事としてのBBQ

「肉活」という言葉が流行っています。肉には人間の体で作り出すことができない「必須アミノ酸」が多く含まれ、特に赤身肉は亜鉛や鉄分が豊富です。人は自分に足りない栄養素を求めて肉に辿り着くのでしょう。余分な脂を落とし、野菜も一緒に楽しく食べることができるので、野菜が苦手な人にもおすすめです。

コミュニケーションツールとしてのBBQ

1人バーベキューも楽しいですが、大切な誰かと重要な時間を過ごすコミュニケーションツールとしてのBBQは最高です。現在はスマートBBQが主流。食材のカットや下味付けなどの準備を自宅ですませ、現地では調理するだけだったり、手ぶらで遊びに行き、美味しいBBQを提供してもらったりしています。時間に余裕ができる分、忙しい作業の思い出よりも楽しいおしゃべりの記憶が残るのです。

都内グランピングのすすめ

グランピングとは?

グランピングとは、グラマラス(glamorous)と、キャンピング(camping)をかけ合わせ造語です。「魅力的なキャンプ」の名前通り、テント設営や食事の準備などの煩わしさを取り除いた、いいとこ取りのキャンプ。優雅に自然を満喫し、快適にBBQを楽しむ。そんな贅沢アウトドアです。現在のアウトドア・ブームの中、素人でもキャンプを手軽に楽しめるのが魅力です。

東京都内でグランピングなんてできるの?

東京都内には山があります。そして、キャンプの場所は山や森の中とは限りません。アウトドアの多様化により、ビルの屋上から公園、人里離れた山林までキャンプ場と化し、どこでもBBQを堪能できるようになりました。その中で面倒な準備が不要で、手軽に日常を忘れることができるグランピングが人気になってきたのです。

公園バーベキューは遊び、プラスアルファ

天気がいい休日にはどこかに遊びに行きたい。できれば自然の中で体を動かして。そんなときに簡単にBBQができたら、楽しくないですか? お弁当を作る手間ひまもいらず、現地で温かい食事ができる。公園なら遊んだついでにBBQが楽しめます。今は大規模遊具のある公園や、ドッグラン、釣りやサイクリングができるなど、公園の遊び方も多彩なので充実した休暇を過ごすことができます。

快適バーベキューはおいしさ相乗効果

焼きあがる肉の香ばしい匂い。風は頬を優しく撫ぜ、パチパチとはぜる炭の音と調和しています。野菜の鮮やかな色彩にしたたる肉汁。親しい友人たちの会話のざわめきは心地よいBGMになるでしょう。美味しいものをおいしくいただく。その瞬間が楽しくワクワクするものなら、それは人間として当然の食事のあるべき姿です。 多様化するBBQ。次に、東京都内のおしゃれな手ぶらでいける厳選15スポットをご紹介します。 (2018/5/5時点の情報です。)

①東京都内おしゃれバーベキュー【江東区豊洲】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット豊洲

高層ビルやタワーマンションが立ち並ぶ豊洲。そこでのバーベキューはコンクリートジャングルで埋もれがちな日常から解放してくれます。レインボーブリッジを背に、都会の便利さとアウトドアの気楽さ。2つの美点を合わせ持った新しいエンターテインメントスポットです。

①WILD MAGIC -The Rainbow Farm

都内ラグジュアリー・バーベキューの代表といえば、ここワイルドマジックです。2人で手軽にバーベキューを楽しめるサイトから、最大500人まで収容可能なサーカスヴィレッジまで7つの特色豊かなロケーションを選ぶことができます。メニューもおしゃれで、人数分の食材を予約すればその他の飲食物の持ち込みが可能。プランに合わせてカスタマイズすることができます。

【施設情報】WILD MAGIC -The Rainbow Farm

■名称■ ワイルドマジック -ザ レインボーファーム ■住所■ 〒135-0061 東京都江東区豊洲6-1-23 ■電話番号■ 03-3531-5599 ■営業時間■ 11:00~15:00、18:00~22:00(完全入替制) ■定休日■ 不定休(1月~2月はメンテナンス期間となる可能性あり) ■予算■ スタンダードプラン:1人 5,000円~ ■予約方法■ WEB ■アクセス■ ・ゆりかもめ「新豊洲」駅、徒歩2分 ・東京メトロ「豊洲」駅北口、徒歩15分

WILD MAGIC -The Rainbow Farm – | 東京・豊洲で手ぶらBBQならワイルドマジック
2017年4月にリニューアルオープンを遂げた東京・豊洲 の都市型アウトドアパーク、WILD MAGIC。スタイリッシュな非日常空間の中、手ぶらでBBQがお楽しみいただけます!

②東京都内おしゃれバーベキュー【江東区青海】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポットお台場

以前は荒れ地が目立ったお台場。今では整備され、週末には多くの観光客が押し寄せる一大レジャー・スポットとなっています。ウォーターフロントならではの景観のよさと潮風を感じる開放的な雰囲気。近隣にいくつもバーベキューを楽しめる場所があるBBQ激戦区です。

②都会の農園バーベキュー広場

都内最大級貸菜園「都会の農園」。その隣にあるバーベキュー広場。フジテレビの球体「はちたま」を眺めつつ、潮風を頬に感じることができます。自分で収穫した野菜や「朝獲れ農園マルシェ」で購入した野菜を食べたり、事前にセット食材を予約して、手ぶらBBQを楽しんだりできます。キッズプレイゾーンには砂場コーナーがあるので小さなお子様がいても安心です。

【施設情報】都会の農園バーベキュー広場

■名称■ とかいののうえん ばーべきゅーひろば ■住所■ 〒135-0064 東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ屋上スカイテラス ■電話番号■ 03-6457-2669 ■営業時間■ 11:00~、15:00~、19:00~(3部制) ※3月、11月~12月の第3部は、大人20名以上のグループのみ利用可能。 ■定休日■ ダイバーシティ休館日、荒天日 ■予算■  ・BBQテラス席(2~6名):1人 2,000円~  ・レギュラー区画(定員8名):15,000円(1人 1,875円~)  ■予約方法■ 一般:WEB。団体(50名以上):TEL。

アクセス

【電車】 ・ゆりかもめ「台場」駅、徒歩5分 ・りんかい線「東京テレポート」駅、徒歩3分 【自動車】 ・首都高速11号台場ICから約1km ■駐車場■ 60分500円、以降30分毎に250円。1400台 ※バーベキュー利用で一律4時間無料

利用案内

①自動車の場合:国道357号沿いの駐車場入り口を利用→8階へ駐車→エスカレーターで屋上階→BBQが便利です。 ※東側駐車場出入口は、4階までしか車で上がれませんので、ご注意ください。 ②屋上直結のエレベーターは1か所です。 ③公共の交通機関の場合:2Fにある屋上階へ続くエレベーターをご利用ください。(マツモトキヨシが目印)

東京お台場手ぶらBBQ『都会の農園バーベキュー広場』リニューアルオープン!
デートやファミリー向けの小人数区画から、グランピング気分満載のパーティー区画まで登場。500名以上収容可能な都心型屋上BBQ施設で、屋上農園や緑に囲まれ、解放感ある雰囲気です。

③東京都内おしゃれバーベキュー【江東区夢の島】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット夢の島

埋立地の面影もなく、名前の通り美しくなった夢の島。運河と水路に囲まれ、マリーナ、公園、熱帯植物館などがある風光明媚な場所です。 夢の島公園は2020年オリンピック・パラリンピックのアーチェリー会場となっており、護岸工事のため平成31年3月31日までBBQは利用できません。 すぐ隣の海の駅「夢の島マリーナ」。ここにドッグランやワンちゃんと一緒にBBQを楽しめるアウトドア・スポットがあります。

③イーノの森BBQステーション

家族の一員のワンちゃんと一緒にBBQを楽しみたいという方も多いでしょう。そんな夢を叶えてくれるのが、ここイーノの森BBQステーションです。愛犬とノーリードで味わう至福のひと時。リゾート気分を盛り上げてくれるBARカウンターや人気の焼肉店「うしすけ」セレクトの最高級食材など、テンションの上がる都会派おしゃれBBQを楽しめます。

【施設情報】イーノの森BBQステーション

■名称■ いーののもり ばーべきゅーすてーしょん ■住所■ 〒136-0081 東京都江東区夢の島3-2「夢の島マリーナ」内 ■電話番号■ 03-6659-5070(10:00~17:00) ※当日緊急連絡先:070-6523-4165(10:30~16:30) ■営業時間■  【5月~9月】10:00~14:00、15:00~19:00、BARカウンター 10:00~19:00 ※5月、6月、9月の平日は 11:00~16:00のみ。 【10月~4月】11:00~16:00、BARカウンター 11:00~16:00 ■定休日■ 火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、事前予約が一切無い場合、荒天 ■予算■ レギュラー区画:1人 1,200円~ ■予約方法■ WEB

アクセス

【電車】JR京葉線・りんかい線・東京メトロ有楽町線「新木場」駅、徒歩約15分 【自動車】首都高速湾岸線「新木場インター」より2分 ■駐車場■ 510円(1日)第1~第4駐車場 (480台) ※バーベキュー利用の場合、第4駐車場が便利です。

夢の島マリーナ 手ぶらBBQ場<予約受付中>
海の駅・東京夢の島マリーナに新たなバーベキュー場が誕生!完全予約制で、器材レンタルはもちろん食材やドリンクも現地で揃う完全手ぶらバーベキュー場です。愛犬と楽しめるドッグフリー区画も登場!

④東京都内おしゃれバーベキュー【江東区若洲】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット若洲

若洲は全域が埋立地です。そこを貫く「東京ゲートブリッジ」。恐竜が向かい合ったような特徴的な橋で、両側に「若洲海浜公園」と「若洲公園」が広がっています。「若洲海浜公園」にあるのは海釣り施設、人工磯、サイクリングロードやゴルフリンクス、ヨット訓練所。「若洲公園」にはキャンプ場、風車のある多目的広場、レンタサイクルセンターなどがあり、多くの人で賑わっています。

④江東区立若洲公園キャンプ場

公園内にはおしゃれな円形かまど(野外炉)が33か所、キャンプファイアーができるサークルは5か所もあります。都内からのアクセスもよく、キャンプファイアーもできるキャンプ場はなかなかありません。釣り施設やアスレチック遊具も近くにあるので、飽きることなく一日過ごすことができます。

【施設情報】江東区立若洲公園キャンプ場

■名称■ こうとうくりつ わかすこうえん きゃんぷじょう ■住所■ 〒136-0083 東京都江東区若洲3-2-1 ■電話番号■ 若洲公園キャンプ場予約:03-5569-6701 若洲アウトドアセンター(てぶらBBQ):050-5835-0493 ■営業時間■ 【日帰り】11:00~21:00(受付 10:15~16:00) 【宿泊】 <チェックイン>11:00~16:00(受付 10:15~) <チェックアウト>~10:00 ■定休日■ 年末年始、火曜日(祝日の場合、翌日) ※3月26日~4月5日及び7月21~8月31日は無休です。 ■予算■  ①場所(サイト)代:大人300円、小人150円 ②手ぶらBBQ代:1人 2,980円~ ■予約方法■ TEL

アクセス

【電車・バス】JR京葉線・メトロ有楽町線・臨海副都心線「新木場駅」下車。→都バス木11系統若洲キャンプ場行き終点「若洲キャンプ場前」下車(約15分)。 【自動車】首都高速湾岸線新木場ランプより東京へリポート方向へ約8分。 ■駐車場■ 1日500円(400台)

利用案内

①手ぶらでBBQをご利用のお客様は、『場所(サイト)の予約』をしてから『若洲アウトドアセンター(売店)』の予約が必要です。※ご予約時にキャンプ場の予約番号をお聞きします。

キャンプ場(BBQ)|若洲海浜公園&江東区立若洲公園|海上公園なび
海上公園ガイドは、東京の海辺にある公園を紹介するポータルサイトです。
若洲アウトドアセンター
2012年レンタル&売店“若洲アウトドアセンター”がオープンした若洲公園キャンプ場。 東京ゲートブリッジのたもとに位置し、キャンプ・デイキャンプはもちろん、釣りを楽しむこともできます。

⑤東京都内おしゃれバーベキュー【渋谷区神宮前】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット神宮前

渋谷・表参道・青山・明治神宮前は比較的近い距離にあり、東京のおしゃれスポット集合体のような場所です。ファッション、アート、グルメの発信基地で、「東急プラザ 表参道原宿」や「表参道ヒルズ」を始めとする商業施設はこの地域が流行の最先端であると実感できます。特に表参道沿いは外国の方が多く、世界各地のおいしい飲食店がいっぱい。異国情緒を漂わせるこの街の空気感は特別です。

⑤表参道クオンズ

表参道・青山エリアにあるQUONS(クオンズ)。ペントハウスの寛ぎラウンジと開放感抜群のリゾート風テラスを兼ね備えたダイニングレストランです。テラスで楽しむバーベキューコースは完全貸切。手ぶらBBQが楽しめます。巨大パラソルとテントがあるので、雨でも心配ありません。屋上テラス席はペットOKです。

【施設情報】表参道QUONS

■名称■ おもてさんどう クオンズ ■住所■ 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-51-6 テラアシオス青山 2F・RF ■電話番号■ 03-5468-0633、050-5815-1540 ■E-mail■ info@quons.jp ■営業時間■【月~金】18:00~26:00、【土】12:00~26:00、【日・祝日】12:00~24:00 ■定休日■ 無休 ■予算■ 貸切BBQコース:3時間飲み放題付き 1人 6,000円(税別) ■予約方法■ WEBまたはTEL

アクセス

・東京メトロ表参道駅B2出口、徒歩3分  ・JR(銀座線・千代田線)渋谷駅宮益坂口、徒歩7分

利用案内

①BBQコースは15名様(昼間は12名様)からの受付です。(完全貸切)

表参道のレストランQUONS (クオンズ)
表参道・青山エリアにあるレストランQUONS(クオンズ)。ペントハウスのリビング・ソファーの様な寛ぎのラウンジと開放感抜群のリゾート風テラスの2面性を併せ持つ使い勝手の良いラウンジ・ダイニング。

⑥東京都内おしゃれバーベキュー【渋谷区代官山】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット代官山

名前を聞いただけでも気が引けてしまう人がいるくらい、おしゃれな街の代表格「代官山」。渋谷に近いのに落ち着いた雰囲気で、最先端のブティック、レストランが多く、マスコミ・メディアやクリエイティブ系、いわゆるカタカナ業種のオフィスが集中しています。情報に嗅覚が鋭い人々のアンテナタウンとして存在。BBQも一翼を担っています。

⑥Daikanyama GLAMS BBQ Lounge(代官山グラムス)

代官山駅から徒歩2分。落ち着いた雰囲気の大人の隠れ家です。ソファーやカラオケ、プロジェクターのあるラグジュアリーな個室でまったりBBQを楽しむか、開放感のある屋上のウッドデッキテラスでアウトドア気分を満喫するかを選択できます。都内でおしゃれに手ぶらBBQを味わうのに最適なお店です。

【施設情報】Daikanyama GLAMS BBQ Lounge(代官山グラムス)

■名称■ ダイカンヤマ グラムス バーベキュー ラウンジ(だいかんやまぐらむす) ■住所■ 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町18-7 代官山末廣ビル 3F・4F ■電話番号■ 03-6416-3925 ■営業時間■ 12:00~24:00 ■定休日■ 無休 ■予算■ 1人 5,500円~ ※最低利用人数8名 ■予約方法■ TEL ■アクセス■ 東急東横線 代官山駅 徒歩2分

GLAMS(グラムス) BBQ Lounge 代官山に集う大人のための落ち着ける空間
GLAMS(グラムス)は、代官山に集う大人のための落ち着ける空間です。隠れ家感と洗練された居住感をベースに、あなた好みの個性的なパーティを企画してみてはいかがでしょうか?

⑦東京都内おしゃれバーベキュー【港区南青山】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット南青山

「青山」の名称は徳川家康の重臣、美野郡上藩「青山家」の下屋敷があったことに由来します。都内でも指折りの高級住宅街とされるこの場所。ファッションやグルメなどの情報発信地です。特に南青山では比較的新しい高級マンションが多く、おしゃれでハイソサエティなイメージも。そこでは最新のトレンドとしておしゃれBBQが提案されています。

⑦glamping IKU青山

新潟県三条市に本社を置くアウトドア・ブランド「スノーピーク」が運営するグランピングBBQレストラン。バランスの良い食事で、お客様の心も身体も癒すことができる料理をガストロノミーと称し、提供しています。南青山という場所柄、自然栽培のサラダやコールドプレスジュースなど、女性の「美」をプロデュースするメニューが多く、店内はエレガントに都市型キャンプを体感できるアウトドア空間となっています。

【施設情報】glamping IKU青山

■名称■ グランピング イク あおやま(旧 スノーピーク グランピング) ■住所■ 東京都港区南青山6-1-24 南青6124ビル 屋上 ■電話番号■ 03-3409-0009 ■営業時間■ 12:00~15:00、16:00~22:30 ■定休日■ 日曜日、第1・第3月曜日 ■予算■ ランチ:1人 3,000円~ ■予約方法■ TELまたはWEB ■アクセス■ 東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅、A5またはB1出口より徒歩約5分

snow peak glamping
アウトドアで且つエレガントな空間となっております。 光や風を意識しながら、室内には無い屋上ならではの開放感で、3階と同等に安心安全で良質なお料理をお楽しみいただけます。

⑧東京都内おしゃれバーベキュー【新宿区新宿】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット新宿

商業地域としてのイメージが強い新宿。飲食店も多く、他との差別化を図るために趣向を凝らした店が多くみられます。当然BBQもそのひとつ。この場所では手軽でおしゃれで画期的なものが好まれるのです。都内でも有数の繁華街、新宿ならではのおもてなしを受けることができます。

⑧ワイルドビーチ 新宿

この場所はどこだろう? 一瞬現実を忘れてしまう白いビーチ。都内だったはず。目の前は南国のリゾート地。フォトジェニックな空間に身を置けば、日常に疲れ切ってしまったあなたもヴァカンス気分を味わえます。フレンチBBQとトロピカルな東京の空中リゾートで心も体もリフレッシュしましょう。

【施設情報】ワイルドビーチ 新宿

■名称■ わいるどびーち しんじゅく ■住所■ 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目38番1号 ルミネエスト ■電話番号■ 070-3884-7290(受付時間:11:00~21:00) ■営業時間■【平日】11:00~23:00、【土日祝】11:00~22:30 ■定休日■ ルミネエスト休館日、荒天 ■予算■ 平日限定・女子会:1人 4,400円~ ■予約方法■ TELまたはWEB ■アクセス■ 「新宿」駅東口より、改札北側エレベーター屋上直結

WILD BEACH - TOKYO SKY RESORT | ワイルドビーチ 新宿
都心のルーフトップに広がるホワイトビーチとミレニアムピンクの非日常ヴァカンス

⑨東京都内おしゃれバーベキュー【新宿区神楽坂】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット神楽坂

かつては武家屋敷が多く、料亭や芸者さんがいる格式が高いイメージの神楽坂。現在はカジュアルなカフェやレストランが多い「美食の街」になっています。適度な人の多さ、年齢層も高すぎでも若すぎでもない、程よい加減がこの場所の特徴です。神楽坂通りを中心とする細い路地に石畳が敷かれていて、その風情から日本のモンマルトルとも呼ばれています。実際フランスの方も多いです。

⑨カナルカフェ

カナルカフェはもともと、1918年に東京水上倶楽部によってつくられたボート場です。現在ではイタリアンレストラン&カフェの営業がメインですが、今でもボートに乗ることができます。お堀に面したデッキサイドは桜並木のすぐ下にあり、花見の季節から水辺を吹き抜ける風が心地よい晩秋まで、期間限定でBBQを楽しむことができます。

【施設情報】カナルカフェ

■名称■ かなるかふぇ ■住所■ 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-9 デッキサイド ■電話番号■ 03-3260-8068 ■営業時間■ 11:30~23:00(日・祝は21:30)、BBQは17:30~(2.5時間) ■営業期間■ 3月中旬から11月 ■定休日■ 第1、第3月曜日(祝日の場合は翌日) ■予算■ 1人 6,500円、フリードリンク付き ■予約方法■ TEL(完全予約制) ■アクセス■ ・総武線「飯田橋」駅、西口改札を出て右に進み、最初の交差点で左折、10m先左手に入り口。徒歩1~2分 ・都営大江戸線・東京メトロ東西線「飯田橋」駅「B2a」出口を出て、正面の信号を渡り、そのまま10m先左手に入り口。徒歩1分

BBQ | デッキサイド | CANAL CAFE -カナルカフェ-
神楽坂にあるイタリアンレストラン、カナルカフェのWebサイトです。開放感あふれるデッキサイドでは、ご家族やお友達とBBQパーティをお楽しみいただけます。
CANAL CAFE -カナルカフェ- | 神楽坂のお堀にあるイタリアンレストラン
神楽坂にあるイタリアンレストラン、カナルカフェのWebサイトです。季節の彩り豊かなシェフのおすすめメニューのほか、ディナーライブなど、カナルカフェのイベントをご紹介します。

⑩東京都内おしゃれバーベキュー【世田谷区北沢】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット下北沢

「シモキタ」の愛称で親しまれている「若者の街」下北沢。大学やライブハウス、劇場が多くあり、俳優やミュージシャン、芸術家などアーティストの卵たちが集います。文化的で個性的。そして独特の雰囲気。東京のサブカルチャーを育み、飲食の分野でも独創的なものが好まれます。そこにBBQのアットホームかつ野性的な双極イメージがマッチするのです。

⑩シモキタテラス

「下北沢」駅のすぐ近く。宿泊はできませんが、ビルの屋上を貸しきってグランピング気分を味わうことができます。下の階のテラスやパーティースペースでもBBQをすることができるので、雨でも安心です。雨の日限定サービスとして、降水確率が50%以上の場合に厳選海鮮セットのプレゼントがあるので、あえて選んでみるのもいいですね。

【施設情報】

■名称■ しもきたてらす ■住所■ 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-3 ■電話番号■ 03-6427-5800 ■営業時間■10:00~23:00  ■定休日■ 年末年始 ■予算■ 1人 3,980円~(10名以上の場合) ■予約方法■ TEL ■アクセス■ 小田急線京王線「下北沢」駅 徒歩3分

シモキタテラス ~屋上貸切ビアガーデン・バーベキュー~
屋上にテントが設置してあります。

⑪東京都内おしゃれバーベキュー【調布市】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット調布市

「次にくる街」と期待される調布市。再開発によって調布駅前が変わってきたことにより、便利で都会的な街へと進化しています。2020年東京オリンピックの競技会場(近代五種・サッカー・バトミントン)にもなっているため、郊外にも開発の動きがあります。今まで多摩川の河川敷で楽しんでいたBBQも集客力がアップした都市のニーズに合わせて多様化しつつあるのです。

⑪BBQ-VILLAGE

花と緑に囲まれた「京王フローラルガーデンアンジェ」。その中にある「バーベキュービレッジ」は四季折々の花々を愛でつつ、手ぶらでバーベキューを味わえます。池を臨むウッドデッキ席、ハーブガーデンエリア、バラ園に面したテラス席。緑の木々とレンガで作られた独立空間など、エリア選びによって変わる雰囲気を楽しみたいですね。

【施設情報】BBQ-VILLAGE

■名称■ バーベキュービレッジ ■住所■ 〒182-0025 東京都調布市多摩川4-38-9 ■電話番号■ 050-5835-0493 ※予約センターは、年末年始及び12月・1月の毎週水曜日が休み。 ■営業時間■ 11:00~16:00、17:00~21:00(最大3時間まで利用可) ■定休日■  ①3月中旬~11月末日:無休 ※アンジェ休園日(水曜日:祝日の場合は翌日)も営業。 ②12月~3月中旬:土日祝日のデイタイムのみ営業。 ※1週間前までに予約なしの場合、休業の可能性あり。 ③年末年始 ■予算■ 1人 2,980円~ ■予約方法■ TELまたはWEB

アクセス

【電車】京王線「調布」駅より各停または快速橋本行で1駅目、京王多摩川駅下車0分 【バス】京王線「飛田給」駅南口より京王バス「調布」駅南口行き約15分、「京王多摩川駅」バス停前 ■駐車場■ なし ※「京王コインパーク」が隣接。20分100円(35台)

BBQ-VILLAGE
池周りのウッドデッキ席、バラ園に面したテラス席、ハーブガーデンに囲まれたエリア、緑の木々とレンガで作られる独立空間、場内のエリア選びによっても雰囲気が大きく変わるのが特徴です。

⑫東京都内おしゃれバーベキュー【昭島市】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット昭島市

東京都のほぼ中央に位置する昭島市。ミネラルウォーターと変わらないおいしさだと評判の水道水は、地下70メートルより深い層を流れる深層地下水を汲み上げた地下水100%です。昭島駅前は都市型リゾートとして武蔵野の自然と衣食住遊を融合させており、ここだけで満足できます。水がおいしいので食事がおいしいのも当然です。

⑫昭和の森ガーデン CAFE&BBQ

昭和飛行機工業(株)の社有地だったJR昭島駅北口の「昭和の森」。「テニスセンター」内 に「昭和の森ガーデン CAFE&BBQ」があります。飲食物、器材類の持込みができない完全手ぶらBBQなので、スポーツや買い物をした後のお楽しみにしてもいいですね。

【施設情報】昭和の森ガーデン CAFE&BBQ

■名称■ しょうわのもりがーでん カフェ アンド バーベキュー ■住所■ 〒196-0014 東京都昭島市田中町576-1 昭和の森テニスセンター内 ■電話番号■ 050-5835-0493(予約センター) ■営業時間■ 11:30~16:00、17:00~21:30 ■定休日■ 12月上旬~3月下旬の冬季期間  ■予算■ 1人 2,980円~(2名より) ■予約方法■ TELまたはWEB ■アクセス■ 【電車】JR青梅線「昭島」駅北口より徒歩約10分 【自動車】中央自動車道「八王子I.C.」より約20分 ■駐車場■ なし

昭島・昭和の森
「豊かな自然環境との調和」 「地域にやさしい快適な街づくり」をテーマとし、 あらゆる生活要素が整った「職・住・遊 近接都市」です。
昭和の森ガーデン CAFE&BBQ
場内はオールドアメリカンの象徴“エアストリーム”をドリンクカウンターとして使用。 持ち込み不可の完全手ぶら、レストラン利用もできるバーベキュー施設です。

⑬東京都内おしゃれバーベキュー【あきる野市】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポットあきる野市

秋川渓谷を有するあきる野市。東京都心から1時間ほどの距離なのに、緑豊かな自然と清流を体感できます。キャンプ場やバーベキュー場も多く、渓流釣りやトレッキングで体を動かしたり、温泉やドライブを楽しんだりできるのが魅力。最近人気の「山遊び」や「川遊び」を全力体験できるアウトドア・スポットです。

⑬WOODLAND BOTHY

山登りの後に辿り着く安らぎと癒し。森林の中にある小屋という意味の「ウッドランドボシー」は1日1組限定の贅沢グランピングです。専属シェフが1組だけのために食材を仕込み、料理を振る舞ってくれる、まさに宿泊もできるレストラン。誰でも体験できるわけではない特別がそこにあります。BBQオーベルジュの真髄(しんずい)を堪能できるのです。

【施設情報】WOODLAND BOTHY

■名称■ ウッドランド ボシー ■住所■ 〒190-0171 東京都あきる野市養沢684 ■電話番号■ 042-596-6645 ■Mail■ info@glature.jp ■営業時間■  【ランチ】11:00~14:00、6~10名(完全予約制) 【ディナー】17:00~22:00、6~10名(貸切風呂付き、完全予約制) ■定休日■ なし ■予算■ ランチ:1人 7,000円、ディナー:1人 8,500円 ■予約方法■ TELまたはWEB

アクセス情報

【電車・バス】JR「武蔵五日市」駅。駅前バスターミナル1番乗り場「上養沢行き」に乗車→「神谷バス停」で下車、約23分 【自動車】あきる野IC(首都高速4号新宿線・中央自動車道・八王子JCT・首都圏中央連絡自動車道)→武蔵五日市駅より秋川街道を十里木方面に直進。十里木交差点を右折して道なりに進む。約20分 ■駐車場■ あり ※カーナビは「東京都あきる野市養沢737」(駐車場と山道の入口目の前)

利用情報

①駐車場利用の場合は予約時にお伝えください。駐車場から20~30分の山登りがあります。 ②ランチ、ディナー共におまかせコースのみです。 ③ディナー予約の方は貸切風呂がご利用いただけます。

WOODLAND BOTHY
東京都心部から車で1時間ほどの山の中を30分歩いて登っていくと現れる秘境。日々の生活からかけ離れたプライベートな空間が広がる、1日1組限定のGLAMPING AUBERGE。当サイトからご予約いただけます。

⑭東京都内おしゃれバーベキュー【檜原村】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット檜原村

東京の秘境、檜原村。都内でありながら山々に囲まれた圧倒的な自然がウリの東京都唯一の村です(島を除く)。秋川渓谷周辺にはキャンプ・BBQスポットも多く、アウトドアの聖地です。また払沢(ほっさわ)の滝をはじめとするパワースポットも多く点在しています。

⑭ふれあい広場 西多摩

キャンプ、グランピングもできるBBQエリア。「テラスサイト」での屋根付きおしゃれBBQか「プライベート渓谷」での1日1組限定の貸し切りBBQのどちらかを選べます。温水シャワーやウォシュレット付きトイレもある、アウトドアとは思えない快適さ。近くにはホタルの観察スポットや温泉もあるので足を延ばしてみるのもおすすめです。

【施設情報】ふれあい広場 西多摩

■名称■ ふれあいひろば にしたま ■住所■ 〒190-0211 東京都西多摩郡檜原村三都郷3186 ■電話番号■ 042-511-7527 ■営業時間■ 9:00~16:00(延長17:00まで) ■営業期間■ 4月1日~12月31日 ■定休日■ なし ■予算■ 1人 4,000円~ ■予約方法■ WEB

アクセス

【電車】JR五日市線「武蔵五日市」駅から西東京バス藤倉行き「郷土資料館」下車 徒歩約4分 【自動車】圏央道「日の出IC」から約19km。中央自動車道「上野原IC」から約29km。 ■駐車場■ 普通車 1,000円、バイク 500円(153台)

ふれあい広場  |  おしゃれバーベキューとキャンプなら大自然があるふれあい広場

⑮東京都内おしゃれバーベキュー【奥多摩町】

【どんな場所?】手ぶらBBQスポット奥多摩町

東京で一番広い町、奥多摩町。奥多摩湖畔は四季を彩る木々を映し、BBQを始めとするアウトドアが盛んです。都指定天然記念物で、関東随一の規模を誇る日原鍾乳洞や多摩トレッキングコースなど観光スポットも充実。東京都初の「森林セラピー基地」の認定も受け、訪れる人々に「健康増進」や「リラックス」を目的とした事業も展開しています。

⑮Circus Outdoor TOKYO

奥多摩湖近くのラグジュアリーなグランピング施設「Circus Outdoor Tokyo(サーカス アウトドア トーキョー)」。フォトジェニックなテントに泊まり、シェフによるコース料理を味わう。ホテルに宿泊しているかのような快適さと大型のテントの中で自然の風や音を感じることができるいいとこ取りのフォレストリゾートです。

【施設情報】Circus Outdoor TOKYO

■名称■ サーカス アウトドア トーキョー ■住所■ 〒198-0225 東京都西多摩郡奥多摩町川野290-1 ■電話番号■ 非公開 ■営業時間■チェックイン:15:00、チェックアウト:翌10:00 ※ご予約日はチェックインをする日です。 ■定休日■ 火曜日 ■予算■  ①宿泊料金:35,000円~150,000円 ②その他諸経費、サービス料5% ■予約方法■ WEB

アクセス

【電車】JR「奥多摩」駅からバスで25分(バス停:中奥多摩湖より徒歩0分) 【自動車】八王子第二インター→滝山街道(国道411)を奥多摩方面へ進み、そのまま青梅街道(国道411)で奥多摩湖へ。 ※Googleマップで『Circus Outdoor TOKYO』と検索、または「カーナビ」で『奥多摩湖レストセンター』を検索するとスムーズです。 ■駐車場■ 無料

CIRCUS OUTDOOR – Circus Outdoor Official Web Site (サーカスアウトドア 公式ウェブサイト)

まとめ

一口にバーベキューと言っても、食事として楽しむものから、特別な時間を過ごすラグジュアリーなものまであります。BBQレストランでは快適な空間と考え抜かれた料理。公園では楽しいひと時を更に盛り上げるコミュニケーション・ツールとして。そしてBBQが最高級の料理に変身し、超現実を味わえるグランピング。あなたが惹かれたものはどれですか?

自分でキャンプや料理を始めたい方はこちらもチェック!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の3」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の3の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは3についてご紹介しています。...

超簡単なのに子供達に喜ばれた「ハロウィンお菓子ラッピング3つ」をご紹介✨

今回は「ハロウィンお菓子のアイディア・ラッピング3つ」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ハロウィンのお土産にぴったりのお菓子のラッピングの...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の2」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の2の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは2についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の1」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の1の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは1についてご紹介しています。...

【ショアジギング】根がかりのはずし方完全攻略!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...