検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【100均】ダイソーのロープがキャンプに◎知ってると役立つ便利な使い方も解説!

ダイソーではさまざまなキャンプ用品を販売しています。その中でも便利だと評判なのがロープです。ロープはキャンプに持っていくと自由自在にいろいろな使い方ができるアイテムです。この記事では、ダイソーのロープのキャンプでの活用法について詳しく紹介していきます。
2022年11月24日
bambi

目次

ダイソーのロープはキャンプにおすすめ

ロープは使い方いろいろ

Photo bymostafa_meraji

キャンプに出掛ける時に便利なアイテムとしておすすめなのがロープです。キャンプではテントやタープを固定したり、ぶら下げたりするのにロープが活躍します。

ロープはアウトドアショップやホームセンターなどでも購入できますが、より手軽に低コストで買えるのが100均のダイソーでしょう。最近のダイソーでは、多くのキャンプグッズを販売しており、あると便利な商品が多く並んでいます。


ダイソーのロープには種類がある

ダイソーのロープがキャンプで便利なアイテムだと紹介しましたが、ダイソーのロープにはいくつかの種類があります。例えばキャンピング用ロープといって、ポリプロピレン製素材のロープはカラー違いで販売されています。

また、ガイロープというポリエステル製で固くコシのあるタイプのアウトドアロープも販売されています。ロープは素材や編み方によって強度や太さが違ってくるので、使い方に合わせて選ぶのがよいでしょう。

パラコードブレスレットもおすすめ

Photo byEfraimstochter

ダイソーのアウトドア用品売り場には、パラコードのブレスレットが販売されています。パラコードとはパラシュートに使われているロープで強度があるのが特徴です。そんなパラコードもキャンプ用ロープとして人気があります。

パラコードのブレスレットはパラコードを編んでブレストレットにして販売されており、使うまではブレスレットとして使うことができます。必要な時にブレスレットを広げると長さ2mほどのパラコードとして活用できるのです。
 


便利な使い方を紹介

テントやタープを固定する

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

キャンプではテントやタープが風で倒れないようにロープで固定する必要があります。そんな時に便利なのがダイソーのロープです。テントやタープの穴にロープを通し、ペグに結び付けたり、近くの木や石に結んで固定するだけでOK。

どこにテントやタープを張るかによっても固定する場所が異なるので、変幻自在のロープはあると便利です。テントやタープの固定にダイソーのロープを使う場合は、太さや長さがあり、強度があるものを用意しておくとよいでしょう。

物干しとして使う


キャンプに出掛けると洗濯物を干したり、食器を干したりすることが多くあるでしょう。そんな時にロープがあると近くの木やテントにロープを張り、どこでも物干しをすぐに作ることができます。

ロープは持ち運ぶ際は小さくなり、使いたい時に広げるだけなので、必要に応じて長さを調整することができ便利です。

荷物の固定に使う

ロープは、キャンプ用品をまとめるのにも使うことができます。荷物をひとまとめにしたり、持ち運びしやすいようにロープで取っ手を作るのもいいでしょう。

荷物を固定したりするのに使うロープは、太さがあり強度があるものを選ぶのがおすすめです。

使わない時の保管方法

キャンプ道具に巻き付ける

Photo by947051

100均で購入したキャンプ用のロープは使わなときは斧や金槌の柄の部分に巻き付けたり、シェラカップの取っ手に巻き付けたりするとおしゃれに保管することができます。ロープはさまざまな種類があり、色違いや柄も楽しめるので自分のキャンプアイテムのアクセントにすることも可能です。

使わない時はキャンプ道具に巻き付けておき、使う時に外して使えば保管場所に困ることもありません。

パラコードブレスレットとして持ち歩く

先ほども紹介しましたが、パラコードのブレスレットは使わない時はブレスレットとして持ち歩けます。ダイソーでもすでにブレスレットとして販売されている商品もあるので、予備として腕につけておくのもよいでしょう。

パラコードブレスレットは自分で編むことも可能なので、自宅にあるパラコードを編んでオリジナルのブレスレットにして楽しむ人もいます。

合わせて使いたいおすすめ100均アイテム

ダイソーの自在金具

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ダイソーのロープをより快適に使うには、さまざまな100均アイテムを組み合わせるのがおすすめです。自在金具とはロープが緩まないように使う金具のことで、ロープを結んでたるんでしまったり、固く結びすぎてしまいほどけなくなったりするのを調整する役割があります。

ダイソーではプラスチック製の自在金具がアウトドア売り場で販売されているので、ロープと合わせて購入しておくと便利です。

ダイソーのペグ

キャンプの必須アイテムであるペグもダイソーで購入することができます。ペグはテントやタープを固定するのに欠かせません。そんなペグも100均で購入できます。種類も短めと長めがあるので使い方に合わせて買っておくとよいでしょう。

キャンプでは、ロープとペグは足りなくなったり壊れてしまったりしたときに余分に持っておきたいアイテムです。ダイソーなら安く購入できるので、多めに用意しておくとよいでしょう。

キャンプにはダイソーロープを持っていこう

Photo bymoritz320

ダイソーのロープは長さや太さを選ぶことができたり、カラーを選ぶことができたりと種類が豊富なのも嬉しいポイントです。さらに100円だからといって強度が弱いことはなく、しっかりと強度があるので安心して使うことができます。

ロープは、いろいろな使い方ができるので、キャンプの必須アイテムといっても過言ではありません。ダイソーなら安く購入できるので多めに用意しておくのがおすすめです。

ダイソーが気になる方はこちらもチェック!

ダイソーでは、キャンプ用品も多く販売しています。高いイメージのキャンプ用品も手軽な価格で購入できるので人気です。ダイソーのいろいろなアイテムが気になる方はこちらもチェックしてみて下さい。