Twitter
Facebook
LINE

キャンプブログでも大人気!千葉「オレンジ村オートキャンプ場」はファミキャンに◎

M-Y-M

キャンプブログでも大人気!千葉「オレンジ村オートキャンプ場」はファミキャンに◎

M-Y-M

千葉県南房総市にある「オレンジ村オートキャンプ場」は季節ならではのアウトドアを満喫でき、キャンプブログでも人気のスポットです。今回はブログでも大人気の「オレンジ村オートキャンプ場」について、サイトの特徴や魅力などをご紹介します。



オレンジ村オートキャンプ場をご紹介!

ブログでも人気のキャンプ場でアウトドアを満喫しよう

出典: https://cdn.activityboard.jp/KR00120062/pictures/l00000AFE2/P000101D9E.jpg?v=1&size=pict640_480

千葉県南房総市の「オレンジ村オートキャンプ場」は、高台にある果樹園に併設するキャンプ場で、温暖な南房総エリアでのアウトドアの魅力を満喫しながらゆったりと過ごせる、キャンプブログでも人気のスポットです。

そんな「オレンジ村オートキャンプ場」のサイトの特徴や魅力などをご紹介します。

オレンジ村オートキャンプ場を利用する際の注意点

今回ご紹介する「オレンジ村オートキャンプ場」は、2022年6月18日時点での情報に基づいて作成しています。記載したサイトの情報や利用時間などが変更になる場合もあるため、最新の情報を確認してから予約を入れてください。

人気のポイントと施設情報

キャンプブログでの人気のポイント



オレンジ村オートキャンプ場には無料で利用できる薪があり、ブログでも人気のポイントとなっています。大きめの廃材木材のため、ノコギリなどを持参してカットする必要がありますが、子供に手伝わせたりして楽しみながら薪を作るのもおすすめです。直火での焚き火ができるサイトもあるので、無料の薪を活用しましょう。

収穫体験はブログでも大人気!

出典: https://travel.yahoo.co.jp/kanko/spot-00001462/

オレンジ村オートキャンプ場は果樹園に併設した立地で、季節ごとの旬の収穫体験ができるとブログで人気です。収穫体験は子供から大人まで気軽に楽しめて、美味しい旬の味覚を味わえるので、キャンプとともに収穫体験をしたい時には予約の際に確認しておきましょう。

また、キャンプ場の近くには観光スポットや海水浴場など、南房総エリアで人気の名所がそろっているので、あわせておすすめです。

オレンジ村オートキャンプ場の利用時間



Photo byMonoar_CGI_Artist

オレンジ村オートキャンプ場は温暖な気候で、年間を通して利用が可能です。利用時間は、チェックインの受付は午前9時から、チェックアウトは午後2時まで(連休中日は午前11時まで)となります。宿泊のほか、デイキャンプでも利用ができるので、まずは下見も兼ねて利用するのもおすすめです。

オレンジ村オートキャンプ場へのアクセス方法

出典: https://travel.yahoo.co.jp/kanko/spot-00001462/

オレンジ村オートキャンプ場へ車でのアクセスは、富津館山自動車道の「富浦インターチェンジ」から25分ほどです。キャンプ場は千葉県の南部に位置していて、近くには人気のスポットがそろうため、渋滞が発生している場合もあります。受付の時間に遅れないように、時間に余裕を持ってアクセスしましょう。

運転が得意なら峠道でのアクセス方法も!

峠道の運転が得意な人は、館山自動車道の「君津インターチェンジ」から国道410号線を経由してアクセスするルートもおすすめです。峠道を多数通るため運転には注意が必要となりますが、混雑を避けたい時に活用してみてください。

キャンプ場の近くの人気スポットもあわせて楽しみたい時には、チェックイン前だと慌ただしく感じることもあるので、チェックアウトしたあとにゆっくりとめぐるなどして、計画的に過ごしましょう。

【千倉オレンジセンター オレンジ村キャンプ場】予約・アクセス・割引クーポン - じゃらんnet
千倉オレンジセンター オレンジ村キャンプ場の予約ならじゃらん遊び・体験予約 営業期間:営業:無休、交通アクセス:(1)JR千倉駅からタクシーで5分。千倉オレンジセンター オレンジ村キャンプ場の周辺情報も充実しています。千葉のアクティビティ情
千倉オレンジセンター | 千葉 南房総 おすすめの人気観光・お出かけスポット - Yahoo!トラベル
温州みかんをはじめ、甘夏やはっさく、清見やゆずなどさまざまな柑橘類を栽培している果樹園。10月~2月中旬頃にかけて温州みかんなどのみかん狩りを実施しているほか、2月~4月下旬頃にかけても甘夏やはっさくなどが楽しめる。コスモスや野水仙の摘み取り、採れたてのレモンを使ったレモンティーの無料サービスなども行っている。
「オレンジ村オートキャンプ場」の公式サイトはこちら

野宮農園 オレンジ村オートキャンプ場&千倉オレンジセンター

  • 住所
    〒295-0001
    千葉県南房総市千倉町久保1494
  • 電話番号
    0470-44-0780

キャンプサイトと設備の特徴

高台にある「第1キャンプ場」

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12234ca3432062629/

オレンジ村オートキャンプ場の「第1キャンプ場」は、高台に位置しているので海を眺めながらキャンプが楽しめるのが特徴です。

また、受付をする管理棟やトイレ、シャワーやお風呂などの施設の近くにはエアコン付きのロッジもあり、小さい子供がいるファミリーやキャンプ初心者も安心して過ごせます。風が強くふくこともあるので、テントサイトを利用する時には念のため、対策を考えておきましょう。

お風呂やAC電源など充実した設備もそろう

温水シャワーは無料で利用できます。また、お風呂は当日予約制で大人400円、子供300円の料金がかかりますが、体を温めたい時やしっかりと汗を流したい時におすすめです。有料のAC電源やレンタル品もあるので、活用してみてください。

森に囲まれた「第2キャンプ場」

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12234ca3432062629/

オレンジ村オートキャンプ場の「第2キャンプ場」は、「第1キャンプ場」から果樹園を抜けた先にある、森に囲まれたサイトです。強風を気にせずに過ごしたい時におすすめですが、果樹園沿いの道が細いため、車やバイクを乗り入れる際には注意が必要となります。

設備は無料のシャワーやトイレ、炊事場があり、テントサイトのほかエアコン付きのロッジもあるのでファミリーやキャンプ初心者にもおすすめです。

区画が少ない「小サイト」

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12234ca3432062629/

オレンジ村オートキャンプ場の「小サイト」は、「第1キャンプ場」と「第2キャンプ場」の中間地点の果樹園の中にある、区画の少ないテントサイトです。

設備がトイレと流し台のみのためキャンプ経験者向けとなりますが、静かに過ごしたい時などに利用してみてください。

ブログでも人気のキャンプ場を満喫しよう!

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12234ca3432062629/

キャンプブログでも大人気の、千葉県南房総市にある「オレンジ村オートキャンプ場」をご紹介しました。

果樹園に併設した立地の「オレンジ村オートキャンプ場」はトイレやお風呂などの設備がそろっていて、気軽にアウトドア気分が楽しめる人気のスポットです。南房総ならではの温暖な気候の中で、ゆったりとキャンプを満喫しましょう。

千葉のキャンプ場が気になる人はこちらをチェック!

千葉県には、今回ご紹介した「オレンジ村オートキャンプ場」のように魅力あふれるキャンプ場がたくさんそろっています。千葉のキャンプ場が気になる時には、こちらの記事をチェックしてみてください。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...