検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【青の洞窟】沖縄でのシュノーケルは真栄田岬で決まり!神秘的な世界を体験しよう

神秘的な青の洞窟があるビーチとして知られる真栄田岬。沖縄でシュノーケルを楽しむなら真栄田岬がおすすめです。真栄田岬へは個人で行くことも可能ですが、ツアーに参加すれば気軽にシュノーケルを楽しむことができます。神秘的な雰囲気の中で水中散策してみませんか。
2022年7月9日
NakamuraUK

南の島で楽しみたいアクティビティ

Photo bystokpic

「真栄田岬(まえだみさき)」は沖縄県恩納村にあり、東シナ海を一望する絶景スポットとして知られる観光地です。「青の洞窟」という神秘的な景色を楽しめるスポットや真栄田岬展望台がある岬として知られています。

 
真栄田岬にある青の洞窟でのシュノーケルが観光客に人気ですが、ビーチからエントリーしてシュノーケルを楽しむこともでき、離島に行かなくてもすばらしいシュノーケル体験が可能です(当記事は2022年7月6日の時点の情報を元に作成しております)。

真栄田岬で人気の体験「シュノーケル」とは


シュノーケルは特別な資格が不要

「シュノーケル」は水面や比較的浅い水中を遊泳するアクティビティです。シュノーケルマスクを装着して水中でも呼吸ができるようにし、ダイビングのように水中には潜らず、水面から海の中を眺めます。

 
ダイビングは資格が必要ですがシュノーケルは資格不要で、必要な器材がシュノーケルマスクやフィンだけなので、初心者や子供でも手軽に行える人気のアクティビティです。真栄田岬でのシュノーケルツアーには小さな子供でも参加できるツアーがたくさんあります。

真栄田岬でシュノーケルの器材レンタルできる

ツアーに参加する場合、シュノーケルに使う道具は料金に含まれていることが多いのですが、ツアーに参加しない場合は自分たちで用意しなくてはなりません。「ナチュラルブルー真栄田岬店」はダイビングやシュノーケルのツアーを扱う会社ですが、シュノーケル機材のレンタルも行っています。

ナチュラルブルー真栄田岬店は真栄田岬管理事務所に入っており、真栄田岬でシュノーケル器材のレンタルが可能なのはナチュラルブルーのみです。


真栄田岬でシュノーケルの器材をお得にレンタル

ナチュラルブルーでのシュノーケル器材のレンタル料金は、シュノーケルマスク700円(度付きマスクも同料金)、フィン700円、ライフジャケット500円などです。シュノーケル、マスク、フィンおよびライフジャケットで1500円というお得なセットもあります。

ナチュラルブルー(Natural Blue)真栄田岬店

  • 住所
    〒904-0417
    沖縄県国頭郡恩納村真栄田469-1
  • 公式サイトURL
    http://www.natural-blue.net/jp/
  • 電話番号
    080-7010-6430
    090-9497-7374
  • 営業時間
    8:30〜17:00(夏季)
    9:30〜15:30(冬季)
  • メールアドレス
    info@natural-blue.net
沖縄青の洞窟ダイビングショップ ナチュラルブルー |Okinawa Diving|沖繩潛水 浮潛
沖縄青の洞窟ダイビング/シュノーケルショップナチュラルブルー。託児もOK、子供向けシュノーケルも可能で家族旅行に最適。

真栄田岬へのアクセス


観光客がレンタカーでアクセスしやすいビーチ

真栄田岬は沖縄県の恩納村(おんなそん)にあります。レンタカーなど車でアクセスする場合、那覇空港から車でおよそ80分、那覇市内からなら60分でアクセス可能です。真栄田岬へは沖縄自動車道「石川IC」から車で10分ほどと近く、入り組んだ道を通る訳ではないので、カーナビさえあれば観光客でも簡単にアクセスできます。

旅行シーズンには駐車場が満車になることも

真栄田岬には180台の駐車場があり、料金は1時間100円です。利用可能時間帯は7時から19時までとなっていますが、長期連休のときなどはすぐに満車になってしまい、駐車場が空くまで待たなくてはいけないことも多いので、なるべく朝早めに到着するようにするのがよいでしょう。

公共交通機関を使ってのアクセス

Photo by Nao Iizuka

公共交通機関を使ってアクセスする場合、那覇空港国内線ターミナルからバスでアクセスすることが可能です。バスの乗車時間はおよそ90分で「久良波」停留所で降ります。料金は片道1200円です。久良波停留所から真栄田岬までは、歩いて13分で到着します。

初心者でもできる真栄田岬でのシュノーケル

個人でシュノーケルするなら「裏真栄田ビーチ」

真栄田岬は、シュノーケリング初心者でも楽しめるスポットです。真栄田岬で楽しめるシュノーケルスポットには主に2種類あります。1つは青の洞窟でシュノーケルする方法、もう1つは「裏真栄田」と呼ばれるビーチで楽しむ方法です。

 

真栄田岬は遊泳禁止になることも

真栄田岬管理事務所では波の状況に応じて遊泳可能かどうかを毎日旗で知らせています。青の旗の場合、だれでも遊泳できますが、黄色の旗の場合はインストラクターの同行が必要となり、赤の場合は遊泳が全面的に禁止となります。

真栄田岬は比較的遊泳禁止となることが多く、赤旗が上がると誰も泳ぐことができません。ツアーによってはその日にシュノーケルを楽しめる別のポイントに連れて行ってもらえることもあるので、心配なら事前にツアーに申し込んでおきましょう。

遊泳可能かホームページからもチェックできる

真栄田岬まで行かなくても、真栄田岬の公式ホームページではその日に遊泳可能かを案内しています。ライブ動画も公開されており、真栄田岬の海況以外にも売店の情報などをチェックできるので、真栄田岬を訪れる前に下記のホームページをご参照ください。

真栄田岬公式ホームページ 本日の海況

真栄田岬の青の洞窟とはどんな場所?

真栄田岬にある青の洞窟へのアクセス方法

出典:photo-ac.com

真栄田岬から青の洞窟へのアクセス方法は主に2通りあります。1つは真栄田岬から100段の階段を下りて自力で向かう方法です。この方法なら個人でも手軽にアクセスできますが、帰りは階段を登らなくてはいけないので、体力がない人には向いていません。

個人でアクセスする以外には旅行会社のツアーで行く方法もあります。ツアーの場合、旅行会社の指定する集合場所からツアーボートに乗って青の洞窟までアクセス可能です。

青の洞窟で魚に餌付け体験

青の洞窟へのシュノーケルツアーの多くは、魚への餌付け体験を行っています。青の洞窟内部にはツバメウオ、リュウキュウハタンポ、アカマツカサなどの珍しい魚が住んでいるのですが、青の洞窟や真栄田岬のシュノーケルスポットにいる魚は人慣れしているので、餌付けを通して魚と触れ合うことが可能です。

青の洞窟の外でも熱帯魚に会える

Photo by keiyac

真栄田岬では、青の洞窟以外のシュノーケルスポットにもさまざまな種類の魚やイソギンチャクなどが生息しています。映画「ファインディングニモ」で知られるカクレクマノミをはじめ、ツノダシ、タツノオトシゴ、オヤビッチャ、ハナミノカサゴなどの海の生物を観察することが可能です。

餌付けでは多くの場合、麩や魚肉ソーセージが使われます。個人でシュノーケルする場合はあらかじめ街中などで購入しておきましょう。

「裏真栄田」でシュノーケルを楽しもう

真栄田岬でビーチからエントリーしてシュノーケルや海水浴を楽しみたいなら「真栄田裏ビーチ」がおすすめです。「真栄田裏ビーチ」は地元の方々から「裏ビーチ」や「ビーチ51」などと呼ばれているビーチで、真栄田岬の駐車場から徒歩で5分の場所にあります。

第1ビーチ、第2ビーチ、第3ビーチと3か所のビーチがありますが、真栄田岬の裏ビーチは比較的波が穏やかで浅瀬なので、小さな子供やシュノーケル初心者の方にもおすすめです。

安全に気を付けてシュノーケルを楽しもう

真栄田裏ビーチにはレンタルショップなどのお店が無いので、必要なものはあらかじめ準備してから向かわなくてはなりません。真栄田裏ビーチには監視員がいなかったりクラゲ防止ネットがなかったりするので、安全には気を付けて楽しみましょう。また岩場が多いので、マリンシューズを着用するなどし、怪我にはお気を付けください。

真栄田岬の周辺の施設

家族連れや女性に安心なビーチ

真栄田岬は設備の整ったビーチです。真栄田岬のすぐ近くには食堂やトイレ、有料シャワーがあり、無料WiFiも利用可能です。WiFiは真栄田岬の管理事務所の近くや裏庭で接続することができます。

そのほか、管理事務所の中にはいくつかのテナントがあり、食事ができるお店もあります。沖縄そば、タコライス、カレーなどが食べられるのでお昼をまたいでシュノーケルが可能です。

シャワーはもちろんドライヤーも完備

真栄田岬のシャワーは200円で使うことができます。ドライヤーも完備されているので、シュノーケルのあとに髪を乾かして観光に行くことができます。ロッカーも100円で利用できるので、荷物が多くても安心して海水浴やシュノーケルを楽しむことが可能ですよ。

観光客におすすめのシュノーケルツアー

①1人参加可能のシュノーケルツアー

1人で沖縄観光に行く方におすすめなのがこちらのツアーです。こちらのツアーは料金が4500円からで、1人から参加することができます。青の洞窟まではボートでアクセスしますが、数名でツアーに参加する場合は貸し切りボート、1人参加の場合は乗り合いボートとなります。

浮き輪やライフジャケットのレンタルが料金に含まれており、シュノーケルのインストラクターさんがついてきてくれるので、初心者の方も安心して楽しむことが可能です。

【沖縄・青の洞窟】完全貸切制!真栄田岬『青の洞窟』ボートで行くスノーケリングツアー | アクティビティジャパン
沖縄ダイビングサービス バナナリーフ(Banana Reef)|

②小さな子供も楽しめるシュノーケルツアー

小さな子供とシュノーケルを楽しみたいならこちらのツアーがおすすめです。こちらのツアーは2歳から参加することができるシュノーケルツアーで、ボートを貸し切りにできるので、家族連れにおすすめです。

青の洞窟でのシュノーケルのプランですが、天候などにより青の洞窟でのシュノーケルができない場合は真栄田岬周辺の別のスポットでのシュノーケルを案内してもらえるので、時間がない観光客の方に適しています。

写真のデータももらえるシュノーケルツアー

無料駐車場や鍵つきのロッカー、個室のシャワー、更衣室なども利用できるので、女性や家族連れでも安心して利用可能です。料金は1人3300円からで、専属のカメラマンが同行してくれてシュノーケルの様子を撮影してもらえます。

パパママ安心の1組貸切ガイド!【2歳から出来る沖縄・青の洞窟・ボートシュノーケル】専属カメラマン同行プラン
沖縄(本島)/青の洞窟・恩納村でシュノーケリングが予約できます

南国の海を楽しもう

Photo by keiyac

いかがでしたか?真栄田岬には沖縄随一の観光スポットである青の洞窟があり、そこでは神秘的な景色を楽しむことができます。シュノーケル初心者の方や気軽に青の洞窟にアクセスしたいならツアーに参加するのがおすすめです。

真栄田岬には、他にもすぐ近くに裏真栄田岬と呼ばれる知る人ぞ知るビーチがあります。そちらではビーチからエントリーでき、こちらもすばらしい水中の景色を堪能できますよ。沖縄の美しい海での水中散策をぜひお楽しみください。

真栄田岬のシュノーケルが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のでは、沖縄のシュノーケルスポットに関して参考になる記事を他にも紹介しています。真栄田岬や青の洞窟以外の観光客に人気のシュノーケルスポットやビーチに関する情報をお探しの方は以下のリンクをご覧ください。