Twitter
Facebook
LINE

【恐竜の眠る里】川代公園キャンプ場はBBQの利用も無料。近くには謎解き吊り橋も!

kon_w

【恐竜の眠る里】川代公園キャンプ場はBBQの利用も無料。近くには謎解き吊り橋も!

kon_w

兵庫県丹波市でキャンプをするなら、川代公園キャンプ場がおすすめです。そこで、本記事では川代公園キャンプ場について特集します。無料でバーベキューやキャンプができ、謎解き吊り橋もある川代公園キャンプ場で、楽しいひと時を過ごしてみませんか。



川代公園キャンプ場が人気!

ファミリーキャンプなどで人気

兵庫県丹波市にある川代公園は、キャンプやバーベキューを楽しめる注目スポットです。豊かな自然に囲まれ、衛生的な設備が整っているのに加えて、休日でも混雑が少ない穴場として高い評価を得ています。

川代公園のキャンプ場で楽しい思い出を作ろう

本記事では、川代公園キャンプ場について特集します。キャンプ場の概要やテントサイトの様子、注意点など事前にチェックしておきたい情報をピックアップしました。川代公園キャンプ場で楽しい思い出を作るための参考にしてみてください。(この記事は2022年6月1日時点の情報をもとにしています)

キャンプ場の概要

所在地・アクセス



川代公園キャンプ場があるのは、兵庫県丹波市です。大阪や京都、神戸といった中心地から1時間ほどでアクセスできるところにあり、豊かな自然が広がることで知られています。

車の場合は、舞鶴若狭自動車道の「丹南篠山口IC」から降りた後、20分ほどでキャンプ場に到着します。最寄駅は少し遠くにありますので、川代公園キャンプ場へのアクセスは車がおすすめです。

駐車場

公園の敷地内には、20台ほど停めることができる駐車場が完備されています。駐車場が混雑することはほとんどなく、駐車場所の確保に躍起になる必要はありません。

ただし、キャンプ場から駐車場までは150mほどの距離がありますので、大きな荷物を運ぶ予定の場合は台車などを用意しておくと重宝します。台車がないと、キャンプ場と駐車場の往復で苦労をする可能性が高いです。荷物の持ち運びには気をつけてください。

料金・予約方法

草が生えたコイン
Photo bynattanan23


キャンプ場の料金は、無料です。費用をかけることなく無料でキャンプ場とバーベキューを利用できるため、節約しながら休日を満喫したい場合に最適です。

予約をする時は、希望日の5日前までに丹波市役所の恐竜・観光振興課に連絡をしてください。連絡をせずにキャンプ場を利用することはできませんので、事前の予約を忘れないようにすることが大切です。なお、市役所は土日・祝日は開いていないため予約は平日のみの受付になります。

川代公園キャンプ場の基本情報

川代公園キャンプ場

  • 住所
    〒669-3101
    兵庫県丹波市山南町上滝1502-1
  • 電話番号
    0795-88-5115(恐竜・観光振興課)

さらに詳しい情報はこちら

川代公園キャンプ場・バーベキューサイトの申込・使用について - 丹波市ホームページ

テントサイトの様子

日帰りバーベキューもできるサイト

川代公園キャンプ場のテントサイトは、2ヶ所に分かれています。1つ目のテントサイトは、バーベキューや焚き火を行うことのできる設備が整っている広場です。近くには川が流れ、せせらぎの音を聞きながら優雅なひと時を過ごせます。

テントサイト内に用意されたバーベキューエリアは、日帰りでの利用も可能です。デイキャンプ目的で訪れて、バーベキューを楽しんでから帰る、というパターンも少なくありません。気軽にアウトドアを楽しみたい時にぴったりです。

炊事場やトイレが近いサイト

もう一ヶ所のテントサイトは、トイレや炊事場の近くにあるのが特徴です。水回りが近くにあった方が安心できるという方に適しています。また、近くにはイベント広場があり、休日にはさまざまなイベントが開催されているのもポイントです。イベントならでの楽しい雰囲気を楽しみたい場合にもおすすめのエリアになります。

ただし、このエリアで焚き火やバーベキューを行うことはできません。火を使う作業は、もう一方のサイトのみで許されています。

衛生的な炊事場とトイレ

炊事場とトイレは衛生的な状態が保たれており、女性や子供も安心して利用できます。水回りの衛生状況にもこだわって、キャンプ場を選びたい場合にも川代公園が最適です。

なお、トイレにはセンサーライトが付いていますので、夜間でも周囲をしっかり明るく照らしてくれます。夜間は辺りが暗くなり不安を感じるかもしれませんが、防犯体制もきちんと整っているため、過度に心配する必要はないでしょう。

謎解き吊り橋など見どころも満載!

キャンプ場に続く100mほどの吊り橋

キャンプ場へ行くまでの道には、長い吊り橋があります。全長100mほどの吊り橋は迫力があり、美しい景観を満喫できると評判です。目の前には透明度の高い川が流れ、丹波市ならではの豊かな自然を感じられるでしょう。吊り橋はきちんと整備されていますので、強い風が吹いても大きく揺れることはなく、安全に渡ることが可能です。

謎解きを楽しめる

吊り橋を渡る際に注目しておきたいのが、謎解きパネルです。吊り橋の途中に石や地質に関するクイズが出ていますので、ぜひチャレンジしてみてください。全ての謎を解くことができれば、大きな達成感を感じられるはずです。

巨大な恐竜のモニュメント

吊り橋を渡り切った先には、巨大な恐竜のモニュメントがあります。川代公園の周辺では多くの恐竜の化石が発見されたことから、モニュメントが建造されることになりました。迫力満点の恐竜を背景に記念撮影をするのもおすすめです。

また、モニュメント以外にも公園の至る所で恐竜の絵や化石のレプリカなどを見ることができます。恐竜好きはもちろんのこと、そうでなくてもワクワクとした気分を掻き立ててくれるでしょう。ぜひ、恐竜にも注目してみてください。

実際に訪れた人の口コミ

平らな芝生で設営しやすい

実際にキャンプ場へ訪れた方の口コミでは、フラットかつ綺麗な芝生が高評価を集めていました。テントを設営するのにぴったりな環境が整っており、初心者でも手間をかけることなくテントを立てられます。

また、地面がフラットな分、寝やすいのも嬉しいポイントです。小石は少なく、ふんわりとした芝生が広がっていますので、快適に眠りにつけます。料金をかけることなく利用できるキャンプ場としては、高いクオリティを誇っていると言えるでしょう。

地面はきれいな芝生で固くなく、とても良い状態です。もちろんフラットな為、どこに設営しても寝やすいでしょう。

家族連れで楽しく過ごせる

家族連れが気軽に利用できる雰囲気であることも、人気を集めているポイントです。謎解きのある吊り橋や恐竜のモニュメント、日帰りバーベキューなど家族連れに嬉しい環境が整っていますので、楽しい休日を過ごせると好評を集めています。

穴場の公園。事前申し込みが必要ですがキャンプやバーベキューが出来るところ吊り橋にも色々な仕掛けがあり家族連れでくると楽しめます。

買い出しは事前に行うのがおすすめ

スーパーマーケットの内部
Photo bystevepb

焚き火やバーベキュー用の食材の買い出しは、キャンプ場へ行く前に済ませておくのがおすすめです。キャンプ場から10kmほど離れた場所にスーパーがあるとの口コミがありましたので、事前に買い出しをしておけばスムーズにキャンプの準備を整えられます。

なお、キャンプ場にはレンタル品や売店などはないため、忘れ物をしないように注意してください。

スーパーは10km離れた175号線の山南町井原の北に、フレッシュバザール山南店があります。買ってからキャンプ場に向かうほうが良い距離ですね。

使用上の注意点

あずま家でのテントの設営は不可

川代公園キャンプ場を利用する際には、いくつか注意が必要なポイントがあります。1つ目に挙げられるのが、あずま家でのテント設営は不可、ということです。公園内にはいくつかあずま家が建てられていますが、公園の利用者全員に開放されているものですので、テントを設営して独占することはできません。

バーベキューサイト以外の場所では火気厳禁

燃え上がる炎
Photo byAlexas_Fotos

公園内には焚き火やバーベキュー専用のエリアが設けられており、それ以外の場所で火を使うことはできません。規約を守らないと火事やトラブルの原因になるため、必ず決まった場所で焚き火やバーベキューを行うようにしてください。

ペットの連れ込み不可

残念ながら、ペットの連れ込みはできません。ペットと一緒にキャンプを楽しみたいと考えている方は注意が必要です。どうしてもペットとキャンプをしたい場合は、川代公園以外のキャンプ場を利用するようにしてください。

車中泊は利用不可

川代公園はオートキャンプ場ではないため、車中泊での利用はできません。車は指定の駐車場に停車させ、あらかじめ定められたサイトにテントを設営してキャンプを楽しむようにしてください。料金をかけることなく利用できるキャンプ場だからこそ、きちんとルールを守ることが重要です。

周辺のおすすめスポット2選

①:丹波竜化石工房

丹波エリアで発見された恐竜の化石を展示している施設です。世界で唯一ここでしか見られない丹波竜の全形化石は迫力があり、子供から大人まで多くの人たちを惹きつけています。

施設内では定期的に企画展示が開催されており、丹波エリアの恐竜化石や、世界中の恐竜について学べるのが嬉しいポイントです。知的好奇心を刺激してくれる恐竜施設として、家族連れに高い人気を集めています。

セミナーやワークショップも実施

施設内では、定期的にセミナーやワークショップも実施しています。例えば、丹波竜化石工房セミナーでは化石のレプリカ作成や化石クリーニング、アンモナイト作りなどの珍しい体験を楽しめるのが魅力です。

ワークショップでは恐竜・古生物フィギュアの塗装やティラノサウルスの頭部復元といった企画が行われており、好みに合わせて選ぶことができます。ぜひ、キャンプを楽しむついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

丹波竜化石工房の基本情報

丹波竜化石工房

  • 住所
    〒669-3198
    兵庫県丹波市山南町谷川1110
  • 電話番号
    0795-77-1887

②:国領温泉

日頃の疲れを癒したい時は、国領温泉がおすすめです。単純二酸化炭素の赤いにごり湯は、肩こり解消や美肌など、さまざまな効果を期待できます。目の前には丹波の山々が広がり、雄大な景色を満喫できるのも魅力です。

国領温泉の基本情報

国領温泉

  • 住所
    〒669-4273
    兵庫県丹波市春日町国領206
  • 電話番号
    0795-75-0010
国領温泉 助七|兵庫県丹波市

川代公園のキャンプ場で楽しい休日を!

丹波エリアならではの豊かな自然が広がり、のんびりとした雰囲気が流れる川代公園は、家族や友人と楽しい時間を過ごすのに最適な場所です。キャンプ場には広々とした芝生が広がり、落ち着いた雰囲気の中でアウトドアを満喫できます。

迫力満点の恐竜モニュメントや謎解き吊り橋など、見どころが多いのも嬉しいポイントです。ただし焚き火やバーベキューは決められた場所で行う必要があるため、ルールを守るようにしてください。ぜひ、川代公園でキャンプを楽しんでみませんか。

川代公園のキャンプ場が気になる方はこちらもチェック!

川代公園キャンプ場がある兵庫県内には、他にもバリエーション豊かなキャンプ場が人気を集めています。関連記事では兵庫県でおすすめのキャンプ場を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...