Twitter
Facebook
LINE

【2022最新】サンシェードテント6選。設営らくらく、アウトドア時の日除けに◎

大石yu

【2022最新】サンシェードテント6選。設営らくらく、アウトドア時の日除けに◎

大石yu

ピクニックや海水浴、スポーツ観戦ではサンシェードテントが大活躍してくれます。サンシェードテントは手軽に組み立てられるものも多く、初心者にもおすすめです。今回は、おすすめの商品をご紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。



サンシェードテントと普通のテントの違い

Photo byITUBB

テントには基本的にはキャンプで利用するものもありますが、サンシェードテントはキャンプ用のものとは異なります。サンシェードは寝泊まりするものではなく、あくまでも日陰を作って休めるように作られたものです。

手軽に使えるものが多いですが、生地はキャンプなどに使われるテントよりも薄いものが多いです。また、入り口が閉まらないタイプもあり、あくまでも日除けとして利用できるものとして販売されています。(2022年5月12日現在の情報を元に記事を作成しています)

テントの種類

ワンタッチ式

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

テントは、組み立て方によって種類があります。その中でもワンタッチ式は設営や撤収が簡単にでき、折りたたみ傘を開くようにワンタッチで組み立てが可能です。またワンタッチ式は安定性にも優れています。

ポップアップ式



このタイプはとにかく、簡単に設営できるものが欲しいという方におすすめです。収納袋から取り出すだけで広がり、組み立てがすぐに完了してしまうものが多く、初心者にもおすすめなテントです。また軽量でもあるため、持ち運びもしやすいのもうれしいタイプとなっています。

ポール式

簡単に組み立てられるものよりも、耐久性のいいテントが欲しい方は、ポール式がいいでしょう。ポール式は他のタイプよりも組み立てに手間がかかてしまいますが、その分強風でも倒れにくいため、風の強い日でも安心して利用できます。また、サイズに大きいものもそろっているのも特徴の一つです。

テントの選び方



設営方法

まずは選び方ですが、まず一つはテントの種類でお伝えしたように、開き方によって違いがあるため、設営方法で選べます。例えばサンシェードを利用する機会が多い方は簡単なタイプが便利ですし、あまり使わないけれど安定して使えるものが欲しいならポールタイプを利用するのがいいでしょう。

使用人数

また、購入の際は使用人数に合ったテントを選ぶようにしましょう。使用人数が書いてあったとしても、例えばゆったり使えるものがいいと考えるのであれば、余裕のあるサイズを購入すると安心です。使用人数が書かれていない場合もありますが、その場合は実際に設置したときのサイズなども確認しておくといいでしょう。

環境に合わせて選ぶ

Photo byMustangJoe

また、使う環境を考えることも大切です。例えば海などで利用する場合、オープンタイプだと中が見えてしまいますが、入り口が閉められるものなら中で着替えもできるので便利です。

また、バーベキューやピクニックなど、休憩のために利用するのであれば、通気性のいい窓があるものなどを選ぶといいでしょう。他にも虫除け対策をしたい方は、メッシュタイプを選ぶと安心です。

ポップアップ式テント2選

①コールマンのクイックアップシェード

コールマン シェード クィツクアップIGシェード+

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ使用サイズ:約200×150×125(高さ)cm 収納サイズ:約59×59×8cm
素材-
重量約2.7kg
カラーホワイト

テント内でも涼しく過ごしたい、かつ簡単に設営できるものが欲しい方におすすめなのがアウトドアブランドでも人気のコールマンのテントです。こちらは簡単に設営できるポップアップ式で、かつテントの生地は99.99%UVを遮蔽してくれます。

また、入り口が閉められるようになっているため、人目を気にせずゆったり過ごしたい方にもおすすめです。ベンチレーションや窓もついているため暑くても風通し良く過ごせるでしょう。

雨の日も安心な耐水圧

ピクニックや海水浴など、アウトドアを予定していた日に突然雨が降ってしまうこともあるでしょう。テントが雨に濡れてしまうと、ものによっては雨が滴ってしまうものもあります。

一般的にテントの耐水圧は1500~2000mmが基準とされていますが、コールマンの製品は耐水圧3000mmですので、突然の雨にも対応できます。暑い日にも快適に利用でき、かつ雨でも安心して使えるテントをさがしているなら、コールマン製品を利用してみてはいかがでしょうか。

 

②FIELDOORのポップアップテント

FIELDOOR ポップアップテント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ(約)幅240cm×奥行190cm×高さ140cm ※収納時 : (約)直径66cm×厚さ11cm
素材ポリエステル 他
重量3kg
カラーブルー、ダークブラウン、ターコイズ

夏の虫が気になる方におすすめなのが、FIELDOORのポップアップテントです。サンシェードタイプを利用するのは、暑い夏が多いことでしょう。夏は蚊などの虫がテント内に入ってきてしまうこともあるため、メッシュ付きだと便利に使えます。

こちらのテントには入り口にメッシュがついているため、虫除け効果もあります。また、全面を閉めることも可能なため、着替えをしたり、ゆったりと昼寝をしたりするときにも便利に利用できるでしょう。商品にはキャリーバッグがついていおり、持ち運びも便利です。

小物入れやタオル掛けが便利

テントの左右には小物などが入れられるポケットが設置してあるため、スマホや日焼け止めなどの小物が収納できます。また、ポケットはタオルがかけられるように工夫されているため、海水浴や川遊びで使うタオルをひっかけて乾かしておくことも可能です。

テントにはペグが8本付属しており、ビーチなどで風があるときにも安定して設置できます。簡単に開くことができ、安定感のあるものを探しているなら、こちらを利用してみてはいかがでしょうか。

ワンタッチテント2選

①キャプテンスタッグのワンタッチシェルター

キャプテンスタッグ リオーネUVワンタッチシェルター

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ(約)幅180×奥行180×高さ130cm 収納サイズ : (約)幅73×奥行13×高さ14cm
素材ルーフ/ポリエステル70D(PU加工)、メッシュ/ポリエステル、ノーシームメッシュ・フロア/ポリエステル150D、ポール/径7.9mmグラスファイバー
重量(約)2.4kg
カラーブラック

通気性があり、開放感のある日除けテントが欲しい方におすすめなのが、キャプテンスタッグのサンシェードです。テントの側面、背面には穴が開いているため空気が通りやすく、入り口も大きくスペースが取られているため開放感もあります。

生地にはUV-PROTECTIONが使われており、紫外線を95%してくれます。簡単に設営もできるため、ビーチやピクニックなどさまざまなシーンで便利に利用できるでしょう。

おしゃれで丈夫なシェードテント

商品のポールにはグラスファイバー製の素材が利用されているため、風があっても丈夫に使っていただけます。テントのフロアスペースは広く、畳み約2畳ほどのスペースがあります。

ただ、対応人数の記載がないため、サイズを確認した上で購入するといいでしょう。テントには収納に便利なキャリーバッグもついているため、持ち運びも便利です。デザインも白と黒、赤を使ったおしゃれなデザインですので、気になった方はぜひ、ご利用してみてはいかがでしょうか。

②DODのわがやのシェード

DOD(ディーオーディー) わがやのシェード

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズサイズ内寸(約)W196×D295×H155 cm サイズ外寸(約)W205×D305×H168 cm 収納サイズ:(約)W100×D20×H20cm
素材-
重量(約)7.6kg
カラーアウターテント:65D ポリエステル(PUコーティング、UVカット加工、遮光コーティング) フロア:PE ポール:グラスファイバー

5人まで対応している商品が欲しい方におすすめなのが、DODのわがやのテントです。一人で設営できるほど簡単ですし、室内は大人5人が入れる広々としたスペースがあります。

テントサイドにはサイドストラップがついているため、そこに浮き輪やタオルなどをひっかけて収納できます。UVカット、遮光コーティング生地を使っているため、暑い夏でもそこまで暑く成らずに過ごせるでしょう。

メッシュとフルクローズの切り替えが可能

こちらも、メッシュ、フルクローズに切り替えができるため、プライベートスペースを大切にしたい方におすすめです。メッシュウィンドウは調節もでき、その時々に合わせて使用できます。耐久性の高いグラスファイバーポールを使っているため、丈夫に利用できるでしょう。

ポール式テント2選

①コールマンのシェードスクリーン

コールマンシェード スクリーンIGシェード+

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ約210×180×120(高さ)cm 収納サイズ:約15×15×60cm
素材-
重量約3kg
カラーホワイト

風の強い場所でテントを使いたい方におすすめなのが、コールマンの商品です。ポール式なので安定感があるため、強い風がふいても安心して利用できるでしょう。付属品にはペグもついており、地面にしっかり固定できます。

耐水圧も3000mmありますので、突然の雨にも対応可能です。頑丈で雨の日も安心して使えるものを探している方は、こちらを利用してみてはいかがでしょうか。

簡単に設営できるポール式テント

ポール式は他のタイプと比べると組み立てが難しいと感じてしまうかもしれません。ですが、コールマンのテントは日本のポールをテントシートに差し込むだけで設営できるので思っているよりも簡単です。生地はUV遮光率が99.99%以上で、日除け効果も抜群です。

②スノーピークのメッシュシェルター

スノーピーク メッシュシェルター

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズキャリーバッグサイズ:77×27×31(h)cm
素材本体/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工、ルーフシート/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・撥水加工、マッドスカート/210Dポリエステルオックス・PUコーティング、フレーム/A6061(φ16mm、φ14.5mm)
重量12.0kg
カラーブラウン

アウトドア用に、頑丈なテントが欲しい方におすすめなのが、スノーピークのテントです。フレームを組み立てたらテントシートに通して設営していきます。ペグがついており、地面にしっかり固定可能です。

手軽に設営できるポップアップ式などは寝泊まりには適さない場合もあります。スノーピークのテントであれば、ピクニックのサンシェードとしてもキャンプ用のテントとしても利用できるでしょう。

メッシュパネルが多く開放的

こちらはテントにメッシュパネルが多く設置されているため、虫除けにもなります。メッシュパネルにしておけば外の景色も見られるので、開放的な気分が味わえるでしょう。また、フレームの数は少なく単純な構造のため、設営も簡単にできます。

サンシェードテントで快適に過ごそう

ピクニックやビーチなどで活躍するサンシェードテントには今回ご紹介したようにたくさんの種類があるため、自分に合ったものを選ぶ必要があります。人数や設営の仕方など、人によって求める基準は異なるものです。

商品を選ぶ際は、実際に使うシーンを考えてから選ぶことをおすすめします。暑い夏にも快適に過ごせるもの、全面が隠せるものなど、自分に合った商品を探し、暑い夏のアウトドアを楽しく過ごしていきましょう。

サンシェードテントが気になる方はこちらもチェック!

サンシェードテントに関しては、他にもワンタッチのおすすめ商品、サンシェードテントランキング、海水浴の日除け商品についての記事があります。今回の記事以外に気になることがある方は、こちらも合わせて読んでみてください。

Movie動画記事

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

初心者から始める「毎日キャンプ生活」29~35日目!

酷いありさまだったキャンプ初心者も、毎日キャンプ生活一ヶ月を迎え、ギアも揃い始め、ついに立派なキャンプ場でのキャンプもできた29~35日目。でもまだまだ体験してないことばかりで、毎日新しい経験をしてい...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...