Twitter
Facebook
LINE

高確率でウミガメに会える、宮古島シュノーケリングスポット4選。おすすめツアーも!

MINK

高確率でウミガメに会える、宮古島シュノーケリングスポット4選。おすすめツアーも!

MINK

沖縄の宮古島はウミガメに会える最高の場所。海中で悠々と泳ぐウミガメに高確率で出会えます。宮古島のウミガメに会えるシュノーケリングスポットや、おすすめのシュノーケリングツアーをご紹介します。宮古島の海でシュノーケリングを楽しんでください。



宮古島でウミガメシュノーケリングをしよう

宮古島の魅力

宮古島は沖縄本島の南西、約300kmに位置する宮古諸島の中心となる島で、コバルトブルーの美しい海やサンゴ礁が魅力です。羽田空港や関西空港から直行便が運航されていて、アクセスも便利。年間35万人以上の人が訪れる沖縄の人気観光地です。

宮古島は高い山がなく、島全体が平坦。さとうきび畑が広がり、ブーゲンビリアやハイビスカスなど一年中、南国の花が咲き誇ります。国内最大級のサンゴ礁があり、シュノーケリングもおすすめです。

シュノーケリングでウミガメに会える

宮古島は、全国でもウミガメと遭遇できる最高の場所で、シュノーケリングツアーに参加すれば確実にウミガメに会えます。ウミガメと遭遇できる場所は多くありますが、中でもシギラビーチと博愛わいわいビーチは、ウミガメの遭遇率が高い人気ポイントです。

ウミガメの種類と会える時期

ウミガメは産卵のために同じ場所に戻ってくると言われており、産卵シーズンの5月から8月が最もウミガメに会える時期となります。しかし宮古島には一年中ウミガメに遭遇できる場所があり、いつ訪れても高確率でウミガメに会えます。

ウミガメには数種類ありますが、宮古島で多く見られるのはアオウミガメです。タイマイやアカウミガメは数が少なく、あまり見ることはありません。いずれも絶滅危惧種に指定されています。



シュノーケリングツアーに参加しよう

宮古島でウミガメを見る最高の方法は、シュノーケリングツアーに参加することです。個人でもウミガメを探すことができますが、ウミガメに遭遇できる場所を熟知しているツアーに参加すれば、確実にウミガメに会えます。

またスタッフは宮古島の海況に詳しく、安全に楽しくシュノーケリングが行えます。(この記事は2022年5月19日時点の情報を元に作成しています。)

人気スポット2選

①シギラビーチ



シギラビーチは宮古島で最もウミガメとの遭遇率が高いスポットで、ほぼ100パーセントの確率でウミガメに会うことができます。透明度の高い穏やかな海で、海中には美しいサンゴ礁が広がり、多くの魚が見られます。

シギラビーチはホテル「シギラセブンマイルズリゾート」が管理するビーチで、シャワールームや更衣室が完備。シュノーケルセットやライフジャケットなど、レンタルも充実しているので気軽にシュノーケリングができます。

基本情報

シギラビーチ

  • 住所
    〒906-0202
    沖縄県宮古島市上野新里1405-214
  • 電話番号
    0980-74-7206
  • アクセス
    宮古空港から車で約25分
シギラビーチ【アソビュー!】

②博愛わいわいビーチ

博愛わいわいビーチはシギラビーチの西側に隣接し、シギラビーチと同じようにウミガメとの遭遇率が高いスポットとして人気があります。入江にある穏やかなビーチで、初心者や子供でも安全にシュノーケリングができます。

砂浜が続くビーチで海中にはサンゴが少なく、魚の数はあまり多くありません。管理されたビーチではないのでトイレやシャワーなどの施設はなく、監視員も置かれていないので、泳ぎに不安がある人は注意してください。

基本情報

博愛わいわいビーチ

  • 住所
    沖縄県宮古島市上野宮国
  • 電話番号
    0980-72-2365
  • アクセス
    宮古空港より車で約15分
博愛わいわいビーチ | 沖縄観光情報WEBサイト おきなわ物語

穴場スポット2選

①新城海岸

新城海岸は宮古島の東端にある穴場シュノーケリングスポット。隣接する吉野海岸はウミガメの産卵場所で、新城海岸にも多くのウミガメが来ます。海中にはサンゴ礁が広がり、カラフルな魚がたくさん泳いでいてきれいです。

新城海岸には簡易トイレやシャワー室があり、海の家ではシュノーケルセットやパラソルの貸出しを行っています。監視員がいない天然のビーチなので、シュノーケリングをする時は無理をしないようにしてください。

基本情報

新城海岸

  • 住所
    〒906-0000
    宮古島市城辺字新城


  • 電話番号
    0980-73-2690(宮古島市観光商工課)
  • アクセス
    宮古空港から車で約30分
新城海岸|ネット予約ならアソビュー!
新城海岸(沖縄県)に行くならアソビュー!アソビュー!なら料金・割引、口コミ、写真、地図がチェックできます。

②東平安名崎ビーチ

東平安名崎は宮古島の最東端にある細長く伸びる岬で、日本百景に選ばれている沖縄の人気観光地です。岬の先端には白亜の灯台があり、丘の上からエメラルドグリーンの海が見渡せます。

東平安名崎ビーチは灯台の手前にある美しい砂浜で、観光客が少ない穴場スポットです。あまり知られていませんがウミガメと会える確率が高く、サンゴや小魚も多いのでシュノーケリングが楽しめます。監視員はいないので、気を付けて遊んでください。

基本情報

東平安名崎

  • 住所
    〒906-0000
    沖縄県宮古島市城辺保良1221-14
  • 電話番号
    0980-73-1881(宮古島観光協会)
  • アクセス
    宮古空港から車で約30分
東平安名崎【アソビュー!】

ウミガメと泳ぐツアー

①宮古島シュノーケル専門店 海umi

「海umi」は、ウミガメと泳ぐシュノーケリングツアーを専門にしている宮古島のマリンショップで、100パーセントの確率でウミガメと遭遇できます。シュノーケリングツアーは「ウミガメと泳ぐツアー」と、ウミガメにプラスしてサンゴ礁も楽しめるツアーの2種類です。

またマイペースで楽しみたい方向けのプライベートツアーも開催していて、子連れや泳ぎに慣れていない人にもおすすめです。

高確率でウミガメに会える

料金は「ウミガメと泳ぐツアー」が7,000円、サンゴ礁も楽しむツアーが9,000円で、所要時間は約2時間です。ツアー料金には、シュノーケリングに必要な道具一式と、ツアー中の写真撮影・データが含まれています。施設には温水シャワーと更衣室が完備されているので、手軽にツアーに参加できます。

基本情報

宮古島シュノーケル専門店 海umi

  • 住所
    〒906-0203
    沖縄県宮古島市上野宮国665
  • 電話番号
    080-6495-3850
  • アクセス
    宮古協栄バス5番新里宮国線からすぐ
公式|宮古島シュノーケル専門店 海umi

②サマーリゾート宮古島

「サマーリゾート宮古島」は宮古島の中心街に位置するシュノーケリング専門のツアーショップで、ウミガメシュノーケリングツアーや、2か所のシュノーケリングポイントを巡るツアー、カヤックと組み合わせたツアーなど、さまざまなツアーを行っています。

ウミガメツアーではほぼ確実にウミガメと遭遇できます。泳ぎが苦手な方は、スタッフがビート板を持ってサポートしてくれるので、安心して楽しめると好評です。

手軽に参加できる

ウミガメシュノーケリングツアーの所要時間は約3時間で、午前と午後に1回ずつツアーを行っています。ツアー料金は7,480円で、料金には器材一式が含まれる他、ツアー中に撮影した写真のデータがもらえます。施設には温水シャワーや更衣室が完備されていて、観光の途中に気軽に参加できると人気です。

基本情報

サマーリゾート宮古島

  • 住所
    〒906-0006
    沖縄県宮古島市平良西仲宗根355-6
  • 電話番号
    0980-79-9566
  • アクセス
    宮古空港より車で約15分
公式|サマーリゾート宮古島

③マリンサポートタイド宮古

「マリンサポートタイド宮古」は宮古島の東部にあるマリンショップで、ウミガメシュノーケリングツアーや体験ダイビング、シーカヤックで行くパンプキンホールツアー、3月~10月限定のナイトシュノーケリングツアーなどを行っています。

ウミガメシュノーケリングツアーの集合場所は「わいわいビーチ」で、浅瀬からゆっくりとエントリーし、ウミガメと泳いだりサンゴ礁を見たりして楽しみます。

ツアーは1日4回開催

ウミガメシュノーケリングツアーの所要時間は約2時間で、通常料金は8,500円です。料金には器材一式とツアー中の写真撮影とデータ、水中デジタルカメラのレンタルが含まれます。また、ツアーは午前に2回、午後に2回の合計4回行っていて、観光の合間に気軽に参加できるのがポイントです。

基本情報

マリンサポートタイド宮古

  • 住所
    〒906-0101
    沖縄県宮古島市城辺保良1139-4
  • 電話番号
    098-958-2646
  • アクセス
    えのドイツ文化村から徒歩8分
公式|マリンサポートタイド宮古

沖縄・宮古島でシュノーケリングをしよう

出典:https://unsplash.com/

沖縄・宮古島のウミガメと遭遇できるシュノーケリングポイントや、おすすめのツアーをご紹介しました。宮古島は沖縄の離島の中でもウミガメに会える最高の場所で、一年中ウミガメに出会えます。

ウミガメを海中で見るには、出没場所を熟知しているシュノーケリングツアーに参加するのがおすすめです。宮古島には多くのツアーがあり、泳ぎが苦手な人も気軽に参加できます。

宮古島のアクティビティ情報はこちら

沖縄の宮古島ではシュノーケリングの他にもさまざまな遊びができます。ここではSUP体験やシーカヤック体験についてまとめた記事や、宮古島の人気観光スポットについてまとめた記事をご紹介します。こちらも参考にして宮古島の滞在を満喫してください。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...