検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【2022】北海道の海水浴場・ビーチ6選!札幌近郊で海水浴もBBQも楽しめる!

夏の海水浴は北海道に決めてみてはいかがでしょうか。海水浴と一緒にバーベキューやテント宿泊を楽しんだり、北海道ならではのイベントに参加したりと魅力的な海水浴場が目白押しです。本記事では北海道でおすすめの海水浴場を6ヶ所ご紹介します。どうぞご覧ください。
2022年4月19日
iiyudana

北海道で海水浴を満喫

Photo bysarahbernier3140

夏のアウトドアレジャーの定番といえば、やはり海水浴ではないでしょうか。燦々と降り注ぐ日差しの下で楽しむ海水浴は解放感いっぱいで、家族や気の合う友人たちと楽しい休日を過ごすには最適です。

日本全国には1,000ヶ所を優に超える海水浴場が整備されており、サマーシーズンには大勢の海水浴客がビーチにやってきます。特に面積の広い北海道は海岸線が非常に長く、太平洋側と日本海側、オホーツク海側に合わせて40ヶ所以上の海水浴場があります。

遊泳期間は短め


冬の寒さが厳しい北海道は夏の時期が短いため、海水浴場の遊泳期間は本州と比べて短くなっています。一部の海水浴場は6月下旬頃海開きとなりますが、本格的な遊泳期間のスタートは7月中旬頃が一般的です。

また、海水浴場が閉鎖となる時期も本州と比べて早く、お盆休みの時期には遊泳期間が終了してしまいます。その要因は気温や水温の低下だけでなく、土用波が起き始める時期が本州と比べて早いことが挙げられます。

海水浴&キャンプも!

海水浴と一緒にキャンプが楽しめるのが北海道の海水浴場の魅力です。キャンプ場併設の海水浴場が数多くあり、中には海水浴場の砂浜に直接テントを設営してキャンプができる場所もあります。

トイレやシャワー施設に加え洗い物ができる炊事場も設けられていて、駐車場以外は無料で利用できる海水浴場もたくさんあります。遊泳期間が短くベストコンディションで楽しめるチャンスが少ないため、テントに宿泊して集中的に遊ぶのも北海道の海水浴の楽しみ方です。

北海道の海水浴場をチェック!


それではこれから北海道でおすすめの海水浴場をご紹介しましょう。たくさんあるキャンプ場の中からセレクトしたのは全部で6ヶ所の海水浴場です。人気の高い札幌近郊の海水浴場と比較的人の少ない穴場の海水浴場、人工ビーチで楽しむ海水浴場の3つに分けて掲載しました。

それぞれの海水浴場の特徴や魅力、おすすめポイントをわかりやすく解説します。北海道で海水浴を楽しむ際にはぜひ本記事をお役立てください(記載の情報は2022年4月18日現在のものです)。

北海道のおすすめ海水浴場【札幌近郊】2選

北海道の海水浴場①:石狩浜海水浴場

「あそびーち石狩」という通称で親しまれている北海道石狩市の海水浴場です。札幌近郊の海水浴場の中でも人気が高く、海水浴の時期には毎年20万人もの海水浴客が訪れます。

海岸線は約800メートルにわたって続いており、海岸線に沿うようにしてキャンプエリアも整備されているため、キャンプをしながら海水浴を楽しむことが可能です。海開きは7月中旬頃となっていて、海水浴の時期には海の家も多数開設されて賑わいを見せます。


手ぶらでバーベキュー

石狩観光協会では遊泳期間中のサービスとしてバーベキュー機材のレンタルプランを提供しています。バーベキューコンロや炭、割り箸や紙皿などバーベキューの必需品がすべてセットとなっているため手ぶらのバーベキューが可能です。

バーベキューを楽しみにあそびーち石狩を訪れる人も多いため、利用する予定ならぜひ早めに予約を入れることをおすすめします。無料のトイレもシャワーも設置されていて海の家を利用しなくても快適です。

海水浴場の住所・問合せ

石狩浜海水浴場

  • 住所
    〒061-3372
    北海道石狩市弁天町地先
  • 電話番号
    0133-62-4611

石狩浜海水浴場の詳細情報はこちら!

石狩浜海水浴場についてのさらに詳しい情報を知りたい方はぜひこちらのサイトをご覧ください。海水浴場についての口コミをはじめ、営業時間や駐車場情報、設備情報などを入手できます。

石狩浜海水浴場の詳細情報はこちら!

北海道の海水浴場②:銭函海水浴場

海岸近くにあるおしゃれなカフェのお店が人気の北海道小樽市の海水浴場です。北海道でありながら南国リゾートの雰囲気を漂わせるカフェは、海水浴の時期以外にもたくさんの人が訪れる人気のスポットの一つになっています。

海水浴場はお店から歩いて1分ほどの場所にあり、銭函駅からも徒歩10分と駅近なのも魅力的です。札幌近郊の海水浴場として人気が高く、7月上旬の海開きの時期になるとどっと海水浴客が押し寄せます。

子連れのファミリーにも人気

遊泳期間中は海水浴場に監視員が常駐しており、海岸線は全体的に遠浅であるため子供連れの家族でも安心して海水浴を満喫できます。海水浴場には無料で利用できるトイレがあり、海水浴の時期は仮設のトイレも利用することが可能です。

無料のシャワー施設は整備されていませんが、海の家で有料のシャワーを使えるため不便さは感じないでしょう。銭函駅から近い海水浴場のため混雑する週末は鉄道でのアクセスがおすすめです。

海水浴場の住所・問合せ

銭函海水浴場

  • 住所
    〒047-0261
    北海道小樽市銭函3
  • 電話番号
    090-7513-5043

銭函海水浴場の詳細情報はこちら!

銭函海水浴場についてのさらに詳しい情報を知りたい方はぜひこちらのサイトをご覧ください。海水浴場についての口コミをはじめ、営業時間や駐車場情報、設備情報などを入手できます。

銭函海水浴場の詳細情報はこちら!

北海道のおすすめ海水浴場【穴場】2選

北海道の海水浴場①:浜中・モイレ海水浴場

広い砂浜でのキャンプも可能な北海道余市町の海水浴場です。札幌市中心部から車で1時間ほどの場所にありますが、比較的すいていてのびのびと海水浴を楽しめます。海の家はありませんが設備が充実しているため不便さを感じることはありません。

キャンプをしながら海水浴を楽しむ人が多く、無料で利用できる炊事場やシャワーが使える水道施設が備わっています。また、遊泳期間中は仮設トイレもたくさん設置されるので大変便利です。

水質も良好な海水浴場

余市湾の中にあり沖には波消しブロックも入れられているため、波が穏やかで子供連れのファミリーでも安全に海水浴をエンジョイできます。遠浅の海は水がとても綺麗で生き物探しなどをして遊ぶことも可能です。

海開きは7月中旬頃で8月中旬頃までの約1ヶ月間が遊泳期間となっています。近くには日帰り温泉施設やコンビニエンスストアもあって利便性も抜群。キャンプも無料、駐車場も無料とお財布に優しいのもこの海水浴場の魅力です。

海水浴場の住所・問合せ

浜中・モイレ海水浴場

  • 住所
    〒046-0021
    北海道余市郡余市町浜中町40-1
  • 電話番号
    0135-21-2125

浜中・モイレ海水浴場の詳細情報はこちら!

浜中・モイレ海水浴場についてのさらに詳しい情報を知りたい方はぜひこちらのサイトをご覧ください。海水浴場についての口コミをはじめ、営業時間や駐車場情報、設備情報などを入手できます。

浜中・モイレ海水浴場の詳細情報はこちら!

北海道の海水浴場②:塩谷海水浴場

砂浜で自由にバーベキューを堪能できるのが魅力の北海道小樽市の海水浴場です。バーベキュー機材や食材は自分で用意しなければなりませんが、海の景色を眺めながら自分の好きな場所でバーベキューを楽しむことができます

北海道で人気の高い海水浴場はシーズン中は数万人単位で海水浴客が訪れますが、塩谷海水浴場を訪れる海水浴客は毎年5千人弱と少なめです。約400メートルにわたって続く砂浜はいつでも遊び放題状態になっています。

穴場でも海の家アリ!

比較的すいている穴場の海水浴場ですが、海開きとなる7月中旬からはシャワーも借りられる海の家が1軒開設されます。うどんやそば、味噌おでんやかき氷などの簡単な食べ物も提供されているのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

海水浴場に常設のトイレは整備されておらず、海開きの時期に合わせて小樽市と海水浴場組合が仮設のトイレを設置します。少々臭いなどが気になりますが海水浴場の数ヶ所に設置されるため便利です。

海水浴場の住所・問合せ

塩谷海水浴場

  • 住所
    〒048-2672
    北海道小樽市塩谷1
  • 電話番号
    090-8295-6696

塩谷海水浴場の詳細情報はこちら!

塩谷海水浴場についてのさらに詳しい情報を知りたい方はぜひこちらのサイトをご覧ください。海水浴場についての口コミをはじめ、営業時間や駐車場情報、設備情報などを入手できます。

塩谷海水浴場の詳細情報はこちら!

北海道のおすすめ海水浴場【人工ビーチ】2選

北海道の海水浴場①:ゴールデンビーチるもい

夕日のビューポイントとしても知られる北海道留萌市の海水浴場です。全長1キロメートルにも及ぶ突堤と水中リーフに囲まれた人工の海水浴場で、波も穏やかなため子供連れのファミリーも比較的安全に海水浴を楽しめます。

ビーチは北ビーチと南ビーチに分かれていて、どちらにもトイレやシャワー施設、駐車場が整備されていて大変便利です。シャワー施設は5分で300円と有料ですが温水のシャワーを使うことができます。
 

夕日の絶景は一見の価値アリ!

海水浴を楽しむならぜひサンセットの時間帯まで海水浴場にとどまりましょう。天気に恵まれると浜辺から海面を赤く染め上げる美しい夕日を眺めることができます。ロマンチックな絶景に感動ひとしおですね。

ゴールデンビーチるもいはキャンプ場にもなっていて砂浜に直接テントを設営することができます。宿泊すればゆっくりと美しい夕日を眺めることができるので、ぜひ海水浴&キャンプでプランを立ててみてはいかがでしょうか。

海水浴場の住所・問合せ

ゴールデンビーチるもい

  • 住所
    〒077-0037
    北海道留萌市沖見町地先
  • 電話番号
    0164-43-6817

ゴールデンビーチるもいの詳細情報はこちら!

ゴールデンビーチるもいについてのさらに詳しい情報を知りたい方はぜひこちらのサイトをご覧ください。海水浴場についての口コミをはじめ、営業時間や駐車場情報、設備情報などを入手できます。

ゴールデンビーチるもいの詳細情報はこちら!

北海道の海水浴場②:海峡横綱ビーチ

2011年に開設された比較的新しい北海道福島町の海水浴場です。南北海道エリアで最大級となる砂浜の人工ビーチで、湾曲した堤防に囲まれているため沖合の海が荒れている日でも問題なく海水浴が楽しめます。

遠浅のため子供でも安心して遊ぶことができるため、遊泳期間中は子供連れのファミリーでビーチは大賑わいです。海開きは7月下旬からで遊泳期間中は毎週日曜日に貝の掴み取り体験が開催されて盛り上がります。

充実した設備が魅力

ビーチの中央付近には「センターハウス」と呼ばれる施設が整備されていて、男女別のトイレや更衣室、シャワー設備を利用することができます。海の家は開設されませんがセンターハウスの機能がそれを補ってくれるので不便さはまったく感じません。

センターハウスの利用は無料で、駐車場も無料のためお財布に優しいのも魅力的です。天候に恵まれれば海の向こうに津軽半島を望みながら海水浴を満喫できます。ぜひ海水浴に出かけてみましょう。

海水浴場の住所・問合せ

海峡横綱ビーチ

  • 住所
    〒049-1321
    北海道松前郡福島町月崎23-1
  • 電話番号
    0139-47-3004

海峡横綱ビーチの詳細情報はこちら!

海峡横綱ビーチについてのさらに詳しい情報を知りたい方はぜひこちらのサイトをご覧ください。海水浴場についての口コミをはじめ、営業時間や駐車場情報、設備情報などを入手できます。

海峡横綱ビーチの詳細情報はこちら!

北海道で海水浴を楽しもう!

ここまで北海道でおすすめの海水浴場をご紹介してきましたがいかがでしたか?遊泳期間は短いものの北海道各地にはたくさんの海水浴場があります。北海道ならではの素晴らしい景色を眺めたり、楽しいイベントに参加したりと北海道の海水浴場は魅力満載です。

まだ一度も北海道の海水浴場で泳いだことがないなら、ぜひ本記事の情報を参考にして夏の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

北海道以外の海水浴場が気になる方はこちらもチェック!

夏の海水浴を計画する際にはこちらの記事も参考になるでしょう。愛知県と兵庫県、秋田県にある海水浴場・ビーチについての詳しい情報が掲載されています。本記事に掲載されている北海道の海水浴場の情報とあわせてご覧いただければ幸いです。