検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【季節別】ワークマンの登山用手袋8選!防水・保温性など便利な機能も完備!

ワークマンの登山用手袋はその抜群のコスパ抜群で人気を集めています。本記事ではワークマンの登山用手袋を季節別に解説しました。防水性や保温性など便利な機能が完備された、登山用手袋がワークマンにあるので、この機会にチェックしてみましょう。
2022年2月28日
Riii

ワークマンには登山用手袋が目白押し!

ワークマンとは

「やる気ワクワク、ワークマン」をキャッチコピーに、北は北海道から南は九州まで店舗展開を広げているワークマン。工事現場や工場などの作業着をメインに販売し続けているブランド専門店です。

作業着においてのシェアは国内ナンバーワ。近年ではコスパ抜群のおしゃれなアウトドア商品なども販売し、性別問わず人気を集めています。これまでのワークマンとはイメージがかけ離れた商品がたくさん取り扱っているとのことです。


ワークマン女子が人気

作業着やアウトドア商品を販売してきたワークマンでしたが、ワークマン女子という言葉の誕生でより人気に火をつけました。これまでワークマンには体格のよい男性が9割で、女性はあまり来店しませんでした。

そんな中、ターゲットを女性に絞りおしゃれなウェアを販売したところ、見事に一般女性客が増えて、これまで登場することのなかったSNSに、ワークマンの洋服を着た女性の画像と共にワークマン女子という言葉が誕生しました。それがきっかけで、現在も話題沸騰中です。

ワークマンの登山用手袋を季節別に紹介

ワークマンとはどんなお店か分かったところで、本記事ではワークマンの登山用手袋を季節別にご紹介します。ワークマンには防水性や保温性など便利な機能が完備された手袋や、おしゃれなデザインの手袋など、登山に欠かせない手袋が目白押しです。

素材のタイプもバラバラですので、季節に合わせて選んでみましょう。ワークマンならではのコスパ抜群の人気登山用手袋がたくさんあります。


【春編】ワークマンの登山用手袋2選

①プロテクショングローブ

レザータイプのプロテクショングローブは、かっこいいデザインで着けるだけでテンションも上がることでしょう。カラーはブラックとブラウンがあり、どちらもおすすめです。また、素材はやぎ革を使用し、水に濡れても丈夫な仕様にできています。

そんなワークマンのプロテクショングローブはバイクのために作られた商品ですが、登山にも使えるのでおすすめです。オールシーズン使えられるのも嬉しいポイントで、ひとつ持っておきたい商品でしょう。

あると便利な機能がたくさん


丈夫に作られているレザータイプのプロテクショングローブは、その商品名の通り、手の甲部分にプロテクションが付いています。プロテクションが搭載されていれば、危険の多い登山でも安心して手を守れるでしょう。

プロテクションの他に、手の平の部分にクッションが付いているのでより守れます。手首のファスナーが着脱を簡単にしてくれるので、誰でも便利に使えることでしょう。一度使ったら重宝したくなるタイプのワークマン商品です。

商品スペック

サイズ M、L、LL
素材 やぎ革(本体部分)、ポリエステル100%(本体裏地)、ナイロン・ポリエステル・アラミド(すべり止め部分)、合成皮革(親指・人さし指・中指先部分)、ガラス繊維100%(拳部分)
カラー ブラック、ブラウン

②フィールドグローブ

危険の多い登山でも安心して使えるワークマンのフィールドグローブです。強力なレザータイプの手袋で、オイルが塗ってあるので柔らかさも兼ね備えています。レザータイプの手袋は革素材独特の匂いが気になるところですが、内部分は綿で作られているため、匂いを気にすることなく使えます。

また、使えば使うほど手に馴染みやすくなる仕様で、登山といった場面に魅力的な商品です。多数のメディアにも取り上げられたこともあります。

子供から大人まで使いやすい

フィールドグローブの最大の魅力的ポイントは、子供から大人まで幅広く使えることです。ワークマンのフィールドグローブはサイズ展開が幅広く、一番小さいのでSSからあります。

小さなお子さんが着用してもガバガバになることはなく、しっかりとフィットさせながら山登りできるでしょう。家族みんなで登山を楽しむといった場面に重宝する、コスパ抜群の登山用手袋です。サイズはもちろんのこと、生地が柔らかいので便利でしょう。

商品スペック

サイズ SS、S、フリー
素材 牛床革
カラー イエロー

【夏編】ワークマンの登山用手袋2選

①匠の手 COOLゴム背抜き 手首ショート手袋

30度を超えるような暑さの登山でも大活躍する、ワークマンの匠の手 COOLゴム背抜き 手首ショート手袋です。ストレッチがききやすいゴム素材を使用して、暑い夏に使えるものに仕上がっています。

伸び縮みが魅力的なので、少しサイズ小さめのものを使用しても良いでしょう。手にしっかりとフィットし、途中で外れる心配がありません。接触冷感なのも魅力的ポイントです。機能を考えているワークマンならではの人気商品となります。

ワークマンで人気の匠の手シリーズ商品

匠の手 COOLゴム背抜き 手首ショート手袋は、ワークマンで人気の匠の手シリーズ商品です。匠の手シリーズはワークマンでしか買えない人気商品ですので、チェックする価値あることでしょう。一度使ったらまた使いたくなる手袋です。

また、暑い夏場以外にもオールシーズンで使えるのも魅力的なポイントとなります。入荷すると直ぐに売れてしまうこともあるので、ワークマンのオンラインサイトもチェックしながら手に入れてみましょう。

商品スペック

サイズ S、M、L
素材 ナイロン・ポリエステル・ポリウレタン(手袋)、天然ゴム(すべり止め部分)
カラー ブルー

②ニトリルゴム背抜き手袋

Photo bypagefact

※イメージ画像です

山登りで細かい作業をしたい時に便利なワークマンのニトリルゴム背抜き手袋です。手のひら部分にニトリルゴムが塗られているため、通気性がよく夏場に適しています。また、油を扱う場面や塗装作業にも使える多機能商品です。

ニトリルゴム背抜き手袋はコスパもよく、気軽に購入できるでしょう。耐久性や防水性といった機能面も優れているので、ひとつ家に置いておきたい薄手タイプの人気商品です。

細かい作業にも適したグローブ

とにかくニトリルゴム背抜き手袋は薄手にできているため、細かい作業に適しています。しっかりとものが掴めやすいすべり止め加工がされているのもポイントです。崖の多い登山でも、しっかりとものを掴みながら登れます。

登山での細かい作業には便利な手袋で、厚手の手袋と一緒に持っていくのもよいでしょう。また、デザイン性も魅力ポイントのひとつで、迷彩柄などの絵柄がアクセントとなります。好きなデザインのものを選んでください。

商品スペック

サイズ M、L、LL
素材 ポリエステル、ニトリルゴム(すべり止め)
カラ ブラウン、ペイントブラック、迷彩グレー

【秋編】ワークマンの登山用手袋2選

①FLEECE GLOVE(フリースグローブ)

かわいいデザインが特徴のワークマンのFLEECE GLOVE(フリースグローブ)です。子供から大人まで使えるように、カラーバリエーションを豊富に取り揃えています。登山用とは思えないような猫柄の手袋も素敵でしょう。

見た目も魅力ながら、機能性も優れているのでコスパよしです。ワークマンの登山用手袋の中では人気の商品なので、一度チェックしてみてください。特に小さいお子さんがいる家庭におすすめです。

保温性に優れた人気商品

登山用手袋としておすすめのFLEECE GLOVE(フリースグローブ)は、保温性が高いとして魅力的な商品です。保温性が高いので寒い季節に重宝することでしょう。秋の登山はかなり寒いので、保温性の高い手袋をすれば一気に体も温まります。

手袋の内部分のフリースが保温性を高くしているとのことです。また、登山用手袋を着用したまま、タッチパネルの操作もできます。登山でもスマホは使うので、FLEECE GLOVEは便利な人気商品です。

商品スペック

サイズ S、M、L(パンダ、いぬ以外)
素材 ポリエステル100%(表地)、ポリエステル100%(手のひら当て部分)、ポリエステル100%(親指と人差し指先)、ポリエステル100%(裏地)
カラー いぬ、グレー、ブラック、パンダ、ブラウン

②EXTRAGUARD TAKIBI 3Mアラミド 牛床革手袋

Photo byBru-nO

※イメージ画像です

外観は頑丈にできているように見えますが、内部は高機能中綿素材で心地よさを兼ね備えています。危険の多い登山には向いている手袋で、しっかりと手を守ってくれる魅力的な商品です。

ワークマンのEXTRAGUARD TAKIBI 3Mアラミド 牛床革手袋は牛皮でできていますが、手洗い可能なので使い続けられます。ただし、アイロン仕上げはできませんので、お手入れの際はご注意ください。

機能性と肌ざわりを兼ね備えた手袋

登山に使いたくなるワークマンのEXTRAGUARD TAKIBI 3Mアラミド 牛床革手袋は、たくさんの機能が搭載されているのが魅力です。耐久性はもちろんのこと、耐熱性や耐摩耗、さらには保温性まで多岐にわたりさまざまな機能が搭載されています。

特に保温性は魅力的なポイントのひとつで、秋の登山には必要な機能です。なるべく防寒したい時には、保温性の高い手袋をゲットしましょう。肌ざわりもよく、汗ムレ防止にも繋がっています。

商品スペック

サイズ フリー
素材 牛床革、綿(裏)、表革(当て)
カラー クロ

【冬編】ワークマンの登山用手袋2選

①防水レザーグローブ

やぎ革を使用した柔らかいタイプの手袋です。アウトドアやバイクにおすすめの商品ですが、登山にも使えると人気を人気を集めています。コスパもよく登山にあると便利なので、ワークマンに行った際はチェックしてみてください。

また、防水レザーグローブはデザイン性も高く、ワークマンのアウターとよくマッチします。全身ワークマンで揃えれば、より登山が楽しくなることでしょう。

高い防水性を極めた便利商品

登山での突然な雨にも耐えられるように、高い防水性が備わっています。防水性が高ければ急な雨でも安心して使えるので便利でしょう。冬の登山は急激な天候変化が起きるので、万全な体制を整えたい時におすすめの商品です。

また、登山用手袋の内部は綿が入っているので、外が寒くても手は暖かいでしょう。手が暖かいと身体は動きやすいので、寒い冬の登山にコスパよい防水レザーグローブは適しています。

商品スペック

サイズ M、L、LL
素材

やぎ革(本体皮革部分)、合成皮革(パイピング部分)、ポリエステル100%(中わた)

カラー ブラック、ブラウン

②アクリルニットグローブ

商品名の通り、登山にぴったりなアクリル素材の手袋です。本体部分はアクリル仕様なので、保温性に優れています。寒い冬の登山でも手を保護することができ、手放すことができなくなるでしょう。見た目もシンプルなデザインなので、男女共に使うことができます。

どんなファッションスタイルでも合わせやすいのも魅力的ポイントです。また、コスパもよいと評判を集めています。使い勝手がよいのに、値段が安くコスパよい商品と言えるでしょう。

着用したままスマホ作業も可能

コスパがよく保温性の高いアクリルニットグローブは、着用したままスマホ作業もできます。登山中のスマホ作業も手袋をしたままできるので、かなり便利でしょう。

タッチパネルの感度も問題なく、ストレスを感じることなく操作可能です。買ってよかったと思えるような、登山用のすぐれ商品となります。サイズはフリーなので、男女共に使いやすいことでしょう。

商品スペック

サイズ フリー
素材 アクリル、ポリエステル、ポリウレタン
カラー グレー・ネイビー、ブラック、イエロー・ブラック、ネイビー・ブラック

ワークマンの登山用手袋をゲットしよう!

Photo byzapCulture

ワークマン女子でブームになったワークマンでは、季節問わず使える商品やデザイン性の高い商品などの登山用手袋をたくさん取り扱っていました。どの商品も魅力的なものばかりで、自分の欲しい登山用手袋が見つかることでしょう。

ワークマンには登山に重宝する手袋が目白押しですので、ワークマンの店舗に行くことやオンラインサイトから購入する機会があればチェックしてください。コスパ抜群のワークマンの登山用手袋を使って、いろいろな山に登ってみましょう。

他のワークマン情報が気になる方はこちらの記事もチェック!

本記事では、ワークマンの登山用手袋についてまるっとご紹介しました。登山用手袋以外にもワークマンには、魅力的な商品がたくさんあります。本記事をチェックして、コスパのよいワークマン商品をゲットしてください。そして、ワークマン商品を使って、登山やキャンプなどといったアウトドアを楽しんでみましょう。