検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【千葉】キャンプマナビスの利用ガイド!設備・料金情報やサイトの特徴もご紹介!

千葉県館山市にある「キャンプマナビス」は海や森の自然と充実した施設がそろう、初心者から上級者まで人気のキャンプ場です。そんな「キャンプマナビス」について、海や森の自然と触れあえるサイトの特徴や施設の料金情報などをご紹介します。
2022年3月1日
M-Y-M

千葉県にあるキャンプマナビスをご紹介!

Photo byDevanath

千葉県館山市にある「キャンプマナビス」には、海や森の自然に触れあえるテントサイトと、設備が整ったログハウス、充実した施設がそろうセンターハウスなど、初心者から上級者まで人気のキャンプ場です。

そんな「キャンプマナビス」の施設や料金情報、サイトの特徴をご紹介します。(当記事は2022年2月27日時点での情報に基づいて作成しています)

キャンプマナビスの料金の注意点


キャンプマナビスでは、「森サイト」「海サイト」「ログハウス」の3つのタイプがそろっていて、それぞれのサイトにより料金が異なります。

また、「レギュラーシーズン」「オンシーズン」「ミドルシーズン」「ハイシーズン」「トップシーズン」といった区分けがあり、宿泊日によっても料金が変動するので注意しましょう。

区画の定員にも要注意!

キャンプマナビスのそれぞれの区画には定員と最大人数の設定ががあります。定員を超える場合には、中学生以上の大人は1人につき1100円、3歳以上から小学生までは1人につき550円の追加料金が必要です。

また、愛犬と宿泊できるサイトは最大2匹までで、1匹につき1100円の追加料金がかかります。予約をする際には定員と最大人数も確認しておきましょう。

「森サイト」の設備と料金

キャンプマナビスの「森サイト」


キャンプマナビスの「森サイト」は棚田のような地形をしていて、緑豊かな自然の中で宿泊できる「芝生サイト」「砂利サイト」「森の芝生サイトL・ウッドデッキテラス」の3つのタイプのサイトがそろうのが特徴です。

すべての区画に1500WまでのAC電源があります。また、「森サイト」にある共有スペースには、炊事場とトイレ、電子レンジがあり、自由に使えるので活用しましょう。

①キャンプマナビスの「芝生サイト」

キャンプマナビスの森サイトにある「芝生サイト」は、芝生の上でキャンプが楽しめます。車の乗り入れもできますが、芝生の上には停めずに区画内の決められた場所に駐車しましょう。

広さ100㎡以上の「森の芝生サイト」、2組の家族で利用できる広さ220㎡の「ファミリーサイト」、広さ100㎡以上の「森の芝生サイト オーシャンビュー」、愛犬と一緒に過ごせる「森の芝生サイト フェンス付き」の4種類のサイトがそろっています。


  森の芝生サイト ファミリーサイト オーシャンビュー フェンス付き
レギュラー
シーズン
7700円
5500円
11000円
 
8250円
6050円
8800円
6600円
オン
シーズン
8800円 13200円 9350円 9900円
ミドル
シーズン
9900円 15400円 10450円 11000円
ハイ
シーズン
11000円 17600円 11550円 12100円
トップ
シーズン
13200円 19800円 13750円 14300円
※レギュラーシーズンの下段は2名までのソロ割・ペア割の料金です
※ファミリーサイトは定員8名・最大10名まで。それ以外は定員4名・最大6名までです

②キャンプマナビスの「砂利サイト」

キャンプマナビスの森サイトにある「砂利サイト」は、区画内の好きな場所に車を停めてキャンプをしたい時におすすめです。

広さ100㎡以上の「森の砂利サイトM」(定員4名・最大6名まで)と、広さ130㎡以上の「森の砂利サイトL」(定員5名・最大7名まで)の2種類のサイトがあり、一部の区画は愛犬もOKとなっています。「砂利サイト」は固い地盤のため、鋳造ペグを持参しましょう。

  森の砂利サイトM 森の砂利サイトL
レギュラー
シーズン
7700円
5500円
8800円
 
オン
シーズン
8800円 9900円
ミドル
シーズン
9900円 11000円
ハイ
シーズン
11000円 12100円
トップ
シーズン
13200円 14300円
※レギュラーシーズンの下段は2名までのソロ割・ペア割の料金です

③キャンプマナビスの「森の芝生サイトL ウッドデッキテラス」

キャンプマナビスの森サイトにある「森の芝生サイトL ウッドデッキテラス」(定員6名)は芝生の上でキャンプができ、さらにウッドデッキテラスも付いた広さ145㎡以上のゆったりとした区画が特徴です。

高台に位置しているので見晴らしがよいのも人気となっています。また、ウッドデッキ専用ペグの無料レンタルもしているので安心です。

森の芝生サイトL ウッドデッキテラス
レギュラーシーズン 9900円
オンシーズン 11000円
ミドルシーズン 12100円
ハイシーズン 13200円
トップシーズン 15400円

「海サイト」の設備と料金

キャンプマナビスの「海サイト」

キャンプマナビスの「海サイト」(定員4名・最大6名まで)は、太平洋の海の景色を眺めながらキャンプが楽しめるのが特徴です。遊泳禁止のため泳ぐことはできませんが、干潮時には潮だまりで磯遊びを楽しめます。

区画の広さは120㎡から140㎡で、すべての区画に1500WまでのAC電源付きです。また、「海サイト」にある共有スペースの「シーサイドハウス」は冷暖房完備で、炊事場と電子レンジ、トイレ、有料シャワールームを自由に使えます。

海サイト
レギュラーシーズン 7700円
5500円
オンシーズン 8800円
ミドルシーズン 9900円
ハイシーズン 11000円
トップシーズン 13200円
※レギュラーシーズンの下段は2名までのソロ割・ペア割の料金です

「ログハウスサイト」の設備と料金

キャンプマナビスの「ログハウスサイト」

キャンプマナビスの「ログハウスサイト」は3つのタイプがそろっていて、キャンプ初心者でも気軽にアウトドア気分が楽しめるのが特徴です。

室内には「エアコン・バス・トイレ・IHコンロ・キッチン・冷蔵庫・マットレス」が、室外には「焼網付きのバーベキューコンロ・テーブル・人数分のチェア」といった設備が、すべてのログハウスに完備されています。

3つのタイプのログハウス

「ログハウスM」(定員4名)は芝生ガーデンと駐車場付きで、設備が整っているので小さい子どもがいるファミリーにおすすめです。「ログハウスL」(定員6名)は芝生ガーデンと駐車場付きで、ロフトがあるのでゆったりと過ごせます。

「ログハウス ガーテンテラス付き」(定員4名)は芝生ガーデンと駐車場付きで、柵付きのガーデンテラスや愛犬専用の温水シャワーがあり、ドッグラン直結で愛犬との宿泊に人気です。

  ログハウスM ログハウスL ガーデンテラス付き
レギュラーシーズン 17600円
13200円
19800円
 
19800円
15400円
オンシーズン 20900円 23650円 23650円
ミドルシーズン 24200円 27500円 27500円
ハイシーズン 27500円 33000円 33000円
トップシーズン 33000円 38500円 38500円
※レギュラーシーズンの下段は2名までのソロ割・ペア割の料金です

充実した施設と設備のセンターハウス

キャンプマナビスの「センターハウス」は設備が充実!

キャンプマナビスの「センターハウス」は、チェックインやチェックアウトの受付カウンターやショップ、温泉大浴場など充実した施設と設備がそろっています。

「センターハウス」は「森サイト」や「ログハウス」に近い場所にありますが、「海サイト」からは徒歩8分ほどです。キャンプ中に「センターハウス」を活用しましょう。

センターハウスの「受付・ショップ」

キャンプマナビスのセンターハウスにある「受付」では、チェックインとチェックアウトの手続きほか、キャンプ場内での質問や緊急時の相談などをおこなっています。

併設しているショップではキャンプ用品や日用品、調味料などの食料品を販売しているので、忘れ物をしてしまった時も安心です。また、レンタル品も充実しているので、必要があれば確認しておきましょう。

センターハウスの「源泉掛け流し露天風呂」

キャンプマナビスのセンターハウスの3階には「源泉掛け流し露天風呂」があり、海を眺めながらゆったりと温泉の湯を堪能できます。

利用できるのは午後3時から午後9時までで、最終受付は午後8時30分です。料金は大人660円、小人は330円となっているので、千葉ならではの海の景色を眺めながら疲れを癒しましょう。

センターハウスの「テイクアウトフード」

キャンプマナビスのセンターハウスでは、「テイクアウトフード」も提供しています。宿泊日の午後5時までに注文をすると、翌日の朝に焼きたてのクロワッサンをテイクアウトできるので、朝食におすすめです。

また、土曜日・日曜日・祝日や夏休みなどには、生ビールとソフトクリーム、かき氷も販売しています。さらにキャンプマナビスでは「ピザ窯」の有料レンタルもおこなっているので、活用してみてください。

センターハウスの「共用スペース」

キャンプマナビスのセンターハウスの1階の「共用スペース」には、トイレと炊事場のほか、電子レンジと洗濯機・乾燥機も置いてあり、充実した設備が人気となっています。

また、センターハウスに隣接する「キッズプレイランド」は芝生の広場になっていて、複合遊具やトランポリン、夏休みには子どもプールなど、小さい子ども向けの施設がありファミリーにおすすめです。

キャンプマナビスの施設情報

キャンプマナビスへのアクセス方法

キャンプマナビスへ車でアクセスする場合は、富津館山道路の「富浦インターチェンジ」から約17kmで、所要時間は30分ほどです。駐車場は1台分まで料金に含まれていますが、2台目は有料となります。

電車の場合は、「館山駅」からJRバスに25分ほど乗車して「安房自然村」バス停を下車、またはタクシーで15分ほどです。

キャンプマナビスのチェックイン・チェックアウト

キャンプマナビスのチェックインは午後1時から午後6時まで、チェックアウトは午前8時30分から午前11時までですが、サイトにより変動する場合もあるので予約の際に確認をしておきましょう。

また、キャンプマナビスの周辺は千葉県内でも人気のスポットのため、渋滞している場合があります。休日や観光シーズンには時間に余裕を持ってアクセスして、キャンプマナビスで充実したキャンプを満喫しましょう。

キャンプマナビス

  • 住所
    〒294-0234
    千葉県館山市布良886
  • 電話番号
    0470-28-1655
  • 定休日
    通年営業
  • 公式サイトURL
    https://campmanavis.com/

キャンプマナビスでキャンプを満喫しよう!

Photo byBen_Frieden

千葉県館山市にある「キャンプマナビス」のサイトの特徴や料金情報などをご紹介しました。「キャンプマナビス」は小さい子どもがいるファミリーやキャンプ初心者でも安心して利用できるキャンプ場です。「キャンプマナビス」でゆったりと過ごしましょう。

オートキャンプ場の情報が気になる人はこちらもチェック!

ここでは、今回ご紹介したキャンプマナビスと同様に千葉県内にある「成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場」と、「森のまきばオートキャンプ場」、関東エリアの涼しいオートキャンプ場についてまとめた記事をご紹介します。オートキャンプ場の情報が気になる時に、あわせてチェックしてみてください。