検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

登山者必見!モンベルのアウトドア保険プランを徹底解説。備えあれば憂いなし!

アウトドアシーンでの評判が高い「モンベル」では、アウトドアアクティビティや本格的な山岳登はんなどを楽しむ際に備えておきたい「アウトドア保険」への加入が可能です。モンベルの「アウトドア保険」について、プランや値段、特徴などをご紹介します。
2022年2月20日
M-Y-M

モンベルのアウトドア保険プランをご紹介!

Photo byKanenori

アウトドア向けの充実した品ぞろえで評判が高い「モンベル」(mont-bell)では、アウトドアアクティビティや本格的な登山を安心して楽しめる「アウトドア保険」への加入が可能です。

お出かけ前に備えておきたいモンベルの「アウトドア保険」のプランや値段、特徴などをご紹介しますので、安心してアウトドアを満喫しましょう。(当記事は2022年2月19日時点での情報に基づいて作成しています)

モンベルで加入できるアウトドア保険の特徴


モンベルのアウトドア保険は4種類!

Photo by Hyougushi

モンベルには、ハイキングやキャンプ、雪山でのスキーなどのアウトドアアクティビティを対象とした長期・短期の保険と、本格的な山岳登はんや山岳スキーなどを対象とした長期・短期の保険の、4つのアウトドア保険プランがそろっているのが特徴です。

そのほかにもモンベルには自転車向けの自転車保険もありますが、今回は「野外活動保険」「山岳保険」「野あそび保険」「山行保険」の4つのアウトドア保険プランのみご紹介します。

モンベルの保険の加入方法

モンベルのアウトドア保険には、モンベルの店頭、またはモンベルのウェブサイトから加入ができます。

店舗で質問をしながら気になる点を確認をして加入したい時には、事前に保険取扱店舗を検索して、店舗へアウトドア保険の加入で来店したい由を電話で連絡をしておきましょう。店舗に行かずに加入したい時には、ウェブサイトからの手続きがおすすめです。


モンベルのアウトドア保険に加入する際の注意点

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

モンベルのアウトドア保険に加入する際には、「モンベルメイト」の登録(無料)が必要です。保険の加入時点での年齢が満20歳以上という条件もあるので注意しましょう。

また、ウェブサイトから加入する場合には、加入者本人名義のクレジットカードでの支払いとなります。そのほかの注意点はそれぞれの保険プランの項目でご紹介しますので、あわせて確認してください。

家族や夫婦での保険の加入について

モンベルのアウトドア保険は、ひとつの保険の加入につき被保険者は1名のため、家族や夫婦で加入したい時にはそれぞれで手続きが必要となります。

その際には、家族や夫婦全員がモンベルメイトに登録する必要はありません。家族や夫婦のうちの1名がモンベルメイトに登録していれば、モンベルメイト登録者の同居の親族や別居の未婚の子ども、配偶者が被保険者として加入が可能です。


長期補償タイプと短期補償タイプの違い

長期補償タイプと短期補償タイプはそれぞれ2種類がそろう

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

モンベルには、トレッキングやキャンプ、雪山でのスキーなどのアウトドアシーンとともに日常生活でのケガなども対象とした長期補償タイプの「野外活動保険」と短期補償タイプの「野あそび保険」があります。

また、本格的な登山用具を使用する山岳登はんや雪山での山岳スキーなどを対象とした長期補償タイプの「山岳保険」と短期補償タイプの「山行保険」があり、シーンにあわせて保険が選べるのが特徴です。

長期補償タイプの特徴

モンベルの長期補償タイプは、保険期間を「1年」「3年」「5年」から選べるのが特徴です。就業中や私生活などいつでも補償する「24時間補償」と、仕事以外の私生活のみを補償する「就業中対象外」があります。

アウトドアシーンだけではなく日常生活でのケガなども対象としているので、長期間で加入していつでも安心していたい時におすすめです。

短期補償タイプの特徴

モンベルの短期補償タイプは、国内旅行の期間中のアウトドアや山岳登はんなどを対象とした保険です。

7泊8日以上の旅行の場合には加入ができませんが、「1泊2日まで」「3泊4日まで」「6泊7日まで」のプランがあるので、国内旅行中に安心してアウトドアアクティビティや山岳登はんなどを楽しみたい時におすすめとなっています。

加入できる年齢に要注意!

Photo by uka0310

長期補償タイプの保険に加入できるのは、保険開始日時点の年齢が満78歳以下となります。また、満75歳以上から満76歳以下は保険期間が「1年」または「3年」、満77歳以上から満78歳以下は保険期間が「1年」のみ申し込みが可能です。

短期補償タイプは、保険期間終了時点に年齢が満90歳以上の場合には加入できません。長期補償タイプと短期補償タイプで加入できる年齢の上限が異なるので、注意しましょう。

モンベルの「長期補償タイプ」の保険

①野外活動保険(傷害総合保険)

Photo byPexels

モンベルの長期補償タイプの「野外活動保険」(傷害総合保険)は、アウトドアシーンや日常生活での事故によるケガの補償や、道具の盗難や破損、相手にケガをさせてしまった時の賠償や家族などが事故現場へ向かう際の交通費などの補償など、幅広く対応している保険です。

保険期間は「1年」「3年」「5年」があります。また、「就業中対象外」と、仕事の危険度に応じた2種類の「24時間補償」があるので、シーンにあわせて選びましょう。

「野外活動保険」のプランとコースの料金

「野外活動保険」は、「シンプルプラン」と「スタンダードプラン」がそれぞれ2コースずつそろうほか、補償内容が充実した「安心プラン」が3コースあり、その中からさらに「就業中対象外」または「24時間補償」、保険期間が選べます。

一番安い保険料金の「シンプルプラン C112・就業中対象外・保険期間1年」は3420円、一番高い保険料金の「安心プラン A111・24時間補償(B)・保険期間5年」は261360円です。

さまざまなアウトドアシーンに対応!

Photo byBenediktGeyer

モンベルの「野外活動保険」は、「ハイキング・トレッキング・トレイルランニング・サイクリング・カヌー・カヤック・雪山でのスキー」などのアウトドアシーンのほか、壁が5m以下の「ボルダリング」や、ジムでのロープを使用した「クライミング」にも対応しています。

自分がおこなっているアウトドアやスポーツが対象になるか不安な場合には、問い合わせをしてみてください。

②山岳保険(運動等危険補償特約付傷害総合保険)

Photo bywallace769

モンベルの長期補償タイプの「山岳保険」(運動等危険補償特約付傷害総合保険)は、ピッケルなどを使用する「山岳登はん」や、登はん用具を使う「山岳スキー」「クライミング」といった危険度の高いアウトドアシーンでの事故や遭難時の捜索費用を補償する保険です。

先ほどご紹介した「野外活動保険」のハイキングやサイクリングなどのアウトドアやスポーツも補償に含まれているのも特徴となっています。

「山岳保険」のプランとコースの料金

「山岳保険」は、「シンプルプラン」が4コース、「スタンダードプラン」が2コース、充実した補償内容の「安心プラン」が3コースです。こちらも「就業中対象外」または「24時間補償」が選べて、保険期間は「1年」「3年」「5年」がそろっています。

一番安い保険料金の「シンプルプラン F114・就業中対象外・保険期間1年」は6340円、一番高い保険料金の「安心プラン D111・24時間補償(B)・保険期間5年」は283030円です。

モンベルの「短期補償タイプ」の保険

①野あそび保険(国内旅行傷害保険)

Photo bykinkate

モンベルの短期補償タイプの「野あそび保険」(国内旅行傷害保険)は、最大6泊7日までの国内旅行中に「ハイキング・トレッキング・サイクリング・カヌー・カヤック・雪山でのスキー」などを安心して楽しみたい時におすすめの保険です。

旅行中の事故によるケガの補償や、道具の盗難や破損、相手にケガをさせてしまった時の賠償や家族などが事故現場へ向かう際の交通費なども補償しています。

「野あそび保険」のプランとコースの料金

「野あそび保険」は、「1泊2日まで」のプランと「3泊4日まで」のプランがそれぞれ2コースずつ、「6泊7日まで」のプランが1コースそろっています。

料金はプランとコースにより250円または500円と、加入しやすい設定なのも特徴です。保険の内容と金額をしっかりとチェックして、宿泊日数にあわせてプランとコースを選んでみてください。

②山行保険(運動等危険補償特約付国内旅行傷害保険)

Photo bydskeeeeee25

モンベルの短期補償タイプの「山行保険」(運動等危険補償特約付国内旅行傷害保険)は、最大6泊7日までの国内旅行中に、ピッケルなどを使用する「山岳登はん」や、登はん用具を使う「山岳スキー」「クライミング」を安心して楽しみたい時におすすめの保険です。

旅行中の事故によるケガの補償や、遭難時の捜索活動の費用などを補償するほか、先ほどご紹介した「野あそび保険」の補償も含まれています。

「山行保険」のプランとコースの料金

「山行保険」は、「1泊2日まで」「3泊4日まで」「6泊7日まで」のプランがそれぞれ2コースずつそろっています。料金はプランとコースにより1000円・1500円・2000円・2500円の設定があるので、補償の内容や金額をチェックして、宿泊日数にあわせて加入してみてください。

保険に加入して安心して登山を楽しもう!

Photo byNoel_Bauza

「モンベル」(mont-bell)で加入できる、アウトドアアクティビティや本格的な登山を安心して楽しめるアウトドア保険の特徴や値段などをご紹介しました。

キャンプやハイキングなどのアウトドアや、雪山での登山や山岳スキーなど、「モンベル」にはさまざまなシーンに備えておきたい保険プランがそろっています。「モンベル」のアウトドア保険に加入して、安心して登山や雪山を満喫しましょう。

モンベルのアイテムが気になる人はこちらもチェック!

モンベルにはアウトドア用品からペット用品まで、さまざまなシーンで評判の高い人気アイテムがそろっています。

ここでは、モンベルでおすすめのキャンプ用品と、値段も手ごろなモンベルのカヤック、着脱簡単なモンベルの犬用レインコートについてまとめた記事をご紹介しますので、モンベルのアイテムが気になる時にあわせて読んでみてください。