Twitter
Facebook
LINE

日本国内で人気のアウトドアアクティビティ6選!初心者も気軽&安心して遊べる!

fumiyama

日本国内で人気のアウトドアアクティビティ6選!初心者も気軽&安心して遊べる!

fumiyama

日本国内の海や川、また山や高原、渓谷などで行うアウトドアアクティビティは大自然と一体になり、リフレッシュできる点が最大の魅力です。今回は、おすすめのアウトドアアクティビティを、海や山、その他のカテゴリに分けて全部で6選ご紹介していきます。



アウトドアアクティビティは種類もたくさん!

日本は四季がハッキリしている国として知られており、四季を通して大自然の中の海や川、また山や高原などをベースにして行うアウトドアアクティビティは自然と一体になれると大人気です。また日常の疲れやストレスを忘れてリフレッシュできる点が最大の魅力となっています。

最近ではスポーツ庁が「アウトドアスポーツ推進宣言」を掲げ、日本の恵まれた自然環境の中でアウトドアスポーツやアクティビティ、遊びなどを楽しんでもらおうという取り組みを繰り広げています。

日常生活が豊かになる!

この取り組みにより、普段の生活の中で今まで知らなかった美しい自然に触れ合い豊かで充実した時間が持てるようになること。また、アクティビティを通して人と人がつながる機会が増え、地域の活性化にも結びつくとされています。

今回は、日本国内で体験できるおすすめのアウトドアアクティビティを、海や山、その他のカテゴリに分けて全部で6選ご紹介していきます。これらのアクティビティの多くは家族や初心者でも気軽に安心して遊べるので是非チェックしてみてください。

海や川の人気アウトドアアクティビティ2選

魅力のアウトドアアクティビティ①:シュノーケリング



シュノーケリングは海の浅い場所で楽しむことができ、射し込む太陽の光が、サンゴ礁やその周りを泳ぎ回る色とりどりの小魚を照らし出す光景を眺め、波に揺られながらゆっくり進むことで、海の世界を全身で体感できるのが大きな魅力です。

日本の南端にある石垣島は、ダイビングなどの専門誌で長年「潜るのに日本一の海」と言われ続けている南国の楽園です。そんな石垣島に観光にやって来たらやはりシュノーケリングは外せないアウトドアアクティビティ一つとなっています。

夏以外もアウトドアアクティビティが楽しめる!

ビーチには白いサラサラの砂浜が長く続き、透明度抜群の碧い海に潜ってみると、色とりどりの珊瑚礁が広がり、その間を色鮮やかな熱帯魚が群れをなして泳いでおり、さらにウミガメやエイなどが悠々と泳いでいる姿も見られます。

石垣島では夏はもちろん、冬でもウエットスーツを着ることによりシュノーケリングができる日本でも数少ない島として人気です。またビーチでは黄昏時の夕陽が訪れた観光客を魅了しています。

ツアーやスクールもおすすめ!



シュノーケリングはシンプルな道具を使う基本的に安全なウォーターアクティビティ一ですが、潜るスポットによって潮の流れやまた急な天候の変化などで危険が伴うことがありますので、初心者の方はより安全なシュノーケリングが体験できるツアーなどに参加することがおすすめです。

アウトドアアクティビティの現地情報

かりゆし石垣島

  • 住所
    〒907-0004
    沖縄県石垣市新栄町16-1(集合場所)
  • 営業時間
    08:30開始
  • アクセス
    「石垣港」から徒歩約10分
シュノーケリングのツアーなどの情報はこちらから

魅力のアウトドアアクティビティ②:ラフティング

「ラフティング」はゴムボートに乗り川の激流を下るアウトドアアクティビティです。日本では約30年前位から大学の探検部などがメインで行っており、近年になって気軽にウオーターアドベンチャーが楽しめると人気になりました。

大きなゴムボートにチームで乗り込み、濡れても構わない水着やウェットスーツなどに救命具、ヘルメットを付け安全性を確保します。ラフティングの一番の魅力は老若男女、初心者でも気軽に爽快なアウトドア・アドベンチャーが体験できる点でしょう。

川の魅力が楽しめるアウトドアアクティビティ!

また激流の川を下りながら、小さな滝や落差、渦など川の持つ自然の大きなパワーを体験できること、またそこを家族やチームで力を合わせて乗り越えゴールまで辿りつく達成感でしょう。夏休みなどの家族の思い出作りに最高のアクティビティです。

川の多い日本では各地の河川でラフティング体験できるようになり、特に知られている河川は吉野川や利根川、富士川、保津川、長良川、球磨川などがあり、その他のも大小いろいろな河川で観光を兼ねてラフティングが行われています。

アウトドアアクティビティの現地情報

アムスハウス&フレンズ

  • 住所
    〒369-1303
    埼玉県秩父郡長瀞町中野上560
  • 営業時間
    9:00
    12:30
    15:45
  • アクセス
    秩父鉄道秩父本線「野上駅」から徒歩約14分
ラフティングのツアーなどの情報はこちらから

山や高原の人気アウトドアアクティビティ2選

充実のアウトドアアクティビティ①:トレッキング

「トレッキング」は、もとは旅行や移動を意味する「Trek」が語源のアウトドアアクティビティです。山の中を散策したり沢に沿って歩いたり、森林浴を楽しんだり、無理をせず自然を楽しむことを目的しており、山頂を目指す登山とは分けられています。

またトレッキングは、山道や森、林の中を長時間歩くので有酸素運動を行うことになり、脂肪燃焼や基礎代謝の向上などの効果があり、心肺機能もアップするのでスタミナがつき、疲れにくい健康的な体づくりに適しています。

夏以外も楽しめるアウトドアアクティビティ!

トレッキングの種類も、川や沢に沿って歩く「リバートレッキング」やスノーシューズを履いて雪山を歩く「スノートレッキング」、山の稜線を何日もかけて歩く「ロングトレイル」など場所や方法によってカテゴリーが分かれています。

トレッキングは本格的な装備で山頂を目指す登山とは違いますが、山の中を歩く点は一緒なので、急な天候変化に対応できる服装や装備を準備しましょう。またコースの地図や天気予報の事前の確認も大事になります。

水分補給もこまめに!

トレッキングの最中は汗をかくこともあり、特に子供や初心者と一緒の場合はこまめに休憩をとり水分補給を行いましょう。大体1時間に1回、5分程度の休憩を目安とし、休憩時は喉が渇いていなくても水分をとると、脱水症状を未然に防ぐことができます。

アウトドアアクティビティの現地情報

筑波山神社(集合場所)

  • 住所
    〒311-3116
    茨城県つくば市筑波1番地
  • 営業時間
    08:00
    09:00
    10:00
  • アクセス
    つくばエクスプレス線「つくば駅」からバスで約40分
    JR「土浦駅」からバスで約60分
トレッキングのツアーなどの情報はこちらから

充実のアウトドアアクティビティ②:キャンプ

「キャンプ」は、日常の都会生活から離れて山間や高原地帯などの大自然の中でテントを張り、緑溢れる森や林を見ながらオゾンたっぷりの空気を吸うのが魅力です。また家族や気の合った友人同士で食材を調理してバーベキューで焼いて食べる食事もキャンプの醍醐味といえるでしょう。

またキャンプでは、普段聞きなれているいろいろな生活音から離れ、鳥のさえずりや川のせせらぎを聞き、吹き抜ける風を感じながら自然を身近に感じられる点が最大の魅力といえます。

大自然に触れるアウトドアアクティビティ!

さらにテントやタープを張り、お気に入りの椅子やテーブルを置き、ランタンなどをかかげ、自分だけの空間を作り、何ものにも邪魔されず、のんびり自分だけの時間を過ごすのもキャンプの楽しみのひとつです。

夜には薪に火をつけて燃やすのも普段できない貴重な体験となり、ゆらゆらと燃える炎を見ていると何故かとても落ち着き癒されます。そして焚き火が終わり空を見上げると普段都会では見ることができない、降るような満天の星を眺めることができます。

アウトドアアクティビティの現地情報

MSB(エムエスビー)ぴかぴかパーク0ne(ワン)(集合場所)

  • 住所
    〒989-0912
    宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町7
  • 営業時間
    11:00
  • アクセス
    車:東北自動車道「白石IC」・「村田IC」から約20分
キャンプのツアーなどの情報はこちらから

その他の人気アウトドアアクティビティ2選

人気のアウトドアアクティビティ①:熱気球

「熱気球」は、エンベロープと呼ばれる大きな袋の中の空気を下部に取り付けたバーナーで熱し、浮力を発生させて浮揚する仕組みとなっています。そして乗る人は下に取り付けられたゴンドラに乗って爽快な空中遊泳を楽しむというアウトドアアクティビティです。

熱気球は空中で上下の高さのコントロールはできますが、横への移動は風任かせということになり、広い大空を色とりどりの熱気球がゆっくり飛んで行く姿は夢のような光景となって人々を魅了しています。

今や人気のアウトドアアクティビティ!

熱気球は地上を飛び立つと空中に静かに浮かび上がり、流れる風の音だけが聞こえ、まるで鳥のような気分が味わると評判です。近年日本でも熱気球が人気となり各種ツアーなども用意され、最近では熱気球大会なども各地で開催されています。

熱気球は同乗するライセンスを持つパイロットにより移動がコントロールされ、GPSや無線機なども搭載され、安全性も確保されている人気のアウトドアアクティビティとなっています。

アウトドアアクティビティの現地情報

松島町磯崎漁港 熱気球特設会場

  • 住所
    〒981-0212
    宮城県宮城郡松島町磯崎
  • 営業時間
    朝5:00~朝6:30までに受付
  • アクセス
    JR仙石線「高城町駅」から南東へ徒歩約1km
熱気球のツアーなどの情報はこちらから

人気のアウトドアアクティビティ②:バンジージャンプ

「バンジージャンプ」の起源は、太平洋の島国バヌアツで成人になる通過儀礼として足にツタは巻いて高所からジャンプする儀式が始まりでした。

その後、ニュージーランド人によりツタの代わりゴムひも(バンジー)を足に巻いて橋などの高所から飛び降りるアウトドアアクティビティに生まれ変わりました。

究極の空中ジャンプを体験!

今では、世界中にバンジージャンプが広まり、橋の上などの高所にバンジージャンプができる場所が整備され、高い所が平気な怖いもの知らずがバンジーを着けて空中に飛び出し、爽快なアウトドアアクティビティを楽しんでいます。

バンジージャンプは、空中に飛び出してから落下するという非日常の体験が魅力となっており、落下している時は顔を切る風の音と、爽快な空中飛遊の体験ができると人気になっています。

バンジーじゃヤンプの種類も多彩!

最近ではバンジージャンプの種類も増えて、地上に固定した椅子や体にバンジーつけて上に打ち上げられる「逆バンジー」やワイヤーを使いハーネスを着用した状態で高所まで巻き上げられ、谷間などの空中を大きくスイングする「キャニオンスイング」なども人気となっています。

また高所で仰向けに吊り下げられ、ワイヤーのロックが解除され体が自由落下して下の網の受け止められるという「紐無しバンジー」などもあり、観光地を訪れてバンジーがあったら是非挑戦してください。

アウトドアアクティビティの現地情報

竜神大吊橋

  • 住所
    〒313-0351
    茨城県常陸太田市天下野町
  • 営業時間
    9:00~15:30(夏季は16:30)
  • アクセス
    車:常磐自動車道「那珂IC」から国道349号を経由し、里美大橋を左折→県道36号を直進。
    電車:JR水郡線「常陸太田駅」から【茨城交通バス】「竜神大吊橋行き」または「下高倉・馬次入口行」を利用、「竜...
バンジージャンプのツアーなどの情報はこちらから

気軽にアウトドアアクティビティを楽しもう!

日本国内では、大自然と一体となって、心身共にリフレッシュできるおすすめのアウトドアアクティビティがたくさんありますね。中には家族や初心者の方も気軽に楽しめる遊びも多いので、今後プランを作って是非アウトドアアクティビティを楽しんでください。

アウトドアアクティビティの他の情報が気になる方はこちらもチェック!

アウトドアで楽しめる遊びや野遊びの楽しさ、充実のアウトドアキャンプなどの情報が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...