検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

大阪の車中泊スポットおすすめ5選!駐車場&温泉完備の快適なキャンプ場も!

大阪で車中泊できるスポットを集めて解説します。地元の農家さんが出荷している野菜を購入できる販売所がある道の駅だけでなく、RVパークやサービスエリア、キャンプ場など、さまざまな車中泊スポットを大阪より紹介するので、利用してみたい場所を探してみてくださいね。
2022年1月14日
hanashin

大阪府内の車中泊スポットを利用しよう

車中泊とはなにか

車中泊は車の中で寝泊まりすることをいいます。一番のメリットは宿泊費などがかからないことでしょう。自分の車で一夜を過ごすことができるため、ホテル代などはかかりません。またチェックイン・チェックアウトなどの時間の制限もなく、自分の好きな時間に起きて寝ることもできるのもメリットです。


車中泊に欠かせないアイテムは?

寝具一式は車中泊に欠かせないアイテムです。あまり広さがない車の中で眠るので、快適な睡眠がとれる寝袋を準備するのがおすすめです。また頭を支える枕もあると助かります。その他に、季節に応じて暑さ・寒さ対策用グッズを用意するのもよいでしょう。気温によって夜に眠れなくなるリスクもあるためです。

大阪でおすすめの車中泊スポットを解説!


本記事では、大阪府より誰でも気軽に車中泊ができるスポットを集めて解説します。車中泊ができる道の駅をはじめ、RVパークやサービスエリアやキャンプ場など、さまざまな車中泊スポットを大阪府内より紹介するので、利用したいスポットを探してみてくださいね。(記載内容は2022年1月14日現在の情報を元に作成しています。)

大阪の車中泊におすすめの道の駅2選

1:奥河内くろまろの郷

大阪府河内長野市にある車中泊スポット「奥河内くろまろの郷」は、平成26年の11月頃に整備され、平成27年7月頃に地産地消のレストランがオープンして、平成29年の4月中頃に国土交通省の道の駅、第47回登録で府内10番目の「道の駅」として登録された車中泊スポットです。


奥河内ビジターセンターでも楽しく過ごせる

関西・大阪府にあるこちらの車中泊スポットは、南海高野線・近鉄長野線「河内長野」駅から、日野・滝畑コミュニティバスでアクセスできます。営業時間は9時から18時までで、定休日は年末年始としている道の駅です。

大阪で車中泊ができるこちらのスポットには、情報案内コーナーをはじめ、地元食材を活用したパンとジュース工房、イートインスペース、地元特産品を販売しているコーナーなどがある「奥河内ビジターセンター」があります。

普通車300台まで停車できる駐車場あり

JR大阪南が運営していて、地元農家の人々が毎日出荷する新鮮野菜を購入可能な農産物直売所・あすかてくるで河内長野店も人気です。

近隣には大阪府立花の文化園、ふれあい考古館などの観光スポットもあるので、車で旅する予定がありましたら合わせてご利用してみてください。普通車300台まで停車できる駐車場もある道の駅です。

大阪でおすすめの車中泊スポット基本情報

奥河内くろまろの郷

  • 住所
    〒586-0036
    大阪府河内長野市高向1218-1
  • アクセス
    南海高野線・近鉄長野線「河内長野」駅から、日野・滝畑コミュニティバスで「奥河内くろまろの郷」下車すぐ

2:しらとりの郷・羽曳野

関西地方の大阪にある「道の駅しらとりの郷・羽曳野」は、車での旅途中にも気軽に車中泊ができる人気スポットの一つです。道の駅内には、地域の特産品・加工品などを販売している商工物産館・タケル館もあります。

その他にも、新鮮で安心な地元農産物を販売しているJR大阪南農産物直売所「あすかてくるで」も人気の高い施設です。駐車場も広々としている道の駅で、安いお値段でお食事を楽しめるレストランも併設されています。

トイレや駐車場や公衆電話は24時間利用可能

商工物産館のタケル館とJA大阪南農産物直売所・あすかてくるで羽曳野の営業時間は9時半から18時までです。道の駅の各施設は木曜日、年末年始お休みとしています。なお、トイレや駐車場や公衆電話は24時間利用可能です。駐車場は普通車用が264台、大型車用が4台、身障者用が7台あります。合計すると275台です。

近くには応神天皇陵古墳がある車中泊スポット

大阪にある車中泊スポット「道の駅しらとりの郷・羽曳野」には、南阪奈道路美原東インターチェンジよりアクセスできます。主要地方道美原太子線(南阪奈道路側道)東に約1kmほどです。車では約3分程度でアクセスできます。

道の駅から約10分ほど程度の距離には、長さが仁徳陵古墳に次ぐ全国2位で、体積では日本最大級の前方後円墳「応神天皇陵古墳」があるので、車での旅で近くまで来ましたら立ち寄ってみるのもおすすめです。

大阪でおすすめの車中泊スポット基本情報

しらとりの郷・羽曳野

  • 住所
    〒583-0866
    大阪府羽曳野市埴生野
  • アクセス
    公共交通:近鉄藤井寺駅→近鉄バス羽曳ケ丘行き、バス停:羽曳ケ丘9丁目下車、徒歩10分車:南阪奈道路羽曳野ICから府道32号美原太子線経由1km。または美原東ICから5分

大阪の車中泊におすすめのRVパーク1選

RVパーク 柏原竜田古道

大阪府柏原市内にある車中泊スポット「RVパーク柏原竜田古道」は、日本遺産の龍田古道のハイキングコース途中にある「竜田古道の里山公園」にある大阪では初めてのRVパークです。施設内にあるトイレは24時間利用することができます。春には桜が満開となり、秋には紅葉が美しいと評判の車中泊スポットです。

自然体験学習施設が近くにある

竜田古道の里山公園の施設内には、テントサイトやセミナーハウスなどの自然体験学習施設もあり、さまざまな体験ができます。子供向けのボルダリング遊具もあって、ヤギも飼育している公園です。

電源や水道などの設備もあって、発電機を利用することも問題ありません。ペットを連れてくることもOKとしている車中泊スポットです。入浴施設などは特にありません。アクセスは国道170号線大県南を山手方面へ約7kmほど進む方法がよいです。

1泊1台2500円の車中泊スポット

大阪でおすすめの「RVパーク柏原竜田古道」で車中泊をする場合は、1泊1台2500円の料金がかかります。利用台数は7台までとしている車中泊スポットです。

宿泊は17時から翌朝9時半までで、10時から16時半までは日帰り利用もできます。電源は宿泊が500円で日帰りは300円という料金設定で、何もリールコード電源1500Wまでです。

ペットはリードをつけることが必須

年末年始は公園が休園となっており、それに伴ってRVパークも宿泊利用ができなくなります。車中泊で利用したい場合には1日前の15時までにするのがルールです。

利用可能車種はフルコン・セミフルコン・キャブコン・バンコン・軽キャンとしています。ペットを連れてくる時は、必ずリードをつけるのがルールなので気をつけましょう。

大阪でおすすめの車中泊スポット基本情報

RVパーク 柏原竜田古道

  • 住所
    〒582-0012
    大阪府柏原市雁多尾畑
  • アクセス
    信貴山朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)より柏原府道183号(本堂高井田線)を柏原方面へ約4km国道170号(旧外環状線)大県南を山手方面へ約7km

大阪の車中泊におすすめのサービスエリア1選

吹田サービスエリア(上り線)

関西地方の大阪府でおすすめの車中泊スポット「吹田サービスエリア」の上り線は、名神高速道路上りの吹田市にあるSAです。大阪方面や神戸方面に車で遠出したり、旅に行く時にも欠かせないスポットとして親しまれています。休憩で立ち寄る時にはフードコートやレストランで食事するのを楽しみにしている人も多いです。

大型車も多く停車できる車中泊スポット

サービスエリア内には、24時間営業しているガソリンスタンドや喫煙場所、お食事処やお土産店なども充実しています。大型車も多く停車できる広々とした車中泊スポットです。

トイレも広くて綺麗で、自動販売機も種類が多くて充実しています。お食事ができるレストランは11時から23時までで、フードコートは24時間利用可能です。

24時間営業のEV急速充電スタンドあり

飲み物やお弁当やお菓子などが販売されていたり、大阪土産を購入できる売店もある車中泊スポットです。燃えるゴミだけでなく、瓶や缶などを捨てられるゴミ箱も設置されています。24時間営業でいつでも利用可能なEV急速充電スタンドもあるサービスエリアです。

大阪でおすすめの車中泊スポット基本情報

吹田サービスエリア 上り線

  • 住所
    〒564-0001
    大阪府吹田市岸部北4-8-1
  • アクセス
    岸辺駅から約1.5km

大阪の車中泊におすすめのキャンプ場1選

能勢温泉キャンプ場

大阪府豊能郡能勢町にある車中泊スポット「能勢温泉キャンプ場」は、緑の木々に囲まれた自然豊かなキャンプサイトでキャンプを楽しみながら車中泊もできる人気施設です。

施設内にはさまざまなサイトがあり、好みで選ぶこともできます。歩いて5分程度の場所には能勢温泉があるので、ゆったりと温泉に浸かって旅の疲れを癒すことも可能です。

大阪市内から車で約1時間程度

大阪市内から車で約1時間程度で行けます。基本的には1年を通して営業している車中泊スポットですが、閑散期などをに臨時休業することもあるので、利用の際には事前に問い合わせるのがおすすめです。電話受付時間は8時半から17時までとしています。

バーベキューができるロッジハウス有り

雨でも安心してBBQを楽しめるガゼボハウス付きオートキャンプサイトが6サイトあるキャンプ場です。一区画6m×10mのシンプルなオートキャンプ場は10サイトあり、そばに車両をつけて車中泊ができます。

オートキャンプサイトだけでなく、5名もしくは10名までご利用可能なテントハウスや、年中気軽に4名まで利用できるロッジハウスもあるキャンプ場です。ロッジハウスの棟の近くではバーベキューをすることもOKとしています。

管理事務所もある車中泊スポット

子供が楽しく遊べる遊具や、照明自動点灯・自動洗浄式トイレや、幼い子供も安心のベビーベッド付き全自動ウォシュレットとも完備された女子トイレもある施設です。チェックインやチェックアウトや備品の貸出を頼める管理事務所もあるので、初めての方も安心して過ごせるでしょう。

大阪でおすすめの車中泊スポット基本情報

能勢温泉キャンプ場

  • 住所
    〒563-0372 
    大阪府豊能郡能勢町山辺409-81
  • アクセス
    大阪方面より、阪神高速11号池田線木部第二出口(能勢方面)を出て、
    国道173号線を道なりに。約30分程度

大阪府でおすすめの車中泊スポットまとめ

大阪府内には楽しく車中泊ができる場所が豊富!

いかがでしたでしょうか?関西地方の大阪府内には、誰でも気軽に車中泊ができる人気スポットが多数あります。道の駅だけでなく、サービスエリアやRVパークやキャンプ場にも車中泊ができる場所があるので、気になる場所がありましたら利用してみてくださいね。

大阪が気になる方はこちらもチェック!

以下は、大阪を含めた関西の人気アウトドアショップを集めて解説している記事、大阪新世界で人気の高いおすすめグルメを紹介している記事、大阪でおすすめのドライブスポットについて解説している記事です。こちらの3記事でも大阪でおすすめのスポットを紹介しているので、気になる場所がありましたら出掛けてみてくださいね。