Twitter
Facebook
LINE

車中泊旅行におすすめの車種6選!安心の快適空間で旅気分を気軽に満喫!

mamma32

車中泊旅行におすすめの車種6選!安心の快適空間で旅気分を気軽に満喫!

mamma32

車中泊をする場合は、ぴったりな車種を選びましょう。今回は、車中泊旅行におすすめな車をまとめてみたので、是非参考にしてみてください。また、どんな車が車中泊に向いているのかも記載しているので、車中泊初心者の方もぜひご覧になってみてください。



車中泊は人気のスタイル

自分たちのペースで旅行ができる

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

車中泊旅行は、自分たちのペースで楽しめると人気が高まっています。電車や飛行機などの公共交通機関を使った旅行だと、時間に追われて忙しくなってしまう人も多いです。しかし車中泊旅行であれば、自分のペースでのんびりと旅をできます。

眠る時は道の駅などを使って場所を確保しましょう。また、キャンプ場には車中泊ができるスペースもあります。車中泊スタイルのキャンプも人気なので、是非試してみてください。

コロナ禍でも安心して旅行が楽しめる

Photo byJillWellington

車中泊旅行の魅力は、コロナ禍でも楽しみやすい点にあります。コロナ禍になり、電車やバスなどで移動するのに不安を感じる方も多いでしょう。しか車中泊旅行であれば人との接触を最低限にできるため、コロナ禍でも安心して楽しめます。

最近は車中泊人気も相まって、快適に過ごせるさまざまなグッズが販売されているのでチェックしましょう。特に寝具にこだわれば、車内でも快適な睡眠時間を手軽に確保できるはずです。

車中泊には車選びが重要

車中泊旅行をするのであれば、それに適した車を選ぶのがおすすめです。さまざまなメーカーから車中泊に適した車が登場しているので、比較しながら自分に合ったものを選びましょう。今回の記事では、車中泊旅行に最適な車を紹介しています。

また、どのように選べばいいのかポイントについても記載しているので初心者さんは参考にしてください。特に車中泊初心者さんはどんな車を買えばいいのか悩むはずなので、今回の記事をしっかりと読み込んでおきましょう。



車中泊旅行に最適な車種の選び方

①車内空間

Photo byMemoryCatcher

車中泊旅行の車は、広さに注目して選ぶのがおすすめです。車中泊を快適に過ごすための最大のポイントが、車内の空間の広さと高さになります。車内空間が広ければ広いほど、車中泊旅行でも手軽に睡眠がとれるはずです。

基本的に、190cmの広さがあれば快適に眠れると言われています。そのため車中泊旅行をする際は、その程度の広さを持っている車を選ぶようにしましょう。また、同時に高さも大切な要素なので、注目してみてください。

②機能性



Photo bywolfeosti

車中泊旅行に最適な車は、機能性に注目して選んでみてください。最近はキャンプ場や道の駅など、車中泊できるスポットが増加しています。そのため、各車メーカーも車中泊を前提とした車種を発表しているのです。

中でもフルフラットシートは、あると便利なので押さえましょう。シートを倒すことでベッドのように寝れるため、快適な車中泊旅行が楽しめます。また、電源がついているかどうかも車中泊旅行では重要なので、選ぶ際は注目してみてください。

③車のタイプ

Photo byMemoryCatcher

車中泊旅行にぴったりな車を選ぶ際は、タイプに着目してみてください。車にはさまざまなタイプがあり、車中泊向きと言われている車種もいくつかに分類されます。特に初心者はそれぞれのタイプの特徴を知っておくべきなので、押さえておきましょう。

ざっくりと分類すると、大型かコンパクトかに分かれます。今回の記事でも、実際におすすめな車種を大型とコンパクトに分けるので、どちらが自分に合っているか明確にしておくのがおすすめです。

大型タイプの特徴

車中泊旅行に最適な車で大型と言われているのが、ワンボックスやワゴン車です。とにかく車内空間が広いので、家族での車中泊旅行にも向いています。また、車中泊を前提として作られて車種が多く、人気のものであれば専用のアイテムも販売されているのが特徴です。

自分の自由な車内空間を作り出せるので、初心者だけでなくベテランからも人気があります。また、これらの大型車は乗車人数も多く、普段から車に乗る人が多い方にもぴったりです。

コンパクト車の特徴

車中泊向けのコンパクト車は、ミニバンや軽バンが挙げられます。コンパクトな車体が多く、車中泊旅行だけでなく日常使いにも活用しやすいです。また、見た目はコンパクトですが車内空間が広めなので、車中泊でも快適に過ごせるでしょう。

特にミニバンは人気の高いタイプなので、さまざまな車種が登場しています。初心者にもおすすめされているので、是非いろいろな車種を見比べて自分に合った一台を見つけてみてください。

車中泊旅行に最適な大型車3選

①トヨタ ハイエース

とにかく広い車内で快適に過ごしたいという方におすすめなのが、「トヨタ ハイエース」です。もともとは資材などを運搬するために作られた車なので、車内スペースが他の車より広くなっています。そのため家族で車中泊旅行をしたい人にもぴったりです。

キャンプ場や道の駅でも、トヨタ ハイエースが泊まっているところをよく見ます。そのくらい車中泊旅行では定番の車種なので、初心者さんもチェックしてみましょう。

アレンジしやすい

車中泊旅行の定番車種であるトヨタ ハイエースは、自分好みのアレンジを加えられるのが魅力的です。人気の高い車種なので、公式からも社外からもオプションアイテムが販売されています。そのため通常にプラスして、自分好みに改造していけるのです。

さらに、トヨタ ハイエースをキャンピングカーに改造して販売しているメーカーもあります。それくらい車中泊旅行に最適なのが、こちらの車の特徴です。

②日産 NV350キャラバン

車中泊旅行向けの車の中でもトップクラスに広いのが、「日産 NV350キャラバン」です。車内は3050mmと他の車種よりも広く、広々とした空間で快適な車中泊旅行を楽しめます。最近は車中泊できるスポットも増えているので、手軽に楽しんでみてください。

日産 NV350キャラバンはオプションが充実しており、車から直接取り付けられるテントなども販売中です。アウトドア好きにはたまらない車種なので、初心者はチェックしてみましょう。

マルチベッドワゴンがおすすめ

日産 NV350キャラバンは、マルチベッドワゴンを選択するのがおすすめです。フルフラットシートになるだけでなく、マルチベッドワゴンは机を備え付けたり対面式にできたりします。車中泊向けの車はシートを倒せるタイプがほとんどですが、ここまでアレンジできるのは珍しいでしょう。

そのため初心者だけでなく、今まで他の車で車中泊旅行を楽しんできた方にも向いています。キャンプ場や道の駅などのスポットでも、マルチベッドワゴンがあれば快適に過ごせるはずです。

③スズキ ジムニー

走行性能にもこだわりたい方にぴったりな車中旅行向けの車が、「スズキ ジムニー」です。悪路でもしっかりと走行できる走破性を持っており、あらゆるスポットでも活躍します。特にキャンプ場は山の中にあることも多く、向かうまでの道が悪路なケースも多いです。

そのためスズキ ジムニーのように走破性の高い車は重宝します。また、安全装備も搭載しているので、運転初心者でも手軽に利用できるでしょう。

オプションアイテムでアレンジしよう

スズキ ジムニーは、フルフラットシート搭載の車ではありません。しかしベッドを作れるセットなどが社外で販売されているので、そういったアイテムを使って快適さを追求しましょう。フルフラットシート搭載ではありませんが、アウトドア仕様の車なので車中旅行でも人気があります。

車中泊旅行に最適なコンパクト車3選

①ホンダ N-VAN

「ホンダ N-VAN」は、軽バンと呼ばれる中でも人気の高い車種です。後部座席だけでなく助手席もフラットにできるのが特徴的で、コンパクトにも関わらず広々とした空間を楽しめます。車中泊スポットで見かける機会も多く、人気の高さを実感するでしょう。

家族での車中泊旅行には不向きですが、1.2人で使う分には全く問題ありません。収納ポケットも豊富で、車中泊向けに開発されているので是非チェックしてみてください。

②ホンダ ステップワゴン

「ホンダ ステップワゴン」は、3列シートが魅力の車種です。コンパクト車ですが、家族で車中泊旅行をすることもできます。フルフラットシートになりますが、2列目に段差が生じやすいです。ただしマットをオプションでつけることができ、そうすることで快適さを追求できます。

アウトドア好きの間だけでなく、ファミリーカーとして人気のある車種です。そのため、普段使いにもしやすい車をお探しの方でも安心してチョイスできます。

わくわくゲートがおすすめ

ホンダ ステップワゴンがおすすめな理由として、わくわくゲートが挙げられます。こちらは室内からでも気軽にドアを開閉できるシステムで、乗り降りや荷物の出し入れがスムーズです。他のミニバンにはないシステムなので、気になる方はホンダ ステップワゴンをチェックしましょう。

③ホンダ シャトル

車中泊旅行には、ホンダ シャトルがおすすめです。コンパクトな車ですが、最大で1840mmまで広く使えます。そのため1.2人での車中泊旅行であれば快適に過ごせるでしょう。また、シートは適度に弾力性があるため、寝心地も抜群です。

マットを使わずに車中泊旅行をしたい場合は、ホンダ シャトルを検討しましょう。燃費のよさも魅力的で、ハイブリッドモデルを選ぶこともできます。是非、チェックしてみてください。

車中泊での旅行に挑戦してみよう

Photo byMemoryCatcher

車中泊できるスポットが増加しており、最近は人気の旅行スタイルとなっています。そんな車中泊は、車選びが大切なので慎重に行いましょう。今回は、車中泊におすすめなさまざまな車を紹介しました。是非、いろいろな車をチェックしてみてください。

車中泊に最適なスポットが気になる方はこちらをチェック

今回は車中泊旅行におすすめな車をご紹介しましたが、スポット選びも大切です。最近では車中泊できるスポットも増加しており、気軽に楽しめるようになりました。車中泊禁止の場所で寝泊まりしてしまうとトラブルになるので、スポット選びは慎重に行いましょう。

以下の記事では、北海道でおすすめの車中泊スポットを掲載しています。北海道は旅で人気のエリアなので、是非車中泊旅行で雄大な自然を感じてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【バリバス新作PEライン】初心者にもおすすめのスタンダードラインも登場!

★VARIVAS アバニ SMP ヒラマサチューンの動画はコチラ★ 「サンライズ田代誠一郎が語るヒラマサチューンへの拘りと性能」 https://www.youtube.com/watch?v=2dX...

【価格破壊】ダイワ2022新製品22カルディアSWがエグいっ!

★DAIWA 22カルディアSW 公式HPはコチラ★ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/special/product/caldiasw/ ※画像出典元 ★...

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...