Twitter
Facebook
LINE

車中泊でテレビを見るには?受信方法やおすすめのポータブルテレビも紹介!

kon_w

車中泊でテレビを見るには?受信方法やおすすめのポータブルテレビも紹介!

kon_w

車中泊でテレビを見るには、さまざまな方法があります。そこで、本記事では車中泊でテレビを受信・主張する方法やおすすめのポータブルテレビをご紹介。初心者でも簡単にテレビを視聴できる方法を解説するので、車中泊に役立ててみてください。



車中泊でもテレビを見られる?

気軽な旅行スタイルとして人気を集めている、車中泊。自由気ままな時間を過ごせるのが魅力ですが、時には「テレビが見たいな」と感じることもあるのではないでしょうか。車中泊でテレビを視聴するためには、ちょっとした準備が必要になります。

車中泊でもテレビを楽しもう

地デジ対応のテレビクリックすると楽天商品ページへ飛びます

事前に準備をしておけば、車中泊でも家にいるような感覚でテレビを見られるようになるので、ぜひ取り入れてみましょう。本記事では、車内で簡単にテレビを見るための便利な方法をご紹介します。

また、車中泊にぴったりなポータブルテレビも要チェック。近年は持ち運びに便利なポータブルテレビがたくさん出ており、車中泊の強い味方になってくれます。旅先でも気になるテレビ番組を楽しめるようにするために、活用してみてください。

テレビを受信・視聴する方法

「家にいるようにテレビを見るためには、どうすればよいのだろう」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。まずは、テレビを受信・視聴するための方法についてご紹介します。自分に合った方法で、車中泊を楽しみましょう。



車にアンテナを取り付ける

小型のロッドアンテナクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

車中泊の際にテレビを見る方法の1つとして挙げられるのが、アンテナ受信です。アンテナと言えば大きくて車に取り付けるのが難しいと思われがちですが、近年は小型サイズのロッドアンテナも販売されています。

ロッドアンテナをポータブルテレビなどに差し込み、車に取り付けるだけでテレビを受信できるようになるため、初心者の方でも簡単に設置できるのが嬉しいポイントです。

感度の高いアンテナを取り入れよう

ここで重要になるのが、なるべく感度の高いアンテナを取り付ける、ということです。外部で電波を受信する際にはさまざまな障害が入り、思ったようなテレビの画質が叶えられない可能性があります。感度の高いアンテナであれば車中泊をしている時でもしっかり電波を受信できるようになるので、性能に注目してみましょう。



スマホやタブレットに簡易アンテナを取り付ける

ワンセグがついたスマホクリックすると楽天商品ページへ飛びます

「スマホやタブレットでテレビを見たい」という場合には、専用の簡易アンテナを取り付けるのがおすすめです。スマホやタブレット用に開発されたアンテナをイヤホンジャックに取り付けるだけで、車中泊をしている最中でもテレビを見られるようになります。

簡易アンテナは小さくて持ち運びやすいので「車中泊の荷物を増やしたくない」という方にもおすすめです。ただし、手持ちのスマホやタブレットがワンセグやフルセグに対応している必要があるので、事前に確認してください。

家にあるレコーダーとスマホ&タブレットを繋げる

黒色のHDDレコーダークリックすると楽天商品ページへ飛びます

自宅で録画中のレコーダーに接続して、番組を見る方法もあります。車中泊で地方へ行った際に「好みのチャンネルが映っていない」となった場合でも、レコーダーに接続すればお気に入りの録画番組を見ることが可能です。WiFiを通してスマホと接続できるか、レコーダーの機種をチェックしてみましょう。

気をつけておきたい注意点

車中泊をしている最中でも工夫をすれば簡単にテレビを見られることがわかりました。しかし、車中泊をしているからこそ、視聴の際には気をつけておきたいことがいくつかあります。注意点をチェックして、配慮を忘れないようにしましょう。

カーナビのテレビはバッテリーの消費が激しい

窓から見たハンドル
Photo bykropekk_pl

自家用車に設置されたカーナビには、アンテナを取り付けていない状態でもテレビ受信ができる機種もあります。「準備をするのが面倒だから、カーナビのテレビを使おう」と考える方もいると思いますが、車中泊の際にはおすすめできません。

カーナビでテレビを見るとバッテリーの消耗が激しくなります。長時間の視聴によってバッテリーが上がる可能性も。また、ガソリンの無駄遣いにもなるので、別途アンテナを使ったり、レコーダーに接続したりする方がおすすめです。

騒音に配慮する

たくさん車が並んだ駐車場
Photo byfill

好きな番組を見ていると、ついつい大きな音を出したくなりますよね。しかし、車中泊をしている場所は自宅ではないことを忘れないようにしましょう。大きな音を出しすぎることで、周りの人に迷惑をかけてしまう可能性があります。

特に深夜に騒音を出すとトラブルの原因にもなるので、注意が必要です。車内で番組を見る際には、周りに迷惑をかけるような音量になっていないかチェックした上で視聴を楽しむようにしてみてください。

イヤホンを使う時も周りの様子に注意

「騒音トラブルにならないようにイヤホンをつけよう」と考えた場合も、周りの様子に注意してください。テレビに夢中になり過ぎると、万が一周りでトラブルが起きた際に気づかない可能性があります。車中泊には思わぬトラブルも起きることがあるのを念頭に置いて、テレビを楽しみましょう。

地方へ行くと映らないチャンネルもある

パナソニックのポータブルテレビクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

放映されるチャンネルは、地方によって変わります。自分が住んでいる地域では当たり前に放映されているチャンネルでも、車中泊で訪れた地方では放映されていないこともあるので、注意が必要です。見逃しを防ぐため、どのチャンネルが映るのか事前に調べておくとよいでしょう。

ワンセグのおすすめポータブルテレビ2選

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

続いては、おすすめのポータブルテレビをご紹介します。ポータブルテレビにはワンセグとフルセグの2種類があり、ワンセグは弱い電波でも番組を受信できるのが魅力です。どこでもテレビを楽しみたい時に便利な商品をチェックしましょう。

①:LoveU

「1台8役」 ワンセグテレビ LoveU

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

4.3インチの液晶パネルを搭載し、電波が届きにくい場所でも番組を視聴できる便利なアイテムです。車中泊で奥地へ行く場合でも、気軽にテレビが見られるようになるでしょう。

充電方式は、USBと電池の他に、手回しも選択できます。周りに電源がなかったとしても手でハンドルを回すことで自動的に発電し、テレビが見られるようになるのが特徴です。車中泊はもちろんのこと、停電が起きた時にも重宝するテレビとして人気を集めています。

ラジオ視聴や充電にも対応

他には、FM・AMラジオを受信できたり、スマホの充電ができたりするのも魅力として挙げられます。SOS用のサイレンも搭載しているため、車中泊をしている最中に危険を感じた時に最適です。テレビ以外の機能性を備えたアイテムを取り入れたい場合にいかがでしょうか。

②:TLAXCA

TLAXCAポータブルテレビ ワンセグテレビ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

4.3インチカラー液晶のポータブルテレビです。手のひらサイズなので持ち運びやすく、車中泊の荷物を増やしたくない方にもおすすめ。サイズは小さめですが、くっきりと映る液晶モニターを採用しているので、見辛さは感じにくいでしょう。

フル充電にしておけば、スマホやタブレット、LEDライトなどあらゆる機器の充電に使用できます。車中泊をしている最中に、他の電子機器の充電がなくなってしまっても安心です。

電波が弱い場所でもしっかり受信

高感度のアンテナを搭載しており、電波が弱い場所でもきちんと受信できるのも人気を集めている理由です。車中泊をする場所を選ばず、お気に入りの番組を見たい時に役立ちます。また、ラジオの受信もできるため、好みに合わせた使い方が可能です。車中泊ライフをより充実したものにしてくれるでしょう。

車中泊に最適なフルセグ対応商品2選

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

次に、フルセグに対応した商品をご紹介します。ワンセグと比べて受信の感度は劣るものの、綺麗な画質で使用を楽しめるのがフルセグのよいところ。車中泊でもお気に入りの番組を高画質で見たい時に、役立ててみてください。

①:東京Deco

東京Deco 19V型 ポータブル 液晶テレビ フルセグ搭載

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

簡易的なアンテナが付属し、面倒な取り付け作業をしなくても簡単に好みの番組を視聴できる便利アイテムです。電源を入れれば、そのまま番組の受信が可能になります。

本体は2200gと、フルセグタイプの中では軽量なので、持ち運びの際に負担を感じにくいのも嬉しいポイントです。使用していない時は棚の隙間などに収納でき、場所を取りません。車中泊で簡単に持って行けるテレビを求めている場合におすすめです。

地デジ録画機能搭載

USBでハードディスクに接続すれば、地上デジタル放送の録画が可能です。他の作業をしている間にお気に入りの番組を録画しておき、後で視聴したい時に役立ちます。また、DCアダプタが付き、車に簡単に接続できるのも注目しておきたいポイントです。車中泊で使える機能が満載のアイテムと言えるでしょう。

②:OVER TIME

OVER TIME 12.1 ポータブルテレビ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

AV入力用端子・HDMI入力用端子・USB端子を搭載しているため、USB型のハードディスクの他にDVDプレイヤーと接続することも可能です。「テレビばかりだと飽きてしまう」と感じている方も、好みのDVDを見れるので便利です。

車のシガーソケットから電源が取れる車載用DCアダプターと家庭用のACアダプターの両方を付属し、好みの方法で充電できるのも魅力です。車中泊中に電源がなくなっても、DCアダプターですぐに充電できます。
 

お気に入りの画像や音楽も楽しめる

メディアプレーヤーソフトを搭載しているため、外部メモリーにお気に入りの画像や音楽を保存していれば車内でも楽しめます。テレビだけでなくさまざまな楽しみ方ができるのも魅力ではないでしょうか。

充実した車中泊環境を整えよう!

テレビを持った人クリックすると楽天商品ページへ飛びます

気ままな時間を楽しめる車中泊ですが、時には手持ち無沙汰になってしまうこともあるでしょう。そんな時にテレビがあれば、楽しみはグッと広がります。アンテナを取り付けたり、レコーダーと接続したり、番組を見るための方法はさまざまです。

最初からアンテナを搭載したポータブルテレビを活用すれば、面倒な準備の手間を省けるのも嬉しいポイント。今回ご紹介した方法やおすすめアイテムを役立てて、車中泊を充実させてください。

車中泊のテレビ視聴が気になる方はこちらもチェック!

快適に車中泊を楽しむためには、テレビ以外にもいろいろなものを揃えておくことが大切です。関連記事では車中泊におすすめのグッズをご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...