検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

2022年・千葉県の無料キャンプ場おすすめ5選!自然豊かで都心からも好アクセス!

自然豊かで都心からのアクセスもよく、無料で利用できる千葉県のおすすめキャンプ場を紹介します。千葉県内には施設料金がかからないで、無料でキャンプを楽しめる場所がいくつかあるので、キャンプの費用をできるだけ抑えたいという方にもぴったりです。
2021年12月22日
hanashin

目次

無料利用できるキャンプ施設を紹介!

千葉県について

千葉県は関東地方の1県で、東京都の東方に位置していて、県庁所在地を千葉市としている県です。千葉県の浦安市には国内の遊園地・テーマパークの中で入場者数が日本一の「東京ディズニーリゾート」があります。千葉県の袖ヶ浦市内にある東京ドイツ村、鴨川市内にある鴨川シーワールドも人気の高い観光スポットです。


無料利用できる千葉のキャンプ場を解説!

本記事は、関東地方の千葉県内で無料利用できるキャンプ場を集めて解説していく内容です。千葉県の船橋市・流山市・市川市・香取市・八街市からおすすめの無料キャンプ場を紹介するので、利用したい無料キャンプ場あるか探してみてくださいね。(記載されている内容は2021年12月22日現在の情報を元に作成しています。)

青少年の育成を目的とする無料キャンプ場2選

船橋市立大神保青少年キャンプ場


千葉県の船橋市にある「船橋市立大神保青少年キャンプ場」は、無料でキャンプを楽しめる穴場キャンプ場です。自然が豊富なキャンプ場で、キャンプを通じて健全な青少年の育成を図ろうということを目的として運営しています。なおこちらの無料キャンプ場は、大人だけで利用することはできません。

事前予約必須の無料キャンプ場

千葉県にあるこちらの無料キャンプ場は、緑の木々に囲まれたサイトにテントを張れる施設です。収容人数は第1キャンプ場が100人、第2キャンプ場が150人、第3キャンプ場が50人の合計300人で、キャンプに必要なテントやコッヘルなどの道具レンタルも行っています。無料で利用するためには事前予約が必要です。

フィールドアスレチックやBBQも楽しめる


千葉県内にあるこちらの無料キャンプ場は、松や杉などの木がたくさん立ち並んでいて、ウグイス・オナガ・ホオジロなどの鳥の鳴き声も聞こえてくるので、自然と心も癒されるでしょう。キャンプだけでなく、フィールドアスレチックやBBQも楽しめるため、泊まりではなく、デイキャンプをしに行くのもおすすめです。

デイキャンプは9時から17時まで

チェックインは9時でチェックアウトは17時の無料キャンプ場で、日帰りでのデイキャンプは9時から17時までとしています。定休日は年末年始のキャンプ場です。

車でアクセスした場合に70台まで無料利用できる駐車場もあります。安政5年に建設された農家住宅で、研修できるように改修した宿泊施設「研修棟さざんかの家」もあるキャンプ場です。

千葉県の無料キャンプ場の施設詳細

船橋市立大神保青少年キャンプ場

  • 住所
    〒 274-0082
    千葉県船橋市大神保町594
  • アクセス
    電車/JR「船橋」駅北口、新京成線「三咲」駅より「小室駅」「セコメディック病院」行き、新京成線「北習志野」駅より「小室駅」行きに乗車し、「県民の森」下車徒歩約20分

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、千葉県の無料で利用できる「船橋市立大神保青少年キャンプ場」の関連サイトに繋がっているので、関心がありましたらリンクをクリックしてみてくださいね。

施設関連の情報はこちらから

いちかわ市民キャンプ場

 
千葉県の市川市内にある「いちかわ市民キャンプ場」は、緑の木々が多い自然の中でゆったりとキャンプを楽しめる穴場キャンプ場です。

青少年育成の場所として開設しているキャンプ場であるため、場内は電子タバコも含めて禁煙としていて、尚且つ禁酒としているのでご注意ください。車は指定の駐車場を使う必要があり、キャンプ場内への侵入はできません。こちらも利用するにあたって注意が必要です。

宿泊のキャンプは3泊4日以内

 
千葉県内で無料でキャンプを楽しめる「いちかわ市民キャンプ場」は、定員数100名までで、一年を通してキャンプを楽しめます。利用するにあたっては予約が必要なのでご注意ください。

日帰りキャンプのデイキャンプは9時半から16時半までとしていて、宿泊するキャンプに関しては3泊4日以内としています。車でアクセスする場合には、柏井少年野球場隣の指定駐車場を使用するようにと施設側でお願いしているので守るようにしましょう。

キャンプで使う道具のレンタルも可能

千葉県内で無料でキャンプができるこちらの施設は、京葉道路・原木インターチェンジを下車して約25分ほどでアクセスできます。テントサイトの他に、炊事場やかまど、キャンプファイヤー場やトイレなどの共有設備もあるキャンプ場です。

キャンプで必要なランタンや炊事用品などのレンタルも行っています。虫取りや星空観測、バーベキューや釣りも楽しめることから千葉県でも人気の高い無料キャンプ場です。

千葉県の無料キャンプ場の施設詳細

いちかわ市民キャンプ場

  • 住所
    〒272-0802 
    千葉県市川市柏井町2-992-1
  • アクセス
    京葉道路 原木IC下車 約25分

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、千葉県の無料で利用できる「いちかわ市民キャンプ場」の関連サイトに繋がっているので、より詳しい内容を知りたければクリックして情報を確かめてみてくださいね。

施設関連の情報はこちらから

無料利用できる自然豊かな穴場キャンプ場2選

げんき村キャンプ場

千葉県流山市内にある「げんき村キャンプ場」は、利用料無料で使用できる自然豊かな穴場キャンプ場です。自然の中でのキャンプを通して、健全な心や体を養うことを目的としています。宿泊もできるキャンプ場で、子供と一緒にバーベキューを楽しむことも可能です。

宿泊は2泊3日以内

千葉県内にあるこちらの無料キャンプ場は、宿泊が午前9時から翌日の午後5時までの利用時間で、日帰りのデイキャンプは午前9時から午後5時までの利用時間としています。なお、宿泊に関しては2泊3日以内としているのでご注意ください。定休日は年末年始のキャンプ場です。

無料駐車場もあるキャンプ場

定員数は80名程度の無料キャンプ場です。キャンプ場の施設内容は、テントエリアの他に、炊事場・仮設トイレ・多目的トイレなどです。無料で13台までの車を停車できる駐車場もあります。予約に関しては利用日の3ヶ月前の1〜5日前まで受け付けているキャンプ場です。

千葉県の無料キャンプ場の施設詳細

げんき村キャンプ場

  • 住所
    〒270-0144
    千葉県流山市前ケ崎582
  • アクセス
    柏07系統 南柏駅西口~免許センター~流山セントラルパーク駅~流山駅東口、「前ヶ崎」下車 徒歩約5分

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、千葉県の無料で利用できる「げんき村キャンプ場」の関連サイトに繋がっているので、より詳しい内容を知りたければクリックして情報を確かめてみてくださいね。

施設関連の情報はこちらから

橘ふれあい公園キャンプ場

千葉県香取市内にある「橘ふれあい公園キャンプ場」は、橘堰周辺の自然を活かして整備された穴場キャンプ場です。牧野の森と呼ばれている一帯の里山から、桜の里を経由して、橘堰を巡る散策路は自然観察ゾーンとしても人気があります。

小見川駅からバスでは15分ほどでアクセスでき、東関道大栄インターチェンジから車では30分程度でアクセスできるキャンプ場です。

アスレチックもある

千葉県で無料で楽しめるこちらのキャンプ場は、キャンプやBBQでご利用する場合にはあらかじめ申請が必要となるのでご注意ください。

橘堰を見下ろせる憩いの森には、運動不足解消にもなるアスレチックがあり、長いローラー滑り台の人気も高いです。4月下旬から5月中旬頃にかけては橘堰上空を約200匹の鯉のぼりが大遊泳している光景を眺めることもできます。

神奈川のお花見もできるキャンプ場

千葉県にあるこちらの無料キャンプ場は、一年を通して利用できる施設です。利用するにあたっては3日前までに予約が必要となります。

湖畔・田畑近くのフリーサイト、屋根付きの炊事場、水洗式トイレなどの共有設備がある無料キャンプ場です。暖かい春にはお花見をしながらキャンプも楽しめるので、千葉県香取市内で無料でキャンプを楽しみたければぜひ出かけてみてください。

千葉県の無料キャンプ場の施設詳細

橘ふれあい公園 キャンプ場

  • 住所
    〒289-0407
    千葉県香取市仁良1
  • アクセス
    小見川駅からバスで15分東関道大栄ICから車で30分

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、千葉県の無料で利用できる「橘ふれあい公園キャンプ場」の関連サイトに繋がっているので、より詳しい内容を知りたければクリックして情報を確かめてみてくださいね。

施設関連の情報はこちらから

無料利用できる完全貸切型キャンプ場

やちまたキャンプ場

千葉県の八街市内にある「やちまたキャンプ場」は、無料でキャンプが楽しめるとしても人気の高い施設です。無料利用するにあたっては事前に予約が必要です。

林間・田畑近くに芝地のフリーサイトがあります。その他にも屋根がついていませんが、炊事場・竈門などの共有設備もあるキャンプ場です。なおこちらの無料キャンプ場は貸切制としています。

神奈川の完全貸切型キャンプ場

千葉県内にある緑豊かで開放感も感じられる「やちまたキャンプ場」は、完全貸切型なので利用する場合には、担当者の指示に従うことも重要です。ルールさえ守っていれば家族や友人同士でも十分アウトドアを満喫できる施設といえるでしょう。夏休み期間中には家族連れで賑わう無料キャンプ場です。

バードウォッチングや星空観察もできる

千葉県内にあるこちらの無料キャンプ場は、年末年始を定休日としているだけで、ほぼ一年を通して利用することができます。自然豊かな場所にある無料キャンプ場で、バードウォッチングや星空観察も楽しめるでしょう。フリーサイトは20ほどあります。車で来た場合に無料で停められる駐車場もある施設です。

千葉県の無料キャンプ場の施設詳細

やちまたキャンプ場

  • 住所
    〒289-1138
    千葉県八街市用草458-1
  • アクセス
    東関東自動車道佐倉ICをおりて国道51号線を千葉方面へ5分、坂戸交差点を八街方面に曲がり20分。カラオケハウスピーナッツの先の交差点を右に曲がりしばらくすると右に看板がある。

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、千葉県の無料で利用できる「やちまたキャンプ場」の関連サイトに繋がっているので、より詳しい内容を知りたければクリックして情報を確かめてみてくださいね。

施設関連の情報はこちらから

無料でキャンプを楽しもう!

千葉県には過ごしやすい無料キャンプ場は豊富!

いかがでしたでしょうか?関東地方の千葉県内には無料でキャンプを楽しめるスポットがたくさんあります。キャンプをする時にできるだけ費用を抑えたいという方にも最適なスポットなので、気になる無料キャンプ場がありましたら利用してみてくださいね。

千葉県の人気スポットが気になる方はこちらもチェック!

以下は、千葉県の手ぶらで行けるバーベキューの人気&穴場なスポットを紹介している記事、千葉県で蛍を観賞できるおすすめのスポットを紹介している記事、千葉県でおすすめの釣りスポットを集めて解説している記事です。

こちらの3記事でも千葉県のおすすめスポットを紹介しているので、行ってみたい場所があるかチェックしてみてくださいね。