千葉県でホタルが見れるおすすめスポット5選!見頃の鑑賞時期含めてご紹介!のイメージ

千葉県でホタルが見れるおすすめスポット5選!見頃の鑑賞時期含めてご紹介!

千葉県は綺麗な自然が多く存在し、なんとホタルが見れるスポットもあります。ホタルは多くの生育条件があり鑑賞する時期や見れる条件も細かく設定されているので場所を見つけても見れないことも、今回は千葉県でホタルの見れるスポットをご紹介指定機ます

2020年06月07日更新

kawakawaken5
kawakawaken5
アウトドア情報をみていただいた方に興味が湧いてくるような執筆を心がけています。また、長年の調理経験から、料理やアウトドアで使えるレシピも執筆しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 千葉県でホタルが見れる場所
  2. ホタル観賞の注意点
  3. 千葉県で見れるスポットのホタルの種類
  4. 千葉県にでイケボタルが見れる穴場はある?
  5. 千葉県で海のホタルも見ることができる
  6. ホタルが見れるスポット:見れる条件
  7. ホタルが見れるスポット:持ち物
  8. 千葉県でホタルが見れるスポット:見頃の時期
  9. ゲンジボタル、ヘイケボタルそれぞれの見頃
  10. 千葉県でホタルが見れるスポット①:泉谷公園
  11. 千葉県でホタルが見れるスポット②:市川市動植物園 大町自然観察園
  12. 千葉県でホタルが見れるスポット③:ロマンの森共和国
  13. 千葉県でホタルが見れるスポット④:白浜フラワーパーク
  14. 千葉県でホタルが見れるスポット⑤:源氏ボタルの里
  15. 千葉でホタルが見れるスポット:まとめ

千葉県でホタルが見れる場所

千葉のホタルスポット

千葉県でホタルみることのできるスポットは、5箇所あります。しかし、見れる場所にいっても鑑賞条件などを知っていないとせっかくのホタル鑑賞が流れてしまうことも珍しくありません。そのため、今回はホタルを見る際の注意点やホタルが好む場所などの条件をご紹介し、美しいホタル鑑賞を楽しむポイントをチェックしてみてください。

ホタル観賞の注意点

ホタル鑑賞のマナー

ホタル鑑賞にもマナーがあります。せっかく見頃の時期を迎え見れる場所に訪れたとしてもそのマナーを守らなければホタルが見れないこともありますのでしっかりとチェックしてください。
①ホタルは強い光を嫌う昆虫です。そのため、ライトやフラッシュなどを使って撮影を行うと草の中に隠れてしまうのです。そのため、美しい光景ですが写真の撮影には注意を払いましょう。
②ホタルの見頃は、時期に関係なく夜中になります。そのため、大きな声はホタルが隠れてしまうのはもちろんのこと、近隣住民にも迷惑になりますのでご注意ください。
③ホタルを鑑賞できる時期は成虫のわずか1~2週間になります。そのため、捕まえて持って帰るのは控えましょう。

千葉県で見れるスポットのホタルの種類

ゲンジボタルが見れる

ゲンジボタルは、日本を代表的なホタルの種類になります。名所、穴場を合わせて存在する千葉県には源氏ホタルが見られる場所が多くあります。ゲンジボタルの鑑賞できる条件は、基本は水が綺麗なもので川であることが第一条件です。日本産のホタルの中では大型のホタルになり、その発光の鮮やかさなどから観光客を集めるためにも活躍していますが、環境保全のシンボルとしても口コミで人気を集めています。名前の由来は、平家に敗れた源氏の思いが夜空を待っているとされたところから来ています。

千葉県にでイケボタルが見れる穴場はある?

ゲンジボタルよりも少し小型

ヘイケボタルは、日本を代表するゲンジボタルよりも少し小さいホタルになります。千葉県では少し珍しいホタルになりますが穴場のホタル名所では見ることができます。ゲンジボタルが流れの早い綺麗な渓流に生息するのに比べ、ヘイケボタルは水田や湿原に生息しています。名前の由来は、ゲンジボタルの由来と同じく平家の思いが空を待っているとされていますが、源平合戦に最終的に敗北したのは平家でしたので、より小型なの方をヘイケボタルと言われ、「コメボタル」とも言われています。

千葉県で海のホタルも見ることができる

海の近くでは、海のホタルもおすすめ

千葉県ならではのホタルは、昆虫のホタルだけではありません。海の穴場であり、海でホタルが見える名所でも千葉県はあります。千葉で鑑賞で有名なのが「ウミホタル」です。高速道路の名前にもなっていますが、なんといっても海のうえに青く輝くウミホタルは、昆虫のホタルのように難関な条件も少なく簡単に鑑賞することもできるのでホタルを時期や見頃を過ぎてしまった場合に、千葉で鑑賞をおすすめしたいホタルです。

ホタルが見れるスポット:見れる条件

千葉県でホタルがよく見れる条件

ホタルが見える穴場といってもみすことのできる条件はあります。ホタルの生態に基づき穴場は環境を管理保護している場合がほとんどですが、ホタルを見ることのできる条件はきちんとチェックしておきましょう。
①曇っていて月明かりがない時、ホタルは強い光を好みません。そのため、アクセスがよく車で名所にお綴れる際は車のライトに気をつけてください。②蒸し暑い気候を好みます。そのため、時期であっても見れない可能性もあります。③風が吹いていない時に、ホタルは飛び立ちます。④最も重要なのが見頃の時間です。20~21時が最もホタルを見れる見頃になりますのでご注意ください。

ホタルが見れるスポット:持ち物

ホタル鑑賞の持ち物

ホタルが見れる名所や穴場を訪れてもきちんとした装備でなければせっかくのホタルを落ち着いて鑑賞することができませんので、最低限の装備としておすすめをご紹介していきます。①薄手のアウターは意外と冷える夏場の夜のため念のため持っていきましょう。②懐中電灯は必ず持っていきましょう。ホタルの穴場は生活圏から離れているので足元に注意してください。③虫除けスプレーは、ホタルに影響がないようにあらかじめふりかけてから名所に行きましょう。④食べもの、飲み物は、念のため持っていきましょう。駐車場から離れていてアクセス方法が徒歩しかない場合がありますので飲み物は特に必須となります。

千葉県でホタルが見れるスポット:見頃の時期

千葉のホタルの見頃の時期

ホタルの見頃の時期は「初夏」です。わかりやすく並べると5月の後半から梅雨の季節にかけてホタルは最高の見頃の時期となります。しかし、ホタルが美しく飛び交う季節は暖かな季節となりますので南の地域ほど早く見頃の時期を迎えます。千葉のホタルの見頃の時期は、基本的な5月の後半から7月の中旬となりますのでご注意ください。

ゲンジボタル、ヘイケボタルそれぞれの見頃

ホタルの種類ごとの見頃

ホタルの飛び交う季節は、その種類によっても若干異なってきます。ここでは、千葉の穴場や名所で見ることのできるホタルの見頃の時期についてご紹介していきます。①ゲンジボタルの見頃は温かい季節という点では変わりませんが、大まかに5~7月と言われています。②ヘイケボタルも同じく暖かな時期を好みますが、ゲンジボタルよりも長く楽しめ6~8月まで見頃を迎えます。ホタルの飛び交う季節は、地域によって異なりますので他地域の場合には調査が必要です。

千葉県でホタルが見れるスポット①:泉谷公園

見逃す心配なしのスポット

泉谷公園は、あゆみの地区のほぼ中央に位置する7ヘクタールの地区公園になります。地区を東西に走る約2kmの歩行者専用道路「あゆみの道」の起点にあります。泉谷の名称には、古くは元禄時代に泉谷と呼ばれる谷筋に出る湧水があり、下流域では農業用水として使用されていたことに由来しています。泉谷公園のホタルのおすすめポイントは、アクセスが簡単ということと、ホタルを人工飼育しているので訪れたけどホタルが見えないということがない点がもっとも大きなおすすめポイントです。そして、ホタルの育成環境を実際に訪れて見ることができるので、昼間にアクセスしても充分ホタルを学ぶことができ、時期によっては幼虫や卵などを実際に観察することもできるので口コミで人気を集めているおすすめスポットです。

アクセス

出典: https://www.city.chiba.jp

住所:千葉市緑区おゆみ野中央6-11、鉄道はJR外房線鎌取駅から徒歩20分になります。
電話:043-294-2884(緑公園緑地事務所)
駐車場:無料駐車場が26台ありますが、ホタルの季節は大変混雑するため公共機関を利用するのがアクセス方法としておすすめです。

千葉市:泉谷公園

イベント

出典: https://www.city.chiba.jp

ほたる観察2018年:5月26日(土)、27日(日)19:30~21:00
昭和の森協力会主催のほたるの観察会になります。口コミでも人気で人数がたくさんいるためマナーには注意が必要です。特にアクセスはできる限り公共機関を使用してください。見逃すことなく人工飼育されたゲンジボタルを鑑賞することができるイベントとなります。

千葉県でホタルが見れるスポット②:市川市動植物園 大町自然観察園

動植物園ならではのホタル鑑賞

市川市動植物園は、動物園と植物園がセットになったお得な施設です。こちらの施設のおすすめポイントは、一日楽しめるです。ホタルの観察は夜になりますがその観察期間は、閉園時間が伸び普段入ることの時間帯に園内に足を運ぶことができ、少しお得感があるのが面白いスポットになります。動物園ではレッサーパンダやオラウータンなどを鑑賞することができ、植物園ではバラ園などが無料で鑑賞することができます。レストランなども動物園にはあるのでお手軽にホタルを鑑賞することができると口コミでも人気です。

アクセス

出典: http://www.city.ichikawa.lg.jp

市川市 水と緑の部 動植物園〒272-0801
市川市大町284番1外(動物園)
市川市大町213番11外(観賞植物園)
電話:047-338-1960(動物園) 047-339-4411(観賞植物園)
FAX:047-339-1210
駐車場:240台収納の民間駐車場が1日500円で駐車できます。
電車で起こしの場合は、北総線大町駅より徒歩30分となります。
 

市川市動植物園

イベント

出典: http://www.city.ichikawa.lg.jp

ホタル鑑賞会で幻想的に飛び交う野生のヘイケボタルを自由に見ることができると口コミで人気です。期間は7月21日(土)~8月5日(日)まで開催されています。この期間だけ、植物園の閉館時間が20:30まで伸びますが、入館は20時で打ち切られるので訪れる時間帯を注意しましょう。

千葉県でホタルが見れるスポット③:ロマンの森共和国

キャンプをしながらホタル鑑賞

出典: http://www.romannomori.co.jp

ロマンの森共和国は、南房総のちょうど真ん中に位置し、周囲を緑に囲まれた場所です。都心からわずか90分という恰好のロケーションのリゾート施設であり、アクセスが便利なことから口コミで人気を集めています。豊かな自然に恵まれ40万ヘイホーメートルもの敷地に宿泊施設やアクティビティが盛りだくさんの場所です。キャンプなども楽しむことができるので、ホタルを鑑賞することと同時にキャンプやグランドゴルフなどを楽しめるので、ホタル鑑賞だけでは乗るきではない恋人や家族を誘いやすいのがこの場所の最大のメリットです。ゲンジボタル、ヘイケボタルのどちらも楽しむことができるので口コミで人気を集めているおすすめな穴場です。

アクセス

出典: http://www.romannomori.co.jp

住所:〒292-1179 千葉県君津市豊英659-1
電話:0439-38-2211
メール:yoyaku@romannomori.co.jp
電車で起こしの場合は、JR安房鴨駅まで行き「木更津鴨川急行バス」で25分
駐車場は、約300台収納の駐車場を無料で利用できます。

ロマンの森共和国

イベント

出典: http://www.romannomori.co.jp

ロマンの森共和国のホタルイベントは、「ホタル鑑賞の夕べ」というものです。期間は、5月26日~7月1日の予定となっているが気温や天候で左右されるので注意が必要です。ホタル鑑賞の名所でもありますので口コミで人気を集め入場者が多いことが予測されますのでご注意ください。制限人数はありませんが、ホタル鑑賞の入園は16時からはじめるので気をつけてください。

千葉県でホタルが見れるスポット④:白浜フラワーパーク

様々なアクティビティを利用できるスポット

白浜フラワーパークは、千葉県で口コミにて注目を集めてるキャンプの名所であり、ホタル鑑賞の穴場です。この場所の最大のメリットは、アクティビティの量になります。海岸まで徒歩5分とかからず、プールと植物園も併設されているので1日であそびきれないというのが口コミで人気を集めキャンプの名所となりました。そして、薪を無料で提供してくれることや打ち上げ花火がOKな穴場でもあります。ここならば、ホタル鑑賞をイベントの見頃を過ぎてしまっても利用しやすく、雨などが降った場合にもコテージや屋内プールがあるので安心して旅行の計画を立てることのできる千葉県の口コミで人気になった遊びの穴場でもあります。

アクセス

出典: http://flowerpark.awa.jp

住所:千葉県南房総市白浜町根本1415−37
電車で起こし方は、JR内房線館山駅乗換、白浜行きバスにて白浜フラワーパーク前下車してください。
電話:0470-38-3555 
メール:info.flowerpark@awa.jp

【公式サイト】 関東最南端のリゾート観光施設 白浜フラワーパーク

イベント

この場所には、ホタル鑑賞のイベントが2つあります。1つが「南房総総蛍ファンタジア」と言われる開催時期は2018年5/18~6/24になります。料金は無料(南房総温泉郷の湯宿の宿泊者のみ)、500円(そのほか中学生以上の来場者)となります。もうひとつのガイド付きほたる鑑賞会は開催時期は同じです。内容はゲンジボタルの説明と、そして口コミで人気なのが海ホタルとゲンジボタルに奇跡の共演です。気になる方はぜひチェックしてみてください。

千葉県でホタルが見れるスポット⑤:源氏ボタルの里

天然のホタル鑑賞

天然のホタルが鑑賞できる源氏ボタルの里は、いすみ市の山田川付近にありその場所には源氏ボタルが多く自然生息することから市では、この区域を「源氏ボタルの里」と指定し、地元でもホタルを見えることのできる名所として知られています。また、地元と市で一体となって「いすみ市山田源氏ぼたるの里を守る会」を発足し、河川浄化に取り組んでおり大切に保護されています。ほたるを人工飼育ではなく環境保全のシンボルとして名所です。

アクセス

住所は指定されておりません。千葉県いすみ市ほたるの里の区間を「源氏ボタルの里」として指定されています。
問い合わせなどは、いすみ市観光センターに
住所:〒298-0004千葉県いすみ市大原8742-1
電話:0470-64-1111

源氏ボタルの里

イベント

出典: http://www.isumi-kankou.com

ほたる祭りが2018年5/23~26日に開催されます。ホタル観賞の夕べは入場料は無料です。ほたる祭りも入場料は無料ですので、日程の合う方は是非とも訪れてみてください。

千葉でホタルが見れるスポット:まとめ

いかがでしょうか?ほたるは初夏の風物詩として知られており、自然豊かな千葉県でも見ることのできるおすすめポイントは少なく、施設としては4件しかありません。一年の中でも2週間くらいしか楽しめない儚い風物詩ですので是非とも、限りある命の輝きを見てみてください。

千葉県のキャンプ場が気になる方はこちらをチェック!

Thumb千葉のキャンプ場おすすめ人気10選!無料の場所や穴場のキャンプ場を紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
千葉県のキャンプ場をランキング形式でご紹介してきます。自然あふれるキャンプ場からちょっとリッ...

あなたへのおすすめ