Twitter
Facebook
LINE

関東・手ぶらOKの人気キャンプ場5選!レンタル充実で初心者も気軽に行きやすい!

iiyudana

関東・手ぶらOKの人気キャンプ場5選!レンタル充実で初心者も気軽に行きやすい!

iiyudana

関東には手ぶらでキャンプができる設備やサービスが充実しているキャンプ場がたくさんあります。キャンプ初心者でもそうしたキャンプ場なら気軽にキャンプにトライできるでしょう。本記事では関東の手ぶらOKなキャンプ場を5ヶ所ご紹介します。どうぞご覧ください。



設備充実のキャンプ場なら手ぶらが可能!

近年キャンプの人気は高まる一方です。アウトドアでのキャンプにぜひ一度はトライしてみたいという人も多いことでしょう。しかし、キャンプ用品をすべて揃えるとなるとそれなりの費用がかかるため躊躇してしまうということもあり得ます。

そんな時に活用してみたいのが設備やサービスの整ったキャンプ場です。必要なキャンプ用品をレンタル品で賄うことができ、手ぶらで気軽にキャンプの醍醐味を味わうことができます。食材まで用意してもらえればまさに至れり尽くせりです。

手ぶらOKのキャンプ場を関東からセレクト!

これからご紹介するのは手ぶらでキャンプができる関東のキャンプ場の情報です。今回は必要なキャンプ用品をレンタル品で賄えるだけでなく、BBQの食材まで用意してくれる完全手ぶらのキャンプ場をセレクトしました。

それぞれのキャンプ場の特徴やおすすめポイントをわかりやすく解説します。キャンプ初心者必見の情報です。ぜひ本記事を参考にして関東で手ぶらキャンプをエンジョイしてみてください(関東の手ぶらキャンプ場の情報は2022年1月5日現在のものです)。

関東の手ぶらOKなキャンプ場【山の自然2選】

関東の手ぶらキャンプ場①:赤城山オートキャンプ場



バーベキューで味わえるグルメな食材が人気の関東のキャンプ場です。北関東の名峰「赤城山」の麓に造られたキャンプ場で、近くには道の駅や公園、滝やテーマパークなど観光やレジャーの施設がたくさんあります。

キャンプ場内にある大きな屋根付きスペースでは週末や休日を中心にいろいろなイベントが開催されており、ターザンロープや隠れ家など遊びの施設もあってファミリーキャンパーに大人気です。キャプサイトも屋外サイト、屋内サイトともに充実しています。

無料のシャワーあり!

関東に限らずほとんどのキャンプ場ではシャワー施設はコイン式のタイプを完備していますが、こちらのキャンプ場では設置されているシャワー施設をすべて無料で利用することができます。これなら時間を気にせずに快適にシャワーが利用できますね。

お湯の出る炊事場や綺麗な水洗トイレなども整っていて、初めてのキャンプでもストレスなく過ごすことができます。テントセットやBBQセットなどレンタル品も充実していて、初心者であっても手ぶらで出かけることが可能です。

こめこめ豚で手ぶらBBQも!

食材もお任せでこだわりの手ぶらBBQを楽しんでみてはいかがでしょうか。こちらのキャンプ場では直営牧場で育てられているブランド豚「こめこめ豚」を盛り込んだBBQセットを用意しています。

皿や箸、香辛料などすべてがセットとなっているためまったくの手ぶらBBQが可能です。関東でも直営牧場のあるキャンプ場は限られているため、食材にこだわりたいならこのキャンプ場がいいでしょう。予約をすれば豚肉のみを部位別に購入できるので調理が楽しくなります。



手ぶらキャンプ場の住所・問合せ先

赤城山オートキャンプ場

  • 住所
    〒371-0247
    群馬県前橋市三夜沢町425-1
  • 電話番号
    027-283-8368

赤城山オートキャンプ場の詳細情報はこちら!

この手ぶらOKな関東のキャンプ場についてのさらに詳しい情報はこちらのサイトをご覧ください。

赤城山オートキャンプ場の詳細情報はこちら!

関東の手ぶらキャンプ場②:北軽井沢スウィートグラス

冬のキャンプスポットとしても人気の高い関東のキャンプ場です。北関東の名峰「浅間山」の裾野に造られたキャンプ場で、年間約9万人がこのキャンプ場を利用しています。自然豊かな環境と充実したキャンプサイトや設備が魅力で、その人気は関東のキャンプ場の中でもトップクラスです。

テントサイトとコテージサイト、キャビンサイトがラインアップされており、特にコテージサイトとキャビンサイトは屋内、屋外ともに設備が大変充実しています。

レンタル品の充実度は関東有数

このキャンプ場はレンタル品の守備範囲が広く、テント用品やBBQ用品だけでなく快適に過ごすためのアイテムも非常に充実しています。特にキャンプ初心者には「快適キャンプセット」がおすすめで、テントや寝袋などのキャンプ用品とBBQコンロや鍋、フライパンなど調理器具を一式借りることが可能です。

コーヒー豆を挽くミルや、挽いた豆でコーヒーを入れるためのドリップセットなどのレンタルがあるキャンプ場は関東でもほとんどないに違いありません。

凝った料理が味わえるBBQ

BBQは食材の持ち込みも可能ですが、キャンプ場が用意するこだわりの食材とメニューを予約してみてはいかがでしょうか。カレーといえばキャンプの定番メニューの一つですが、こちらでは「SGスパイスキャンプカレー」と名付けられた本格派のカレーを提供しています。

野菜や肉、香辛料などと一緒に調理用のダッチオーブンと飯盒がセットされていて、レトルト食品ではなく自分で食材を使ってカレーを作ることが可能です。これなら手ぶらBBQも気軽に楽しめます。

手ぶらキャンプ場の住所・問合せ先

北軽井沢スウィートグラス

  • 住所
    群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
  • 電話番号
    0279-84-2512

北軽井沢スウィートグラスの詳細情報はこちら!

この手ぶらOKな関東のキャンプ場についてのさらに詳しい情報はこちらのサイトをご覧ください。

北軽井沢スウィートグラスの詳細情報はこちら!

関東の手ぶらOKなキャンプ場【海の自然2選】

関東の手ぶらキャンプ場①:ブリーズファミリーキャンプ

2021年にオープンしたばかりのまだ新しい関東のキャンプ場です。キャンプ場の目の前に内房の海が広がる抜群のロケーションが魅力で、オープン以来非常にたくさんの人がこのキャンプ場を利用しています。

このキャンプ場はキャンプの未経験者や初心者がキャンプというアウトドアレジャーを気軽に体験できるように造られました。そのためすべてのキャンプサイトにはテント機材やBBQ機材などが一式揃っていて、誰でも気軽に手ぶらでキャンプを体験できます。

アウトドア用品をお試し!

このキャンプ場はアウトドア用品のメーカー数社の協力を得てキャンプサイトを整備しています。そのため各キャンプサイトには協力メーカーのアウトドア用品がセッティングされていて、利用者はキャンプを楽しみながらそれらのアウトドア用品の使い心地を試すことが可能です。

手ぶらでキャンプができることも魅力ですが、アウトドア用品のお試しができるのは初心者にとっては嬉しいシステムであるに違いありません。気に入ったアイテムはその場で購入することもできます。

新鮮な魚介グルメを堪能!

アウトドア用品は文句なしのレベルで完備されているため、あとは食材さえあれば手ぶらキャンプが可能となります。その点においてもこちらのキャンプ場は抜かりがありません。さまざまなBBQメニューを用意していますが、特におすすめなのが魚介類のBBQメニューです。

館山市周辺は関東でも魚介類の水揚げが豊富な場所として知られていて、新鮮な海の幸をリーズナブルに味わうことができます。地元の鮮魚店から直送される魚介類をセットにしたメニューは大人気です。

関東の手ぶらキャンプ場住所・問合せ先

ブリーズファミリーキャンプ

  • 住所
    千葉県館山市那古1672
  • 電話番号
    070-8305-6382

関東の手ぶらキャンプ場②:ソレイユの丘オートキャンプ場

市営公園の中に造られた関東のキャンプ場です。三浦半島はたくさんの観光スポットに恵まれた南関東きっての海の観光地で、キャンプ場はこの三浦半島に整備された横須賀市市営の海浜公園の中にあります。

キャンプサイトはフリーサイトとオートサイト、バンガローサイトとキャビンサイトという構成で、どのキャンプサイトも管理が行き届いていて快適です。キャンプ場内には清潔なトイレやシャワー施設が完備されており、初心者でも安心してキャンプをエンジョイできます。

有名メーカー品でキャンプ

管理棟ではテントやタープ、BBQコンロや焚き火台などキャンプに必要な用品をレンタルできます。特にキャンプ初心者におすすめなのが「手ぶらキャンプセット」で、食材のみ持参すれば手ぶらキャンプが可能です。

1セット36,000円と少々高めのレンタル料金ですが、有名アウトドアブランドである「スノーピーク」の製品が中心となっているため満足度は高くなっています。炭や薪、着火ライターなども現地で調達できるので持参する必要はありません。

芝生広場で手ぶらBBQ

それぞれのキャンプサイトでBBQができますが、BBQのみをサイト近くにある専用のBBQゾーンで楽しむという選択肢もあります。キャンプ場内には640席を備える有料のBBQ広場があり、屋根の下で快適にBBQをすることが可能です。

食材は3つのセットの中からチョイスするシステムで2セットから予約することができます。BBQに必要な機材や用品はすべて完備されているのでお気軽です。海の近くで手ぶらキャンプをしたいならこの関東のキャンプ場がおすすめです。

関東の手ぶらキャンプ場住所・問合せ先

ソレイユの丘オートキャンプ場

  • 住所
    神奈川県横須賀市長井4
  • 電話番号
    046-857-2500

関東の手ぶらOKなキャンプ場【温泉付1選】

関東の手ぶらキャンプ場①:PICAさがみ湖

子連れのファミリーに人気の高い関東のキャンプ場です。南関東で有名な複合型レジャー施設の中にキャンプ場があるため、キャンプとレジャー両方をいっぺんに楽しむことができます。宿泊者だけが享受できるレジャー施設の割引などの特典も見逃すことができません。

キャンプサイトは非常に多彩で、オートサイトや常設テントサイト、キャビンサイトやトレーラーハウスサイトなど、キャンパーのキャンプスタイルに合わせてサイトを自由に選択できます。

食材は夕食も朝食も用意

このキャンプ場には「手ぶらキャンプセット」があるため、アウトドア用品を持っていなくても気軽にキャンプにトライできます。炊飯器なども別に借りられるためご飯を炊くのも楽ちんです。

夕食の食材は3つのセットが用意されアメリカンな塊肉も注文することができます。朝食の食材はクロワッサンや生野菜、ハムなどが提供され、一部のキャビンサイトとオートサイト以外の利用者は無料でそれらを食べることが可能です。もちろん別料金を支払えば誰でも予約できます。

近くの温泉でのんびり

遊び疲れたなら同じレジャー施設の中にある「相模湖温泉ゆるり」で日帰り温泉を堪能してみてはいかがでしょうか。敷地内からアルカリ性の天然温泉が湧き出していて、その温泉を露天風呂や寝ころび湯などで楽しむことができます。

館内には食事処もあるので夕食はちょっと楽をしてこちらで済ませるのもおすすめです。麺類や定食類、スイーツなど豊富なメニューが揃っているので満足度は高いに違いありません。泊まって遊んで食べて楽しめる魅力的なキャンプ場です。

関東の手ぶらキャンプ場住所・問合せ先

PICAさがみ湖

  • 住所
    神奈川県相模原市緑区若柳1634
  • 電話番号
    042-685-0917

PICAさがみ湖の詳細情報はこちら!

この手ぶらOKな関東のキャンプ場についてのさらに詳しい情報はこちらのサイトをご覧ください。

PICAさがみ湖の詳細情報はこちら!

手ぶらキャンプは関東のキャンプ場で!

ここまで関東にある手ぶらOKなおすすめのキャンプ場をご紹介しましたがいかがでしたか?関東にはお財布一つで出かけられる設備やサービスの充実したキャンプ場がたくさんあります。ぜひ本記事を参考にして初めてのキャンプにトライしてみてください。

手ぶらOKなキャンプ場が気になる方はこちらもチェック!

関東にはご紹介した以外にもファミリーやグループで手ぶらキャンプが楽しめる設備やサービスの充実したキャンプ場がたくさんあります。こちらに関東と関東近郊にある手ぶらキャンプが可能なキャンプ場の情報が掲載された記事を用意しました。手ぶらキャンプを計画する際の参考にしてください。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...