検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

ゲレンデの必需品・スキーゴーグルおすすめ5選!滑走中もクリアな視界を確保!

スキーを楽しむ際に絶対に欠かせないアイテム・スキーゴーグル。滑走中の視界を確保するためには、質の高いゴーグルが必要不可欠です。今回はおすすめのスキーゴーグル7つをピックアップして紹介いたします。また、おすすめの選び方や2021年最新モデルもチェックしましょう。
更新: 2021年12月13日
奏咲

スキーゴーグルはゲレンデで必須のアイテム

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ウィンタースポーツの代名詞ともいえるスキー・スノーボードを楽しむ際、必須のアイテムともいえるのがゴーグルです。スキーゴーグルがなければ天候の変化しやすいゲレンデで滑るのは非常に危険。そもそも、まともに滑れないかもしれません。

しかし、スキーゴーグルの種類は非常に多いです。そのため、選び方やおすすめのスキーゴーグルなどをチェックしておくことで、自分に適したゴーグルを見つけられるでしょう。

おすすめのスキーゴーグルを厳選して紹介!

そこで今回は数あるスキーゴーグルの中から厳選したおすすめの製品をピックアップして紹介いたします。そして、おすすめ商品だけでなく、スキーゴーグルを探す時におすすめの「選び方」のポイントまで解説。

スキーに行く前・準備の際に参考にしていただければ幸いです。なお、おすすめ商品の価格などは2021年11月29日時点での情報に基づきます。また、価格は基本的に税込み表記です。ご了承ください。

スキーゴーグルのおすすめの選び方

Photo byUp-Free

実際におすすめのスキーゴーグルをチェックしていく前に、まずは「選び方」を確認していきましょう。スキーゴーグルを買う時に基準にしたいポイントを明確にしておけば、後悔しない買い物に繋がります。

ゲレンデに到着してからでは遅いので、まずはしっかりと選び方を知ったうえでスキーゴーグルを探すようにしましょう。今回は選び方として3つのポイントを紹介いたします。

ゴーグルやブランド独自の機能性で選ぶ

スキーゴーグルは非常に数多く存在しています。中でも有名メーカーが販売しているスキーゴーグルには、メーカー独自の技術が詰め込まれた機能性の高い製品も多いです。その分値段も高くなるものの、確かな品質を味わえます。

裏を返せば、マイナーブランドや低価格がウリのスキーゴーグルの場合は機能性が低いケースが多く、最低限のゴーグルとしての機能しか果たさないというパターンがあります。すぐ曇るゴーグルなどもあるので、よく注意して選びましょう。

予算に応じた価格帯で選ぶ

Photo byjarmoluk

何かを買う時に必ず意識するのが値段です。スキーゴーグルは、まさにピンからキリまで価格帯が幅広いのが特徴ともいえます。そのため、予め予算を決めておくと選択肢が絞られてくるのでおすすめです。数千円から買えるものもあれば、2万円台の高級スキーゴーグルもあるので、大まかにで構わないので予算を決めておきましょう。

実際に着用した時の視界やフィット感で選ぶ

スキーゴーグルを選ぶとき大切なのは、実際に着用してみることです。有力候補だったゴーグルが、実際に着用してみるとサイズ感が合わなかったり、視界悪かったりと微妙に感じることは珍しくありません。

また、ゲレンデでぶっつけ本番だと、不慣れなゴーグルによる余計なリスクも生じ得ます。そのため、可能であれば購入前にスキー用品店などに訪れ、実際に試着してみるのがおすすめです。

スキーゴーグルの有名メーカーをチェック

スキーゴーグルを販売しているメーカーの中でも特に有名なブランドを知っておくことは、スキーゴーグルを探す時に役立ちます。ゴーグルがズラっと並んでいたとしても、ブランドの信頼感や品質の高さなどが容易に判断できるからです。

有名なメーカーのゴーグルは耐久性が高い傾向にもあり、安心して使えます。とはいえメーカーの数も多いのが現実。今回は中でも特にメジャーで信頼度の高い3つのメーカーを簡単に紹介いたします。

有名メーカー1.OAKLEY(オークリー)

OAKLEYは、スキー・スノーボードのゴーグルで最も知名度が高いと言っても過言ではないでしょう。プロアスリート選手たちも愛用しているブランドであり、非常に高機能なゴーグルを数多く販売しています。

OAKLEYが開発・搭載している機能は特許を取得しているものも多く、まさに唯一無二のゴーグルばかりです。信頼できるゴーグルを探している方は、高くてもOAKLEYを買っておけば間違いありません。

有名メーカー2.SWANS(スワンズ)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

SWANS最大の特徴は、なんといっても「日本のメーカー」だということです。また、どのメーカーも派手なデザインの製品が目立つスキーゴーグルですが、SWANSのスキーゴーグルは比較的シンプルなものが多いのも特徴といえるでしょう。

あまり派手なゴーグルは好まないという方におすすめできます。国産だからこそ得られる信頼感はSWANSだからこそといえるでしょう。品質ももちろん高いのでおすすめのブランドです。

有名メーカー3.SMITH(スミス)

SMITHは、アメリカの由緒あるメーカーです。世界最大のメーカーとも言われ、その実績や技術力は折り紙つき。雪面の凹凸がみやすいクロマポップレンズが全てのゴーグルに標準搭載されているので、機能性も高く安全な滑走ができます。

そして、曇りにくいのもおすすめポイント。そのため、SMITHのゴーグルは「見えやすいだけでなく曇りにくい」と表現できるでしょう。確かな品質のスキーゴーグルを求める方におすすめのメーカーです。

デザインがおすすめなスキーゴーグル2選

それでは実際におすすめのスキーゴーグルをチェックしていきましょう。最初におすすめするのはデザイン性に富んでいるスキーゴーグル2つです。ゴーグルは派手なものやカラフルな商品が多いですが、ただ派手ならいいというわけではありません。

どうせ身に着けるのであれば、ファッショナブルなデザインのゴーグルにしたいものです。そういった方たちや女性におすすめな商品を紹介いたします。

デザイン性が高いおすすめゴーグル1.ROXY

ROXY ERJTG03114MML7 レディース

出典:楽天
出典:楽天
出典:楽天

特に女性におすすめできるのがROXYというブランドのゴーグルです。こちらの総柄ゴーグルだけでなく、他の商品もデザイン性が高くて可愛らしいデザインのものばかりです。また、ゴーグルだけでなくウェアなどもファッショナブルなものが目立ちます。

ゲレンデだとルックスがどうしても似通いがちです。しかし、ROXYを上手く着こなせば他の人たちとは違う、オシャレでカッコカワイイスキーヤー・ボーダーになれるのでおすすめです。

ROXYなら可愛いデザインのアイテムで揃えられる

「ROXY(ロクシー)」が販売しているのはスキーゴーグルだけではありません。ウェアなども数多く手がけており、可愛いデザインの製品が非常に多いです。デザイン性が高くファッショナブル仕様なので、特に女性におすすめのメーカーです。

というのも、ROXYはもともと「女子のためのビーチウェアが欲しい」という声に応えたのが発祥のブランド。今ではスノーウェアも数多く販売していて、ゲレンデを明るくカラフルな色で彩ってくれます。

デザイン性が高いおすすめゴーグル2.Wonido

Wonido スキーゴーグル 男女兼用

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

可愛らしいピンクが印象的なこちらのゴーグルも2,399円という低価格、かつフレームレスタイプの製品です。ピンクでありながらも派手すぎず地味すぎないデザインが特徴的。メガネをしたまま着用できるタイプのゴーグルなのでメガネの方でも安心です。

ただ安いだけではありません。フレームレスタイプなのでデザイン性が高くクール。安く済ませつつもビジュアルを可愛らしくまとめたい方におすすめのゴーグルです。もちろんUVカットにも対応しています。

有名メーカーのおすすめスキーゴーグル3選

続いて紹介するのは有名メーカーでおすすめのスキーゴーグルです。本記事内で紹介した、OAKLEY、SWANS、SMITHからおすすめを1つずつピックアップいたしました。どのゴーグルも非常に質が高く、クオリティは間違いありません。

その分価格は若干高めです。しかし、安心感や信頼性は有名なブランドだからこそといえる部分があります。そのため、価格を気にしない、潤沢な予算があるという方は迷わず有名ブランドのゴーグルにすることをおすすめいたします。

有名メーカーのおすすめゴーグル1.OAKLEY

OAKLEY Line Miner 21-22モデル

出典:楽天
出典:楽天
出典:楽天

数々の特許を取得している実績を持つゴーグルブランドとして確かな実績・信頼感を持つOAKLEY。価格は高いものの、その品質と機能性の高さは他の追随を許しません。こちらのゴーグルは2021年-2022年の最新モデルになります。

天候が変化しやすい雪山のいかなる状況でもくっきりとしたコントラスト・視界を確保できるプリズムレンズテクノロジーという機能を搭載。安心してスキーを楽しめるゴーグルです。

凄い機能:プリズムレンズテクノロジー

こちらのゴーグルに搭載されているOAKLEYの「Prizmレンズ」について、もう少しだけご紹介いたします。Prizmレンズは、レンズ側で視界のノイズをカットしてくれ、その環境において最適なコントラストの確保を実現します。

そのため、スキー中、どういった環境下でもPrizmのレンズテクノロジーによって安定した視界が確保でき、安全に滑走できるのです。

有名メーカーのおすすめゴーグル2.SWANS

SWANS 150MDHSBKR 21-22年モデル

出典:楽天

国内メーカーのSWANSの2021年モデルです。99.9%UVカット仕様のレンズを搭載しているので、日差しが強い晴天下にも対応。ゲレンデからの照り返しが気にならず、クリアな視界が確保できるでしょう。

また、ダブルレンズにより曇りにくくなっているほか、歪みにくい耐久性も兼ね備えているタフなスキーゴーグルに仕上がっています。そのため、耐久性を求める方にもおすすめの製品です。

有名メーカーのおすすめゴーグル3.SMITH

SMITH MOMENT アジアンフィット 21-22

出典:Amazon
出典:Amazon

こちらはSMITHの2021年最新モデルです。クロマポップ、UVカット仕様で機能的にも品質的にも非常にクオリティの高いゴーグルだと言えるでしょう。スキー・スノーボードを愛する人全てにおすすめできるゴーグルです。

クリアな視界の確保ができるだけでなく耐久性も高いので、安心してゲレンデを滑走できます。また、本ゴーグルは「アジアンフィット」モデル。日本人が着用しやすいようにデザインされたタイプのゴーグルになっています。

自分にピッタリなキーゴーグルで滑ろう

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

今回はおすすめのスキーゴーグルの選び方、おすすめの有名メーカー、そしておすすめスキーゴーグルを7つ紹介いたしました。もちろん、今回紹介していないスキーゴーグルにも質が高く機能性ばっちりな商品も数多く存在しています。

いずれにせよ、スキーゴーグルを買う時には、可能であれば「実際に試着する」ことをおすすめいたします。いくらデザインが好みでも、機能性が高くても、サイズなどが合わなければ無意味です。サイズの合う製品で安全な滑走を楽しみましょう!

おすすめのスキーゴーグルが気になる方はこちらもチェック

今回の記事は「おすすめのスキーゴーグル」に注目いたしましたが、本サイトが取り扱うスキー関連アイテム情報はゴーグルに留まりません。おすすめウェアの選び方や、おすすめのゲレンデ、おすすめのブランドなど多岐に渡る情報を掲載しています。

スキーやスノーボードが好きな方はぜひ他の記事もチェックしてみてください。初心者向け記事も多数掲載中です。下におすすめの関連記事リンクを掲示しておくので、ぜひご覧ください。