Twitter
Facebook
LINE

冬の防寒対策に使える、ワークマンの耳当てをレビュー!着け心地&帽子との相性も◎

sorayou

冬の防寒対策に使える、ワークマンの耳当てをレビュー!着け心地&帽子との相性も◎

sorayou

ワークマンで売られている耳当ては、コスパ最強のアイテムです。様々なお店で耳当てはありますが、ワークマンは種類も豊富でレビューや口コミも高評価で書かれています。そこで、レビューなどを参考に帽子と相性抜群の耳当てを紹介します。



ワークマンの耳当ては、寒い冬に最適!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

寒い季節になると、ダウンジャケットや帽子をかぶって防寒対策をします。しかし、何枚もジャケットを着たり暖かい帽子をかぶったりしても暖かくならない時は、耳当てが最強だということを知らない人もいるのではないでしょうか。

実は帽子をかぶらなくても、耳当てをして耳の体感温度が上がれば体が暖まるのです。そういう時は、ワークマンの耳当てをひとつ付けてみてください。女性なら、帽子が苦手という人もいるはずです。

なぜ耳当ては最強なのか?

なぜ、帽子をかぶらなくても耳当てをするだけで暖かくなるかは、耳には身体の機能を維持する大切な自律神経が通っているからです。これは、内臓の動きや血管の働きを維持してくれるので、暖かく感じられます。

もう一つは、耳当てをして耳を暖めると筋肉が和らぎ寒くてかたまった首や頭の筋肉をほぐしてくれるのです。寒くなると首や肩が硬直するので、耳当てで体を暖めることは効果的ということがわかります。

冬のおしゃれアイテムとしても人気

女性や子どもなら、冬のおしゃれアイテムとして持っている人もいるでしょう。ニット帽も可愛いですが、脱ぐと髪の毛が絡んだりするので暑いお店の中でもかぶっている人を多く見かけます。

しかし耳当てなら髪の毛が長くても短く手もクセがつかないので、体が暖まったら外してしまえば問題ありません。防寒対策にもなるし体温調節もできる耳当ては、老若男女問わず冬の必須アイテムとして常備しておくとよいでしょう。

ワークマンのイヤーウォーマーが凄い



ワークマンとは?

群馬県伊勢崎市に本社があるワークマンは、1980年(昭和55年)に第1号店がオープンしています。長い間「職人の店ワークマン」として展開していきましたが、2016年(平成28年)に「ワークマンプラス」というカジュアルな路線も展開していったのです。

2019年のヒット商品ベスト30では堂々の第1位を獲得し、「#ワークマン女子」という言葉が流行りました。近年のアウトドアやキャンプブームはワークマンも影響したといっても過言ではありません。

作業着のワークマン公式オンラインストア
全国のワークマン店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!作業服・作業着の大量注文お任せください。

なぜワークマンの耳当てがよいのか?



耳当てが防寒に最適だということはわかりました。しかし、耳当てなら様々なブランドやアウトドアからも売られています。そこでなぜワークマンの耳当てをおすすめするのかは、ワークマンという名前からもわかるでしょう。

今では、ワークマン女子やワークマンプラスなど幅広い世代の人に親しまれていましすが、もとは工場・土木・建築現場向けの専門店でした。その人たちのために作られた耳当てなので、品質は折り紙付きということを理解できるのではないでしょうか。

ワークマンブランドのイヤーウォーマー

そこで、おすすめするワークマンの耳当てを詳しく紹介します。現在カタログで耳当て(イヤーウォーマー)として掲載されているのが2種類あり、どちらもシンプルかつ機能的なデザインで、仕事中につけるのはもちろん通勤通学や冬でのキャンプなどにピッタリです。

ただ残念ながら、一部の耳当てはワークマンオンラインストアで取り扱っていませんので、ホームページなどで商品を確認してから実際にワークマンに足を運んでみましょう。

フリースイヤーウォーマー

ワークマンの耳当てと言えば、フリース素材のイヤーウォーマーです。ワークマンはシンプルなカラーしかないと思われがちですが、こちらの耳当てはデザインが7種類もあり豊富になっています。

冬はどうしても少し暗めの洋服を着てしまう傾向にありますが、ワークマンの耳当てで色味を持たせれば、ファッションも引き締まるでしょう。首の後ろから回してつけるタイプなのでフィット感もあり、上から帽子をかぶせてしまえば子供もつけられます。

コスパが高くコンパクト

ワークマンの耳当ての最大のおすすめは、何といっても値段が安いことです。1個が税込399円なので、家族4人分買っても1500円以内でおさまります。デザインを変えて買えば家族で着回しできるのです。

その他、ワークマンの耳当てはコンパクトなのでカバンに入れて寒くなったらさっと取り出してつけられます。また、汚れたら手洗いできるので嫌な汗の臭いも取り除くことができるのです。

屋外のスポーツ観戦や観光にも最適

寒くなる季節とはいえ、公園で遊ぶことやスポーツ観戦もすることができます。遊ぶ子供は体を動かしているので寒さは感じないかもしれませんが、それを見守る人やスポーツをじっと感染するときなどは体の芯から寒くなるでしょう。

暖かい帽子をかぶったり手袋を履いてもいまいち暖かさを感じない時は、肌触りのよいワークマンのフリース素材の耳当てをつければ、かなり寒さが軽減されるはずです。

ワークマンの耳当てのレビュー

ワークマンのフリース素材のイヤーウォーマーは女性に人気のようです。しかしレビューでは、男性がつけると少し締め付けられる感じになると書かれていました。サイズがフリーになっているので、お店に行って試着するのがよいかもしれません。

また、全体的に頭や耳にあたるところが少し毛足が長く柔らかいので、首元も意外と暖かいというレビューもありました。ダッフルコートや襟が高いコートなどを着ると、後ろ全体が首元まで暖まること間違いなしです。

内側全体がは黒くて暖かい生地になっています。優しい肌さわりなので、耳や顔周り、後頭部に当たって気持ちいいです。

ウインドプルーフイヤーウォーマー

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ワークマンには、もうひとつ耳当てが売られています。ウインドプルーフシリーズのイヤーマフです。先に紹介したワークマンのイヤーマフとはデザインが異なり、スポーティな耳当てになっています。

このイヤーマフは額から頭部にかけてタオルを巻くように密着していて、ウインドプルーフ(防風)という名前の通り強くて寒い風が吹いても飛ばされないような構造になっているのが特徴です。これなら帽子をかぶらなくても防寒対策になるでしょう。

外でスポーツを楽しむなら!

ワークマンの耳当てなら多少の激しい運動をしてもずれたり外れたりはしません。屋外でのスポーツやキャンプにピッタリです。特に寒い日ランニングやウォーキングする人なら、この耳当てをするだけで暖かさは倍増します。

また、ワークマンの耳当ては耳の部分は通気穴が付いているし、サイドには反射プリントもあるので暗い時間にウォーキングをしても大丈夫なように安全面にも考慮してあるのです。

フリーサイズでメンズにおすすめ!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ワークマンの耳当てのカラーは4種類と豊富でサイズは55cm~60cmと記載されいるのでフリーサイズになります。色合いが少し暗めでシンプルなので、メンズにおすすめです。また、ポリエステル100%なので汗をかいても簡単に洗濯できます。

値段が税込499円と機能性やデザイン性を考えるとかなりお得でしょう。色違いで2枚購入しても損はしない値段です。小さな子供だと少し大きいかもしれませんので、頭部のサイズを確認してから購入してください。

気になるレビューは?

ワークマンのイヤーマフの密着度や厚さなどで個人差はありますが、暖かいというレビューが最も多いです。特にメンズとは記載されていないのですが、男性の方が女性よりも使いこなしていました。女性はデザイン性の高いフリースのイヤーマフがおすすめです。

暖かい。
耳に圧迫感はないのですが…
頭部に軽く圧を感じます。何より、昭和のアイドルのような姿になってしまうのが切ない所です。 

また、ランニングやウォーキングでつけると汗だくになるかもというレビューがありましたが、寒い季節に帽子をかぶらずイヤーマフだけつけるのであれば汗はかかないでしょう。見た目に違和感があるとも書かれていましたが、最近では主流のデザインなので問題ありません。

イヤーウォーマー、これはいい。
黒だけど、目立たないプリントがありお洒落。
こちらもやや大きめか?
頭がでかい、俺にはピッタリ。
薄さはなく、やや厚め、走って汗だくになったら、微妙かも?

ワークマンの帽子+耳当てで防寒対策

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ワークマンでは、耳当てだけではなく帽子付きの耳当ても売られています。ただ、帽子というよりは耳当てと同じ素材のものを被っているといったほうがよいかもしれません。デザイン性を考えているというよりは、機能性を重視した商品です。

特に冬のキャンプや山登り、スキーといった冬のアウトドアに最適でしょう。ワークマンは帽子と耳当てが一体化しているので、頭から首元まで暖かいし他のブランドで同等の商品と比べるとかなり値段が安いのです。

頭まですっぽりのダウンヘッドウォーマー

ワークマンの商品で人気なのが、ダウンヘッドウォーマーです。値段が税込1.280円と他のイヤーマフに比べて若干高めですが、機能性は抜群でおすすめ商品になります。また、収納袋もついているので持ち運びも簡単です。

しかも、カイロが入れられるポケットもついていて顔周りが寒くなることはありません。ダウン素材ということもあり防寒のほかに保温性も充分に兼ね備えています。ワークマンの耳当てと一緒に使うこともできるのが便利です。

裏起毛が嬉しいフェイスマスク

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ワークマンにはもう一つ裏起毛タイプのフェイスマスクがあります。目と鼻周り以外裏起毛で覆われているので、肌触りも気持ちがよく上からもう一枚ジャンパーの帽子をかぶっても邪魔にはなりません。

色は黒しかなくサイズもフリーサイズなのでメンズ向きの商品です。また、正面から風が吹くと耳当てと違い顔周りに隙間があるので寒さを感じるかもしれません。そのような時はフェイスマスクの上から耳当てをつけたりして寒さを防ぎましょう。

耳当てに合うワークマンの防寒小物

ワークマンには耳当ての他に色々人気なのはな防寒小物があります。人気なのは、フリースタイプのサンダルや防寒ブーツでしょう。また、ワークマンの靴下やインナーも人気でウールの中でも最高級のメリノウールは話題を呼んでいるのです。

本記事では、顔周りを防寒するワークマンのアイテムを紹介します。シンプルなデザインとカラーが豊富なので、今持っている防寒着と合わせやすいこと間違いなしです。ぜひ他のブランドの商品と比較してみましょう。

フリースネックウォーマー

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

フリースとは、ポリエステルの起毛素材のことをいいます。天然素材よりも値段が安く、取り扱いが簡単です。そして保温性が高く強度が高いので軽いのも魅力のひとつでしょう。

マフラーやブランケットは持ち運びにはかさばるし、メンズの商品は種類が少なく選べません。ワークマンのフリースネックウォーマーなら、シンプルな単色の他にプリント柄もあり価格が税込199円とかなりお得です。これならメンズレディース関係なく子供でも使うことができます。

他にもある!ワークマンのネックウォーマー

ワークマンのネックウォーマーはフリース素材が主流です。しかし、ダウン素材のネックウォーマーや耐久性や撥水性のすぐれたネックウォーマーも売られていて、値段はダウン素材が税込780円、もう一つは580円と少し高めになります。

もう一つのおすすめは、スピンドルが付いていることです。これはネックウォーマーに紐がついていて首周りの広さを調節できます。これならメンズ仕様に作られていてもスピンドルによって寒さを防ぐことができるのです。

スタンダードワッチキャップ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

耳当てと一緒に欲しいのがニットキャップです。ワークマンにもスタンダードワッチキャップという商品があり、値段は税込299円とかなり安い値段で売られています。カラーも11種類あり、サイドにワークマンのロゴがついているシンプルな帽子です。

サイズはフリーサイズになっているので、メンズ向きですが伸縮性があるので女性や子どもにも被らせることができます。素材はアクリルやポリエステルなのでニット素材より寒い風は通しません。

ワッチキャップとビーニーの違いは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ワークマンには、紹介したワッチキャップとビーニーキャップといわれる帽子があります。違いは折り返しがある方がワッチで、折り返しがない方がビーニーと呼ばれているのです。

ワッチは海軍の船上で監視係が防寒の為かぶったのが由来とされています。折り返しがついているのは、防寒とケガ防止のヘルメット的な役割もあったからです。

防寒するならワークマンの耳当てが一番!

本記事で紹介したワークマンの耳当ては、コスパが高く機能性にも優れているということがわかったのではないでしょうか?ワークマンはレビューや口コミを見ても機能性はもちろん、信頼性も高いブランドです。

ワークマンは、機能性の高いジャンパーやシューズが有名ですが同じ要素を兼ね備えた耳当てのような小物類もおすすめになります。もし今来ている防寒小物に限界を感じたら、ぜひワークマンで暖かいウインターライフを過ごしてください!

ワークマンや耳当てが気になった方はこちらの記事もチェック!

ワークマンの商品や耳当てに興味をもったら、ぜひ下の記事もチェックしてください。寒い冬を暖かくすごすためのワークマンのおすすめ商品が、豊富に掲載されています。

また、おしゃれ度の高い耳当てや高性能の耳当てなど、シーンに合わせて耳当てを紹介しているので寒くなる前に読むこと必見です。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【最高】22イグジストがシマノリールだった件・・・

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

22カルディアSW触ってきたけど・・・コレってSW?

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【シマノ2022新製品】21ナスキーと22サハラのスペック比較!

★シマノ22サハラ 公式HPはコチラ★ https://fish.shimano.com/ja-JP/product/reel/hanyouspinning/a075f00003iili7qam.ht...

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【バリバス新作PEライン】初心者にもおすすめのスタンダードラインも登場!

★VARIVAS アバニ SMP ヒラマサチューンの動画はコチラ★ 「サンライズ田代誠一郎が語るヒラマサチューンへの拘りと性能」 https://www.youtube.com/watch?v=2dX...