Twitter
Facebook
LINE

手軽にアウトドアを満喫、関東近郊のグランピング施設人気10選!安く泊まれる場所も!

haekon

手軽にアウトドアを満喫、関東近郊のグランピング施設人気10選!安く泊まれる場所も!

haekon

関東近郊にはグランピング施設が多くさまざまな楽しみ方があります。太平洋を見ながら地元の海鮮を楽しめるリゾートや、会社帰りにも立ち寄れる都心のスポット、富士山を間近で眺められるところなど多彩です。そんな魅力的な関東近郊のグランピング場を厳選してご紹介します。



関東近郊にはグランピング施設が満載!

関東やその周辺では、アウトドアを手軽に始められるグランピング施設が豊富です。テントなどが設置済みで、バーベキュー器材もあらかじめ準備されているスポットが多く、初心者でも安心して利用できます。

関東近郊のグランピング施設は多彩!

関東周辺のグランピング場では、さまざまな楽しみ方ができるのもおすすめ点です。太平洋の絶景を見ながら、地元の海鮮を楽しめるリゾート地や、都会の真ん中にあり、会社帰りにも立ち寄れるスポットもあります。

また、関東の先までを延ばせば、富士山の間近で終日過ごせる施設や、伊豆の自然の中で温泉も満喫できるスポットなど多彩です。そんな魅力的な関東近郊のグランピング場を厳選してピックアップします(本記事は2021年8月31日の情報をもとにしました)。

関東のグランピング施設【北関東】3選

最初に取り上げるのは北関東のグランピング場です。自然が多く残るエリアで、広大な敷地を利用して、プライベート感のある施設が多いのが特徴になります。レース会場としても有名な場所にあるアクティビティ満載のスポットや、大人も本格的な川遊びを満喫できるスポットなど多彩です。

1:森と星空のキャンプヴィレッジ



関東でグランピングするならコチラ!

栃木県の茂木町桧山にあるグランピング施設です。北関東道の真岡ICから車で50分ほどのアクセス、スーパーGTなどの国際レースが行われる「ツインリンクもてぎ」に併設されています。

従来のベルテントのほかに、今年(2021年)7月からロータステントのおしゃれなサイトも登場し話題です。チェックインは15時から18時でチェックアウトは10時まで、料金は大人2人・子供2人利用で52600円からと比較的安いのも人気点になります。

関東グランピングの楽しみ方!



このグランピング場では「らくらくバーベキュー」なるプランが人気です。食材の準備から火おこし、片付けまですべてスタッフがやってくれるので、キャンプ初心者でも手軽に楽しめます。

また、夜の森観察や、ジップラインでの朝の森フライトなど宿泊者限定のプログラムを実施、ホテル内の「のぞみの湯」なる温泉が利用できるのもおすすめ点です。ツインリンク内では森のアスレチックや、カートなどのアクティビティもあり、終日リゾートを堪能できます。

基本情報

森と星空のキャンプヴィレッジ

  • 住所
    〒311-4411
    栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
  • 公式サイトURL
    https://www.twinring.jp/f-glamping/
  • 電話番号
    0285-64-0489
  • アクセス
    北関東道・真岡ICから車で約50分

2:グランピングヴィレッジIBARAKI

関東でグランピングするならコチラ!

北関東の茨城県北茨城市に昨年(2020年)10月、オープンしたばかりの穴場のグランピング場になります。常磐道の北茨城ICから10分と、都心からのアクセスも便利です。

部屋は大型ドームテント(5人定員)とトレーラーハウス(6人定員)から選ぶスタイル、21時までの遅めのチェックインもできます。4人使いの場合、ドームテントの1泊2食付きが1人25600円ほど、トレーラーの素泊まりなら11300円ほどと安い価格帯です。

関東グランピングの楽しみ方!

この関東の人気施設は地元食材を中心にした食事が人気、常陸牛などのお肉類から、サザエやホタテ、エビなどの海鮮、アクアパッツァなどと種類も豊富です。棟ごとに専用のバーベキュースペースがあるのでプライベートが保たれるのも人気点になります。

施設内には「湯かっぺ」なる温浴施設があり泊まりの方は何度でも入れる仕組み、窓からの太平洋の絶景も綺麗と評判です。隣接する管理棟には5000冊もの単行本があり、ドリンクの販売もしています。

基本情報

グランピングヴィレッジIBARAKI

  • 住所
    〒319-1541
    茨城県北茨城市磯原町磯原2547-3
  • 公式サイトURL
    https://glamping-village.jp/
  • 電話番号
    0293-44-7555
  • アクセス
    常磐道・北茨城ICから車で約10分

3:キャニオンズ

関東でグランピングするならコチラ!

群馬県みなかみ町にあるグランピング施設で、関越道の水上ICから15分ほどと関東各地からアクセスしやすい立地です。3種類のグランピングテントはオランダ・YALA製で、おしゃれなデザインも話題になっています。

サファリ&サバナテントは家族やグループにぴったり(4人・約4万5000円)でウォーターフロントテントは新型の小型テントでカップルに人気(2人・約2万3000円)、ベルテントは森の自然を堪能できる施設です(5人・約3万5000円)。

関東グランピングの楽しみ方!

この施設のチェックインは17時までと早めなのでご注意ください。チェックアウトは追加料金で遅め(13時まで)にもできます。基本プランは朝食のみですが、オプションで手ぶらバーベキューの夕食をつけることも可能です。

メニューはスタンダードプラン(約3000円)やデラックスプラン(約4000円)などで、地元精肉店が厳選したお肉を堪能できます。グランピング場の脇には湯檜曽川が流れ、水遊びも楽しい場所、周辺は関東でも有名なキャニオニングの名所です。

基本情報

キャニオンズ

  • 住所
    〒379-1728
    群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽45
  • 公式サイトURL
    https://canyons.jp/areas/minakami/minakami-glamping-riverside-oasis
  • 電話番号
    0278-72-5086
  • アクセス
    関越道・水上ICから車で約15分

関東のグランピング施設【南関東】3選

ここからは南関東で人気のグランピング場になります。東京や神奈川などを含む都市が多いエリアですがビルの屋上を使うなど、ユニークなグランピング場があるのが特徴です。ここでは、動物たちと遊べる新しいスポットや、レインボーブリッジなどを眺めながらバーベキューができる人気の場所を取り上げます。

1:マザー牧場グランピング・ザファーム

関東でグランピングするならコチラ!

千葉県富津市にあり、館山道の君津PAから10分ほどの所要時間になります。関東でも人気の観光地・マザー牧場に今年6月にオープンしたばかりで、動物が身近にいるグランピング場と口コミでも話題です。

全ての部屋に空調を備えアメニティも充実、手ぶらでも快適に過ごせる施設になります。グランピングテントは4人が定員で、2食付2人で3万3000円、5人定員のコテージは2人利用で4万9000円ほど、マザー牧場の2日券付きでこの値段は安いと評判です。

関東グランピングの楽しみ方!

テント客室はデッキ上に立つベルテントを中心に、食事スペースやシンクなどが備えられています。森に囲まれた部屋やハンモック付のサイト、2階建てのデッキ付きの部屋のほか、子連れファミリーからは滑り台が付いた部屋も人気です。

夕食はバーベキューで、牧場ならではの食材もこのグランピング場の魅力になります。泊まりの方限定のアクティビティが多いことも人気で、「アルパカのおさんぽ」は朝8時から、テントサウナは最終20時30分と夜からも楽しめます。

基本情報

マザー牧場グランピング・ザファーム

  • 住所
    〒299-1601
    千葉県富津市田倉940-3
  • 公式サイトURL
    http://www.motherfarm.co.jp/glamping/
  • 電話番号
    0439-37-3211
  • アクセス
    館山道・君津PAから車で約10分

2:ワイルドマジック

関東でグランピングするならコチラ!

南関東の東京都江東区豊洲にあり、ゆりかもめの新豊洲駅から徒歩1分ほどのグランピング場になります。現在、宿泊プランはありませんが、昼と夜からの2回に分けて日帰りバーベキュープランを提供中です。

施設内にはテントや調理機材などがそろい、片付けもスタッフがしてくれるので、手軽に利用できると評判のスポットになります。東京湾を臨むビーチ沿いにあり、サイトによってはプールがありリゾート気分も堪能、都心の夜景が眺められるのも人気点です。

関東グランピングの楽しみ方!

グランピング場は7エリアあり好みに応じて選べます。最も広いヴィレッジエリアはおしゃれなティピーテントが目印、1サイト4人から12人が目安で、1人8800円ほど、小型犬が3匹まで入れます。

ほかにも、ハンモックでのんびり過ごせるファミリーエリア(1人・5500円ほど)や、スカイツリーや東京タワーが綺麗なシーサイドエリア(5500円ほど)、コンパクトでカップルにも人気のギャザリングエリア(5500円ほど)などバリエーション豊富です。

基本情報

ワイルドマジック

  • 住所
    〒135-0061
    東京都江東区豊洲6-1-23
  • 公式サイトURL
    https://wildmagic.jp/
  • 電話番号
    050-5486-6681
  • アクセス
    ゆりかもめ新豊洲駅から徒歩で1分以内

3:スノーピークグランピング京急観音崎

関東でグランピングするならコチラ!

南関東の神奈川県横須賀市にあるグランピング施設で、京急線の馬堀海岸駅からバスで10分ほどの所要時間になります。アウトドアメーカーの「スノーピーク」と京急ホテルのコラボで2017年にできた比較的新しいスポットです。

東京五輪のメインスタジアム・新国立競技場を設計した隈研吾氏が、デザインしたもので、おしゃれな外観がSNS映えと話題になっています。2食付きのお泊まりプランが2人利用で54000円ほど、併設の温浴施設が無料なのもお得です。

関東グランピングの楽しみ方!

室内も充実、シモンズ製のベッドはキングサイズで寝心地満点になります。アメニティー類も完備で、アルコール類を含む無料のドリンクが提供されるのも贅沢なところです。水回りも清潔で空調も整い、ホテル並みの快適さとの口コミもあります。

目の前には東京湾、右手には観音崎という立地で、自然を満喫できるのもこちらの醍醐味です。食事は屋外のデッキで食べるスタイル、朝食は綺麗な海、夜は星空を見ながらリゾートを堪能できます。

基本情報

スノーピークグランピング京急観音崎

  • 住所
    〒239-0811
    神奈川県横須賀市走水2-1157-2
  • 公式サイトURL
    https://www.kannon-kqh.co.jp/lp/glamping/
  • 電話番号
    046‐841-2525
  • アクセス
    京急線・馬堀海岸駅からバスで約10分

関東近郊のグランピング施設【山梨】2選

ここからは関東近郊にある山梨のグランピング場になります。富士五湖などのリゾート地を中心に多くの施設があり、夏は避暑地としても人気です。ここでは、朝から夜まで変化する富士山の景色を眺められるスポットと、森の中で静かに過ごせるおしゃれな施設を取り上げます。

1:杓子山ゲートウェイキャンプ

関東近郊でグランピングするならコチラ!

杓子山(しゃくしやま)ゲートウェイキャンプは、山梨県富士吉田市にあるグランピング施設になります。中央道の河口湖ICから車で20分ほどと、関東各地から手軽にアクセスできることでも人気です。

このエリアは富士山に最も近い場所ともいわれ、山を眺めながらのリゾートを堪能できます。グランピング施設は泊まりのプランが主で、家族向けの大きめのドームテントが4名利用で52800円、カップルに人気のレギュラーサイズは2名で35200円ほどです。

関東近郊グランピングの楽しみ方!

グランピング場のチェックインは15時から20時と夜からの利用も可能です。ここで使用するドームテントは二重構造のため断熱性が抜群、一年を通して快適に過ごすことができます。

天然鉱泉の貸切露天風呂があり、宿泊者の利用は無料です。夕食はバーベキューで、ご当地グルメの甲州富士桜ポークをメインにしたもの、事前に器材レンタルができるので手軽にアウトドアを楽しめます。富士吉田の夜景も綺麗で、夕食が一層美味しくなると評判です。

基本情報

杓子山ゲートウェイキャンプ

  • 住所
    〒403-0003
    山梨県富士吉田市大明見古屋敷4101
  • 公式サイトURL
    https://www.shakushi-gc.com/
  • 電話番号
    070-4333-9740
  • アクセス
    中央道・河口湖ICから車で約20分

2:ピカ・フジヤマ

関東近郊でグランピングするならコチラ!

山梨県富士河口湖町にあり、中央道の河口湖ICから10分ほどと、関東からも手軽にアクセスできます。このグランピング場は、関東を含む10か所ほどのキャンプ場を運営する「PICAリゾート」が2018年にオープンした施設です。

アメージングドームなるドーム型テントやトレーラーコテージなどがあり、泊まる部屋を選べます。おしゃれと評判のドーム型は13棟あり定員は4名、室内には空調や冷蔵庫などもそろい、11000円からと安いのもおすすめ点です。

関東近郊グランピングの楽しみ方!

チェックインは14時から19時とゆっくりの到着でもOK、 管理棟では食材やドリンク、薪などのバーベキュー用アイテムも販売しています。アウトドアを準備から楽しむのがこちらのコンセプトのため、食事場所の設営や後片付けは自分たちで行うルールです。

敷地内にレストランがあるので、食事はそこで済ませ、マシュマロなどのおつまみ類のみをバーベキューで楽しむこともできます。森のリゾートの雰囲気のなか、時間により変化する富士山の姿を見られるのも醍醐味です。

基本情報

ピカ・フジヤマ

  • 住所
    〒401-0301
    山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-10
  • 公式サイトURL
    https://www.pica-resort.jp/fujiyama/
  • 電話番号
    0555-28-6303
  • アクセス
    中央道・河口湖ICより車で約10分

関東近郊のグランピング施設【静岡】2選

最後にピックアップするのは、関東近郊にある静岡のグランピング施設です。ここでは、関東からもアクセスのよい伊豆エリアの2か所をご紹介します。アニメに出てきそうな森の中に浮いたようなテントや、ブランコ付きのサイトなどバリエーションが豊富です。

1:ウフフビレッジ

関東近郊でグランピングするならコチラ!

関東近郊の静岡県伊豆市にあり、都心から2時間ほど、中伊豆の自然を満喫できる穴場のグランピング施設です。おしゃれなドームテントと、トイレ付でファミリー向けのキャンピングトレーラーのほか、本格アウトドアを堪能できるテントサイトもあります。

チェックインは15時から18時で、チェックアウトは10時です。バーベキュー付きのお泊まりプランはドームテントで33000円、トレーラーは37000円ほどと安い価格帯です(大人2人の合計金額)。

関東近郊グランピングの楽しみ方!

このグランピング場の管理棟には温泉大浴場があるのも人気のポイント、敷地内には3つの源泉がありそれぞれを掛け流しで堪能できます。またブランコやすべり台などの遊具のほか、一年中使える水遊び場もありファミリーにもおすすめです。

夕食のバーベキューは食材や食器、器材をスタッフが準備、本格ガスグリルが食材の美味しさをレベルアップしてくれます。毎日夜19時からはキャンプファイアーを実施、家族やカップルのいい思い出になると評判です。

基本情報

ウフフビレッジ

  • 住所
    〒410-3215
    静岡県伊豆市月ケ瀬425-1
  • 公式サイトURL
    https://www.ufufu-village.jp/
  • 電話番号
    0558-99-9750
  • アクセス
    東名高速道路沼津ICから伊豆縦貫道を経由、月ヶ瀬ICから車で約3分

2:インザパーク

関東近郊でグランピングするならコチラ!

静岡県沼津市にあり、東名高速の沼津ICから10分以内と、関東各地からも手軽に訪問できるグランピング場です。森に浮かぶように吊られた球体のテントが特徴で、非日常の体験ができると話題になっています。

不思議な外観ですが、中にはふかふかのベッドが設置されエアコンも完備、快適に過ごせるのも人気のポイントです。吊テント以外にもドームテントや宿泊棟が準備されています。宿泊料は吊テントで2人・21600円、ドーム型が17280円ほどと安い価格帯です。
 

関東近郊グランピングの楽しみ方!

テントの窓を開けると周辺の自然や空が見えるのも売り、昼は鳥のさえずりを聴きながら、夜は星空を眺めて過ごせます。フリスビーやバドミントンなどをフロントで借りることもできるので、広場でスポーツを楽しむのもおすすめです。

敷地内にはサロンカフェもあり、コーヒー片手にゆったりと本を読むのもリゾートらしい過ごし方になります。地元食材を使った料理の一部は自分で調理するスタイル、アウトドアをしっかり楽しめるのも魅力です。

基本情報

インザパーク

  • 住所
    〒410-0001
    静岡県沼津市足高220-4
  • 公式サイトURL
    https://www.innthepark.jp/
  • 電話番号
    055-939-8366
  • アクセス
    東名高速・沼津ICから車で約9分

関東近郊でグランピングを堪能!

関東周辺で人気のグランピング場を取り上げました。「グランピングヴィレッジIBARAKI」で太平洋を見ながら食べる海鮮料理は、美味しさも倍僧です。また、「ワイルドマジック」は都心にありながら、日常を忘れられる夜景スポットになります。

ほかにも「杓子山ゲートウェイキャンプ」で富士山を眺めたり、ウフフビレッジで本格温泉に浸ったりと関東近郊でも多彩な体験ができました。関東周辺でグランピングをする場合は、このような魅力的な施設もお試しください。

関東のグランピングが気になる方はこちらもチェック!

関東には他にも多くのグランピング場があります。下には子連れでも楽しめるところやリーズナブルな施設などについての特集記事をリングしました。関東周辺でのアウトドアの際のご参考になさってください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...

【かぎ針編み】これから始める初心者の方へ!鎖編みの基本のやり方を解説✨糸と針の太さについても!How to crochet chains

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「鎖編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸と針の...

【シマノ21スフェロスSW 8000HG】開封インプレッション!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...