検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

仙台のアウトドアショップ厳選11!東北最大級の品揃えで登山やキャンプ用品が揃う!

東北でも有数の大都市・仙台周辺にはキャンプ場や登山スポットも豊富で、アウトドアショップもたくさんあります。有名ブランドがそろう大型アウトドアショップやユニークなセレクト品を扱う穴場まで多彩です。そんな仙台のアウトドアショップを厳選してご紹介します。
2021年7月23日
haekon

仙台は東北最大級のアウトドアショップ天国

仙台は東北でも有数の大都市ですが、周辺には自然も残りキャンプ場や登山スポットも豊富です。また、冬になると雪山登山やスキーも盛んにおこなわれる場所のため、他の地域に比べアウトドアショップが多いのも特徴になります。

仙台のアウトドアショップは楽しみ方も多様!


仙台には全国的に有名な大型アウトドアショップが多数進出しているほか、ユニークなセレクトアイテムを扱う知る人ぞ知る穴場もあります。本格的なアウトドアだけでなく普段使いできるアイテムまで網羅するお店が多いのも最近の傾向です。

そんなバリエーション豊富な仙台のアウトドアショップを、厳選してピックアップします(本記事は2021年7月23日の情報をもとにしました)。

仙台市のアウトドアショップ【青葉区】5選!

ここでは仙台市の中心部・青葉区にあるアウトドアショップを取り上げます。有名ブランドに特化したお店や仙台駅近にある大型ショップ、アウトドアからインドアまで幅広い品ぞろえのお店などバリエーションが豊富です。

1:パタゴニア仙台


アウトドアショップといえばコチラ!

宮城県仙台市青葉区中央にあるアウトドアショップで、仙台駅の西口から徒歩9分ほどのアクセスです。1957年にアメリカで創業したアウトドアブランドで、登山やスキー用品などをメインにしています。

仙台店は2008年オープンし2020年に青葉区に移転しました。東北エリアでも最大級のお店で、本格的なクライミング用品から日常使いのアイテムまで種類も豊富、リーズナブルなアウトレット品も扱います。定休日は無しで、営業時間は11時から19時までです。

こちらのアウトドアショップの魅力は!


このアウトドアショップの商品は高機能なのはもちろん、色のバリエーションが豊富なのも売りで普段着としても使えるおしゃれなものが満載です。店内にはレディースや子供向け商品も多く、家族で出かけても楽しめます。

ペットボトル再生素材や無農薬のコットンなどを使った環境に優しいアイテムが多く、少し高級ですが長く使えるとの口コミも多数です。現在は土を再生する多年生穀物をもとにした「ロング・ルート」なるオーガニックビールも話題になっています。

基本情報

パタゴニア仙台

  • 住所
    〒980-0021
    仙台市青葉区中央2-5-6
  • 公式サイトURL
    https://www.patagonia.jp/patagonia-sendai-japan/store_943024081.html
  • 電話番号
    022-722-2325
  • アクセス
    仙台駅西口から徒歩で約9分

2:A&Fカントリー仙台店

アウトドアショップといえばコチラ!

宮城県仙台市青葉区中央にあり、仙台駅から徒歩3分ほどのアウトドアショップになります。A&Fとは1977年創業の日本ブランドで、世界中の優れたアウトドア用品を扱うお店です。最近では自社オリジナルアイテムも開発・販売し、商品のラインアップが豊富になりました。

仙台店はメルビルという商業ビル1階にある東北初出店の大型ショップです。営業時間は11時から20時まで、定休日は不定なので事前に公式サイトでご確認ください。

アウトドアショップの魅力とは!

クッキングやサバイバル、防災用品などA&Fのオリジナル商品のほか、2019年に立ち上げたサバティカルなるシェルターやタープなどを中心としたブランドもあります。ほかにもグレゴリーやミステリーランチなどのバックパックも人気です。

現在は夏向け商品として、竹繊維を使った国内ブランド・チャオラスのスポーツ手ぬぐいや、クライミングから日常使いまで幅広く使えるアメリカ・チャコのトレイルサンダルなども売り出ししています。

基本情報

A&Fカントリー仙台店

  • 住所
    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央2-7-28メルビル
  • 公式サイトURL
    https://aandf.co.jp/stores/afcountry/sendai
  • 電話番号
    050-4560-2054
  • アクセス
    仙台駅から徒歩で約3分

3:リバーマウンテン

アウトドアショップといえばコチラ!

宮城県仙台市青葉区大町にあり、仙台市地下鉄の青葉通一番町駅から徒歩で3分ほどのアクセスです。2020年にできたキャンプ用品を中心にしたアウトドアショップになります。

店長が厳選したキャンプ用品からタウンユースにも使えるアパレルなどが並び、東北ではこのショップだけにしかないものも多数扱っているのもセールスポイントです。定休は木曜日で、営業時間 は平日が11時から18時、土日祝は11時から17時になります。

アウトドアショップの魅力とは!

店内は広々としていて、テントスペースではキャンプ気分を楽しみながら商品選びができると評判です。ほかにも焚火台やランタン、食器類などキャンプを盛り上げてくれる多彩なアイテムがそろっています。

公式サイトで入荷情報を発信しているので、チェックしてからのお出かけがおすすめです。最近では広葉樹とアルミニウムを使ってハンドメイドしたカーミットチェアや、明治創業の国内ブランド・フェデカの折りたたみ料理ナイフなど、魅力的なものを取り扱っています。

基本情報

リバーマウンテン

  • 住所
    〒980-0804
    宮城県仙台市青葉区大町1丁目3-25大町シティビル3F
  • 公式サイトURL
    https://river-mountain.studio.site/
  • 電話番号
    022-395-9364
  • アクセス
    仙台市地下鉄・青葉通一番町駅から徒歩で約3分

4:ザ・ノースフェイス プラス・エスパル仙台東館

アウトドアショップといえばコチラ!

住所は宮城県仙台市青葉区中央で、仙台駅に直結したエスパル仙台東館の4階にあるアウトドアショップです。2016年にできた東北でも最大級のノースフェイスの直営店になります。

ノースフェイスはアメリカを本拠地にするキャンプ用品やアパレル、登山用具などを扱う有名なブランドで、ファッショナブルなタウンユースでも活躍するアイテムが多いのも特徴です。営業時間は10時から21時まで、定休日はエスパル仙台に従います。

アウトドアショップの魅力とは!

このアウトドアショップではキャンプやトレッキングなどの軽量で耐久性のあるアイテムがそろっています。特にウィンドブレーカーは風を通さず防水性も高く、長く使えると口コミでも評判の高い商品です。

ほかにも、代官山のセレクトショップ・ナナミカとコラボした「パープルレーベル」のアイテムなど話題のラインナップがあります。高機能なアウトドアウエア・へリーハンセンも多数取り扱いがあり、街やビーチで使えるバスクショーツも売り出し中です。

基本情報

ザ・ノースフェイス プラス・エスパル仙台東館

  • 住所
    〒980-0021
    仙台市青葉区中央1-1-1
  • 公式サイトURL
    https://www.goldwin.co.jp/tnf/shoplist/?id=0209
  • 電話番号
    022-253-6364
  • アクセス
    JR仙台駅に直結

5:エンスタイル

アウトドアショップといえばコチラ!

宮城県仙台市青葉区本町の中村ビル2階にあり、仙台市地下鉄の勾当台公園駅からすぐの便利な立地のアウトドアショップです。インテリア雑貨などのインドアアイテムから非常用にも使えるアウトドアグッズまで幅広く扱っています。

店内には周辺の登山マップも置いてあり、山登りの情報を得ることもできる場所です。駐車場も完備で、定休日は火曜・水曜日、営業時間は11時から20時までになります。

アウトドアショップの魅力とは!

このアウトドアショップは面積が33平方メートルほどと小規模ですが、食器やボトル、スキレット、ダッチオーブンなどインドア・アウトドア問わずに使えるグッズが並んでいます。

ほかにもクッションや観葉植物などのインテリア雑貨のほか、乾パンやカップ食品などの非常食が充実しているのも特徴です。マーキュリーのマッコリカップやオピネルのナイフ、トレイルバムのバックパックなど多彩なブランド商品を扱っています。

基本情報

エンスタイル

  • 住所
    〒980-0014
    宮城県仙台市青葉区本町2-16-15中村ビル2階
  • 公式サイトURL
    https://enstyle.mystrikingly.com/
  • 電話番号
    022-281-9237
  • アクセス
    仙台市地下鉄・勾当台公園駅からすぐ

仙台市のアウトドアショップ【泉区】4選!

ここからは仙台市泉区のアウトドアショップになります。仙台のベッドタウンしても有名で、周辺には大型店が目白押しです。ご当地グッズが人気のチェーン店やアウトレットのお店など魅力的なスポットが登場します。

1:WILD1仙台泉

アウトドアショップといえばコチラ!

宮城県仙台市泉区泉中央にある仙台でも最大級のアウトドアショップになります。仙台市地下鉄の泉中央駅から徒歩5分ほどの立地です。WILD1は1984年創業のアウトドアブランドで、キャンプや釣り、トレッキング、スポーツ向けのアイテムが初心者から上級者向けまでそろっています。

東北には3店舗あり、宮城県ではこのお店以外にも仙台東インター店が営業中です。営業時間は11時(土日は10時)から20時までになります。

アウトドアショップの魅力とは!

このアウトドアショップではパタゴニアやスノーピーク、コールマンなどの有名ブランドのほか、自社ブランドのクオルツやテンマクデザインなどバリエーションがあります。

足をゆったり延ばせるクオルツのローチェアや、ギアの収納もできるグリップスワニーのギアバッグベストなどもおすすめ品です。また、WILD1名物のご当地シェラカップも人気で、仙台泉店仙台では「伊達政宗」、仙台東インターでは「七夕」がモチーフ、WILD1巡りもいい思い出になります。

基本情報

WILD1仙台泉店

  • 住所
    〒981-3133
    宮城県仙台市泉区泉中央2-11-8
  • 公式サイトURL
    https://www.wild1.co.jp/shop/sendai_izumi/
  • 電話番号
    022-371-7611
  • アクセス
    仙台市地下鉄・泉中央駅から徒歩で約5分

2:モンベル仙台泉パークタウン店

アウトドアショップといえばコチラ!

住所は宮城県仙台市泉区寺岡、泉パークタウンのタピオ南館2階にあるアウトドアショップです。お店のある泉パークタウンは、タピオやアウトレットなどのショッピングゾーンのほか、テニスやゴルフ練習場、乗馬クラブなどもある便利なスポットになります。

モンベルの専門スタッフが駐在し、アウトドア用品だけでなく旅行や仕事用にも使えるアイテムがそろうスポットです。1月1日と2月の第3木曜日が定休日、営業時間は10時から20時までになります。
 

アウトドアショップの魅力とは!

アウトドアショップ内にはモンベル製品を中心にテントやキャンプ用品、ウェアなどがジャンル別に並んでいます。本格的な登山用品だけでなく自社ブランドU.L.MONOのショルダーバッグやトートバッグも人気です。

また、ドッグ用品の売場が広くなり、ハーネスやウェアも試せるなどサービス範囲も広がっています。ご当地限定のTシャツも話題、蔵王連峰の樹氷・スノーモンスターの脇を滑り下りるクマがプリントされたデザインです。

基本情報

モンベル仙台泉パークタウン店

  • 住所
    〒981-3287
    宮城県仙台市泉区寺岡6-5-1泉パークタウンタピオ南館2階
  • 公式サイトURL
    https://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=618910
  • 電話番号
    022-342-5646
  • アクセス
    仙台市地下鉄・泉中央駅からバスに乗りかえ、寺岡1丁目で下車

3:石井スポーツ仙台泉店

アウトドアショップといえばコチラ!

宮城県仙台市泉区の市名坂エリアにあるアウトドアショップになります。ヨークタウン市名坂というショッピングモール内にあり、仙台市地下鉄の泉中央駅からバスで10分ほどの便利な立地です。

石井スポーツはイオン仙台やヨドバシ仙台などにも姉妹店がある有名店で、登山用品やスキー用品が豊富にあります。仙台泉店ではツアーや講習会などのイベントも頻繁に開催する東北でも最大級のお店、火曜が定休で10時から20時の営業時間です。

アウトドアショップの魅力とは!

アウトドアショップ内には登山やトレイルランニング、スキー、ウォーキング用品などがあり、ミレーやマムート、フェニックスなどのブランド別に分けられています。特にノースフェイスのウェアやバッグ、靴の品ぞろえが充実と口コミでも評判です。

石井スポーツではSNSでも情報発信していて今は軽量で機能性のある本格登山シューズが入荷中、スポルティバのトランゴタワーGTXやAKU(アク)のテングGTX、スカルパのリベレHDなどが売りになっています。

基本情報

石井スポーツ仙台泉店

  • 住所
    〒981-3117
    宮城県仙台市泉区市名坂字中道100-1ヨークタウン市名坂内
  • 公式サイトURL
    https://www.ici-sports.com/shop/sendaiizumi/
  • 電話番号
    022-725-2567
  • アクセス
    仙台市地下鉄・泉中央駅からバスで約10分

4:スーパースポーツゼビオ仙台泉中央店

アウトドアショップといえばコチラ!

宮城県仙台市泉区の泉中央にあるアウトドアショップです。スポーツ用品を総合的に扱うゼビオの支店で仙台市地下鉄の泉中央駅より徒歩8分の立地、仙台市内にはほかにもザ・モール仙台長町やあすと長町店に姉妹店があります。

キャンプ用品の取り扱いも豊富で、冬はウインタースポーツ、夏はマリンスポーツ用品の特設コーナーができる1年中にぎわうスポット、駐車場も200台分ほどある大型店です。定休日は無しで、営業時間は10時から20時までになります。

アウトドアショップの魅力とは!

現在は夏フェアも実施中で、家族で使える寝室・リビング付きの2ルームテントもお得、設営も簡単で初心者にもおすすめです。ほかにもお庭でバーベキューセット、水陸両用の防虫効果もあるウェアなど多彩なアイテムを扱っています。

また、仙台エリア店らしくウィンタースポーツアイテムも充実の品ぞろえです。スタンサーという股関節の可動域を計測するシステムがあり、各人にぴったりのスノーボードを選んでくれるのも魅力になります。

基本情報

スーパースポーツゼビオ仙台泉中央店

  • 住所
    〒981-3133
    宮城県 仙台市 泉区 泉中央4-24-3
  • 公式サイトURL
    https://store.supersports.com/10179
  • 電話番号
    022-371-9139
  • アクセス
    仙台市地下鉄・泉中央駅より徒歩で約8分

仙台市のアウトドアショップ【その他】2選!

仙台の郊外にもおすすめのアウトドアショップが目白押しです。アウトドアショップ巡りができるアウトレットモールのお店や、足にぴったりの登山靴を選んでもらえる初心者にも安心のアウトドアショップをご紹介します。

1:コロンビア・三井アウトレットパーク仙台港店

アウトドアショップといえばコチラ!

宮城県仙台市宮城野区にあり、中野栄駅から徒歩8分ほどでアクセスできるアウトドアショップです。三井アウトレットパーク仙台港の2階でモンベルやノースフェイスなども併設、レストラン・フードコートなどもあるのでショップ巡りも楽しめます。

コロンビアは1938年にアメリカで創業したアウトドアブランドで、ここでは本格登山のほか街着としても使えるファッショナブルウェアが人気です。定休日は無しで、営業時間は10時から20時までになります。

アウトドアショップの魅力とは!

こちらではウェア以外にもバックパックやリュック、シャツ、シューズなども扱っています。自社ブランドがメインの品ぞろえで、専任スタッフが丁寧にアドバイスをしてくれるのも人気点です。

メンズ・レディスやキッズ・ベビー向けの商品からトレイル用の自社ブランド品まで幅広く、アウトレット価格なのも魅力になります。PFG(パフォーマンス・フィッシング・ギア)なる釣りをターゲットにしたアイテムも展開中、街中でも映えるカラフルなものが満載です。

基本情報

コロンビア・三井アウトレットパーク仙台港店

  • 住所
    〒983-0013
    宮城県仙台市宮城野区中野3-7-2三井アウトレットパーク2F
  • 公式サイトURL
    https://www.columbiasports.co.jp/store/detail/22272.html
  • 電話番号
    022-786-0810
  • アクセス
    中野栄駅から徒歩で約8分

2:ゆうゆう館

アウトドアショップといえばコチラ!

  宮城県仙台市宮城野区にあるアウトドアショップになります。東北自動車道の泉ICから車で20分ほど、1992年創業の老舗でクライミングや登山・沢登り、山スキー、カヌーなどを中心にした専門店です。

特殊なダウンを用いた水漏れのないオリジナルシュラフや、アウトレットのスキー用品の取り扱いもあります。ほかにもボルダリングジム・ビーナッツも手がけ、関連グッズも目白押しです。定休は火曜日で、営業時間は10時から19時までになります。

アウトドアショップの魅力とは!

このお店はアークテリクスやパタゴニアの正規代理店にもなっていて、東北でも有数の品ぞろえがセールスポイントです。ほかにもブラックダイヤモンドやセベ、ゼロアールエイチプラスなどの店長セレクトの商品がならんでいます。

こぢんまりとしたお店ですが、駅から少し離れた穴場のためじっくり選べるのも人気のポイントです。スタッフが足のサイズや形に応じて最適な登山靴を選んでくれるので、初心者でも安心して利用できます。

基本情報

ゆうゆう館

  • 住所
    〒983-0822
    宮城県仙台市宮城野区燕沢東2-9-51
  • 公式サイトURL
    http://www.youyoukan.jp/
  • 電話番号
    022-252-9750
  • アクセス
    東北道・泉ICから車で約20分

仙台のアウトドアショップで買い物を満喫!

仙台でおすすめのアウトドアショップをピックアップしました。「WILD1仙台泉」は一通りのアウトドアグッズがそろう便利な場所で、ご当地シェラカップなどの楽しいグッズもあります。また、「ゆうゆう館」などここでしかゲットできないレアアイテムが満載の場所でした。

「ザ・ノースフェイス プラス・エスパル仙台東館」には、山と街で併用ができる人気アイテムがたくさんあります。仙台方面へお出かけの際は、そんな魅力的なアウトドアショップにお立ち寄りください。

仙台やアウトドアショップが気になる方はこちらもチェック!

仙台のアウトドアショップをご利用になった後は、実際にアウトドアを楽しんではいかがでしょうか。下には仙台のピクニックや登山スポット、運動後に立ち寄りたい日帰り温泉の記事もリンクします。あわせてご一読いただければ幸いです。