検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

磯釣り&遠投に最適!ダイワのリーガルシリーズおすすめ9選!スペックや口コミも!

ダイワのリーガルは堤防釣りや磯釣りに幅広く対応しコスパもよい人気のシリーズです。遠投用やインターライン仕様、リールもラインナップされ高い評価を得ています。ダイワリーガルシリーズのロッド&リールおすすめ9選のスペックを口コミ評価を合わせてレビューしていきます。
2021年12月17日
eiji0601

ダイワのリーガルシリーズとは

リーズナブルな価格と多様性

出典:unsplash.com

ダイワのリーガルシリーズは、リーズナブルな価格で堤防釣りや磯釣りに最適なロッドやリールをラインナップした人気のシリーズです。

これから海釣りに挑戦しようとする初心者からベテランアングラーまで、自分の釣りスタイルに合わせて選べるように多彩な種類が用意されています。ダイワリーガルシリーズのロッド&リールのスペックや特徴、おすすめ商品9選と合わせて口コミ評価を見ていきましょう。


ダイワのリーガルロッドの特徴

磯釣りや遠投に最適

出典:pixabay.com

ダイワのリーガルロッドは、堤防や磯から豪快に遠投する釣りの醍醐味を初心者でも味わえるのが特徴で、スタンダードモデルと遠投モデル全11機種がラインナップされています。

堤防からのサビキ釣りや泳がせ釣り、磯場からのウキフカセ釣り、ヤエン釣り(アオリイカ釣り法)など、さまざまな釣りやターゲットに幅広く対応し、さらにライントラブルを回避するインターライン仕様も用意されているのが魅力です。

コンパクトに仕舞える振出式ロッド


ダイワリーガルのロッドは、コンパクトに仕舞える5本〜6本継ぎ仕様に設計されています。仕舞寸法はスタンダードで101cm、遠投モデルで103cmなので、歩く距離が長い釣り場でも持ち運びが非常に楽なのが魅力です。コスパも最高でレビュー評価も高いので発売日と同時に売り切れ続出するほど人気があります。

ダイワリーガルのおすすめロッド3選

ダイワリーガルのスタンダードモデルと遠投モデル11機種の中より、おすすめのモデルを3選して口コミレビューや評価と合わせて紹介します。レビュー以外にも優秀なモデルはたくさんありますが、今回はあえて3選しますので自分の目的やスタイルにあったスペックのものを見つける手助けにしてください。

①ダイワリーガル 1.5号−45

出典:rakuten.co.jp


ウキフカセ釣りに挑戦するため初めての磯竿として購入。
磯竿は5.3mくらいのものが主流のようだが、初心者の自分にはこの長さがちょうど良かった。意外と軽いこともあり、取り回しは思っていたより楽だった。
最初の使用でメジナが二匹、次にクロダイが一匹釣れたので初心者としては大満足である。

長さ4.46mで自重が145gと軽量で、口コミのように初心者でも非常に使いやすい外ガイド付きの人気モデルです。堤防や磯など釣り場も幅広く対応でき、黒鯛(チヌ)やメジナ(グレ)のフカセ釣りから、ヤエン釣りやサビキ釣りまでアタックできます。

また仕舞の長さも101cmとコンパクトなので持ち運びも楽。破損しにくいチューブラー穂先を採用していて感度良好の初心者におすすめのダイワリーガルロッドです。

ダイワリーガル 1.5号−45

出典: 楽天
全長4.46m
仕舞101cm
継数5本
自重145g
先径/元径1.1mm/19.3mm
オモリ負荷1.5−4号
適合ナイロンハリス1.5−4号
カーボン含有率92%

②ダイワリーガル 遠投3号−53

出典:amazon.co.jp

この竿でコブダイ12キロオーバー 
ヒラマサ12キロオーバー
真鯛6.7キロ取れました
コブダイには力負けしてましたが
ハリスは4号くらいから張るといいのではないか思います

ホールド力の高い仕様なので、口コミのようにかなりの大物も期待できる遠投用のダイワリーガルロッドです。「リーガル1.5号−45」では物足りない人や本格的な釣りを楽しみたい方におすすめします。

グリップ部分には滑り止め加工が施されており濡れた手でも安心して取り回しができ快適です。カーボン含有率も98%と強度・反発力などスペックも高く、遠投キャスティングや大物のアタリにもびくともしません。

ダイワリーガル 遠投3号−53

出典: 楽天
全長5.30m
仕舞101cm
継数6本
自重305g
先径/元径1.5mm/24.5mm
オモリ負荷5−10号
適合ナイロンハリス3−8号
カーボン含有率98%

③ダイワリーガル 4号−45遠投

出典:amazon.co.jp

5.3mを推奨する方が多くて迷いましたが、自分にはこの長さが使いやすくて
満足しています。
主にカゴ釣りで使っていますが、操作しやすくて狙ったところまで飛ばせるので
ストレスなく使えています。

口コミにあるように「リーガル3号−53」より長さが短いので、使い回し重視の方やサーフトローリングなどを快適に楽しみたい本格派向きのハイスペックのダイワリーガルロッドです。

主なターゲットはメジナ・マダイ・カンパチ・ヒラマサ・ブリ・ワラサ・アジ ・サバなど回遊魚や大型魚まで楽しめます。価格と性能のバランスが取れたおすすめのロッドですが、口コミ評価が高い人気商品なので、売切れや再発売日に注意しましょう。

ダイワリーガル 4号−45遠投

出典: 楽天
全長4.46m
仕舞103cm
継数5本
自重255g
先径/元径1.5mm/25.6mm
オモリ負荷10−15号
適合ナイロンハリス3−10号
カーボン含有率98%

ダイワリーガル・インターラインの特徴

ダイワリーガルのインターラインは通常ロッドとどのような違いや特徴があるのでしょう。ダイワリーガルのロッドは多彩にラインナップされているので、選ぶ際の参考になるようにインターラインの特徴を詳しくレビューします。

①ガイドがないのでラインが絡まない

ダイワリーガルのインターラインの最大の特徴は、ロッドの外側にガイドがなくロッドの内側にラインを通すことです。そのためキャスティングの際にラインがガイドに絡むことがありません。ストレスなく釣りを楽しむことができます。

②ロッドの破損が少ない

通常のロッドの破損で一番多いのが、ガイドにラインが絡まっているのに気付かずそのままキャストしてガイドが抜け破損することです。またロッドを車から降ろすときに、うっかりガイドを引っ掛けてロッドを破損してしまうことがあります。ダイワリーガルのインターラインにはガイドがついていないのでその心配がまったくありません。

③感度がよくなる

出典:unsplash.com

通常のロッドは魚のバイトのアタリや根がかりの振動がガイドを通して伝わりますが、ダイワリーガルのインターラインではラインからロッドに直接振動が伝わるので感度がよくなるのです。小さなアタリも感じやすく、根がかりとの違いも見分けやすくなります。

④ロッド自重が軽量

出典:unsplash.com

従来のインターラインはロッドが太くなり自重が重くなる傾向がありましたが、ダイワリーガルのインターラインロッドは細めの仕様になっており、ガイドがない分ロッドの自重は軽量になります。軽いので長時間の使用でも振り疲れがありません。

⑤インターラインのデメリット

インターラインにもデメリットがあるのでおさえておきましょう。ラインがロッドの内側を通るため摩擦が大きくなり軽いルアーの場合は飛距離が多少落ちます。またラインを通す手間がありますがダイワリーガルには専用の糸通しが付いているので心配ありません。

ラインがロッド内を通るため海水で内側が汚れ、洗うメンテが必要というデメリットがあります。しかしメリットが多いのでメリットを優先する方が多いようです。

ダイワリーガル・インターラインロッド3選

インターラインロッドは、前述のダイワリーガルシリーズと同様に多目的に幅広く対応し、外ガイドがなくロッドの内部をラインが通る構造で道糸が穂先に絡みにくいのが特徴。ダイワ独自の「耐久撥水加工」で外ガイドに引けを取らないライン放出性を実現しているのです。今回はダイワリーガル・インターラインロッドから3つ紹介いたします。

①インターライン リーガル 1.5号–42

出典:amazon.co.jp

主にダンゴ釣りに使用してます。強風時の仕掛け投入でガイドに引っ掛かるストレスやトップの巻き付きイライラから解放されます。釣行後のメンテをしっかりすればコスパも良いので初心者におすすめです。

口コミにもあるように初心者でも安心して使い回せるダイワリーガルロッドです。長さも短く重さも超軽量で強風時にも強いのでストレスなく楽しめます。

ラインが中通し構造なので道糸が絡む心配がなく、ガイドを引っ掛けてロッドを破損させることもありません。少し慣れてくれば本格的なウキ釣りや、サビキ釣りやライトな泳がせ釣りまでこなすことができます。初心者が最初に持つ1本としておすすめです。

インターライン リーガル 1.5号–42

出典: Amazon
全長4.16m
仕舞110cm
継数4本
自重180g
先径/元径2.9mm/21.1mm
オモリ負荷2−5号
適合ハリスPE 1〜2号、ナイロン1.5〜3号
カーボン含有率63%

②インターライン リーガル遠投 4号−52

出典:amazon.co.jp

4回の釣行で使用したところ、中通し竿に持っていたイメージが変わりました。
中通しならではの穂先絡みなどのトラブルフリーな点は勿論、飛距離などもアウトガイドと大差なし。カーボンの含有率も程々なため、よくしなるので軽く投げてもよく飛ぶ。フルキャストの場合の飛距離は高カーボン系には負けちゃうかもですが、私はコンスタントに飛距離が出て疲れづらいこの竿が好みかな。
トラブルなく疲れ辛く快適な釣りが出来ました。買って良かった。

遠投用のインターラインリーガルロッドで、トラブルなしで飛距離が出せます。グリップエンドは滑り止め加工がしてあり片手での操作も楽で、脇にはさんだままの誘いやコマセの振り出しもおもいのままです。

エントランスガイドには大口径の足高タイプを採用していて、導入抵抗が少なくスムーズで快適なライン放出ができます。口コミのようにトラブルフリーの高い評価を得ているダイワインターラインロッドです。

インターライン リーガル遠投 4号−52

出典: Amazon
全長5.15m
仕舞121cm
継数5本
自重425g
先径/元径3.5mm/26.5mm
オモリ負荷10−15号
適合ハリスPE:3−6号、ナイロン:3−10号
カーボン含有率72%

③インターライン リーガル アオリ 2号−53

ヤエン釣りに使用しております。インターライン故に、キャスト後、穂先を海面ぎりぎりにすれば、風でアジが浮かされる事も無く、強風時でのマストアイテムです。ヤエンは殆ど、置き竿なので、重さはそんなに気になりません。

口コミのようにアオリイカのヤエン釣りに最適なダイワリーガルロッドです。ブランクス内部は、ダイワのインターライン他機種と同様に耐久撥水加工を施したリニア構造で、道糸のベタつきを抑えています。

リールのホールド感も抜群でバランスがよく、また強風時でもインターラインの威力を発揮します。アオリイカ釣りを楽しみたい方におすすめのダイワリーガルロッドです。

ダイワリーガルのアオリモデルの特徴

ヤエン釣りで生きアジの動きやアオリイカがアジを抱え込む様子がよくわかるように穂先が白色になっているのが特徴になります。精度が高いヤエン釣りを展開できるだけでなく、浮き泳がせ釣りにもマッチするのがダイワリーガルアオリモデルです。

インターライン リーガル アオリ 2号−53

出典: Amazon
全長5.25m
仕舞113cm
継数5本
自重245g
先径/元径3.1mm/21.1mm
オモリ負荷2−6号
適合ハリスPE 2−3号、ナイロン2−5号
カーボン含有率71%

ダイワリーガルのPE付きリールの機能

ダイワリーガルシリーズのリールは、ビギナーやベテランを問わず使いやすさとコスパを追求したスピニングモデルです。中でもPE付きリールは、PEラインがはじめからセットされているので購入してすぐに釣り場で使え、ロッドに違和感なくマッチ。ダイワリーガルのPE付きリールの主な機能と特徴を4つ紹介いたします。

①新型ボディとアルミマシンカットハンドル

出典:pixabay.com

軽量で剛性に優れた新型ボディに加え、アルミ製の軽やかに安定した巻き揚げ感をもたらすマシンカットハンドルを搭載してるのが特徴です。インフィニットストッパーとの相乗効果でガタ付きが少ない滑らかな回転を実現します。

②ABS II

ABS IIはキャスティング時の抵抗を軽減し、遠投性能を向上させるダイワが開発した機能です。スプールリング形状を大口径にし、巻き取り面を逆テーバーにすることで、バックラッシュを始めとしたライントラブルを激減させています。

③デジギヤII

出典:unsplash.com

ダイワ 独自のデジタル設計技術「デジギア」をさらに進化させ、ダイワリーガルリールに搭載された機能です。理想的なギア歯面を実現するため、超高精度のマシンカット技術でドライブギヤーに特殊ラッピング加工を施し、ギア(歯)同士の最適なバランスを取り、鋳造ギアの数倍以上の精度と耐久性を向上させています。

④クロスラップ


ラインを巻く角度が大きい綾巻き方式を採用した機能がクロスラップです。クロスして巻き取ることで、スプールの巻き糸部分へのラインの食い込みや糸がズレるのを防ぐことができます。特に細い糸やPEラインの使用時にはライントラブルが顕著に減少し、心地よいキャスティングを実現する機能です。

ダイワリーガルのおすすめリール3選

ダイワリーガルシリーズのリールは、リーズナブルな価格で高性能というコンセプトで設計されています。リーガルの歴史は古く派生モデルも多数あり、いつも新製品の発売日が期待されるリールです。現行モデルは2016年が発売日となっています。ダイワリーガルのおすすめリールを3つ紹介しましょう。

①ダイワ リーガル PE付 2004H

出典:amazon.co.jp

手のひらにすっぽり入るサイズ感と軽量に加え剛性を兼ね備え、アジングやメバリングなどライトソルトに最適なダイワリーガルのリールです。 PEライン0.4号100mが付属されているのでラインをわざわざ別購入する必要がありません。

ダイワ独自のデジギヤIIやライントラブルを激減させるABS IIに、クロスラップ、ツイストバスターIIなどのダイワテクノロジー満載の人気リーガルリールです。

ダイワ リーガル PE付 2004H

出典: Amazon
リールサイズ2000
ギア比5.3:1
最大ドラグ力2kg
自重280g
巻き取り長71cm
標準巻糸量(ナイロンlb-m):3-140/4-100、(PE号-m):0.3-150/0.4-120
付属糸PE0.4号-100m
ハンドル長45mm(アルミマシンカットハンドル)

②ダイワ リーガル PE付 2508H

出典:rakuten.co.jp

淡水から海水までどちらのフィールドでも使用可能なPEライン付マルチリーガルリールです。ブラックバスやシーバス、トラウトにメバル、黒ダイからタチウオまでターゲットにできます。

ダイワ独自の技術で生み出されたリール専用ファイバー強化特殊プラスチックボディで、ハンドル長が55mmあるので巻き上げも楽にできるのが特徴です。磯釣りだけでなく人気のバス釣りにも挑戦したい方におすすめします。

ダイワ リーガル PE付 2508H

出典: Amazon
リールサイズ2500
ギア比5.3:1
最大ドラグ力4kg
自重280g
巻き取り長80cm
標準巻糸量ナイロン (lb-m):8-150/12-100、PE (号-m):1-200/1.5-150
付属糸PE 1号−100m
ハンドル長55mm(アルミマシンカットハンドル)

③ダイワ リーガル-X 3000BR

出典:amazon.co.jp

BRクラッチが付いている。
この機種を購入する最大の理由はこれでしょう。
これを使用する事によって、ラインがドラグフリーとなり
魚のひきにあわせスプールが逆転し、(ベールは動かないスプールのみ回転)
ラインが引き出され、クリック音がが鳴るのでアタリもわかる。
そしてハンドルを回すだけで普通の状態になるので
すぐアワセられて巻き始めることができる。

主なターゲットが鯉(コイ)という淡水魚に特化したダイワリーガルシリーズの中でも珍しいリールです。口コミのように魚のヒキに合わせてスプールが逆転するBRクラッチが搭載されているので、手軽に60cm前後のカープフィッシングが楽しめます。

身近な河川や湖で誰でも楽しめるように設計されているのがダイワリーガルの「X 3000BR」です。見慣れた川や湖でカープフィッシングを楽しみたい方におすすめします。

ダイワ リーガル-X 3000BR

リールサイズ3000
ギア比5.1:1
最大ドラグ力4kg
自重295g
巻き取り長79cm
標準巻糸量ナイロン (lb-m):3-200/4-150
付属糸なし
ハンドル長

ダイワリーガルで磯釣りを極めよう!

出典:pixabay.com

ダイワリーガルシリーズはコスパ優秀で、堤防釣りや磯釣りが初心者からベテランまで楽しめる人気のシリーズです。釣りスタイルに合わせさまざまなロッドやリールがラインナップされています。ここまでの記事を参考にして、自分にピッタリくるロッドやリールを見つけて、磯釣りを極めて大いに楽しんでください。

ダイワリーガル以外のギアが気になる方はこちらをチェック!

当サイトでは釣りに関する記事をたくさん掲載しております。釣りの仕掛けや道具、釣り場情報などに興味がある方はぜひ参考にしてください。