検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

星型のタープが人気のWINDY AND RAINYの人気商品を紹介!

星型のタープが大人気で入手困難なWINDY AND RAINY。その人気「タープスターライトタープ」やWINDY AND RAINYのおすすめの商品を紹介しますね。スターライトタープは再販されても数分でなくなる知る人ぞ知る大人気商品です。
2021年6月29日
揚げ餅

WINDY AND RAINYを紹介

標高1100mになるアウトドアブランド

Photo byBessi

WINDY AND RAINYは長野県原村にあるガレージブランド。原村は標高1100mにもなる自然豊かな場所でさまざまなアイテムが生まれています。

企業自体は2017年の9月となり比較的新しいアウトドアブランドですが、WINDY AND RAINYの代名詞となる星型のタープは売り切れなるほどさまざまなキャンパーから支持されているブランドです。WINDY AND RAINYのキーワードは「雨にも負けず、風にも負けないギアづくり」になります。

現在発売されているアイテムの種類

WINDY AND RAINYが展開しているアイテムを大きく分けると、アウトドアライン、カトラリーラインの2種類があり、アウトドアラインではタープだけではなく他のブランドとコラボしたギアコンテナやハンギングチェーン(ベルト)などアイテムが豊富です。

カトラリーラインでは、二重構造の保温、保冷性のある茶碗やアウトドアでさまざまな使い方ができるシェラカップなどのラインナップになっています。

WINDY AND RAINYのギアが購入できる場所

出典: http://www.windyandrainy.tokyo/

WINDY AND RAINYの各種アイテムが購入できる場所は、2021年6月現在一部のセレクトショップとWINDY AND RAINYの公式HPから購入可能です。WINDY AND RAINYは店舗などはなく基本的にWEBからの購入になります。

WINDY AND RAINY / TOPページ

大人気のスターライトタープを紹介

WINDY AND RAINYの大人気タープ

WINDY AND RAINYを紹介するうえで欠かせないタープが大人気の「スターライトタープ」です。通常のタープは四角(長方形)または六角形のものが多いですが、本品は四角でも六角形でもないまさに星の形をした独創的な形状のタープになっています。

10枚の生地パーツからなる正五角形のタープとなり形だけでも珍しいですが、シームテープで加工しなくても水が漏れにくいスターライトタープ独自の構造になっているなど既存のタープと異なる点が多いです。

独自の形状が大人気

正五角形という唯一無二の形が人気のタープでインスタ映えすると非常に評判のいいアイテムです。過去に販売されたスターライトタープはものの数分で完売したと言われていておしゃれキャンパーに人気のアイテムとなっています。

張り方は5つの角のうち、3点をポールを使い支えて残りをロープなどで張るという形になり、特有の形をしていますが通常のタープと同じように慣れると簡単に張れると好評です。角が多いため張り方のアレンジも可能です。

スターライトタープの種類紹介

WINDY AND RAINYの人気アイテム「スターライトタープ」にはいくつかの種類があり、素材などが異なるためそれぞれのスターライトタープで少し特徴が異なります。

前述した魅力は共通する部分となり種類が変わってもきれいな星型のタープで3点をポールで支持する点などは変わりません。

種類1:スターライトタープ

基本のスターライトタープです。素材は40D撥水リップストップナイロン、中央部分や角などの補強には210D防水リップストップの厚めの強度のある記事が使われています。大きさはW320cm×H320cmになり重量は513gです。

収納サイズは500×170×50mmと比較的コンパクトに収納できますよ。光が透過すると白色で美しいタープになることや、厚めの布できちんと補強されていることから中央には耐荷重2kgのランタンフック付きです。

シームテープで防水力強化

シームテープ処理が施されていませんが、WINDY AND RAINYのスターライトタープは通常のタープと同じように高い耐水性があります。撥水性のある生地などできちんと作られていて雨の日でも安心ですが、自分でシームテープを張ることでさらに防水性を高められますよ。

この部分も既存のタープにはないスターライトタープの大きな特徴になります。

種類2:スターライトタープタン

近年アウトドアで人気のタンカラーのスターライトタープです。前述したモデルと比べ素材が多少異なっていますが、自分でシームテープ加工することで防水性を高められます。

タンカラーのスターライトタープの素材は、70Dリップストップナイロン、補強部分は210D防水リップストップとメイン部分に少し厚めの生地が使われていて強度が増していますが、その分収納サイズや重量は変わっていて550×170×50mm、 829gです。

種類3:スターライトタープアーバンアッシュ

スターライトタープアーバンアッシュ

シリコンを染み込ませていて通常のナイロンよりも防水性が高いシルコートナイロン製のスターライトタープになり色味も少し異なります。防水性が高い生地を使用していますが、独自の裁縫パターンにより雨もきちんと防げる仕様は変わらず、自分でシームテープを張ることもできますよ。

素材は40Dシルコートナイロン、210D防水リップストップとなり収納サイズは550×170×D50mm、520gと防水性と軽さを両立したスターライトタープです。

種類4:スターライトタープUL

従来モデルと変わらない大きさですが、50g軽量化されたモデルです。素材は30Dダブルシルナイロン、補強部分がX-PAC07と210D防水リップストップに変わっていて、収納サイズは350×180×50mm、重量は470gになります。

角の補強に使われているX-PACはヨットの帆で使われている防水性、強度が高い素材でバックパックなどでも使われている現在非常に人気のある素材です。薄くても耐久性があり、収納サイズも少しコンパクトになっています。

WINDY AND RAINYの他のギアを紹介

3way Empty hand bag

ウェストポーチのように使ったりショルダーバッグのように使ったりできる3WAY仕様のバッグです。キャンプでは小物入れとして役立つアイテムでペットボトルのドリンクホルダーも付いているため街へのお出かけでも使いやすく、X-PAC製の耐久性の高さが魅力になります。

また、細かな配慮もされていてドリンクホルダー部分はアルミ素材が使われていて簡易的な保冷効果もあり使いやすいです。

YKKのアクアガードについて

ファスナーはYKKのアクアガードになっていてテントの防水加工などで使われているポリウレタンのフィルムをコーティングしたビスロンファスナーです。防水性が高く、急な雨でも防水性が高い魅力があります。

Thermal OCHAWAN

耐久性のある二重構造のステンレス製のお椀です。中空構造になっていて閉じ込められいる空気が断熱材の役割を果たし保温と保冷になり暑い料理をいれても器が熱くなりくいという特性があります。また、寒い季節でも温かい料理が冷めにくい特性がありキャンプで使いやすいです。

サイズは105mm、115mm、125mm、135mmの4種類があります。

GEAR COOLER BOX

人気ガレージブランドBALLISTICSとのコラボで生まれたX-PAC製のクーラーボックスです。X-PAC特有の格子状の模様がかっこいいクーラーボックスに仕上がっています。

表地と裏地の間に厚めの断熱緩衝材を採用し、止水ファスナーを採用するなど保温性を少しでも高くなるように工夫されていて、内側のシルバーコーティングだけではなく、保冷剤入れのメッシュポケットもありきちんとアウトドアで使える仕様です。

まとめ

WINDY AND RAINYといえばタープ

今回はWINDY AND RAINYのアイテムも一緒に紹介しましたが、WINDY AND RAINYといえばスターライトタープというほど数分で完売するアイテムがあります。毎年一定の期間を開けて再販していますが、すぐに売り切れることから気になる方はHPを細かく確認してくださいね。

 

タープが気になる方はこちらをチェック!

暮らし~のにはタープに関する記事がたくさんあります。よかったらチェックしてくださいね。