Twitter
Facebook
LINE

カヤックのおすすめ9選!組み立て簡単なタイプや、上級者に人気のモデルもご紹介!

haekon

カヤックのおすすめ9選!組み立て簡単なタイプや、上級者に人気のモデルもご紹介!

haekon

カヤックは種類豊富で、用途別のおすすめ品がたくさんあります。5分以内で空気入れが完了する最新カヤックや、組み立て好きにおすすめの折りたたみ式商品、激流でスリルを満喫できる本格的なものまで多彩です。そんなおすすめのカヤックを厳選してご紹介します。



カヤックには種類が豊富!

デッキにもぐり込みパドルを漕いで進水するカヤックは、人気のマリンアクティビティの一つです。湖や川、海などさまざまレジャーができるおすすめアイテムになります。

親子やカップルでの初心者クルージング用から、沖釣り用や川下りなど用途を絞った商品まで目白押しです。

カヤックの選び方!

最近では従来のハードタイプ以外にも、空気を注入するインフレータブルの商品や、折りたたみ(フォールディング)式などのモデルも出ています。

インフレータブルは価格も安く、コンパクトに収まるので初心者が扱いやすいタイプ、海水浴や波の少ない湖などでの水上歩行にもおすすめです。一方、川下りなどの激しいアクティビティ用途の場合は、操作性のよいハードモデルのほうがパフォーマンスを楽しめます。

初心者におすすめのカヤック9選!

ここからは実際におすすめのカヤックをピックアップしていきます。5分以内で簡単に空気入れが完了する最新のカヤックや、パイプが骨組みの組み立てる楽しみもある商品、激流でスリルを満喫できる本格的なものまで多彩です。

初心者から上級者まで楽しめるおすすめ商品がありますので、楽しみながらお気に入りを見つけてください(本記事は2022年6月25日の最新情報をもとにしました)。

1:メイフライ2



おすすめのカヤックはコチラ!

キャプテンスタッグ カヤック メイフライ2

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
メーカーキャプテンスタッグ
種類インフレータブル
サイズ全長300ⅽm・幅95ⅽm・高さ36cm
重量約10kg
素材ビニル、ポリエステル

最初にピックアップするおすすめ商品は人気メーカー・キャプテンスタッグが販売するエアータイプの製品です。全長300ⅽm・幅95ⅽm・高さ36cmと長さをおさえて幅を広くしているため、安定感があるので初心者も扱いやすくなっています。

船体のチャンバー(気室)には、強度の高いポリエステル・ターポリンを使っているので破れにくいのもおすすめ点です。また、船底はスケグフィンが装備されており、直進性能および安定感の高いカヤックとなっています。パドルのみを準備すればすぐに遊べるセットで、値段は49,471円ほどとコスパも抜群です。

このカヤックのおすすめ点や遊び方!

出典:rakuten.co.jp



このおすすめカヤックにはダブルアクションハンドポンプが付属し、2つの空気室を膨らませるスタイルとなっており、初心者でも10分ほどで簡単にカヤックの組立てができたとの口コミもあります。

本体は大人2人が余裕で乗れるサイズで、コックピットはメインチャンバーにつながっているためインフレーターマット状になっており、非常に座り心地のがよくなっています。長さはおさえてあるためスピードはやや劣りますが、が安定性の高い形状で直進性のよいのがおすすめのポイントになります。荷物を留めるコードや収納スペースもあるので釣り用途にも最適です。

2:トマホーク・AIR-K

おすすめのカヤックはコチラ!

アクアマリーナ Tomahawk AIR-K 375

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
メーカーアクアマリン
種類インフレータブル
サイズ全長375cm・幅72cm・高さ35cm
重量16.6kg
素材非公開

SUPなどもおすすめのメーカー・アクアマリンの商品になります。1人乗りのインフレータブル式で、全長375cm・幅72cm・高さ35cm、重さは16.6kgです。128kgまでの積載重量が可能なので、多少の荷物を積んでも安定性があります。

空気室に糸を張り巡らせる「ドロップステッチ」なる構造により、ハード型のような強度があるのもおすすめ点です。ダブルアクションハンドポンプとカヤックフィン、すべてを収納できるバックパックがセットで95,920円ほどになります。

このカヤックのおすすめ点や遊び方!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのおすすめカヤックは船首と船尾にハードタイプのキール(竜骨)を使うことにより、直進性と旋回能力が高いのが特徴です。チャンバー(空気室)が3つに分かれているので安全性も高くなっています。

足場は滑り止めのEVAマットでシートはクッション入りで取り外しも可能、フットレストの調整ができるなど、カヤック内で過ごしやすいのもおすすめ点になります。シリーズには2人乗り(AIR-K440)や3人乗り(AIR-C-A)のファミリーモデルもあり、利用人数での選び方も可能です。

3:エアフレーム

おすすめのカヤックはコチラ!

キャプテンスタッグ エアフレーム

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
メーカーキャプテンスタッグ
種類インフレータブル
サイズ全長310×幅83cm、艇高:33cm
重量(約) 11.5kg
素材デッキ面:ポリエステル(リップストップ)+PVCビニル・コーティング、船体底面:PVCターポリン、チューブカバー:ポリエステル+PVCビニル・コーティング、ほか

アウトドア用品でおなじみのキャプテンスタッグが販売する、2022年モデルの最新カヤックです。全長310cm・幅83cm・高さ33cmで重さは11.5kg、1人乗りのカヤックですが積載重量は108kgまであります。

一人乗り用ですが、荷物を載せるのに有効なバンジーコードやリングアンカーが装備されており、フィッシングに最適なカヤックです。コックピットは一人には十分過ぎる広さで、釣りの道具や荷物も置けるスペースがあり、シートを前後に調整できるのも便利です。ハンドポンプや移動に便利なバッグもついたフィッシングカヤックとなっています。

このカヤックのおすすめ点や遊び方!

出典:amazon.co.jp

カヤックの空気室はメインとディックリフト2つの合計3室で、ここに付属のハンドポンプで空気を入れます。すべての組み立ては20分もあれば完了し、すぐに出艇できるのがおすすめ点です。(パドルは別売り)また、収納時には11.5kgと非常に軽量で付属のバッグで簡単に移動できます。

素材は、船首にはポリプレート、アルミリブ、船底には強度の高いPVCターポリン、チューブカバーにはポリエステル+PVCビニル・コーティング、デッキ面のアウターカバーにはリップトップのポリエステルを使用するなど、適所に適材を使うことで安全かつ丈夫な作りとなっているうえにお手頃価格の商品となっています。

4:ロッドスター

おすすめのカヤックはコチラ!

HANT フィッシング カヤック ロッドスター

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
メーカーHANT(ハント)
種類フィッシングカヤック
サイズ長さ292(9.5ft)×幅84×高さ35.6cm
重量31kg(本体のみ28.5kg)
素材LLDPE(ポリエチレン)

ロッドスターは、日本のアウトドアブランド「HANT」が2021年にフィッシング用として開発した一人乗り用のカヤックです。フィッシング用のロッドホルダーや、小物などを収納する2つのハッチやストレージ、およびバンジーコードが装備されており、釣りのときに非常に役立ちます。

長さは292cmでカヤックとしては小柄ですが、一人で乗るには十分なサイズで、足元や背もたれ部分にも余裕があり、好みのサイズに調整できます。通常は別売りが多いパドルとカヤックキャリーにパドルリージュも付属されており、価格も7万円程度とコスパの高い商品です。

このカヤックのおすすめ点や遊び方!

出典:amazon.co.jp

長さは短めで幅が広いため安定性が高く、船底部分のハルデザインが安定性能を更に高めており、大きく揺らしても転覆しないような安全な作りとなっています。船首と船尾はV字型のキールデザインを採用し、抜群の直進性能を発揮してくれ、小回りもパドルだけで簡単に誰でもできる扱いやすいカヤックです。

流されては困るパドルをつなぐパドルリージュも標準装備されており、釣りの時にはパドルをホルダーにつけて両手を自由に使えます。センター部分には可動式のロッドホルダーが用意され釣りに集中でき、他にも固定式のロッドホルダーが2つ用意されているのはアングラーにとって非常に嬉しいフィッシングカヤックです。

5:チャレンジャーK2

おすすめのカヤックはコチラ!

Intex チャレンジャーK2

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
メーカーインテックス
種類インフレータブル
サイズ長さ351ⅽm・幅76ⅽm・高さ38cm
重量15.2kg
素材PVC

家庭用の大型プールやエアベッドなどでも有名な、アメリカのインテックスが販売するインフレータブル型のおすすめ製品です。サイズは長さ351ⅽm・幅76ⅽm・高さ38cmで積載重量が181kgまで、大人2人が余裕をもって乗れるサイズがあります。

重さは15.2kgほどありますが、小さくたためるので軽自動車への積み込み可能、手軽にアウトドアスポットまで運べるのも便利なところです。アルミのパドルやポンプ、リペアパッチなどがセットで17000円ほどと、初心者にもおすすめのコスパのよい商品になります。

このカヤックのおすすめ点や遊び方!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

素材は強度のあるPVCで、ライトグリーン(一部はブルー)の色は湖や森によくなじみます。引くときにも空気が入る効率のよい空気入れが付属し、使った後はフロントの網部に収納するスタイルで、空気が緩んだら周辺の陸地で補填することも可能です。

他カヤックより格段に安いですが、多少岩ですってもパンクしない強度があるとの口コミもあります。釣り用カヤックとしても使えますが、風で流されやすいのでアンカーで固定するのがおすすめです。手軽な価格帯なので、海水浴などのレジャー用途という選び方もあります。

6:ペダル式カヤック(分割式)

おすすめのカヤックはコチラ!

ペダル式カヤック 分割式

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
メーカーKaitou(K.T)
種類分割式ペダルカヤック
サイズ(約) 290cm×80cm×29cm
重量(約)39kg
素材不明

足の力で推進するペダル式のカヤックは長距離移動に最適で、パドルとペダルの両方を使えば、更に早く進んでくれます。体力がなかったり力がないと不安な方でも漕ぎやすく設計されているため、安心して使えます。

また、ペダルユニットは簡単に着脱が可能で、外してパドルのみで楽しむこともできますし、メンテナンスの際に外せば邪魔にならないので非常に便利です。プロのアングラーたちも同じ形式のカヤックを使用することがありますが、メーカーによっては70万円以上の高価な商品も普通となっています。こちらの分割式のペダルカヤックは他のカヤックと比較すれば高額ですが、性能と使い勝手で評価すればコスパの良い商品といえます。

このカヤックのおすすめ点や遊び方!

出典:rakuten.co.jp

ペダル式カヤックは全長が約290cmで重さ39kgの大型商品となりますが、2分割にできるため、収納時には長さは約半分の155cm程度となり、前方と後方の重さが半分の20㎏程度となるため、車に載せる際にも便利です。1つずつ積めばよいので一人で積み込むことも可能で、2つに分割して収納することでスペースも確保しやすくなります。

組み立ても難しくないので、コツが分かって慣れてしまえば数十分で海や湖に繰り出せます。カヤックには釣りに必要な機能が揃っており、腕の3倍の筋肉があるとさせる足漕ぎで推進できるため長距離走行が可能です。本格的にカヤックフィッシングをしたい方におすすめいたします。

7:kuhuuru クリアカヤック

おすすめのカヤックはコチラ!

kuhuuru インフレータブルカヤック

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
メーカーkuhuuru
種類インフレータブル
サイズ長さ420ⅽm・幅80ⅽm・高さ25.4cm
重量25kg
素材ポリプロピレンほか

kuhuuruの二人用カヤックは全長が420㎝幅が80㎝と二人には十分過ぎる広さの大型カヤックです。ただし、インフレータブル式ですので、空気を抜いて畳めば、長さ75cm 幅54cm厚み40cmの収納袋に入るコンパクトカヤックに変身します。

また、このカヤックの最大の特徴は各座席の足元部分が透明になっており、水の中を覗くことができることです。美しい風景や水の中を見て楽しみながら、カップルや家族で楽しい時間を過ごしてください。

このカヤックのおすすめ点や遊び方!

出典:amazon.co.jp

このカヤックは非常に広いうえに最大積載量が226kgもあり、大人二人と荷物を積んでも余裕があります。水上でも十分にリラックスでき、丈夫な素材を使用しているので安心して楽しめるカヤックです。

激流を楽しんだり、スピード感を味わうカヤックではなく、ゆったりした時間を水上で楽しみたい人におすすめの商品です。キレイな水の海や湖などで、水上からの景色や水中を眺めて快適な時間を満喫してください。

8:SLIDER485

おすすめのカヤックはコチラ!

SUNGA カヤック インフレータブル

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
メーカーSUNGA
種類インフレータブル
サイズ全長485cm、全幅78cm
重量19.9kg
素材ドロップステッチ素材

SUNGAのインフレータブルカヤック「SLIDER485」は、全長485cm・全幅78cm・最大積載量250kgで、3人まで乗ることができる大型カヤックです。ただし、標準装備されているのはパドルもシートも2人分なので、3人で乗るならばオプションで購入する必要があります。

3人が乗船できるように、非常に広いスペースがあり、インフレータブルでありながらも高い強度を持つドロップステッチ構造により、本体の形状を保つ鋼製と強度を備えた商品です。高い直進性と安定性が自慢で、仲間でスピードを共感して楽しめます。

このカヤックのおすすめ点や遊び方!

出典:amazon.co.jp

SLIDER485は、インフレータブルカヤックでありながら本格的なカヤックの雰囲気を楽しめる商品です。標準で二人乗りとなっていますが、一緒にパドルを必死に漕げば本物のカヤックのようなスピード感を堪能できます。

また、スペースが十分にあるので、リラックスした時間を存分に楽しめる商品ともなっています。一緒に乗る相手や雰囲気で楽しみ方を変えられるので、自由に使って水の上のフィールドを存分に楽しんでください。

9:バラクーダ

おすすめのカヤックはコチラ!

フィッシングカヤック BARRACUDA

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
メーカーストリームジャーニー
種類シットオントップカヤック
サイズ長さ295ⅽm・幅78cm・高さ38cm
重量22kg
素材記載なし

山梨県に本社を構える日本のカヤックメーカー「ストリームジャーニー」が販売するBARRACUDA(バラクーダ)は、全長が295cmと普通のカヤックに較べると非常にコンパクトなサイズで、重量も22kgと軽量となっています。デラックスシートとアルミ製のパドルも付属されており、すぐに海や川に出掛けられる一人乗りのカヤックです。

ストリームジャーニーが販売するカヤックの中では最もコンパクトな小サイズの商品ですが、足を伸ばして座ることができます。フィッシング用にロッドホルダーが4つと収納ボックスや収納用のバンジーコードも装備されており、釣りに必要な道具を十分に持っていけるのがおすすめポイントです。

このカヤックのおすすめ点や遊び方!

出典:rakuten.co.jp

シットオンタイプのカヤックは、カヤックの中に座るシットインタイプと違って身体が自由に動かせるのが特徴です。波や水を浴びることもありますが、釣りを楽しむなら間違いなくシットオンタイプがおすすめです。

足元までオープンになっているため、釣りに必要な道具を置くことができ、エサやルアーなどの取り付けや調整なども簡単にできます。バラクーダ―には他にもロッドホルダーや収納ボックスおよび予備スペースが用意されており、小回りも簡単にできる初心者にも最適なフィッシングカヤックです。

おすすめカヤックの比較表

スクロールできます

商品
商品名キャプテンスタッグ カヤック メイフライ2アクアマリーナ Tomahawk AIR-K 375キャプテンスタッグ エアフレームHANT フィッシング カヤック ロッドスターIntex チャレンジャーK2ペダル式カヤック 分割式kuhuuru インフレータブルカヤックSUNGA カヤック インフレータブルフィッシングカヤック BARRACUDA
メーカーキャプテンスタッグアクアマリンキャプテンスタッグHANT(ハント)インテックスKaitou(K.T)kuhuuruSUNGAストリームジャーニー
種類インフレータブルインフレータブルインフレータブルフィッシングカヤックインフレータブル分割式ペダルカヤックインフレータブルインフレータブルシットオントップカヤック
サイズ全長300ⅽm・幅95ⅽm・高さ36cm全長375cm・幅72cm・高さ35cm全長310×幅83cm、艇高:33cm長さ292(9.5ft)×幅84×高さ35.6cm長さ351ⅽm・幅76ⅽm・高さ38cm(約) 290cm×80cm×29cm長さ420ⅽm・幅80ⅽm・高さ25.4cm全長485cm、全幅78cm長さ295ⅽm・幅78cm・高さ38cm
重量約10kg16.6kg(約) 11.5kg31kg(本体のみ28.5kg)15.2kg(約)39kg25kg19.9kg22kg
素材ビニル、ポリエステル非公開デッキ面:ポリエステル(リップストップ)+PVCビニル・コーティング、船体底面:PVCターポリン、チューブカバー:ポリエステル+PVCビニル・コーティング、ほかLLDPE(ポリエチレン)PVC不明ポリプロピレンほかドロップステッチ素材記載なし
商品リンク
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る

これまで取り上げてきたおすすめカヤックの一覧を表にしました。種類やサイズ、重さ、素材といった主要な仕様を比較できるようになっています。値段はインフレータブルが1万円台から12万円台と幅広く、ハードや折りたたみ式のモデルは15万円以上と高級です。

まずは、ご自分のカヤック経験や持ち運びの手段、用途などに適したものを絞り込み、気になるカヤックがありましたら、商品サイトを覗いてみてください。

おすすめのカヤックでマリンレジャーを満喫!

おすすめのカヤックをピックアップしてきました。「マリンスピーダー」は組み立ても早く、水上でのパドル速度もでるので、沖釣りやクルーズ向けにも最適です。「ALPINA2-430EX」は老舗メーカーのしっかりした折りたたみ式のカヤックで、他人とかぶることが少ないユニークなものでした。

慣れてきたら「リワインドMD」で激流下りに挑戦するのも楽しい用途の一つになります。夏を中心にした時期はカヤックでのマリンアクティビティが快適、おすすめのカヤックを購入して遊んでみてはいかがでしょうか。

カヤックが気になる方はこちらもチェック!

記事でもピックアップしたインフレータブル型やシーカヤック、釣り用カヤックなどのおすすめ品の特集記事を下にリンクしました。こちらも合わせてお楽しみください。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...