検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

伊豆のシュノーケリングポイントおすすめ12選!初心者も安心な穏やかで綺麗な場所も!

伊豆の海でシュノーケリングを楽しんでみましょう。透明度の高い海で海中散歩が楽しめるシュノーケリングは夏のレジャーに最適です。本記事では伊豆でおすすめのシュノーケリングポイントを12ヶ所ご紹介します。初心者向けのポイントも掲載しました。どうぞご覧ください。
2021年6月24日
iiyudana

シュノーケリングの魅力とは?

Photo bythebrokentreestump

高価な装備や免許がなくても手軽に海中散歩が楽しめるのがシュノーケリングの魅力ですね。ダイビングのように深い海に潜ることはしませんが、水面近くを移動しながら綺麗な海の中をのぞくことができます。

水族館の大水槽の中にあるような綺麗な海中の景色を直接自分の目で確かめる体験は、子供にとっても大人にとっても忘れられない思い出になるでしょう。自然と一体になれるワクワクドキドキのアクティビティをぜひ家族で体験してみてはいかがでしょうか。

伊豆のシュノーケリングポイント12選発表!


それではこれから伊豆半島にあるおすすめのシュノーケリングポイントをご紹介しましょう。伊豆半島のシュノーケリングポイントの特長は、水が綺麗で透明度が高く、たくさんの綺麗な魚たちが観察できることですね。

そんな伊豆半島のシュノーケリングポイントの中からセレクトしたのは全部で12ヶ所のポイントです。エリア別に分けてみましたのでぜひご覧ください。(伊豆半島のシュノーケリングポイントについての情報は2021年6月22日現在のものです)。

伊豆のシュノーケリングポイント【東伊豆4選】

伊豆のシュノーケリングポイント①:川奈海水浴場・いるか浜公園


伊豆半島で人気の道の駅「伊東マリンタウン」にほど近い場所にある東伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。川奈海水浴場は透明度の高い水質とゴロタ石のビーチが特徴で、隣接するいるか浜公園海水浴場は穏やかな波と砂利のビーチが特徴です。

どちらも伊東市の人気海水浴場ですが、子連れの家族にはトイレやシャワー施設があるいるか浜公園海水浴場が人気ですね。どちらかといえば川奈海水浴場の方がすいているため、シュノーケリング初心者にはそちらがおすすめです。

シュノーケリングのココがおすすめ!

どちらの海水浴場も水質は良好で、透明度も高くシュノーケリングには最適です。川奈海水浴場は岩場のある磯浜となっているため、シュノーケリングで生き物探しを楽しむのに向いています。それほど沖に行かなくても綺麗な魚たちと出会うことが可能です。

もちろんいるか浜公園海水浴場でも生き物たちの姿を観察することができるのでぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。トイレやシャワーはいるか浜公園海水浴場のものを利用できるため、それほど不便さは感じないに違いありません。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

川奈海水浴場・いるか浜公園海水浴場

  • 住所
    静岡県伊東市川奈
  • 電話番号
    0557-37-6105
  • アクセス
    西湘バイパス「石橋IC」より60分

伊豆のシュノーケリングポイント②:磯 Sea Garden IKEJIRI

リニューアルされてより魅力が高まった東伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。以前はウキウキビーチという呼び名で親しまれていましたが、新しくなってからちょっとおしゃれな名称に変更されています。

ビーチは岩場のみでたくさんの潮だまりができているため、そこかしこで磯遊びが楽しめるのが特長です。夏はビーチの隣に有料の海水プールがオープンするため、安全に遊びたい子連れのファミリーがこの施設を利用しています。トイレやシャワー施設もばっちりですね。

シュノーケリングのココがおすすめ!

この海水浴場はたくさんの岩で囲まれたプールのようになっているめずらしい形状をしています。岩場が防波堤のような役目を果たしてくれるためビーチ内は大変穏やかです。天然プールのようなビーチにはたくさんの魚たちが泳いでおり、水中眼鏡を付けて泳ぐと魚たちを観察することができます。

波のまったくない穏やかなビーチはシュノーケリング初心者の練習にも最適です。綺麗な魚たちに心癒やされますね。アフターアクティビティは近くの伊豆稲取温泉で決まりでしょう。

伊豆のシュノーケリングスポット詳細情報

磯Sea Garden IKEJIRI

  • 住所
    静岡県賀茂郡東伊豆町稲取
  • 電話番号
    0557-95-1157
  • アクセス
    西湘バイパス「石橋IC」より100分

伊豆のシュノーケリングポイント③:伊豆海洋公園 ダイビングセンター

ダイビングポイントとしても人気の高い東伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。ダイビングやシュノーケリングをエンジョイするために整備された専用の海浜公園で、有料のためトイレやシャワー施設、休憩施設や売店など設備が充実しているのが特長です。

周辺の海域は透明度が高く、砂地や岩場など変化に富んだ海底がさまざまな生き物たちを育んでいます。そのためシュノーケリングをすると他のポイントでは見ることのできない多彩な生き物たちを観賞することが可能です。

シュノーケリングのココがおすすめ!

海水浴場ではないため砂浜からエントリーすることはできませんが、一方通行になっているエントリー用とエギジット用のスロープがあるので大変便利です。屋根付きの休憩施設が充実しているので、体を休めながら一日めいっぱい遊べるのが魅力です。

夏は公園内に磯プールがオープンして、シュノーケリングのできない小さな子供たちも海気分を味わうことができます。浜辺ではバーベキューもできるので、ぜひ家族で夏休みの思い出をつくってみてはいかがでしょうか。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

御厨海洋公園 ダイビングセンター

  • 住所
    静岡県伊東市富戸戸841-1
  • 電話番号
    0557-51-1129
  • 営業時間
    8:30~17:00(土日祝8:00~)
  • アクセス
    西湘バイパス「石橋IC」より80分

伊豆のシュノーケリングポイント④:赤沢海岸

海水浴のトップシーズンでも比較的すいている東伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。この海水浴場は伊東市の最南端部に位置しており、長さは100メートルほどとこじんまりとしています。砂と岩場のビーチとなっていて砂浜の色が茶色なのが特徴です。

穴場の海水浴場ですがトイレやシャワー施設などが完備されており、子連れの家族でも安心して海水浴やシュノーケリングが楽しめます。ビーチの近くには伊豆高原の名湯「赤沢温泉郷」があるのでアフターアクティビティも快適です。

シュノーケリングのココがおすすめ!

赤沢海岸周辺は大昔に起きた噴火の溶岩が独特の地形を生み出しています。そこにはさまざまな水の生き物たちが生息しているため、シュノーケリングを楽しむにはぴったりです。特に浅い場所に広がる岩場の周辺ではカラフルな魚たちをたくさん見かけますね。波も比較的穏やかで初心者にも最適でしょう。

車で1分ほどの場所にある「赤沢日帰り温泉館」では日帰り温泉を楽しむことが可能です。アクティビティの後はこの温泉施設で遊び疲れた体を癒やしてみてはいかがでしょうか。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

赤沢海岸

  • 住所
    静岡県伊東市赤沢
  • 電話番号
    0557-37-6105
  • アクセス
    西湘バイパス「石橋IC」より90分

伊豆のシュノーケリングポイント【西伊豆4選】

伊豆のシュノーケリングポイント①:浮島海岸

映画のロケ地としても知られる西伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。海岸は風光明媚な入り江になっており、砂浜ではなくゴロタ石の浜辺になっています。海岸の西側は海水浴場が整備されており、トイレや無料のシャワー施設が整っていて快適です。

波も穏やかで透明度が高くシュノーケリング初心者にも最適な環境が整っています。綺麗な魚たちがたくさん泳いでいるので、水族館感覚でシュノーケリングを満喫することができますね。疲れたならビーチから綺麗な景色を眺めましょう。

シュノーケリングのココがおすすめ!

シュノーケリングにイチ押しなのが海岸西側にある洞窟です。洞窟はトンネルのようになっており、泳いでトンネルを抜けていくことが可能です。洞窟周辺は魚たちの宝庫にもなっているため、シュノーケリングの準備をしていけばカラフルな魚たちと出会うチャンスがありますね。

海岸の中央付近の浜もシュノーケリングに適した環境になっていて、岩場になった海底にはたくさんの生き物たちが生息しています。ただ、急深の場所もあるためシュノーケリング初心者は注意が必要でしょう。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

浮島海岸

  • 住所
    静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
  • 電話番号
    0558-52-1268
  • アクセス
    伊豆縦貫自動車道「月ヶ瀬IC」より35分

伊豆のシュノーケリングポイント②:黄金崎海岸

観光名所に隣接する西伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。隣接するのは伊豆半島きっての観光スポット「黄金崎」で、駿河湾と富士山のコラボした綺麗な景色が有名です。また、サンセットの時間帯には海に突き出す断崖絶壁が夕陽を浴びて黄金色に染まる素晴らしい絶景を堪能することができます。

岬全域が公園として整備されていて、海水浴やシュノーケリングはこちらにあるビーチで楽しむことが可能です。水がすこぶる綺麗なため海中の様子が上からもよく見通せます。

シュノーケリングのココがおすすめ!

ビーチは100メートルほどの長さがあり、砂と石が混ざり合ったビーチが続いています。トイレやシャワー施設も整備されているので安心ですね。水の透明度は抜群でシュノーケリングを楽しむにはもってこいでしょう。

この海岸にはダイビングを楽しむための施設も整備されていて、有料ながらさまざまなサービスを提供しています。初心者のためのシュノーケリング体験も行っているのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。観光もあわせて楽しめる西伊豆エリアのおすすめポイントです。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

黄金崎海岸

  • 住所
    静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須
  • 電話番号
    0558-52-1268
  • アクセス
    伊豆縦貫自動車道「月ヶ瀬IC」より40分

伊豆のシュノーケリングポイント③:大瀬海水浴場

国内有数のダイビングポイントとして知られる西伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。ビーチのある大瀬崎は海洋に安定性があるため、年間を通じてダイバーが訪れる人気のポイントになっています。

内海のため波も穏やかで海水浴やシュノーケリングを楽しむにはぴったりです。トイレやシャワー施設も整備されているため子連れの家族も安心して出かけることができます。駿河湾越しに見える富士山の景色も素晴らしく、シュノーケリングの合間に綺麗な景色を楽しめるのが魅力です。

シュノーケリングのココがおすすめ!

海中にはたくさんの魚たちが泳いでいるため、シュノーケリングはお楽しみの連続ですね。特に熱帯魚系の魚たちが多いので、水族館にいるような気分でシュノーケリングを楽しむことができます。桟橋のある場所の近くが特におすすめの場所ですね。

ただ、沼津市内から50分ほどと伊豆のシュノーケリングスポットの中ではアクセスが良好なため、海水浴シーズンはある程度の混雑を覚悟しなければなりません。波も穏やかでシュノーケリング初心者の練習にも最適でしょう。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

大瀬海水浴場

  • 住所
    静岡県沼津市西浦江梨
  • 電話番号
    055-934-4746
  • アクセス
    東名高速道「沼津IC」より55分

伊豆のシュノーケリングポイント④:井田海水浴場

三方向を山の自然に囲まれている風光明媚な西伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。海水浴場としては穴場的な存在で、前述の大瀬海水浴場から車で15分ほど南下した場所にあります。西伊豆の海だけに波も穏やかで、海に潜らなくても水面から泳ぐ魚を確認できるほど水が綺麗です。

小さなお店や貸しシャワーなどはありますが、海の家などがないため海水浴やシュノーケリングの用具はすべて持参しなければなりません。ビーチは砂ではなく石だらけの浜となっています。

シュノーケリングのココがおすすめ!

とにかく透明度が高いビーチのためシュノーケリングには最高です。海底の石の周りには綺麗な色の魚たちが群れているのが確認できます。魚の種類はそれほど多いわけではありませんが、水の中がよく見えるので満足度は高いでしょう。

人も少なく波も穏やかなためシュノーケリング初心者にもおすすめできるポイントですね。ビーチからは綺麗な海と富士山の景色も見えるので、海水浴やシュノーケリングに飽きたならのんびと浜から景色を眺めてみましょう。

伊豆のシュノーケリングスポット詳細情報

井田海水浴場

  • 住所
    静岡県沼津市井田
  • 電話番号
    055-934-4746
  • アクセス
    東名高速道「沼津IC」より60分

伊豆のシュノーケリングポイント【南伊豆4選】

伊豆のシュノーケリングポイント①:九十浜海水浴場

プライベートビーチのような雰囲気が魅力の南伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。「爪木崎グリーンエリア」といえば伊豆下田の有名な観光スポットですね。毎年12月から翌年の1月にかけては公園内に群生する野水仙が綺麗な花を咲かせます。

九十浜海水浴場はそのグリーンエリアの中にあり、白砂の綺麗な砂浜が大変魅力的です。ビーチの長さは50メートルほどとこじんまりとしていますが、両サイドが岩場になっているためプライベート感が漂います。

シュノーケリングのココがおすすめ!

ビーチは入り江になっているため波が穏やかで海遊びには最高です。水はエメラルドグリーンの綺麗な色をしており、透明度も高くシュノーケリング向きのビーチになっていますね。沖にはたくさんの魚たちが泳いでおり、ビーチの両端にある岩場周辺にも生き物を見つけることができます。

トイレはビーチの近くにある施設を利用することができ、シャワーは駐車場の近くに整備されている有料シャワー施設の利用が可能です。アフターアクティビティは下田の温泉で温まりましょう。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

九十浜海水浴場

  • 住所
    静岡県下田市須崎
  • 電話番号
    0558-22-1531
  • アクセス
    伊豆縦貫自動車道「月ヶ瀬IC」より65分

伊豆のシュノーケリングポイント②:逢ヶ浜海岸

岩礁に囲まれた磯の海岸が特徴の南伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。南伊豆エリアから西伊豆エリアにかけては海岸線に大きな岩が点在する景色が続きますが、こちらの逢ヶ浜海岸も沖に岩場がそそり立っています。

海水浴も楽しむことができますが、岩場の浜のため磯遊びやシュノーケリングに向きのビーチといえますね。ビーチには夏でも監視員などがおらず水遊びは自己責任となっています。海水浴の時期のみとはなりますがトイレとシャワー施設が利用可能です。

シュノーケリングのココがおすすめ!

満潮時には岩場が海中に沈んでいるため、シュノーケリングをすれば浜に近い場所でも生き物たちに出会うことが可能です。磯浜だけに生き物たちの種類は豊富ですね。逆に潮が引くと子供たちの磯遊びの始まりです。

ただ、波が高い日には複雑な潮の動きがあるため、シュノーケリングをする際には注意が必要となりますね。このビーチは私有地の中にあるため、バーベキューやキャンプは禁止となっています。ぜひマナーを守ってシュノーケリングを満喫しましょう。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

逢ヶ浜海岸

  • 住所
    静岡県賀茂郡南伊豆町湊
  • 電話番号
    0558-62-0141
  • アクセス
    伊豆縦貫自動車道「月ヶ瀬IC」より80分

伊豆のシュノーケリングポイント③:ヒリゾ浜

船でしかアクセスできない南伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。近年急激に人気が高まっており、近県から多くのシュノーケリング好きがこのポイントにやってくるようになりました。ヒリゾ浜までは駐車場のある中木港から渡船を利用してアクセスします。

孤立した場所のため手つかずの自然がそのまま残されているのが魅力で、出会える生き物たちも他のポイントと比較にならないほど多彩です。渡船が運航する7月から9月までの期間限定のシュノーケリングポイントですね。

シュノーケリングのココがおすすめ!

水の透明度はすこぶる高く海の色もエメラルドグリーンの綺麗な色をしています。黒潮に乗って南国に住む回遊魚などが入ってくるため、他の伊豆のシュノーケリングポイントではなかかな出会うことのできない魚たちを観察することが可能です。

海中には希少なエダサンゴなども群生しているのでこちらも必見ですね。ただ、自然のままのポイントのためトイレやシャワー施設、海の家など人工的なものは皆無です。船着き場にトイレや売店などがあるのでそちらを利用するようにしましょう。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

ヒリゾ浜

  • 住所
    〒415-0311
    静岡県賀茂郡南伊豆町中木
  • 電話番号
    0558-62-0141

伊豆のシュノーケリングポイント④:恵比須島

ジオスポットとしても有名な南伊豆エリアのシュノーケリングポイントです。下田市の市街地から車で15分ほどのアクセスしやすい場所にあり、島までは橋を使って歩いて渡れるようになっています。

島を一周できる遊歩道を散策すると、太古の時代の海底火山の痕跡が島のそこかしこに見ることができますね。周辺の海は透明度が高くシュノーケリングをするのに最適です。駐車場の近くにはトイレやシャワー施設もあるので安心してシュノーケリングを満喫できます。

シュノーケリングのココがおすすめ!

島の周囲は岩場のたくさんある浜になっており、潮が引くと大きな潮だまりができます。ある程度の深さがある場所もあるので、そちらでシュノーケリングを楽しむことが可能です。潮だまりなら波も穏やかで初心者でもシュノーケリングにトライできます。

また、島に渡る橋の周りも深さがあってシュノーケリングが可能ですね。橋の上から飛び込む子供たちがたくさんいるので、シュノーケリングの際には橋の上の様子も確認しながら安全に楽しむことをおすすめします。

伊豆のシュノーケリングポイント詳細情報

恵比須島

  • 住所
    静岡県下田市須崎恵比須島
  • 電話番号
    0558-22-1531
  • アクセス
    伊豆縦貫自動車道「月ヶ瀬IC」より65分

シュノーケリングは安全第一が鉄則

ダイビングよりも手軽に楽しめるシュノーケリングですが、自然を相手に遊ぶアクティビティであることに変わりはありません。ツアーなどに参加して集団でプレイする場合には安全性がある程度担保されていますが、個人で出かけて楽しむ場合には危険度が倍増します。

海の状況は時間とともに刻々と変化しており、夢中になって遊んでいるとその変化に気付かないことがあり得ますね。せっかくの楽しいシュノーケリングも事故が起きてしまっては台無し。ぜひ安全第一で楽しむようにしましょう。

伊豆でシュノーケリング三昧

ここまで伊豆半島でおすすめのシュノーケリングポイントをエリア別に分けてご紹介してきました。伊豆半島はシュノーケリングを楽しむのに最適な環境が整っています。夏休みは家族で伊豆の海にお出かけして、シュノーケリングを堪能してみてはいかがでしょうか。

初心者向けのシュノーケリング情報が気になる方はこちらもチェック!

シュノーケリング初心者の方はぜひこちらの記事をご覧ください。シュノーケリングを始めるのに役立つさまざまな情報を手にすることができます。