Twitter
Facebook
LINE

ワークマンのパンツ6選!ストレッチ素材でゆったり履けて、動きやすい種類はこれ!

揚げ餅

ワークマンのパンツ6選!ストレッチ素材でゆったり履けて、動きやすい種類はこれ!

揚げ餅

作業服などの職人向きの店「ワークマン」からはカジュアルウェアもたくさん発売されていて、非常に人気があります。今回はワークマンのさまざまなカジュアルウェアからストレッチをもつ履きやすいパンツを紹介しますね。機能的なズボンばかりですが低価格帯でコスパが高いです。



ワークマンのパンツ(ズボン)の魅力

ワークマンとは

ワークマンは作業服や安全靴(セーフティシューズ)などを展開する現場作業向けのアイテムを主に取り扱う店です。実は物流大手の流通ベイシアグループの参加で職人向きの衣服を取り扱う店としては最大手と言ってもいいでしょう。

近年ワークマンは作業服などで培った技術や経験をカジュアルウェアに応用し、アウトドア向けのウェア、レインウェア、スポーツウェアなどさまざまな製品を発売し、カジュアルウェアのブランドとしても非常に人気があります。

高機能・低価格帯

ワークマンのパンツの魅力は低価格ということ。ブランド品と比べると非常に安いパンツが揃っていて洗い替え用などに複数枚購入しても大手ファッションブランドよりも安くなります。

また、単に低価格奈だけではなく、工場用の衣服で培われた防水性や撥水性、ストレッチ性や透湿性などの機能的なパンツもありますが、機能的なパンツも低価格で販売されていて商品全体を通してワークマンは非常にコスパのいいブランドになっていますよ。

購入しやすい

Photo bymohamed_hassan

ワークマンは全国47都道府県全てに複数の店舗があるため購入しやすいところも魅力的です。しかし、同じ製品を取り扱っていますが、店舗によて多少品揃などは変わるので注意が必要です。

また、ワークマン公式サイトにはオンラインストアがあり一部商品を除き店舗と同じものがインターネットから購入できるようになっているので、店舗で受け取ることも自宅でも受け取ることも可能です。ワークマンの店舗受け取ると送料無料になるサービスがあります。



カジュアルはワークマンプラスがおすすめ

ワークマンの店舗は3種類あります。従来どおりのワークマンは職人向きの店として作業服のほうが売り場面積が多く、ワークマンプラスはカジュアルウェアのほうが売り場面積が多い店舗になるため、今回紹介するパンツ類はワークマンプラスでの購入がいいでしょう。

また、女性はレディースサイズの売り場面積が多いワークマン女子という店舗のほうがいいでしょう。各店舗で取り扱われているアイテムの種類は共通ですが、それぞれ売り場面積が異なります。

ワークマンのパンツ(ズボン)の選び方

サイズ



Photo byPexels

ワークマンは通常のアパレルブランドと同じように選ぶと失敗することもあると言われています。作業服の店ということでサイズ感がアパレルブランドと異なり小さめだったり大きめだったりすることも多いです。サイズをよく確かめて購入するようにいしましょう。

可能ならば購入前にワークマンのHPで各製品のサイズ表を確認しておくと失敗が少なくなります。ストレッチ性のあるパンツだと伸びてくれますが、小さいとウェスト部分が窮屈です。

レビューも確認

ワークマンのHPで製品のサイズを確認するついでにレビューも確認してみましょう。股下が短い、大きい、ポケットが広いなどの実際に手に取るまで分からない情報やサイズ感が描かれている場合があります。レビューは各製品を検索するだけで見えるのでわかりやすいですよ。

事前に情報を知っておくことでワークマンのパンツやウェア、帽子などの小物は選びやすくなります。

性能・機能

フリー写真素材ぱくたそ

ワークマンのパンツは種類が多くそれぞれ性能や機能が異なります。店舗で購入する際はタグなどを読んでどんな機能があるか確認しましょう。撥水性があるとアウトドアで使いやすく、ストレッチ性があると足を動かしやすくなります。

また、洗濯方法なども一緒に確認しておくといいでしょう。撥水性のあるものを強く洗ってしまうと撥水加工が落ちてしまい、水を弾かなくなる可能性があるので洗濯方法は重要です。レインウェアなどあまり洗わないものでも確認しましょう。

作業用スラックスも確認

ワークマンのパンツはカジュアルウェアだけではなく作業用のスラックスも選択肢に入れておきましょう。作業用でもストレッチ性があり使いやすいものもあります。また、カジュアルパンツよりも厚めの生地だったり、綿100%だったりとさまざまな違いがありますよ。

ワークマンのおすすめパンツ(ズボン)6選

はじめに

今回紹介するワークマンのパンツの価格や性能などの情報は2021年6月時点のものです。ワークマンは同じ製品でも発売時期により性能や機能が変わる恐れがあります。

1:AERO STRETCHクライミングパンツ

初夏用向けのAERO STRETCHクライミングパンツは、最大130%もの伸縮性(ストレッチ性)がある動きやすいワークマンの人気パンツです。カジュアルからアウトドアまで幅広く使え、花粉やホコリが落ちやすい機能や3ヶ所にファスナーポケットあるなど機能性が高く低価格のコスパの高さが魅力になります。

ゴムウエストになっているためある程度ウエストサイズは融通がきき、メンズでもレディースでも使える細めのサイズから4Lの大きなサイズまでありますよ。

特別仕様のDGブラウン

ワークマンのクライミングパンツは色によって少し仕様がことなります。DGブラウンはアウトドアで嬉しい防虫加工になっていて、虫が寄り付きにくく、抗菌作用、防臭効果が期待できますよ。また、洗濯耐久性も高めでクライミングパンツ自体タウンユースでも使えますが、ブラウンはハードな環境で使いやすいモデルです。

通常モデルにある花粉やホコリが落ちやすい機能はありませんが、吸水速乾性、130%ものストレッチ性で動きやすい点などは変わりません。

特別仕様のBRチャコール

BRチャコールもブラウンと同じように特別仕様になっています。他の色はスリムなシルエットですが、チャコールは動きやすいゆったりめのシルエットになっていて裾をまくりあげて固定できるクライミングアジャスター機能があります。サイズ感が異なるため選ぶときは、サイズ表を確認しながら選びましょう。

その他の構造や特徴は変わらずストレッチ性素材で動きやすく、丈夫なワークマンの人気ストレッチパンツです。

ワークマンのパンツの評価

人気ストレッチパンツですが、春夏仕様になっていて季節に応じた素材に作られていて使いやすいと評価が高いです。また、人気があるため売り切れ状態になりやすいと言われています。同じ製品でも秋冬用などで質感が変わるため購入するタイミングによっては性能が変わる可能性もありますよ。

夏の散歩用に購入しました。暑い最中に動いてもサラサラして気持ちが良いです。さすがにクライミングパンツという名前だけあってよく伸び縮みしてとっても動きやすいです。あちこちに、おまけ?のサイドポケットなどがあるのも便利で、ペン差しにしています。

2:ディアマジック クライミングパンツ

正式名称はDIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジック ダイレクト)クライミングパンツの春夏向けモデルとなり130%もの伸縮性に加え、50回洗濯しても撥水する撥水性のあるアウトドアに便利なアイテムです。

普段使いもでるワークマンの人気パンツとなっていてエアーダクトメッシュにより腰の通気性が高くなっています。また、ワークマンが発売する空調ウェアの専用バッテリーが入る撥水サコッシュもあり暑い日に使いやすい人気パンツです。

デニム版もおすすめ

デニム柄のデザインもおしゃれで人気があります。スリムなシルエット、ダメージデニム風になっている点などがよりタウンユースとして使いやすいですよ。ストレッチ素材でストレッチパンツのように伸びるところもポイントです。

本品は2WAYに対応していないなど細かな部分が少し異なりますが、クライミングパンツとよく似た仕様になっていますよ。

さまざまな場所で使えるワークマンのパンツ

さまざまな場所で使えるワークマンの人気のスリムなパンツでアウトドア、タウンユース、ワークウェアとして使える便利なパンツです。主な機能は、ストレッチ素材によるしなやかさやクライミングカットによる足の動かしやすさもあります。

また、UVカット加工、カラビナループ、反射素材縫い付けでおしゃれを楽しみながらアウトドアが楽しめますよ。2WAY仕様になっていてハーフパンツ、ロングパンツに切り替えられる機能もあり状況に応じ使い分け可能です。

ワークマンのパンツの評価

ストレッチ素材で動かしやすく夏向けの製品のため蒸れないに通気性が高くなっているのがポイントです。撥水性は汚れも付きにくく、落としやすい特徴がありおしゃれなデザインと機能がマッチしたワークマンの人気パンツとなっています。

ポケットが多く大きい為便利。 ストレッチ性も抜群。 暑い場合、ポケットを開ければベンチレーションになりますし、もっと暑ければ、半ズボンにすれば良いので、暑さ調整がとても融通が利きます。

3:4D冷感アイスパンツ

接触冷感素材を使用した履いた瞬間に涼しく感じるデニムパンツです。ストレッチパンツのように横にも縦にも伸びる4wayストレッチため非常には着心地がいいと評価されています。

おしゃれなデニム柄で他の生地と比較すると-5度も涼しくなる機能的な夏向けパンツになっていて、右のポケットは500mlのペットボトルが収まるほどの大容量仕様です。スリムタイプのシルエットのためメンズは大きいサイズを購入したほうがいいという声もあります。

ストレッチ性が高い

綿40%、ナイロン35%、ポリウレタン25%のデニム柄になっていて本物のデニムと比べると、丈夫さはなくなりますが、化繊やウレタンのしなやかさにより4wayストレッチ性がありデニム特有のつっぱる感じなく動きやすいところが評価されているパンツです。

接触冷感素材も大きな魅力ですが、本品はデニムのおしゃれさとストレッチを併せ持つところが人気ですよ。

ワークマンのパンツの評価

前述したようにデニムという種類のパンツはストレッチ性がなくつっぱりやすいのですが、本品はしなやかでストレッチ性があるため着心地がいいと言われています。また、冷感素材で冷たさもきちんとあると評価されていますよ。コスパのいいデニムとしておすすめです。

このパンツの魅力は冷感よりも抜群のストレッチと履き心地なので気になりません。
昨年はLサイズでしたが今年はLLで同じ様なサイズ感でした、年式が変わるとサイズ感も違うのはどうなのでしょう?
自分にはワークマンのパンツは丈が微妙に短いのが多いですがこれは長いのも嬉しいポイントです。

4:エアロ ストレッチカーゴパンツ

最軽量なワークマンの軽いカーゴパンツはさまざまなシーンで使える魅力的な商品です。カーゴパンツもストレッチ性があり紫外線を90%以上カットするなど機能的に仕上がっていますよ。ワークマンの中では非常に軽く軽量なところを売りにした製品になっていてLサイズでわずか240gしかありません。

2021年モデルとして新色も加わり、吸水速乾性のあるポリエステル100%生地になっていて暑い時期におすすめのカーゴパンツです。

コンパクト収納可能

ワークマンのカーゴパンツには大型ポケットがあり、スマートフォンもきれいに収納できます。また、この大型ポケットにカーゴパンツを畳んでいけるポケッタブル仕様になっていて出張や旅行で複数のパンツが必要なときでもワークマンのカーゴパンツならかさばらないようにコンパクトにでき、軽量で重たくならないところも魅力的になります。

また、裾をまくりあげていくとボタンで留められるようになっていて丈を短くして使えるなど機能的です。

ワークマンのパンツの評価

軽量な点、速乾性が高い点、サラサラで夏でも着心地がいい点などは評価されています。ポケッタブル仕様になっているところもポイントで収納サイズは14cmしかありません。

非常に軽量です。
汗はもちろん、雨に濡れてもすぐに乾きます。
サラサラとした生地で着心地が良いのですが、独特の衣擦れの音がします。

5:超通気4DイージーSTRETCH

メッシュ状の特殊デニムになっていて通気性が高いため夏におすすめのワークマンのパンツです。呼吸するデニムと言われているほど通気性が高く従来の生地よりも4倍もの通気性があると言われていて蒸れないデニムになっています。

また、通気性だけではなくストレッチ性もありは着心地のいいパンツです。4D立体構造で細身のシルエットになっていてます。

大型ポケットが便利

スマートフォンが入る大型ポケットがあり使いやすさが魅力的です。メッシュ状の生地が使われているため軽さもあります。ストレッチ性は紹介してきた中で一番の伸縮性があり140%も伸びるためストレスを感じることなく膝の上げ下げがしやすいパンツに仕上がっています。

動きやすく、毎日穿きたくなるパンツとしてカラーバリエーションも豊富にあり夏におすすめのワークマンのパンツです。メッシュ状ですがデニムならではの丈夫さのある生地にきちんとなっています。

6:高撥水トラベルシェルパンツ

種類としてはレインウェアに近く撥水性の高いパンツで旅先での急な雨やリラックスシーンでも使えるワークマンのパンツです。軽量でかつ撥水性があるため使い勝手がいいですよ。レインウェアだと生地が伸びないものも多いですが本品はストレッチ性があるため通常のパンツのように使えることからタウンユースとしても使えます。

ポケッタブル仕様でコンパクトになり旅行などに持ち運びやすいところもポイントです。

薄手で軽量

薄手の生地で着心地がよく薄いですがしっかり撥水してくれるため急な雨への備えや天気が悪い日でも使いやすいです。洗濯がきちんとできる耐久性のある撥水加工があります。

ワークマンのパンツの評価

レインウェアと比べ薄手で動きやすく縦でも横でも伸びる生地が使われているため、ルームウェアとしても使いやすく様々な使い方できるワークマンの人気パンツです。撥水性もあり汚れにくいという特徴もあります。洗濯もしっかりできるところも嬉しいですよね。

部屋着として買いました、履き心地はストレッチがきいて楽で軽い、撥水なので水もはじく。気に入って良く履いています。

ワークマンのパンツ(ズボン)のまとめ

ストレッチ性が高い機能的なパンツが多い

Photo byFree-Photos

ワークマンにはさまざまな種類のパンツがあり、それぞれストレッチ性や撥水性のある使いやすいパンツになっています。カーゴパンツなどはワークマンの本業とも言える作業服向けですが、カジュアルウェアとして使っても違和感なく街の中でもワークマンのパンツとわからないようなデザイン性があります。

ワークマンにはレインウェアやアウトドア向けのウェアもありパンツの種類が多いため使い方に応じたパンツを探してくださいね。

ワークマンが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはワークマンに関する記事があります。よかったらチェックしてくださいね。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...