Twitter
Facebook
LINE

伊豆・下田エリアの人気サーフィンポイント!多々戸浜の波やビーチ情報をご紹介!

マロニエ

伊豆・下田エリアの人気サーフィンポイント!多々戸浜の波やビーチ情報をご紹介!

マロニエ

伊豆下田エリアのビーチである多々戸浜。水が綺麗でサーファーがたくさん集まっているビーチであり、全国的に有名なサーフィンスポットしても知られています。これから多々戸浜のサーフィンについて解説していくので、興味のある方はぜひご覧ください。



多々戸浜でサーフィンを楽しむ

伊豆下田エリアで人気のビーチ

多々戸浜は、静岡県の伊豆下田エリアにある海水浴場。風光明媚な場所で、全国的に有名な観光スポットとして知られています。

海水浴だけでなく、さまざまなマリンスポーツが楽しめるビーチで、営業期間中には毎年多くの人がこの場所を訪れる。交通利便性の高い場所にあり、東京駅から車で3時間30分ほどでアクセス可能です(この情報は2021年6月18日現在のものを元にしています)。

有名なサーフポイント

静岡県の中でも、有名なサーフポイントである多々戸浜。このビーチへは、毎年、全国から多数のサーファーが押し寄せます。海水浴シーズンの多々戸浜の中で、サーファーは家族連れに次ぐ存在感です。サーフィン専用のエリアも用意されているため、安全にサーフィンを楽しめる。遊泳期間以外は、海水浴客を気にせずにサーフィンができます。

サーフィン初心者に向いている



多々戸浜は静岡県でも波のサイズが小さい海水浴場で、初心者がサーフィンをするのにおすすめの場所。急な天候不順が発生しない限り、 波のサイズが大きくなる心配をせずにサーフィンが可能です。

ビーチ周辺には、サーフィン道具のレンタルサービスを実施しているショップが多数存在。海の家も多々戸浜にあり、食事やサマーベッドのレンタルなどができます。

地形が安定している

地形が安定している多々戸浜は、1年を通して安全にサーフィンを楽しめる場所です。海底が砂でできているため、ケガをしにくく、サーファーにとっては快適な環境。

静岡県の伊豆下田エリアには、強い風が吹きつける場所が多く存在しますが、多々戸浜は風の影響を受けにくい海水浴場です。サーフィンの練習に最適なトロイ波も、定期的に発生します。

サーフトリップができる



サーフィンに適した海があり、首都圏からのアクセスにも優れている多々戸浜。近年は、サーフトリップに向いているビーチとして、サーファー達から注目を集めています。ビーチ周辺には、多々戸浜の絶景を楽しめるホテルや旅館が存在し、その中には温泉が楽しめる施設も存在。サーフィンをしながら、快適に旅行を楽しめる場所です。

駐車場が整備されている

多々戸浜には駐車場があり、合計で100台以上の車を駐車できます。海水浴シーズン以外は、空いている日が多く、料金も無料です。夏の期間は、1日1500円の料金がかかります。自家用車を利用せずに、アクセスしたい人にとって便利なバス停も存在。最寄りの伊豆急下田駅と多々戸浜の間を、8分で結びます。

夏の時期の混雑

夏の時期の多々戸浜の混雑は、静岡県のほかの有名な海水浴場に比べて少なく、サーフィンを楽しみやすい環境です。波が年間を通して最も穏やかな季節で、初心者がサーフィンを楽しむのに向いています。

ビーチの駐車場が混雑しやすいため、日帰りで利用する場合は、タクシーやバスでのアクセスがおすすめ。サーフィンに適した時刻は朝と夕方で、この時間帯は風が強くなくて滑りやすい環境です。

施設情報

多々戸浜海水浴場

  • 住所
    〒415-0028
    静岡県下田市吉佐美47
  • 公式サイトURL
    http://www.shimoda-city.info/shimoda/sea/tatado.html
  • 電話番号
    0558-22-1531
  • アクセス
    伊豆急下田駅よりバスで8分
  • 営業時間
    8:00~17:00

多々戸浜のサーフィン:波情報

ビーチの右側の波

多々戸浜の右側のビーチはショートのサーフボードで、迫力のあるサーフィンを楽しむのに最適なエリア。波の高さは、左側のビーチよりも高めになります。三角波やファンウェイブなど、多種多様な波を体験できる。海底は安定しておりケガをする可能性は低いものの、場所によっては海面が岩の状態の危険な箇所も存在します。

上級サーファー向き

右側のビーチは、多々戸浜のビーチの中では、上級者向きのサーフポイントとして知られています。力強い波が発生しやすい環境から、派手な技を挑戦したいときに向いているビーチ。地元を中心に活動する、ローカルサーファーを中心に多くの人が集まります。自分の技に自信がある人や、体力に自信のある人におすすめです。

安全に波が発生する地形

天気のよい日は、波のサイズは安定しています。潮の流れも落ち着いているため、多々戸浜の快適なサーフィンを楽しめるビーチです。ショート向けのビーチなので、海が荒れやすい天候不順時にも多くのサーファーが活動します。

台風の前後の時間帯が1年を通して、最も迫力のある波を楽しめる時間帯であるため、力強い波を体験したい場合はこの時間帯を狙うとよいでしょう。

ビーチの左側の波

多々戸浜のビーチの左側はロングのサーフボードで、サーフィンを楽しむエリアです。波はビーチの右側よりも穏やかで、安全にサーフィンを楽しめます。波が穏やかなエリアではあるものの、完全に波が絶えてしまう時期はなく、1年を通していつでもサーフィンが可能。台風の前後には、このエリアでも強い波が発生することもあります。

初心者サーファー向き

多々戸浜の左側のビーチは、初心者のサーフィンの練習に向いているサーフポイントです。個人だけでなく、家族持ちのサーファーにもおすすめの場所。夏休みなど人が多い時期には、親子でサーフィンを楽しんでいる姿も見られます。波が穏やかでサーフィンをしやすいエリアだけあって、混雑は右側のビーチに比べて発生しやすい状況です。

波が強いサーフポイント

左側のビーチは、多々戸浜の中でも波が安定しているサーフポイントですが、消波ブロック周辺は潮の流れが不安定。天候不順時には、より危険性が増します。このエリアに入って、潮の流れに巻き込まれた場合は、サーフボードをつかんだ状態で潮の流れが収まるまで待ちましょう。

多々戸浜のサーフィン:ビーチ情報

水質に優れているビーチ

多々戸浜は静岡県の中でも、水が綺麗なビーチとして有名です。透明度が極めて高く、環境省が定める水質基準ではAAランクの評価。水が綺麗な場所でサーフィンをするのは気持ちがよく、多々戸浜が地元以外のサーファーからも人気がある要因となっています。砂浜は美しい白浜で、マリンスポーツを楽しむのに最適な環境です。

伊豆下田エリアの中でも雰囲気が静か

混雑が少ない多々戸浜は、伊豆下田エリアの中でも、静かで落ち着いた雰囲気のビーチです。自然も豊かで、ビーチと隣接する場所にある漁港の周囲には天然の岩穴もあります。水の透明度が高いビーチであるため、海水浴やシュノーケリングを楽しむのに最適。サーフィンで遊んだ後も、多種多様な遊びを体験できる場所です。

夏の期間以外のサーフィン

1年を通して温暖な多々戸浜は、夏以外の時期でのサーフィンもおすすめ。秋や春ならば、寒さを感じずにサーフィンができます。気温が低下する冬にサーフィンを行う場合は、ウェットスーツを着るなどの防寒対策を行う必要がある。冬の海は風が強くて波もやや高めであるため、迫力のある滑りを体験できる時期です。

ビーチ周辺の設備

多々戸浜は設備が充実しているビーチで、トイレや有料のシャワー、更衣室などの設備があります。シャワーの設備は、海水浴シーズンを過ぎた場合でも利用可能です。

食べ物や飲み物などは、海水浴場の近くにあるコンビ二で入手できます。海水浴シーズンなどのときは、海の家の食事処が営業。食事処以外にも、周辺のカフェや中華料理屋などで食事を楽しめます。

周辺の宿泊施設の設備

ビーチの周辺には、設備が整った宿泊施設があります。サーフィンをする際に便利なシャワーや更衣室が多くのホテルや旅館に用意されているほか、ウェットスーツの干場を用意している施設も存在。

サーフトリップで多々戸浜を訪れる場合、宿泊施設のこれらの快適な設備が利用でき、日帰りの場合よりも時間の余裕を持ってサーフィンを楽しめます。

ビーチ周辺の駐車場

多々戸浜周辺のホテルや旅館には、駐車場を利用できる施設も少なくありません。ホテルや旅館の駐車場は、ビーチの駐車場が混雑する夏の時期でも空いている場合が多いので、サーフトリップを楽しむ場合に便利。ビーチ周辺以外には、最寄り駅の伊豆急下田駅周辺にも駐車場が存在します。

サーフィンスクール

サーファーに人気の多々戸浜の周辺は、サーフィンスクールが充実している地域です。数多くあるサーフィンスクールの中には、多々戸浜から1分でアクセスできる便利な場所も存在します。サーフィンスクールでは、1名だけでなく、3名以上の講習を行っているところもあるので、家族連れのサーファーにもおすすめです。

サーフボードのレンタル

サーフボードなどのサーフ用品は、多々戸浜のサーフィンスクールでレンタル可能です。スクールによっては、講習なしでも、サーフ用品が借りられる。多々戸浜周辺のサーフィンスクールは、年中無休で営業しているところが多いため、秋や冬でもサーフ用品のレンタルしてサーフィンを楽しめます。

サーフ用品の購入

多々戸浜周辺には、サーフ用品を販売しているサーフショップがあります。販売されている商品も多種多様で、サーフボードなど、さまざまな種類のサーフ用品が購入可能です。旅行の記念に、多々戸浜でサーフ用品を買うのもおすすめ。

サーフショップの中には、夏休みの期間には混雑している店舗も存在します。利用客が少なくなる秋以降は、快適なショッピングが可能です。

ビーチブレイクが楽しめる

多々戸浜は、ビーチブレイクが楽しめる海水浴場です。安定していて多様な種類の波が体験できるビーチブレイクは、サーフィンの練習に向いている。

ビーチブレイクでサーフィンをするために、多々戸浜を訪れるサーファーも少なくありません。多々戸浜は1年を通して、ビーチブレイクが発生する。そのため春夏秋冬、どの季節でもビーチブレイクでサーフィンを楽しめます。

静岡県有数のブレイクスポット

静岡県の海水浴場の中でも、有数のビーチブレイクスポットである多々戸浜。地面が柔らかい砂であるため、足のケガが起こりにくく、サーフィンを快適に楽しめる環境です。多々戸浜のビーチブレイクは波が強くない穏やかなもので、圧迫感がないのが特徴。お盆の休みなど、夏の連休中がビーチブレイクが発生しやすい時期です。

夏のビーチブレイク

多々戸浜で発生するビーチブレイクの中でも、夏の期間のビーチブレイクが最も安全。ビーチブレイクの波が小さい時期であるため、初心者の方も安心です。特に5月~6月の初夏の時期は、海開き前で海水浴場を訪れる人も少なく、静かな状態でビーチブレイクを体験できます。

遠浅で安全

遠浅の多々戸浜は、サーフィンに適したエリアが広くて、安全度が高いビーチです。遠浅の海であるため、足に砂浜がついた状態でサーフィンを楽しめます。遠浅の海でのサーフィンは、上げ潮の時間帯だけでなく、引潮の状態でもサーフィンが可能。潮が引いている時間帯は、海の沖の方で波乗りをします。

安全にサーフィンを楽しめる

多々戸浜は遠浅で風が強くないため、安全にサーフィンが可能です。底が深くなく、子ども連れのサーファーでも安心して遊べる。潮の変わり目のときには、この遠朝の海で良質な波が多数発生します。

潮が変わる時間帯は、潮の時刻表などで確認できる。潮の満ち引きを確認しておけば、波の発生する時刻を予想できるだけでなく、サーフィンの安全性を高める上でも役に立ちます。

満潮時のサーフィン

上げ潮の時間帯でも、引潮の時刻と同じくサーフィンはできます。しかし、多々戸浜が満潮を迎える時間帯は、水深が深くなるためサーフィンには向きません。多々戸浜でサーフィンをする際は、引潮の時間帯や満潮に達する前の上げ潮の時間帯がおすすめです。

サーフィンが楽しめる期間

多々戸浜は、1年を通してサーフィンが楽しめるビーチです。気候は温暖ですが、冬には水温と気温の両方が低くなります。冬の多々戸浜では、サーフィンスクールの中には、講習時間を制限している施設も存在。講習を受けずにサーフィンをする場合も、長時間の練習には向いていません。冬のサーフィンは、短時間の練習に適しています。

冬の期間

冬は寒さはあるものの、波の質が極めて高い季節です。この季節には人が少ない海の中で、多様な波を体験できます。この時期に着るサーフィンウェアは、防寒能力が高いドライウェアやセミドライウェアがおすすめ。

しっかり防寒対策を行うことにより、体を冷やさずにサーフィンを楽しめる。風はこの時期、西からの強く吹いている状態です。

初心者には夏が向いている

夏は水温と気温が共に高く、快適にサーフィンを楽しめる時期で初心者におすすめ。この時期のサーフィンは、暑さ対策が必要になります。夏用のウェットスーツだけでなく、水着を着用してのサーフィンも可能。ケガの防止効果もあるため、波に乗れないうちはウェットスーツが無難です。

多々戸浜のサーフィン大会

サーフィンに関するイベントが、多々戸浜では多数開催されています。その中には全国規模のものも存在。一般の参加者を受付ているイベントも少なくありません。イベントに直接参加して、自分の実力を試してみるのもよいのですが、イベントの観戦もおすすめ。規模の大きなイベントが多く、迫力のある試合が楽しめます。

イベントの観戦に必要な道具

多々戸浜で開催されるサーフィンのイベントを観戦する際に、観戦に必要な道具の準備をしましょう。イベント開催時に持って行くと便利な道具は、軽食や日焼け止め、携帯を水から守る防水ケースなどです。多々戸浜の夏で開かれるイベントでは、強い紫外線にさらされるため、それを意識して持って行く道具を決めてください。

まとめ

多々戸浜に行ってみよう

これまで多々戸浜のサーフィンポイントや波、ビーチ情報などについて解説していきました。多々戸浜は、水が綺麗なビーチで、良質な波が発生することから、多くのサーファー達に人気があります。皆さんも、多々戸浜に行ってサーフィンを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ビーチが気になる方はこちらもチェック!

海水浴にマリンスポーツにシュノーケリングと、多様な遊びを体験できるビーチ。暮らしーのは、ビーチに関する記事をほかにも豊富にご用意しています。ビーチについて興味のある方は、こちらもチェックしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年撃投ジグに新色登場!秋のオーナーばり新製品特集!

【製品紹介】ファイアツイン https://www.youtube.com/watch?v=3WM1rbflOeM&t=1s 【製品紹介】ファイアフック https://www.youtube.com...

Tピンの基本の使い方を解説✨パールピアスを作りながら!【100均ハンドメイド】

00:00 用意するもの 00:24 作り方 03:33 完成品 今回はTピンの基本の使い方を解説をご紹介しました! 材料 パールビーズ×4 Tピン×4 ピアス金具 ペンチ 丸ヤットコ Tピン...

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...