Twitter
Facebook
LINE

沖縄でサーフィンするならココ!あの有名スポットや、夏の観光で人気の場所もご紹介!

mamma32

沖縄でサーフィンするならココ!あの有名スポットや、夏の観光で人気の場所もご紹介!

mamma32

沖縄の綺麗な海岸でサーフィンをしたいと思ったことはありませんか?今回は、沖縄でおすすめのサーフィンスポットをレベル別に紹介します。沖縄県内で有名な海岸や、観光に便利なエリアもご紹介しますよ。是非、参考にしてみてください!



沖縄でサーフィンを楽しもう!

Photo byFree-Photos

美しい海が観光スポットとしても人気な沖縄は、全国からサーファー達が訪れる地でもあります。透明度の高い綺麗な海でサーフィンをすると、いつもとは違った気持ちで楽しめるでしょう。沖縄には有名なサーフポイントが数多くあり、レベルに合わせて選ぶのがおすすめです。

今回は、沖縄で人気のサーフィンスポットをレベル別にまとめてみたので参考にしてみましょう。サーフポイントによっておすすめの季節や、波の質感も変わってきますよ。

沖縄のサーフィンスポットの特徴

基本的に沖縄のサーフィンスポットは、夏は東・冬は西をチョイスするのがおすすめです。南エリアは
1年を通して波乗りが楽しめるため、訪れる季節に合わせてスポットをチョイスしましょう。また、夏は多くのサーフィンスポットでうねりが発生します。

また、島全体をサンゴ礁が覆っているため、エリアによっては潮の満ち引きで波乗りできる時間が変わるのが特徴的です。さらに日によっては全く波が発生しないことも多く、天候の見極めが重要になります。

沖縄のサーフィンスポットの注意点

沖縄はサンゴ礁が多く生息する島なので、怪我に注意する必要があります。また、コードがサンゴ礁で切れてしまい、ボードが流されないようにしなければなりません。初めて沖縄の海でサーフィンする場合は、思わぬ怪我に見舞われないように気をつけましょう。

また、沖縄の波はリーフブレイクという種類になります。日本のほとんどのスポットはビーチブレイクなので、リーフブレイクに慣れていない方は注意しましょう。

沖縄のサーフィンスポット:初級編

①砂辺



サーフィン初心者におすすめの沖縄スポットが、「砂辺」です。沖縄で最も有名で人気なサーフィンスポットになり、全国から多くのサーファーが集います。基本的に波が穏やかなので初心者でもサーフィンを行いやすく、サーフポイントによってレベルが変わるのが特徴的です。

そのため自分のレベルに合わせてサーフィンが楽しめるため、幅広い人々から人気のあるサーフィンポイントになります。ただし台風時や天気の悪い日は波がかなり高くなるので、訪れるのは天候の良い日だけにしましょう。

砂辺のベストシーズン

沖縄で最も有名な砂辺は、秋から春にかけてがベストシーズンとなります。具体的には9月から3月が好条件の日が多く、12月から3月までは北うねりに乗って楽しむのがおすすめです。

ただし台風通過後や梅雨前線停滞後にも波乗りできるスポットなので、7月から10月のサーファー達で賑わいます。基本的にはオールシーズン楽しめる点も、人気の理由でしょう。

初心者におすすめな砂辺のサーフポイント



沖縄で最も有名なサーフィンスポットである砂辺には、8つのサーフポイントがあります。なかでも初心者におすすめなのがカリフォルニアです。穏やかでゆったりとした波が楽しめるエリアなので、初心者でも比較的波乗りしやすいですよ。

逆にコーナーやシータイムは上級者向けのサーフポイントなので、初心者がチャレンジするのはおすすめできません。サーフポイントそれぞれの魅力を知ってから、砂辺に訪れてみましょう。

砂辺

  • 住所
    沖縄県中頭郡北谷町砂辺宮城

②天願(昆布ビーチ)

沖縄のサーフィンスポットの中でも初心者から人気なのが、昆布ビーチと呼ばれる天願の海です。金武湾の内部にあるため、他のエリアよりも波が穏やかになっています。また、海の底が砂浜になっており、快適にサーフィンできる点も魅力的です。

さらに昆布ビーチは水深が深く、潮が引いていてもサーフィンが楽しめます。波が立つとゆっくりと長くサーフィンが楽しめるので、初心者の練習場所として人気がありますよ。

昆布ビーチのベストシーズン

沖縄のサーフィンスポットの中でも初心者から人気の高い昆布ビーチは、台風時がベストシーズンです。普段穏やかな海だからこそ、台風の時には良質な波が訪れます。北東の波をキャッチする傾向にあるため、気象情報をチェックしておくと便利です。

沖縄の他のスポットがクローズしてしまっても、昆布ビーチはオープンしていることが多い傾向にあります。そのため台風時には昆布ビーチを訪れるサーファーも多く、賑わっていますよ。

天願(昆布ビーチ)

  • 住所
    沖縄県うるま市昆布1748

③安波

沖縄で初心者から人気のサーフィンスポットが、安波です。自然豊かな沖縄県北部国頭村のサーフィンスポットで、干潮時でも波乗りが楽しめるため人気があります。沖縄の海は潮の満ち引きに左右されやすいため、1日中楽しめる安波のようなエリアが人気が高いです。

風の影響を受けることも少なく、丁度いい波が定期的に訪れるエリアになります。そのため初心者の練習スポットには最適で、デビューにもおすすめのエリアです。現地の人も多いため、訪れる時はマナーを守りましょう。

安波のベストシーズン

沖縄の自然豊かなサーフィンスポットでもある安波は、9月から4月がベストシーズンです。沖縄県北部に位置するため手つかずの自然も残っており、魅力的なエリアでもあります。そのため、シーズン時には全国から多くのサーファーが集まることでも有名です。

さらに安波は、台風の時に訪れるのもおすすめなサーフポイントになります。台風時には質の良い波が発生するため、中級者から上級者の方にもおすすめですよ。

安波

  • 住所
    〒905-1504
    沖縄県国頭郡国頭村

沖縄のサーフィンスポット:中級編

①真栄田岬

沖縄で中級者におすすめなサーフィンスポットが、真栄田岬です。沖縄の中でも有名なビーチで、なかでも青の洞窟という観光ダイビングのスポットが有名となっています。しかしそんな真栄田岬はサーファー達からも人気が高く、特に中級者から上級者に支持されているのです。

波がパワフルなだけでなく、レギュラーの波とレフト側の波の2種類が楽しめる点も魅力になります。特に低気圧通過後は波の威力が増すので、よりレベルの高いサーフィンを楽しみたい人におすすめです。

真栄田岬のベストシーズン

沖縄でも有名な真栄田岬は、10月から4月にかけてがベストシーズンです。低気圧が通過して、よりパワフルな波を楽しめる点が魅力になります。特に初心者向けのエリアでは物足りなく、かといって上級者向けに挑戦するのは怖い人にはぴったりです。

ただ水深が浅いエリアなので、干潮時には注意しましょう。特に干潮時のビッグウェーブでは事故が起こりやすいため、なるべく潮が満ちている時間帯に訪れるのがおすすめです。

真栄田岬

  • 住所
    沖縄県国頭郡恩納村真栄田469−1

②スーサイド

沖縄でおすすめのサーフィンスポットが、スーサイドです。スーサイドでは初心者から上級者までに合ったレベルのサーフポイントがあるため、いろいろなレベルに挑戦したい中級者さんに向いています。沖縄本島最南端の糸満市のビーチなので、那覇からも比較的アクセスしやすいです。

また、大きめのサーフポイントなので、波が割れるポイントが分散しています。そのため人が集中することも少なく、快適にサーフィンが楽しめるエリアです。

スーサイドのベストシーズン

沖縄でも人気のサーフィンスポットであるスーサイドは、1年通してサーフィンが楽しめる有名なスポットになります。沖縄県の南に位置するエリアなので、まさにベストシーズンは通年と考えて良いでしょう。

幅が広くうねりを持った波なので、穏やかなサーフィンに飽きてきた中級者に向いています。また、水深が深いため満潮前後の時間帯に訪れるのがおすすめです。

スーサイド(糸満市米須海岸)

  • 住所
    沖縄県糸満市米須

③安謝

沖縄でおすすめのサーフィンエリアが、安謝です。空港がある那覇市に位置するスポットなので、観光客でも気軽に訪れる点が魅力になります。小さめのエリアですが、波が定期的に訪れるためサーフィンを楽しみやすいです。

また、満潮時でも干潮時でもサーフィンが楽しめることでも有名で、時間帯に左右されない点が魅力でもあります。特に潮が少ないときのほうが刺激的な波が多いので、中級者さんにはおすすめです。

安謝の注意点

空港からもアクセスしやすい安謝ですが、台風のときには絶対に訪れないようにしましょう。沖縄のサーフィンスポットの中には、台風時にベストな波が訪れる場所も多いです。しかし安謝の場合は、台風の時に大きな波が発生しやすく、危険を伴います。

台風時にはその時に合った場所でサーフィンをするのがベストなので、いくら慣れているからといって危険なビーチに訪れるのは避けてください。

安謝

  • 住所
    〒900-0037
    沖縄県那覇市辻

沖縄のサーフィンスポット:上級編

①東海岸(伊計島)

沖縄のサーフィンスポットで有名なのが、伊計島にある東海岸です。沖縄県うるま市の海中道路を使って訪れられる島なので、観光客でも気軽に訪れられます。伊計島は、とにかく自然豊かな環境でサーフィンをできる点が魅力的です。整備されていない自然豊かな場所でサーフィンをしたい場合は、是非訪れてみてください。

真っ白な砂浜が続くビーチのため、サーフィンをしていても怪我をしにくいです。海は沖縄県のなかでも透明度が高く、人気があります。

伊計島東海岸の注意点

伊計島の東海岸でサーフィンをする場合に注意したいのが、潮の流れです。伊計島の東海岸はカレントが強いことでも知られており、危険な潮の流れが発生しやすくなっています。そのためレベルに自信がある人でないと、訪れるのはおすすめできません。

もしも初心者の人が訪れる場合は、必ずガイドや上級者と一緒に訪れましょう。トイレや更衣室等もないビーチなので、着替えやシャワーなども予め準備してから訪れてください。

東海岸

  • 住所
    沖縄県うるま市与那城伊計

②東海岸(宮城島)

宮城島の東海岸も、沖縄で上級者におすすめのビーチです。沖縄本島から車でアクセス可能なため、観光客でも気軽に訪れられます。東海岸にはローカルのサーファーも多く、マナーを守って楽しみましょう。

宮城島の東海岸は、水量が多い点が魅力です。そのため厚くて大きな波が発生しやすく、ダイナミックなサーフィンを楽しみたい人に向いています。自然豊かなエリアでもあるため、いつもとは違った環境でサーフィンをしたい人にもおすすめです。

宮城島東海岸の魅力

沖縄県宮城島東海岸は、サーフィンと合わせて観光しやすい点も魅力的です。周囲には果報バンタ・シヌグ堂バンタといった観光地があり、絶景を楽しめます。そのためサーフィンとセットで、自然豊かな観光地を訪れることも可能です。

せっかく沖縄に来たのですから、サーフィンだけでなく観光もしやすいエリアを訪れてみましょう。車があれば那覇からもアクセスしやすいため、是非上級者はチェックしてみてください。

東海岸(宮城島)

  • 住所
    沖縄県うるま市

③コーチャン

沖縄県で上級者サーファーにおすすめのサーフィンエリアが、コーチャンです。沖縄県の中でも有名なスポットで、やんばるというエリアの中に位置します。やんばるは沖縄県のなかでも独特な雰囲気を持つエリアで、手つかずの自然の中でサーフィンが楽しめますよ。

コーチャンは水深が浅いスポットでもあるため、サーフィンをするなら怪我に注意しましょう。水深の浅い場所でサーフィンする場合は、リーフブーツの持参がおすすめです。

コーチャンのベストシーズン

沖縄県最北端のサーフィンエリアであるコーチャンは、9月から4月がベストシーズンです。冬のシーズンでもコンスタントに波が発生して、安定したサーフィンが楽しめます。沖縄のサーフィンスポットは、エリアによってベストシーズンが変わるので注意しましょう。

コーチャンはレギュラーが素晴らしいポイントなので、日本中から多くのサーファー達が訪れます。北東のうねりをキャッチするビーチなので、大潮時には上級者向けの波は発生しますよ。

 

コーチャン

  • 住所
    〒905-1421
    沖縄県国頭郡国頭村

エリア別に見る沖縄のサーフィンスポット

北部エリア

Photo byMSeimori

沖縄県北部のサーフポイントは、コーチャンや安波が当てはまります。この辺は那覇から車で2時間半程度かかるため、観光客が訪れにくいエリアです。ただし手つかずの自然が豊かに残っており、いつもとは違ったロケーションでサーフィンを楽しめる点が魅力になります。

特にコーチャンは地図で見ても沖縄県の最北部に位置するため、他のエリアとは違う独特な雰囲気が特徴的です。昔ながらの沖縄の雰囲気や自然を感じたい場合は、訪れてみましょう。

沖縄県北部エリアのベストシーズン

コーチャンや安波など、沖縄県北部に位置するサーフポイントは9月から4月にかけてがベストシーズンです。手つかずの自然で思いっきりサーフィンが楽しめるため、全国から多くのサーファーが訪れます。また、冬場でも比較的良質な波がコンスタントに起こりやすく、楽しみやすいです。

中部エリア

沖縄県中部エリアのサーフィンスポットは真栄田岬や砂辺、天願の昆布ビーチなどが当てはまります。沖縄県中部は那覇からも比較的アクセスしやすく、自然と利便性が両立しているようなエリアです。そのため観光やステイもしやすく、人気の高い場所でもあります。

サーフポイントは比較的穏やかで、初心者から中級者向けの場所が多いです。ただし真栄田岬は潮の関係で危険な波が起こりやすいので、注意してください。
 

沖縄県中部エリアのベストシーズン

沖縄県の中でも人気のサーフポイントが集まる中部エリアは、主に10月から4月がベストシーズンになります。ただし昆布ビーチは台風時がベストシーズンと言われており、台風が来ている時はダイナミックな波に乗れると人気です。

南部エリア

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄県南部エリアに位置するサーフィンスポットは安謝やスーサイドが当てはまり、アクセスしやすいのが魅力です。空港がある那覇はこの南部エリアに位置するため、到着後すぐにアクセスすることができます。

特に安謝は那覇市のサーフィンスポットなので、観光とセットで訪れたい時にもおすすめです。那覇を拠点にしておくと離島へもアクセスしやすく、観光もしやすいのが魅力になります。

沖縄県南部エリアのベストシーズン

沖縄県南部エリアのベストシーズンは、通年です。沖縄県南部は波の穏やかなエリアであり、1年を通してサーフィンを楽しみやすいのが特徴になります。ただしピークである9月〜4月にかけてが一番サーフィンしやすいと言われているので、訪れる前にチェックしましょう。

沖縄でサーフィンをしてみよう!

Photo byFree-Photos

沖縄県は綺麗な砂浜と透明度の高い海が魅力的で、全国から多くのサーファーが訪れる場所でもあります。エリアによって波の質感や砂浜であるかどうかが違うので、訪れる前に自分に合ったスポットをチェックしておきましょう。

特に初心者さんの場合は、砂浜である程度水深の深いエリアを選ぶのがおすすめです。また、波が穏やかなエリアを選ぶと、練習しやすいですよ。反対に上級者さんは、ダイナミックな波が起こる場所を選びましょう。

沖縄のサーフスポットが気になる方はこちらをチェック!

沖縄県には、今回ご紹介した以外にもいくつかのサーフスポットがあります。今回は本島や本島から車で行けるポイントをご紹介しましたが、以下の記事では離島のエリアについても掲載していますよ。そのため、より広範囲な沖縄のサーフスポットが知りたい方は、合わせてチェックしてください。

砂浜が美しいスポットや、水深が深めでサーフィンしやすいエリアなども紹介されています。自分にあったエリアを見つけて、沖縄でのサーフィンを楽しんでみましょう!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の5」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の5の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは5についてご紹介しています。...

ラディッシュの芽が徒長→対策・復活→収穫するまで35日間の記録!【家庭菜園】

今回は、ラディッシュの芽が徒長してしまった後、対策をして復活させ、収穫するまでの全35日間の記録をまとめ動画にしました! 調べましたところ、ラディッシュの芽が徒長してしまったという方は沢山いらっしゃる...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の4」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の4の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは4についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の3」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の3の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは3についてご紹介しています。...

超簡単なのに子供達に喜ばれた「ハロウィンお菓子ラッピング3つ」をご紹介✨

今回は「ハロウィンお菓子のアイディア・ラッピング3つ」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ハロウィンのお土産にぴったりのお菓子のラッピングの...