Twitter
Facebook
LINE

【BBQや川遊びが楽しめる】奥多摩の人気コテージ9選!大人数対応の施設も豊富!

M-Y-M

【BBQや川遊びが楽しめる】奥多摩の人気コテージ9選!大人数対応の施設も豊富!

M-Y-M

奥多摩エリアは東京都内にありながら自然が多く残る地です。そんな奥多摩には、気軽に自然と触れ合いたい時におすすめのコテージがそろっています。バーベキューや川遊びなども楽しめる、奥多摩にあるおすすめのコテージをご紹介します。



奥多摩の人気コテージをご紹介!

Photo byPharaoh_EZYPT

奥多摩は東京都内とは思えない大自然が広がっていて、ドライブや観光でも人気のスポットがそろう地です。そんな奥多摩に宿泊をして、ゆっくりと自然を満喫しながらバーベキューや川遊びを楽しみたい時におすすめのコテージをご紹介します。

少人数から大人数まで対応のコテージがある宿泊施設がそろっているので、利用シーンなどにあわせて選んでみてください。(当記事は2021年5月12日時点の情報を元に作成しています)

奥多摩のコテージはさまざまなスタイルがそろう!

奥多摩にあるコテージは少人数から大人数まで対応の、さまざまなスタイルのコテージがそろっています。コテージの魅力はキャンプの経験がない人でも整った設備で気軽にキャンプ気分を楽しめること。レンタル品を活用すればバーベキューの器材を持っていなくても安心です。また、天候を気にせずに楽しめるのもコテージの魅力のひとつとなっています。

気軽にアウトドアを楽しみたい時や、テントでのキャンプデビューをする前の下見も兼ねてなど、シーンにあわせて奥多摩のコテージを利用しましょう。

奥多摩の大人数対応コテージ6選

奥多摩の大人数コテージ①鳩ノ巣バンガロー

Photo by i-saint

奥多摩町棚澤にある「鳩ノ巣バンガロー」はテントサイトがなく、宿泊施設はバンガローのみのキャンプ初心者におすすめの施設です。

バーベキュー場にはテーブル・イス・炉が設置されていて、薪や炭は現地での購入となりますが調理器具や火起こしの道具、食器などは無料のレンタル品がそろっているので、食材や調味料を持参すれば気軽にバーベキューが楽しめます。



奥多摩の自然を満喫できるコテージも人気

バンガローは6畳・4人用の少人数から、30畳・25人用の大人数用まで、さまざまな大きさがそろっています。中でも1階に8畳と10畳、2階に30畳(10畳が3部屋)があるバンガローは40人まで利用でき、大人数で宿泊したい時におすすめです。

また、トイレやバス、エアコンなど設備が整ったコテージのスタイルの「別荘バンガロー」もあり、小さい子ども連れなどでもゆったりと過ごせます。

奥多摩のコテージ「鳩ノ巣バンガロー」の基本情報

電車の場合はJR青梅線「鳩ノ巣駅」から200mほどと近くアクセスが良好ですが、下りの階段を進むルートとなります。施設内にも階段が多いので、荷物が多い時や小さい子どもを連れている時などは注意してアクセスしましょう。

車の場合は専用駐車場もありますが収容台数が少なめで、近くには無料の町営駐車場がありますが時期によっては満車の場合もあります。週末など混雑が予想される時には電車でアクセスするなど、シーンにあわせてアクセス方法を選んでみてください。

鳩ノ巣バンガロー

  • 住所
    〒198-0106
    東京都西多摩郡奥多摩町棚澤161
  • 電話番号
    0428-85-2548
  • 公式サイトURL
    http://www.hatonosu.com/


奥多摩の大人数コテージ②中茶屋キャンプ場

奥多摩町大丹波にある「中茶屋キャンプ場」は大丹波川に面していて、奥多摩の自然に触れながら川遊びや釣りも楽しめるキャンプ場です。40年以上の歴史をもつ施設ですがリニューアルし、綺麗な設備が整っているのも人気となっています。

バーベキューは食材は持参となりますが、鉄板や調理器具などの有料レンタルや薪などの販売品がそろっていて、初心者でも安心です。

安い料金のバンガローで奥多摩の自然を堪能

バンガローは、4.5畳・定員3人の少人数から32畳・定員24人の大人数までさまざまな大きさがあり、設備により安い料金で利用できる施設もあります。

また、日帰り利用ならバンガローは宿泊料金の半額の安い設定となっているので、まずは下見も兼ねてバンガローを利用して、川遊びや釣りとともにバーベキューを楽しむのもおすすめです。

奥多摩のコテージ「中茶屋キャンプ場」の基本情報

電車でアクセスする場合は、JR青梅線の「川井駅」からバスで20分ほどです。車の場合は、中央自動車道の「八王子インターチェンジ」、または圏央道の「青梅インターチェンジ」をおりて青梅街道を進むルートとなります。

駐車場は有料で、車は1泊1台800円(日帰りは1100円)、バイクは1泊・日帰りともに1台350円です。

中茶屋キャンプ場

  • 住所
    〒198-0101
    東京都西多摩郡奥多摩町大丹波478
  • アクセス
    川井駅からバスで20分
  • 電話番号
    0428-85-1597

奥多摩の大人数コテージ③境渓谷キャンプ場

奥多摩町境にある「境渓谷キャンプ場」は、多摩川での川遊びや釣り堀池でのニジマス釣り、トレッキングなど奥多摩の自然に気軽に触れあえるキャンプ場です。

バーベキュー場は屋根付きで、無料でレンタルできる調理器具や鉄板などの有料レンタル品、薪や炭などの販売品がそろっています。食材は持参となりますが、ニジマス釣りをして釣った魚を焼いて食べるのも人気です。

シンプルなバンガローからトイレ付きのコテージ風がそろう

バンガローは4人用の6畳から20人用の30畳まで、さまざまな広さがそろっています。中でも9畳(6人用)と12畳(8人用)のバンガローはトイレと寝具とともに専用のバーベキュー場も付いているので、コテージ風のプライベートな空間で奥多摩の自然を満喫したい時におすすめです。

奥多摩のコテージ「境渓谷キャンプ場」の基本情報

電車の場合は、JR青梅線の「奥多摩駅」から西東京バスに乗車して、「橋詰」バス停を下車して徒歩5分ほどです。

車の場合は、中央自動車道の「八王子インターチェンジ」や圏央道の「あきる野インターチェンジ」「日の出インターチェンジ」「青梅インターチェンジ」が最寄りとなります。駐車料金は1000円(日帰りは700円)です。

境渓谷キャンプ場

  • 住所
    〒198-0222
    東京都西多摩郡奥多摩町境118-イ
  • 電話番号
    0428-83-3410
  • 公式サイトURL
    https://sakaikeikoku-c.jimdofree.com/

奥多摩の大人数コテージ④アメリカキャンプ村

奥多摩町海沢にある「アメリカキャンプ村」は宿泊施設のログハウスのほかに、バーベキュー施設やアスレチック、釣り堀などがそろう子どもから大人まで人気のキャンプ場です。

バーベキュー用具や調理器具の有料レンタル品が充実していて、手ぶらでもバーベキューが楽しめます。2021年5月時点では食材の予約販売を中止しているため、食材は持ち込みのスタイルとなるので気をつけましょう。

綺麗なログハウスとコテージが人気

宿泊施設のログハウスはバス・トイレ、キッチンなどの設備やテレビ・電子レンジなどがそろった充実した施設で、綺麗な環境でアウトドア気分が楽しめます。定員が4人までのタイプから、15人までのタイプまで、さまざまな広さがあるので人数などにあわせて選んでみてください。

また、「アメリカキャンプ村」から徒歩10分ほどの場所にも設備が整った綺麗なコテージがあり、こちらもおすすめです。

奥多摩のコテージ「アメリカキャンプ村」の基本情報

「アメリカキャンプ村」は日帰りのデイキャンプでもバーベキューが楽しめるので、下見を兼ねて日帰りで訪問するのもおすすめです。

電車でアクセスする場合は、JR青梅線の「奥多摩駅」から徒歩30分ほどとなります。車の場合は、中央自動車道の「八王子インターチェンジ」から60分ほど、圏央道の「日の出インターチェンジ」からは40分ほどです。

アメリカキャンプ村

  • 住所
    〒198-0213
    東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
  • アクセス
    奥多摩駅,白丸駅から徒歩で40分
  • 電話番号
    0428-83-2724
  • 公式サイトURL
    https://www.americacampmura.jp/

奥多摩の大人数コテージ⑤百軒茶屋キャンプ場

奥多摩町大丹波にある「百軒茶屋キャンプ場」は大丹波川での川遊びや釣りなど、奥多摩の自然を満喫できるキャンプ場です。

バーベキュー場は屋根付きで、薪の販売や備品の有料レンタルも充実しています。食材は持参するスタイルですが、団体用の食材は注文ができる場合もあるので問い合わせをしてみてください。

シンプルなバンガローで奥多摩の自然を堪能

バンガローは3畳から20畳までそろっていて、シンプルなスタイルで宿泊が楽しめます。一番大きな20畳のバンガローはトイレ付きのコテージ風で、大人数での利用におすすめです。また、日帰りのデイキャンプでも利用ができるので下見を兼ねて訪問することもできます。

奥多摩のコテージ「百軒茶屋キャンプ場」の基本情報

電車でアクセスする場合は、JR青梅線の「川井駅」からバスに乗り、終点の「清東橋」バス停を下車して徒歩5分ほどです。「川井駅」から徒歩の場合は1時間ほどとなります。

車の場合は中央自動車道の「八王子インターチェンジ」、または圏央道の「青梅インターチェンジ」が最寄りです。専用駐車場は15台分で、料金は1台500円となっています。

百軒茶屋キャンプ場

  • 住所
    東京都西多摩郡奥多摩町大丹波488
  • 電話番号
    0428-85-2532

奥多摩の大人数コテージ⑥清東園キャンプ場

奥多摩町大丹波にある「清東園キャンプ場」は川遊びや釣り、ハイキングなどさまざまな遊びとともに奥多摩の自然を満喫できるキャンプ場です。

シンプルなバンガローや別荘風のコテージのほかにテントサイトもあり、シーンにあわせて宿泊が楽しめます。また、小規模な施設となっているので団体で貸切利用をするのもおすすめ。団体の人数による割引の設定があり、安い料金で宿泊ができます。

設備が充実したコテージが人気

宿泊施設は、キッチンやトイレ、お風呂などが付いたコテージ風や寝具付きのシンプルなスタイルのバンガローがあり、川遊びも楽しめる川側のエリアと緑豊かな山側のエリアに分かれています。

広さは6畳・5人用から16畳・14名用までがそろっているので、好みのエリアや人数にあわせてコテージやバンガローを選びましょう。テントサイトもあるので、まずは下見も兼ねてコテージやバンガローに宿泊をするのもおすすめです。

奥多摩のコテージ「清東園キャンプ場」の基本情報

電車でアクセスする場合は、JR青梅線の「川井駅」からバスに乗り、終点の「清東園」バス停で下車してすぐの場所となります。

車の場合は中央自動車道の「八王子インターチェンジ」から60分ほどです。専用駐車場があり、料金は1台1000円となっています。大型バスの駐車場もあり、団体での訪問も安心です。

清東園キャンプ場

  • 住所
    〒198-0101
    東京都西多摩郡奥多摩町大丹波562
  • 電話番号
    0428-85-2789
  • 公式サイトURL
    https://seitouen.com/

奥多摩の少人数向けコテージ3選

奥多摩の少人数コテージ①氷川キャンプ場

Photo by Kentaro Ohno

奥多摩町氷川にある「氷川キャンプ場」は、川遊びやカヌー・カヤック体験などで奥多摩の自然を満喫できるキャンプ場です。コテージ風のロッジやバンガロー、直火OKの河原のフリーサイトがあり、宿泊でも日帰りでも利用ができます。

バーベキューは炉付きのバーベキューハウスが利用でき、薪や炭などの販売品や調理器具の有料レンタル品もそろっているので器材を持っていなくても安心です。予約制の食材セットもあるので、手ぶらで楽しみたい時には活用しましょう。

設備が整ったコテージ風のロッジが人気

宿泊施設は、トイレやキッチン、冷蔵庫や布団などを完備したコテージ風のロッジと、コンセントのみのシンプルなスタイルのバンガローがそろっています。バンガローは安い料金で利用できますが寝具が備え付けではなく、無料レンタルの寝具を自分で運び入れたり返却するかたちとなるので注意しましょう。

日帰りで利用できる予約制のバーベキューハウスもあるので、下見も兼ねて日帰りの利用もおすすめです。

奥多摩のコテージ「氷川キャンプ場」の基本情報

電車でアクセスする場合はJR青梅線の「奥多摩駅」から徒歩5分ほどと、駅近くにあるのでアクセスが良好です。

車の場合は専用駐車場がないため、町営駐車場を利用となります。普通車の料金は1台1日700円(1泊2日は1400円)で、事前の予約が必要です。予約していない場合には当日に駐車場が利用できないこともあるので、しっかりと予約を入れておきましょう。

氷川キャンプ場

  • 住所
    〒198-0212
    東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
  • アクセス
    奥多摩駅から徒歩で5分
  • 電話番号
    0428-83-2134
あわせて読みたい
駅近で楽!氷川キャンプ場の魅力を深堀り!大自然の中でアクティビティを楽しもう!のイメージ
駅近で楽!氷川キャンプ場の魅力を深堀り!大自然の中でアクティビティを楽しもう!
東京都の奥多摩エリアにある「氷川キャンプ場」は都心からもアクセスしやすい場所にありながら、大自然が満喫できると口コミでも評判の高い人気のキャンプ場です。そんな「氷川キャンプ場」のキャンプサイトや施設などの魅力をご紹介します。

奥多摩の少人数コテージ②川井キャンプ場

奥多摩町梅沢にある「川井キャンプ場」は、コテージ風のロッジやログハウス、バンガローといった宿泊施設やテントサイトがある自然豊かなキャンプ場です。

カヌー体験やラフティング体験、入漁券を購入しての釣りといったアクティビティや、バウムクーヘン作りなどのイベントも開催しているので、宿泊とともに奥多摩の自然を堪能したい時にチェックしてみてください。

コテージ風のロッジは綺麗で設備も充実

宿泊施設は、バス・トイレ、キッチンやエアコン、バーベキューグリルなど充実した設備が整ったコテージ風のロッジタイプと、シンプルなスタイルのログハウスやバンガローがそろっています。薪や炭の販売品や調理器具の有料レンタル品もあるので、キャンプ初心者でも安心です。

また、季節によりレンタル品が割引となる期間もあるので、安い料金で利用したい時には公式サイトで割引期間を確認しておきましょう。

奥多摩のコテージ「川井キャンプ場」の基本情報

電車でアクセスする場合は、JR青梅線の「川井駅」から徒歩7分ほどです。車の場合は専用駐車場が利用できますが、夜間はゲートが閉鎖されるため、ゲートの開門・閉門時間をチェックしておくのがおすすめです。ゲートが閉まっている時間帯に利用できる駐車場もあるので、予約の際に確認しておきましょう。

普通車の料金は日帰り1000円、1泊2000円、2泊3000円で、チェックアウト後に午前10時30分までに出庫した場合には500円割引になります。

川井キャンプ場

  • 住所
    〒198-0103
    東京都西多摩郡奥多摩町梅澤187
  • 電話番号
    0428-85-2206
  • アクセス
    【電車】JR青梅線川井駅から徒歩7分【車】圏央道・青梅ICより約40分(19km)
  • 営業時間
    (宿泊)チェックイン14:00、チェックアウト10:00、(デイキャンプ)8:30〜17:00
  • 定休日
    年末年始を除き無休(状況により臨時休業あり) 
  • 予約
    あり
    受付8:30より
  • 駐車場
    あり
  • 公式サイトURL
    https://www.okutamas.co.jp/kawai/
あわせて読みたい
川井キャンプ場の8つの魅力!口コミでも評判な施設概要や周辺情報をご紹介!のイメージ
川井キャンプ場の8つの魅力!口コミでも評判な施設概要や周辺情報をご紹介!
ここが東京?と疑いたくなるような場所に川井キャンプ場はあります。設備も充実、楽しいアクティビティ満載と聞けばこの夏のお出かけ場所候補筆頭間違いなし!今回は始めての方でも安心の川井キャンプ場の施設概要や口コミ、周辺情報などをご紹介していきます!

奥多摩の少人数コテージ③東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村

「東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村」はキャンプ場のほかにも、ガイドウォークなどの自然に関するプログラムや展示がある「ビジターセンター」や、奥多摩ならではの体験ができる「クラフトセンター」、美味しい料理が堪能できる「レストランごはんcafeやませみ」、散策路などがあり、さまざまな楽しみ方ができる施設です。

「キャンプ場サービスセンター」には宿泊施設やテントサイト、バーベキューサイトなどがあり、ゆったりと過ごせます。

コテージ風のケビンでゆったりと自然を堪能

「キャンプ場サービスセンター」のケビンサイトはトイレやキッチン、シャワー、ベッドルーム完備のコテージ風の山小屋で4人用と8人用があり、綺麗な施設でゆったりと宿泊が楽しめます。

8人用ケビンには鍋やまな板などの常設の調理器具がそろっていますが、4人用ケビンは常設品は少なめです。心配な場合には常設品を確認して、必要なものがあれば持参しましょう。また、コップや皿、箸といった食器は常設していないので持参となります。

奥多摩のコテージ「東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村」の基本情報

電車でアクセスする場合には、JR青梅線の「奥多摩駅」から無料送迎バスの「やませみ号」が利用できるので予約をしておきましょう。

車の場合は、中央自動車道の「八王子インターチェンジ」が最寄りとなりますが、渋滞しやすいルートとなるので時間に余裕を持ってアクセスするのがおすすめです。駐車場からケビンサイトまでは距離があるため、荷物の積み下ろしでの車の乗り入れは2回までの制限があり、車を駐車場に停めた後にはケビンまで送迎してもらえます。

東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村

  • 住所
    〒198-0225
    東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
  • 電話番号
    0428-86-2551(ビジターセンター)
    0428-86-2324(キャンプ場サービスセンター)
  • 公式サイトURL
    https://www.yamafuru.com/
  • アクセス
    奥多摩周遊道路より4km

奥多摩のコテージで自然を満喫しよう!

Photo byjamie_nakamura

東京都の奥多摩でおすすめのコテージをご紹介しました。奥多摩には大人数対応のコテージや設備が整った綺麗なコテージ、シンプルなスタイルなど、さまざまなコテージがそろっています。

人数や利用シーンなどにあわせてコテージを選んで、奥多摩の自然を堪能しながらゆったりと過ごしましょう。

奥多摩の人気スポットが気になる人はこちらもチェック!

奥多摩エリアは、今回ご紹介したコテージのほかにも人気のスポットがたくさんそろう地です。ここでは、奥多摩にある綺麗でおしゃれなキャンプが楽しめるグランピング施設と、奥多摩の自然を堪能しながらバーベキューができる施設、奥多摩でのコテージ宿泊のあとにもおすすめの日帰り温泉施設についてまとめた記事をご紹介します。

あわせてチェックして、奥多摩のコテージとともに美味しいバーベキューや温泉の魅力に触れてみてください。

あわせて読みたい
2021!奥多摩のおすすめグランピング施設13選!宿泊・日帰り別に人気施設を厳選!のイメージ
2021!奥多摩のおすすめグランピング施設13選!宿泊・日帰り別に人気施設を厳選!
東京の奥多摩には、今話題のおしゃれでラグジュアリーなグランピング施設がたくさん出来ています。インスタ映えするおすすめの設備で、カップルや女子会で人気を集めています。非日常が味わえる奥多摩でのグランピングは、美味しいバーベキューもできておすすめです。
あわせて読みたい
【2021】奥多摩のおすすめバーベキュー場12選!手ぶらOKや入場無料、駅近も!のイメージ
【2021】奥多摩のおすすめバーベキュー場12選!手ぶらOKや入場無料、駅近も!
東京都の奥多摩は自然がたくさんありおすすめのバーベキュー場が数多くあります。手ぶらでバーベキューを楽しめる場所や予約なしで入場無料のバーベキュー場までさまざまです。魅力たっぷりで料金も安い奥多摩のバーベキュー場をご紹介していきます。
あわせて読みたい
奥多摩エリアのおすすめ日帰り温泉12選!絶景露天や駅近施設もご紹介!のイメージ
奥多摩エリアのおすすめ日帰り温泉12選!絶景露天や駅近施設もご紹介!
奥多摩エリアは広く、各エリアを訪れる登山・行楽者の数は1年を通して膨大なものになります。帰りには温泉に入り汗を流す人も多く、それに対応する日帰り温泉も多くあります。広い奥多摩エリアにある、代表的な日帰り温泉を紹介します。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

過去イチ使いやすいおすすめタックルボックスが決定しました。

提供:GAMAKATSU PTE LTD ★今回紹介した製品はコチラ★ 【がまかつ(Gamakatsu) LUXXE タックルバック ハードRH シアンxグレー LE-401】 https://www...

【棒針編み】初心者の方向け!棒針編みの作り目の方法を解説✨How to make knitting needles

今回は「棒針の作り目」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸のかけ方 作品の時は出来上がり寸法の3倍の長さに糸を引き出しておきます。 (ここ...

【かぎ針編み】初心者の方向け!鎖編みで円・輪の作り目を作る方法を解説✨How to knit a circle with crochet chains

今回は「鎖編みの円形の作り目(カギ針)」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編みの動画はこちら↓ https://youtu.be/lqs...

グランデージ アトラス100HH【開封の儀】

新型グランデージアトラス先行実釣インプレッション!【4K】 https://youtu.be/nRc29B9tL0A 詳細情報解禁!新作グランデージアトラス試投インプレッション! https://y...

【2021年釣具大セール!】コルトスナイパーが激安!いや、安すぎる!

★ナチュラム祭 公式ページ★ https://www.naturum.co.jp/sale/top/211203_nfes/?ref=topcarousel_d_pc ・20ソルティガ 14000-...