検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

母の日ギフトにぴったり!子供も簡単に作れるお花紙カーネーションの作り方をご紹介!

母の日のプレゼントに手作りのお花紙カーネーションを作ってみましょう。画用紙でメッセージカードを作り素敵な手作りカーネーションの花束を添えてお母さんへ贈ってみてはいかがですか。材料・道具と子供でも作れる簡単なお花紙カーネーションの手作り方法解説しましょう。
2021年4月17日
佐藤3

はじめに:手作りで素敵なカーネーションを

手作りお花紙カーネーションを作ろう

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4329050

手作りのカーネーションの折り方・作り方やそのセンスのよい使い方をお探しですか?お花紙を使えば簡単に手作りのカーネーションの花がつくれます。材料費も安くて立体的な素敵な造花を作ってみましょう。


手作りカーネーションの花束カードの作り方も紹介

今回はお花紙カーネーションの作り方だけでなく、折り紙で作る素敵な手作り花束カードの作り方も紹介します。カーネーションの花束だけでなくカードも手作りしたいという方はこちらも一緒に作ってみてはいかがでしょう。

手作りカーネーション作りに必要な材料と道具

材料1.お花紙(おはながみ)

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

まずお花紙カーネーションを作るのには必ず用意して欲しいのがお花紙です。カーネーション用であればピンクか赤・または白が一般的ですがお花紙には青や緑・黄色などいろとりどりのものがあります。お母さんの好きな色を選んでもよいですね。

お花紙は手芸店・文具店のほか100均ショップでも取り扱いがあるようですので、それらのお店で探してみましょう。価格は枚数が少なく安いもので65枚入りで100円程度。子供のおこづかいでも十分買える金額で売られています。

お花紙はティッシュペーパーではないので注意

お花紙は名前の通り紙の造花を作るのに作られている紙で通常のティッシュペーパーなど鼻を拭くのに使われる紙よりも張りがあって加工しやすいようにできています。

ティッシュペーパーで作ることもできますが、扱いにくく小さな子供さんではうまくカットするのも難しい場合も。どうしても手に入らないというケースを除き必ずお花紙を使ってください。無い場合はティッシュよりも折り紙の方がおすすめです。

材料2.ワイヤーまたはカラータイ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

カーネーションの花は中央できゅっと締まって外側に花びらが開いていますね。この中心で締めるためにあると便利で見栄えよく作れるのが造花用のワイヤーです。

銀色のアルミワイヤーに造花用のフローラテープを巻きつけ自作してもよいですし、カラータイ(袋入りお菓子の口を止めてあるワイヤー)なら100均でも売っているところがあるようです。このうちどれか手に入りやすいものを使ってください。

茎も作る場合はわりばしなども利用

ここで紹介している材料はカーネーションの花の部分だけです。茎まで作りたい方は茎となる材料も必要です。手に入りやすい材料として茎に利用できるのはわりばしや先ほどの造花用ワイヤーを数本ねじって太くしたもの。

これに取り付ける場合でも花の中心をワイヤーで留めることにより作業がしやすくなりますので中心はワイヤーまたはそれと似たカラータイを使うようにしてください。

道具1.ハサミ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ハサミは通常とピンキングはさみを用意

お花紙カーネーションにははさみを2種類用意してください。ひとつは通常のまっすぐ切れるもの。切るのは紙なので手芸用ではなく文房具のはさみを使ってください。もうひとつは紙用のピンキングはさみ。

このはさみは切り口がギザギザになるもので手芸店でも布用のものが売られていますが紙を切ると布には使えなくなってしまいます。布用ハサミは通常より高価なもので1本1000-2000円程度するため紙工作に使うのはもったいないです。新たに買い求める場合は文房具店で紙用の安いピンキングはさみで良いので購入しましょう。

【手作り】お花紙カーネーションの作り方

それでは早速お花紙で作る手作りカーネーションの造花作りの方法を見ていきましょう。切るところは2箇所、折って広げるだけなので子供でも簡単に手作りカーネーションが作れます。大人ならばテレビや音楽を聞きながら大量生産も可能です!

手作りお花紙カーネーション1.切る

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/507230

手作りのお花紙カーネーションの作り方ひとつめは、お花紙を半分にカットします。手作りのカーネーションはお花紙1枚で1つ作れます。広げたお花紙の長い方の辺を半分に折り、その線に沿って紙切りはさみで切ってください。

半分に切ったらその上下をカーネーションの花びら型にぎざぎざにカットしていきます。このときピンキングはさみが活躍してくれるでしょう。

手作りお花紙カーネーション2.折る

お花紙カーネーションの手作り手順ふたつめはじゃばらに折り曲げていきます。じゃばらとは紙を表側に折ったら次は裏、また表と同じように繰り返し折ることです。言葉だけではわかりにくいという方は動画の1分15秒あたりから見て覚えましょう。

このようにじゃばらに折ることで手作りのカーネーションの花びらのボリュームが出てとても素敵なものに仕上がるので少し面倒と感じても必ずやってくださいね。とはいえあまりきっちりと同じ長さに折る必要はありません。できるだけ揃えばOKくらいの気持ちであせらず折って下さいね。

手作りお花紙カーネーション3.留める

じゃばらに折るところまでできると手作りのカーネーション完成まであともう少しです。ここでワイヤーなどで留め付けて花の中心を決めます。

左右の長さが違うと花びらの見た目が悪くなるので、ここは何度かやりなおしてもできるだけ真ん中をワイヤーで留めましょう。手作りカーネーションのできはこのワイヤーの位置によるくらい大切なポイントですよ。

手作りお花紙カーネーション4.開く

手作りカーネーションの仕上げは紙を開いて花の形に整えていきます。ここまでちょっと面倒だと感じた方でもこの作業は楽しくて好きという方が多いです。簡単な作業でどんどんカーネーションらしくなっていきます。

開き方のコツは真ん中の一番上から開くこと。外側から開くとうまく形が決まらないためです。真ん中は真上にくるくらい立てる感じで外側にいくほどふわっと中の花びらを包むように形を整えていくとうまくいくでしょう。

手作りカーネーションの使い方

いかがでしたか?手作りのお花紙カーネーションはうまく作れたでしょうか。できあがったカーネーションは花の部分だけですがこれを上手に使っていく方法を3つご紹介します。

ここでは花束は茎を付けずに壁面として使用していますが、わりばしなどで茎をつければ普通の花のようにブーケのように束ねてプレゼントすることもできるでしょう。

プレゼントボックスに飾る

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4261068

プレゼントボックスのリボンが上手に結べなくても、手作りのお花紙カーネーションを中央に飾れば手作りのカーネーション飾り付きのプレゼントボックスが簡単につくれます。

たくさん作って花束にする

お花紙カーネーションもたくさん合わせれば素敵なブーケに変身します。そのままたくさん貼り付けてカーネーションブーケの手作り壁面飾りにすることも。ありがとうの言葉と一緒にお母さんに見てもらえば、きっと喜んでくれるでしょう。

部屋の飾り付けにも利用できる

お花紙で作った手作りの花は茎を付けなくてもそのまま糸で天井から吊るしてもお部屋の飾りとして使えます。このやり方なら外してくしゃくしゃにならないよう箱などにしまっておけば、何度も使えるので母の日の飾りをしたいときに手作りカーネーションをすぐ使えるでしょう。

手作りカーネーションの花束カードの作り方

ここまでは手作りカーネーションの造花の作り方でしたが、メッセージカードでカーネーションのポップアップ花束カードの作り方もご紹介します。

材料はこちらはお花紙では薄すぎて向いていないので折り紙を使って作ってみましょう。そのほかカードの土台となる画用紙やのり・はさみもご用意ください。

カーネーションの手作り花束カード

こちらの手作り花束カードは開くといろとりどりのカーネーションが咲くような仕掛けになっています。折り紙の折り方や切り方はとても簡単なのに見栄えがよいので子供さんでもクオリティの高いものができるでしょう。

花束カードの作り方1.花びら作り

手作りのカーネーションの花束カードはまずは花びら用の折り紙からはじめましょう。ひとつの花で外側用1枚内側用に2枚の計3枚の折り紙を使いその花を7個組み合わせてひとつの手作り花束カードとなります。

カーネーションの花の外側は折って花びらの形に外側をカットしたら6枚の花びらで1つになるよう切って張り合わせてください。内側は切らずに折りたたんで先程の対角線に貼り付けてひとつ完成です。

花束カードの作り方2.貼り合わせ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

手作りで作るカーネーションの花束カード。7個の折りたたまれた花びらのカーネーションができたら画用紙で作ったカードに貼り付けていきます。

画用紙の中心線に沿って手作りのカーネーション折り紙の花びら2枚分だけのりを付けて左右・真ん中・また左右・真ん中と張り合わせてから貼るようにすると簡単です。のりを付けるところと付けない部分があるので動画でよく確認して付けてくださいね。

花束カードの作り方3.カードに仕立てる

手作りの花束カードは色画用紙を2枚(2色)使います。内側部分は数ミリほど小さめにして四隅を花の形のパンチでくり抜いておくとかわいいですよ。緑色のおりがみで葉っぱの形をつくって先程のカーネーションのブーケのすき間に貼り付けていきます。

カーネーションをカードに貼り付けるときに中心線からはみ出さないようにするのがコツです。はみ出すと花束カードを折ったときに花びらまで余分な折り目がついてしまうでしょう。お母さんへの素敵なメッセージを余白や表紙に書き込みできあがりです。

まとめ:カーネーションを手作りで作る

母の日の贈り物にも手作りカーネーションを

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4452294

いかがでしたでしょうか。今回は子供でもできる簡単な作り方のお花紙で作る手作りカーネーションの作り方を解説してきました。言葉だけでは難しいという方は動画を添えてありますのでそちらを確認しながら作ってみるとよいでしょう。

母の日の贈り物やギフトボックスのリボン代わり・お部屋の飾り付けといろいろ使える手作りのお花紙カーネーションづくりに挑戦してみてはいかがでしょう。

手作りカーネーションが気になる方はこちらもチェック

今回は紙で作る手作りの造花のカーネーション作りの解説でしたが、暮らしーののガーデンカテゴリでは植物のカーネーションの育て方やプレゼントするときに気になる花言葉などの記事もご用意しています。こちらも是非みてくださいね。